コンビニに売っているプロテインバー特集。おやつやダイエットにもオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

手軽にたんぱく質を摂取できる「プロテインバー」は、健康食品としてはもちろん、おやつとしても大人気♪脂肪が気になる方にとっては、太りにくく満足度も高いため救世主のような存在です!

スポンサードリンク

痩せるためには運動も大切ですが、やはり「食生活」を見直すのが一番手っ取り早いです。

お菓子やジュース、ファーストフードなどは特にNG。非常にカロリーが高く、糖質や脂質を多く含みますからね・・。

お菓子やジュースの代わりにオススメなのは「プロテインバー」です。プロテインバーはコンビニでも販売しており、年々需要が高くなっています。

最近のプロテインバーは本当においしいですからね!

今回はコンビニに売っているオススメのプロテインバー特集をご紹介します。トレーニーはもちろん、ダイエットをしている方、健康的なおやつを探している方にもオススメです!

目次


コンビニのプロテインバーおすすめ1:アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ
コンビニのプロテインバーおすすめ2:アサヒ 1本満足バー プロテインヨーグルト
コンビニのプロテインバーおすすめ3:森永inバープロテイン ベイクドビター
コンビニのプロテインバーおすすめ4:森永inバープロテイン ベイクドチョコ
コンビニのプロテインバーおすすめ5:5Diet RIZAP ダイエットサポートバーストロベリーチョコ
コンビニのプロテインバーおすすめ6:5Diet RIZAP ダイエットサポートバーチョコ
コンビニのプロテインバーおすすめ7:5Diet RIZAP ダイエットサポートバーホワイトチョコ
コンビニのプロテインバーおすすめ8:SIXPACK プロテインバー チョコレート味
コンビニのプロテインバーおすすめ9:SIXPACK プロテインバーキャラメルピーナッツ味
コンビニのプロテインバーおすすめ10:森永inバー プロテイン バニラ
コンビニのプロテインバーおすすめ11:森永inバー プロテイン ナッツ
コンビニのプロテインバーおすすめ12:森永inバー プロテイン グラノーラ
コンビニのプロテインバーおすすめ13:森永inバー プロテイン グラノーラココア
コンビニのプロテインバーおすすめ14:丸善プロフィットささみプロテインバー
通販のプロテインバーもオススメ!
プロテインバーの選び方
まとめ

 

コンビニのプロテインバーおすすめ1:アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ

【購入はコチラ】
・「アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ」一覧を見る

コンビニには様々な種類のプロテインバーが販売されていますが、その中でも一番オススメなのは「アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ」です!

オススメする理由としては、まず何よりおいしい事が挙げられます。プロテインバーってモサモサしてたり甘さ控えめなものが多いのですが、こちらのプロテインバーは「お菓子」と全く変わりません!

甘いミルクチョコ味で、容量も多いため一本で満足度が非常に高いです。

さらに、たんぱく質の量は一本で15グラム。糖質と脂質は多少ありますが、味やたんぱく質の量を考えれば納得いくでしょう。

価格も140円前後と安いのが嬉しいですね。一つデメリットとしては、レーズンが入ってることです。私は大のレーズン嫌いなため、味はほとんどしないのですが、購入は控えています。

レーズンが大丈夫な人であれば、このシリーズだけで満足できます!

購入できる場所は「ローソン」「ファミマ」「セブンイレブン」などコンビニ以外でも、ドラッグストアでも販売されている事があります。

【成分】
●たんぱく質 15g
●糖質 11g
●脂質 8.2g
●カロリー 180kcal
●値段 140円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ2:アサヒ 1本満足バー プロテインヨーグルト

【購入はコチラ】
・「アサヒ 1本満足バー プロテインヨーグルト」一覧を見る

こちらは「アサヒ 1本満足バー」のヨーグルト味バージョンです。チョコに比べると甘みは少し落ち着いてますが、サラリとした味わいで非常に食べ易いです。

個人的にはチョコの方が好きですが、ヨーグルトもおいしいのでオススメです!

チョコ同様たんぱく質が15グラム含まれており、一本食べるだけでたくさんのたんぱく質を摂取することが可能。

こちらもレーズン・クランベリーが含まれています。

【成分】
●たんぱく質 15g
●糖質 11g
●脂質 8.9g
●カロリー 180kcal
●値段 140円くらい

 

スポンサードリンク

コンビニのプロテインバーおすすめ3:森永 inバープロテイン ベイクドビター

【購入はコチラ】
・「森永 inバープロテイン<ベイクドビター>」一覧を見る

私がコンビニでもっとも購入率が高いプロテインバーは、こちらの「森永 inバープロテイン ベイクドビター味」です。

糖質が40パーセントカットされており、甘さ控えめのビターな味わいです。

味は先ほどご紹介した「アサヒ」に比べるとやや落ちますが、それでもチョコレート感が強く食べ応えバッチリです!

少しだけプロテインバーのネチッコイ食感がありますが、アメリカのお菓子っぽく、おいしいし充分甘みも感じられます。

たんぱく質は10.4グラムで、糖質5.9グラム、脂質は8.5グラムと低めに設定されています。カロリーが低く抑えられているため、コンビニのプロテインバーの中でもトップクラスに優秀な商品なのではないでしょうか?

成分を気にするのであれば、コンビニのプロテインバーの中ではおいしく一番オススメ。

【成分】
●たんぱく質 10.4g
●糖質 5.9g
●脂質 8.5g
●カロリー 155kcal
●値段 150円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ4:森永 inバープロテイン ベイクドチョコ>

【購入はコチラ】
・「森永 inバープロテイン<ベイクドチョコ>」一覧を見る

こちらは森永 inバープロテインのベイクドチョコ味。先ほどのベイクドビターに比べると、糖質が多く甘みが強く作られています。

個人的には「ベイクドチョコ」を買うくらいなら、「ベイクドビター」を購入した方が、糖質が大幅にカットされているので良いと思います。

コンビニによってはベイクドビターが売っていないので、売っていない場合はこちらを購入する事があります。森永 inバープロテインの中では、もっとも人気が高く定番商品となっています。

【成分】
●たんぱく質 10.4g
●糖質 11.1g
●脂質 8.6g
●カロリー 166kcal
●値段 140円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ5:5Diet RIZAP ダイエットサポートバーストロベリーチョコ

【購入はコチラ】
・「RIZAP 5Diet サポートバー ストロベリー味」一覧を見る

こちらはライザップが販売しているプロテインバーです。3種類のフレーバーがあるのですが、私が好きなのは「ストロベリーチョコ味」。

味は最初に紹介した「アサヒ プロテインバー」と同様で、非常に甘くておいしいです。普通のチョコレートバーとの違いはほとんどありません。

ただしデメリットとしては高額な点が挙げられます。おししくてたんぱく質も10グラム前後取れるので良いのですが、一本で200円近くするため、コンビニのプロテインバーの中ではちょっと割高に感じられます。

【成分】
●たんぱく質 9.5g
●糖質 9.8g
●脂質 7.4g
●カロリー 150kcal
●値段 190円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ6:5Diet RIZAP ダイエットサポートバーチョコ

【購入はコチラ】
・「RIZAP 5Diet サポートバー チョコ味」一覧を見る

こちらはライザップが販売しているプロテインバーのチョコ味ですね。チョコ味もおいしくて全然飽きません。

ビターチョコというよりは、ミルクチョコという感じで、とっても食べ易い!他のフレーバーと同様、小さい割に価格が高いのが難点。

【成分】
●たんぱく質 10.1g
●糖質 8.3g
●脂質 8.0g
●カロリー 144kcal
●値段 190円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ7:5Diet RIZAP ダイエットサポートバーホワイトチョコ

【購入はコチラ】
・「RIZAP 5Diet サポートバー チョコ味」一覧を見る

5Diet RIZAP ダイエットサポートバーのホワイトチョコ味。ストロベリーやチョコ味に比べると、少しだけ甘さ控えめかな、という印象。

ホワイトチョコ好きであれば、珍しい味なのでオススメ!

ライザップシリーズのプロテインバーは、どこでも売っているわけではありません。私の地域ではファミリーマートでよく見かけますね。

【成分】
●たんぱく質 9.7g
●糖質 10g
●脂質 7.4g
●カロリー 153kcal
●値段 190円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ8:SIXPACK プロテインバー チョコレート味

【購入はコチラ】
・「SIXPACK プロテインバー チョコレート」一覧を見る

私が住んでいる地域では最近見かけるようになったのですが、「SIXPACK」からもプロテインバーが販売されています。ちなみに私の地域では、ファミリーマートで販売されています。

まだ食べた事がないので味の感想は伝えられませんが、たんぱく質の量が20グラムと他のプロテインバーより多いです。さらに糖質5.3グラム、脂質6.3グラムとかなり優秀。

ただし価格が300円近くするため、やや割高で購入し辛いですね。成分だけを考えるのであれば、コンビニのプロテインの中では一番優れています。

【成分】
●たんぱく質 20.6g
●糖質 5.3g
●脂質 6.3g
●カロリー 166kcal
●値段 280円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ9:SIXPACK プロテインバー キャラメルピーナッツ味

【購入はコチラ】
・「SIXPACK プロテインバー チョコレート」一覧を見る

こちらはSIXPACK プロテインバーのキャラメルピーナッツ味です。こちらもチョコ味同僚、高たんぱく質で低カロリーとなっています。

【成分】
●たんぱく質 20g
●糖質 7.3g
●脂質 6.9g
●カロリー 173kcal
●値段 280円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ10:森永inバー プロテイン バニラ

【購入はコチラ】
・「inバー プロテイン バニラ」一覧を見る

「inバー プロテイン バニラ」は、サクサクした食感が人気のプロテインバー。クリームを挟み込んだウエファータイプとなっており、バニラの甘みを感じる事ができます。

基本的にどこのコンビニでも販売されており、コンビニのプロテインバーでは定番となっています。

個人的な印象としては、モッサリ感が強く少し食べ辛い印象です。糖質が14グラムというのも少し気になりますね。

外側はサクサクした食感なので、好んで食べる人も多い印象です。

【成分】
●たんぱく質 10.5g
●糖質 14g
●脂質 10.5g
●カロリー 194kcal
●値段 150円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ11:森永inバー プロテイン ナッツ

【購入はコチラ】
・「inバー プロテイン ナッツ」一覧を見る

「inバー プロテイン ナッツ」は、香ばしいナッツ味で作られています。

こちらもモッサリ感が強く、個人的には少し食べ辛いです。

【成分】
●たんぱく質 10.4g
●糖質 14.2g
●脂質 10.3g
●カロリー 193kcal
●値段 150円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ12:森永inバー プロテイン グラノーラ

【購入はコチラ】
・「森永inバー プロテイン グラノーラ」一覧を見る

森永inバーシリーズでは、グラノーラタイプも人気が高いです。ザクザクした食感を楽しめて、ストロベリーなどドライフルーツがアクセントになっています。

人気が高い商品ですが、個人的には甘みが少なく、満足度に欠ける印象でした。脂質が非常に低く成分は優秀ですね。こちらの種類も大抵のコンビニには置いてあります。

【成分】
●たんぱく質 10.5g
●炭水化物 14.5g
●脂質 0.7g
●カロリー 106kcal
●値段 150円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ13:森永inバー プロテイン グラノーラココア

【購入はコチラ】
・「森永inバー プロテイン グラノーラココア」一覧を見る

こちらは森永グラノーラシリーズのココア味タイプです。こちらもグラノーラと同じで脂質が低く作られています。味は食べた事がないので分かりません。

【成分】
●たんぱく質 10.7g
●炭水化物 15.2g
●脂質 0.8g
●カロリー 111kcal
●値段 150円くらい

 

コンビニのプロテインバーおすすめ14:丸善プロフィットささみプロテインバー

【購入はコチラ】
・「丸善プロフィットささみプロテインバー」一覧を見る

最近よくコンビニで見かけるようになったのが、「丸善」のさみタイプのプロテインバー。これまでご紹介したお菓子とは違い、ササミで作られているため栄養価が高いです。

特徴としては、魚肉ソーセージのようなイメージ。

コンビニのサラダチキンは正直食べ辛いですが、こちらはソーセージっぽいので飽きずに最後まで食べられます。

お菓子系のプロテインバーと比べて成分が優秀なので、本気で痩せたい人やトレーニングしている人にオススメです。

【成分】
●たんぱく質 22.4g
●糖質 8.2g
●脂質 1.4g
●カロリー 136kcal
●値段 210円くらい

 

通販のプロテインバーもオススメ!

Myproteinは、世界中のトレーニングやダイエットに励む人から人気のブランド。コンビニには販売されていない、「プロテイン」や「プロテインバー」などが豊富に揃えられており、非常においしいのでオススメです。

送料が掛かるため、まとめて購入しておくのがオススメです。

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

 

プロテインバーの選び方

最後にプロテインバーの選び方についてご紹介します。

食事や食べ物の成分に詳しい方であれば問題ないですが、知識がないと「どのプロテインバーを選べば良いか分からない!」ってなりますよね。

そこで初心者でも分かる、プロテインバー購入時にチェックするべき項目をご紹介します。

【プロテインバー購入時にチェックするべき項目】
●たんぱく質はしっかり含まれているか?
●価格は安いか?
●脂質、糖質は抑えられているか?
●味はおいしいか?

基本的に注意するべきなのは、上記の4点です。

まず筋肉をつけたいのであれば、「たんぱく質の量」は注意するべきです。たんぱく質の量が多ければ多いほど良いですね。

さらに続けるのであれば「価格」も大切。日頃から経済的負担がないような商品を購入したいですね。

それと脂質や糖質が多いと、お菓子と変わらなくなってしまうのでNG。もちろん日頃から食べるのであれば、味はおいしいものでないと続きません。メーカーによって本当に味がおいしい物・不味い物に分かれるので注意しましょう。

これら4点に注意してプロテインバーを購入するのがオススメ。

 

まとめ

以上です。今回は、コンビニで購入できるオススメのプロテインバー特集をご紹介しました。カロリーが低くたんぱく質の量が多いプロテインバーは、体作りには欠かせないアイテムです。

日頃からお菓子やジュースばかり摂取しているのであれば、プロテインバーのような健康食品へ切り替える事をオススメします!

とくに最近のプロテインバーは非常においしく、お菓子と何ら変わりありません。おやつとしても非常に優秀なのでオススメですよ♪

プロテインバーはコンビニ以外でも、様々なメーカーが通販で販売しています。メーカーによって味やたんぱく質の量が異なるので、気にいった物が見つかると良いですね!

 

筋トレの効果を高めたいなら、HMBを摂取するべき

【HMBプレミアムマッスルボディア(HMB)】

【公式サイト】
業界最高水準HMB

HMBとは、タンパク質を作る20種類のアミノ酸の1つです。HMBは筋肉の増加を促進させる作用があり、アスリートやトレーニーたちが愛用しています。

最近では日本のフィットネス界でも使われており、筋肉作りをサポートするためには必須の栄養素となっています。筋トレの効果を最大限に発揮させるためには、HMBで必要な栄養素を摂取するのがオススメです。

【HMBの詳細】
・HMB単品価格 5,460円
・HMB定期購入価格 4,914円

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*