サンドバッグはどこで買う?売ってる店や通販の購入方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

サンドバッグを自宅トレーニングに活用したいと考える人は多いはず。

格闘技をしている人だけでなく、「健康のため」「ストレス発散」「体力向上」など、様々な目的でサンドバッグは使用されています。

でもサンドバッグは大きいし重たいし、「どこで買うの!?」と疑問を持っている方が意外と多いです。

今回は、サンドバッグが売っているお店や購入方法について詳しくご紹介します。

 

1,サンドバッグはどこに売っている?

サンドバッグはそもそも、どのようなお店に売っているのでしょうか?

一般的には下記のようなお店で販売されています。

【サンドバッグを購入できるお店】
・ドンキホーテ
・スポーツ店
・格闘技用品専門店
・ホームセンター

サンドバッグは上記のようなお店で取り扱いがあります。

ただし店舗によって取り扱いがない場合もあるため注意が必要です。

取り扱いがなくても、取り寄せしてくれる場合もあるので、一度お店の人に相談してみると良いですね。

 

2,ネットでの購入がオススメ

サンドバッグは、先程ご紹介したお店で購入することは可能です。

しかし個人的には、ネットで購入したほうがメリットが多いのでオススメです。

【サンドバッグをネットで購入するメリット】
・安く購入できる
・種類や在庫が豊富
・口コミなどで比較できる
・自宅まで配送してくれる

 

メリット1:安く購入できる

アマゾンや楽天などを利用すれば、最安値のお店を調べられるので、サンドバッグを実店舗より安く購入する事が可能です。

先程ご紹介したお店で販売されているサンドバッグも、ほとんどはネットなどで仕入れたものを販売しているだけです。

全く同じ商品をネットで検索すれば、大体の商品はより安い価格で販売されています。

 

メリット2:種類や在庫が豊富

ネットでサンドバッグを検索してみると、本当に種類や在庫が豊富です。

お店に売っているのって、せいぜい数種類くらいです。

ネットでは吊り下げ型や自立型など形だけでなく、重さや大きさなど様々な物が販売されています。

種類によって置くスペースや価格なども違ってきます。

 

メリット3:口コミなどで比較できる

アマゾンや楽天では、購入者の「口コミ」「評価」を見ることができます。」

「物足りない」「満足した」「アパートでも使いやすい」といった、購入時にタメになる口コミを見ることができます。

 

メリット4:自宅まで配送してくれる

ネットで購入すれば当たり前ですが自宅まで配送してくれます。

サンドバッグは種類にもよりますが、かなり大きくて重たいです。

購入して持ち帰るだけでも一苦労なので、ネットで配送業者に配送してもらうのが一番です。

 

3,自宅用おすすめサンドバッグの種類

自宅用のサンドバッグには、「自立型」「吊り下げ型」「スタンド型」など色々な種類があります。

種類によってメリット・デメリットがありますので、しっかり確認して選ぶようにしてください。

 

自立型

・参考価格10,000円~20,000円

自立型はマンションや一戸建てなどに置く場合にオススメです。

場所を取らず打撃音も小さめなので、室内でも使いやすいです。

全力で振りかぶって殴ると動いたり倒れる事もありますが、そこそこ重さがあるため、普通に叩く分には男性のパンチでも大丈夫です!

口コミなどを見て、土台が安定しているものを選びましょう。

水や砂を入れて使用します。

【自立型の口コミ1】
初心者にはおすすめのサンドバッグ
程よい殴り心地でコンパクトだから部屋の隅に置いても邪魔にならない
でも、組み立てをうまくやらないと少し倒れそうになる
出典:https://www.amazon.co.jp/
【自立型の口コミ2】
砂を土のう袋に10キロ小分けで計75キロ(少し盛り上がる位)入れて立ちも安定!バッチリです!思ったよりバシバシ打てる‼️
物はしっかりしているので、倒れたり、傾いたりは砂の詰め方の問題でしょうね!
砂入れのスタンド型はどれも作り方の問題でだいたい同じ!
出典:https://www.amazon.co.jp/

 

スタンド型

・参考価格20,000円~40,000円

スタンド型は天井ではなくスタンドに吊り下げるタイプのサンドバッグ。

こちらも室内に気軽に設置できるのでオススメです。

しっかりした造りなので、男性でも本気で叩くことができます。

倒れる心配はありませんが、打撃によっては少し動くことがあります。

自立型に比べると、やや大きくてスペースを取ります。

【スタンド型の口コミ1】
キックボクシングの練習にリビングで使っています。
凄くしっかりしていて、大満足です。
ありがとうございました。
出典:https://review.rakuten.co.jp/item/1/380998_10000186/1.1/
【スタンド型の口コミ2】
一番大きいサイズのサンドバッグを吊るして使っています。
サンドバッグの重さで吊るした側に反ってしまうので毎日使う時だけぶら下げてます。
私や高校生の息子が使うと、衝撃でだんだん移動していくので土嚢を買っておもりを増やしました。
妻が使う分には安定して快適とのことでした。
出典:https://review.rakuten.co.jp/item/1/380998_10000186/1.1/

 

吊り下げ型

・参考価格10,000円~20,000円

天井から吊り下げるタイプのサンドバッグは、重量が重たくて殴りごたえがあります。

男性の方が本気でパンチできるので、吊り下げられる場所があるのであれば一番オススメです。

さらに価格帯も1万円前後で購入できるものがあります。

ただし天井でクサリが擦れる音が大きいのと、取り付ける場所は鉄骨など丈夫な場所でないと、重たいので危険です。

普通の自宅内に取り付ける場合はオススメしません。

【吊り下げ型の口コミ1】
130タイプを購入しました。中身がしっかり詰まっているので、かなり重く硬いです。値段の割には、本格的だと思います。
出典:https://www.amazon.co.jp/
【吊り下げ型の口コミ2】
強度もあり硬さもちょうど良くしっかりしていると感じた。満足。
出典:https://www.amazon.co.jp/

 

エアータイプ

・参考価格2,000円~3,000円

こちらは中身が空気のサンドバッグです。

軽くて価格が安いため、女性や子供が使うのにはオススメです。

男性が本気で叩きたい場合は、物足りなく感じると思います。

軽い運動程度であればエアータイプでもOKです!

【エアータイプの口コミ1】
まだ買って1度しか使ってませんが、重りの水をしっかり入れないとパンチしても中々返ってきません。
水を入れると結構な重量になるので、使う位置で水を足していく方が楽かもしれないです。
空気入れもついてきて、気軽に運動するにはもってこい!なので、はじめの空気入れを乗り越えたら買ってよかったです。
出典:https://review.rakuten.co.jp/item/1/378354_10000043/1.1/
【エアータイプの口コミ2】
夫のストレス解消用に購入。かなり大きいのでパンチし甲斐はありそうです。みなさんのレビューにもあるように、立ち上がりがゆっくりなので戻ってくるまで待たないといけません。それがストレスにならないといいですが(笑)
時間が経つと空気が抜けてくるので時々追加しています。
出典:https://review.rakuten.co.jp/item/1/254806_10005139/2.1/

 

4,まとめ

以上です。

今回はサンドバッグを販売しているお店や、おすすめの購入方法についてご紹介しました。

サンドバッグはネットで買った方が、メリットが多いのでオススメです。

実店舗でも購入する事は可能ですが、種類が少なかったり、販売していない場合もあるので注意が必要です。

色々なお店に探しに行ったのはいいけど、気に入ったサンドバッグが見つからない、、、なんて人も多いと思います。

僕も実際にアマゾンで購入したことがありますが、1万円程度でしっかりしたサンドバッグが購入できたので満足しています。

「サンドバッグはどこで買う?」の答えはネット一択です!

【関連記事】自宅で筋トレするおすすめの器具・道具16選!家での筋トレメニューは?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*