筋肉弁当の宅配おすすめサービス。筋トレやボディメイクに人気!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回はトレーニーやアスリート、ダイエットをしている方にオススメの「宅配筋肉弁当サービス」をピックアップしてご紹介します!

スポンサードリンク

体作りには筋トレや運動以上に「食事」が大切と言われています。しかし現代社会において、たんぱく質豊富でバランスが良く、さらに健康的な食事を自炊するのは難しいです。

そんな時にオススメしたいのが、自宅まで宅配してくれる「冷凍弁当」です!

筋トレやダイエットをしている方はもちろん、健康面が気になる方、自炊が面倒な方にもオススメしたい、「筋肉弁当の宅配おすすめサービス」をお届けします!

 

筋肉弁当の宅配おすすめサービス3社比較

ボディメイク・筋トレ・ダイエットには、食事管理が何より大切。そのためには「低カロリー」「高たんぱく」「高い栄養価」を補える宅配弁当を選ぶ必要があります。

後は価格が安く続けられるものですね。

宅配弁当には様々なサービスが存在しますが、体作りで人気のある主要の筋肉弁当の宅配サービス3社を徹底比較してみます。


    

1食あたりの価格 たんぱく質の量 送料
マッスルデリ 940円~ 30g~65g 無料
nosh(ナッシュ) 568円~ 20g~40g 700円~2,000円
食宅便 560円~ 10g~20g 390円~

上記の3つのサービスを一つずつ詳しくご紹介していきます。価格やたんぱく質の量以外でも、メニューの量やおいしさなど、様々な視点から見ていきましょう!

 

オススメ1:マッスルデリ


【注文はコチラから】
マッスルデリ

「Muscle Deli」は、ダイエットやボディメイクでトレーニーから愛用されている宅配弁当サービス。

マッスルデリには「LEAN(減量)」「MAINTAIN(維持)」「GAIN(増量)」の3種類のプランが用意されており、目的に合わせて選ぶ事ができます。

LEANは筋肉をつけながら痩せたい、女性向けのプラン。MAINTAINは筋肉をつけながら体型を維持したい男性・女性に向けたプラン。GAINは筋肉を増量させたい方向けのプランとなっています。

他にも「朝ごはん」「おやつ」「ドリンク」などの販売があります。

Muscle Deliの食事は健康配慮が高く、低カロリー・高たんぱくな料理ばかりです。特に注目すべきはたんぱく質の量。1食あたり最大65gと、他のサービスに比べてもたんぱく質が豊富に含まれています。

他にも味付けやメニューにも拘っており、とってもおいしいと評判です。メニューは常に増え続けており、飽きることなく食事を楽しめます。

保存料や合成着色料も一切不要なので、安心して健康的な食事を摂取できます。

男性の「筋肉増量」はもちろん、プランによって女性のダイエットやシェイプアップにも利用できます。マッスルデリの弁当は1食当たりは少し高めですが、送料無料で毎回届けてくれるのでコスパ的にも一番オススメ。

【マッスルデリのメニュー一部】
・サーモンとアスパラのパスタセット・鶏肉の梅大葉焼きセット・鮭キムチセット・鶏肉のチリソースセット・キーマカレーセット・豆腐ハンバーグと味噌炒め・[YUKO]鶏ハムとナポリタンセット・ミートボールスパゲティセット・白身魚のピリ辛ソテーセット・サーモンの三色丼セットetc…
【マッスルデリの料金表】
・LEAN(減量)  5食4,900円・10食9,400円
・MAINTAIN(維持)5食5,400円・10食10,400円
・GAIN(増量)  5食6,400円・10食12,400円
・一食あたり940円~
・送料無料

 

スポンサードリンク

オススメ2:nosh(ナッシュ)

<

【注文はコチラから】
NOSH公式サイト

「nosh(ナッシュ)」は、糖質制限された栄養価の高い弁当を配達するサービス。マッスルデリに比べてたんぱく質の量は少なめですが、健康的でメニュー数が豊富なので人気が高いです。

ナッシュでは管理栄養士が監修のもとお弁当が作られています。さらに本格的な「イタリアンシェフ」「フレンチシェフ」「板前」が料理を作っているため、味やメニューには定評があります。

プランは「ダイエット」「トレーニング」「ロングライフ」「バランス」の4種類。目的のプランによってお弁当のメニューが変わります。

どのメニューでも「糖質30g以下、塩分2.7g以下、高たんぱく質、新鮮な野菜の使用」を心がけています。

さらに調理後はすぐに冷凍して、すべて手作り、食品毎に菌検査の実施を行っています。衛生面でも安心して利用できますね。

初回のみ送料無料ですが、その後は送料が掛かる仕組みとなっています。

筋肉肥大化というよりも、体を絞ったり栄養素重視、特においしいお弁当を食べたい人にオススメです。

【ナッシュのメニュー一部】
・鶏団子と大根の煮物・ごろっと野菜のビーフカレー・チキンのバジルオイル焼き・鶏の照り焼き・鮭のごま風味焼き・牛肉ときのこの甘辛煮・牛肉と野菜のXO醤炒め・サバのバジルトマトソース添え・牛肉のデミグラスソース煮・鰆の香味焼き・豚と大根の麻婆煮・えびのチリソース煮・鮭の南蛮漬けetc…
【ナッシュの料金表】
・全プラン 6食3,880円・8食4,780円・10食5,680円
・1食あたり568円~
・送料 700円~2,000円(地域や数量によって変動します)

 

オススメ3:食宅便


最後にご紹介するのは「食宅便」という弁当の宅配サービス。

「おまかせコース」「おこのみセレクトコース」「低糖質セレクト」「ケアシリーズ7食」「おうちdeヘルシー丼」の5種類のコースから選ぶ事ができます。

「おまかせコース」で7食分のおかずを週替わりで楽しんだり、丼モノが好きな方であれば「おうちdeヘルシー丼」などをチョイスするのがオススメです。

冷凍で届けられるので食べたい時にチンするだけでOK!

どのメニューも糖質やカロリーを抑えて、健康的でバランスの良い食事に作られています。日本全国で、病院・福祉施設への食事サービス実績NO.1を誇っており、美味しくてヘルシーな食事を召し上がる事が可能です。

筋肉の増量には向きませんが、ダイエットや健康維持、シェイプアップにはオススメです。

【食宅便のメニュー一部】
・赤魚の塩焼き・クリームシチュ・鶏ささみのチーズ焼き・牛肉の洋風ソース・鰈(カレイ)のムニエル・豚肉のチゲ煮・十勝風豚焼肉・鰺(アジ)の塩焼き・豚肉のチリソース・魚介のとろっとチーズ卵のせ・鶏肉と茄子の和風トマト煮・3種豆のタコライス・ごろっと野菜のガパオライス・サーモンと雑穀の豆乳クリームパスタetc…
【食宅便の料金表】
・7食3,920円~4,340円
・1食あたり560円~
・送料14個まで一律390円

 

筋肉弁当の宅配サービスを利用するメリット・デメリット

続いては、筋肉弁当の宅配サービスを利用するメリット・デメリットについて見ていきましょう。

【筋肉宅配弁当を利用するメリット】
・栄養バランスの良い食事が摂れる
・理想の体型に近づける
・食事作りに時間がかからない
・普通においしい
・後片付けが楽

 

メリット1:栄養バランスの良い食事が摂れる

体作りのために開発された宅配弁当は、高たんぱく・低糖質は当たり前ですが、ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

お肉や野菜だけでなく、キノコ類・海藻類なども入っているので、非常に栄養価が高い弁当になっています。 

ボディメイクはもちろんですが、体への負担が少なく、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールの減少にも役立ちます。

自炊でもこれだけ栄養価の高い食事はなかなか作るのが大変です。

 

メリット2:理想の体型に近づける

女性であれば「痩せたい!」「お腹の脂肪を落としたい!」、男性であれば「筋肉をつけたい!」「体脂肪を落としたい!」こういった悩みが多いかと思います。

筋肉弁当の目的は、このような悩みを解決して理想の体型に近づけることです。もちろん「筋トレ」「有酸素運動」などもやった方が良いですが、食事だけでも体を絞る事は十分可能です。

 

メリット3:食事作りに時間がかからない

また宅配弁当のメリットは、食事作りに時間が掛からない事も挙げられます。仕事をしていれば毎日が忙しく、お弁当を作っている暇がありませんよね・・・。

毎朝栄養価の高い弁当を作るのって、思っている以上に大変な事です。

しかし宅配弁当であれば、すぐに食べられるので時間を節約する事が可能です。どのサービスでも冷凍された状態で送られてくるので、そのままチンするだけで食べられます。

 

メリット4:普通においしい


「糖質・脂質制限の弁当っておいしいの?」
「減量で食べている胸肉とかササミはマズそう・・・」

アスリートが食べている食事やダイエット食って、マズそうに見えますよね・・・。ご飯など炭水化物をほとんど食べられず、味気ない鶏肉ばかり食べさせられるイメージ。

しかし宅配サービスでは栄養価が高いのは当たり前ですが、「味」にも力を入れており普通においしいです。

特殊な調理法でお肉をジューシーに焼き上げたり、味付けや素材にも拘って作られています。普通にパスタやパンケーキなど入ってますが、どれも高たんぱく・低カロリーなので安心です。

 

メリット5:後片付けが楽

宅配弁当であれば、容器をそのまま捨てられるのも楽チンです。洗ったり返却する手間がないため、食べたあとの処理にも時間を取られません。

 

デメリットはコストが掛かる点だけ

宅配弁当の唯一のデメリットと言えば、やはりコストが掛かること。宅配弁当は一食あたり500円~1,000円のコストが掛かります。

コンビニでお昼を買ったり、外食すれば同じくらい掛かりますが、自炊に比べると少し高めですね。これを毎日続けると、月に1万円~2万円くらいは費用が掛かります。

自分でお弁当を作る場合は、食材にもよりますが、残り物などで作れば数千円で抑えられるはずです。ただ外食やコンビニでお昼を済ませるくらいなら、宅配弁当を利用した方が安く済みます。

 

筋肉弁当の宅配おすすめサービスのまとめ

以上です。今回は、筋肉弁当の宅配おすすめサービス3社をご紹介しました。

筋トレや、ダイエット、ボディメイクに食事制限は欠かせません。しかし日頃から仕事などで忙しいと、どうしても食事管理まで行き届かないですよね・・・。

そんな方には「弁当の宅配サービス」の利用をオススメします。

高たんぱく低カロリーはもちろんですが、栄養価が高い食材を豊富に使用しており、さらにおいしいです!価格もコンビニでの食事や外食に比べれば、安く済ませられます!

目的によっても異なりますが、ダイエットやボディメイク、体作りであれば「マッスルデリ」が一番オススメです。やはりたんぱく質の量が豊富だし、送料無料なのが大きいですね。

色々なサービスを比較して、自分に合った「弁当宅配サービス」を見つけて下さいね。

【注文はコチラから】
マッスルデリ


【筋トレにはHMBがオススメ!】
HMBとは、タンパク質を作る20種類のアミノ酸の1つです。HMBは筋肉の増加を促進させる作用があり、アスリートやトレーニーたちが愛用しています。最近では日本のフィットネス界でも使われており、筋肉作りをサポートするためには必須の栄養素となっています。筋トレの効果を最大限に発揮させるためには、HMBで必要な栄養素を摂取するのがオススメです。

【公式サイト】
業界最高水準HMB

【HMBプレミアムマッスルボディア(HMB)】

【HMBの詳細】
・HMB単品価格 5,460円
・HMB定期購入価格 4,914円

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*