洗練されたメンズのカフスブランド14選。プレゼントにおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
business-2981370_960_720

スーツやシャツをオシャレに彩ってくれるカフスボタン。ビジネスやパーティー、結婚式などでも使えるので便利ですよね♪今回はメンズにおすすめしたい、オシャレなカフスブランドをご紹介します!

スポンサードリンク

目次
1.カフスについて
2.メンズカフスのおすすめブランド特集
3.まとめ

 

1.カフスについて

カフスとは、Yシャツの袖部分を留める装飾品です。カフスボタン、カフリンクスなどとも呼ばれており、スーツスタイルには定番のアクセサリーとなっております。

男性の場合、女性のように「ネックレス」や「ブレスレット」はスーツ着用時に使いません。スーツに合わせられる数少ないアクセサリーが、「カフス」なんですよね♪

スーツのコーディネートがより上品に、より華やかになりますので是非カフスを取り入れましょう!

 

カフスはどんな時に使う?

一昔前であれば、カフスは「結婚式」や「パーティー」など、フォーマルで華やかなシーンだけに使用されていました。

しかし最近ではアクセサリーの1つとして認識されるようになり、ビジネスシーンやカジュアルな集まりでも使われている方が増えています。

カフスには様々なデザインが存在します。キラキラ光っているものですと、ビジネスというよりはパーティーなどのシーンに向いていますよね♪

営業や販売員の方がギラギラのカフスをつけていれば、お客さんは良い印象を持ちません。ビジネスシーンであっても、銀のシンプルなカフスを付けていれば、さりげないオシャレになりますよね。

このようにカフスはいつでも装着できます。しかしあくまでもアクセサリーなので、時と場合、置かれている立場などを考慮して使うのが良いと思います。

 

2.メンズカフスのおすすめブランド特集

 

Paul Smith(ポール・スミス)

画像アイテムはコチラ
・「ポールスミス」のカフス一覧を見る

価格帯 1万円~1万5千円(2018.6.13日現在)

イギリスの人気ブランド、ポールスミス。デザイン性豊かなカフスボタンを販売しており、白シャツのアクセント作りにはピッタリなデザインばかり♪

ポールスミスではマルチカラーの小物が大人気。オフィスワークのビジネスシーンでは向きませんが、結婚式やカジュアルな職場であれば、是非マルチカラーのオシャレなカフスを選んだ頂きたい♪

洗練されたシンプルなロゴも、高級感がありとってもオシャレ。

スターのマークが散りばめられたカフスです。ポップなデザインは、遊び心がありポールスミスらしいデザインに仕上がっています。

 

ELIZABETH PARKERエリザベス パーカー

画像アイテムはコチラ
・「エリザベスパーカー」のカフス一覧を見る

価格帯 5千円~9千円(2018.6.13日現在)

ELIZABETH PARKERエリザベス パーカーは、カフスやネクタイピンなど、スーツにあわせる装飾品を販売しているイギリスのブランドです。

個性を出しつつも派手過ぎないので、スーツにも合わせやすいデザインばかりです。価格帯も1万円以下の商品が多く、カフス初心者にも自信を持ってご紹介できるブランド♪

ストーンやクリスタルを使用したパーティー向けの物から、シルバーデザインのみの落ち着いたビジネス向けのものまで販売されています。

ピンクゴールドを使用した上品なデザインです。スクエア型のシンプルな装飾で、ピンクゴールドをマットに仕上げているので非常に上品な仕上がりに。個性を主張しつつも落ち着きがあり、大人の男性にもオススメです。

 

カフスボタン専門店 Cuff.jp


画像アイテムはコチラ
世界の新作カフス

価格帯 2千円~100万円(2018.6.13日現在)

こちらは、3000種類以上のカフスを取り扱うカフスの専門店です。落ち着きのあるビジネスシーンで使えるものから、派手なパーティー向きのものまで、幅広いデザインのカフスが販売されています。

価格帯も様々で、探しているカフスがきっと見つかります♪

梱包やラッピングなども行ってくれるので、「プレゼント」や「ギフト」として贈っても喜ばれますね。

カフス専門店には、数え切れないくらいのブランドが取り扱われています。1700年代、1800年代の海外の老舗ブランドのカフスであったり、最近出てきた新興ブランドなどなど。

100万円近くするものから、数千円で購入できるものまで商品ラインナップも様々です。

こちらは、キャサリン ハムネット ロンドン のナイフをモチーフにしたカフスです。とっても洗練されたデザインで、遊び心がありますね。

 

Dunhill(ダンヒル)

画像アイテムはコチラ
・「ダンヒル」のカフス一覧を見る

価格帯 1万円~3万円(2018.6.13日現在)

Dunhill(ダンヒル)は、イギリスの高級ブランド。「スーツ」「財布」「ベルト」など、ビジネスシーンで使用されることも多く、ハイセンスで落ち着いた大人の男性にオススメ。

高級ブランドなので価格はやや高めですが、付けるだけでコーデがグッと引き締まり大人っぽい印象を与えてくれます。

デスクワークなどでも使用できる、落ち着いたデザインが多いです。

シルバーとゴールドを使った品のあるデザイン。マットなシルバーとゴールドを使用しているので、派手派手しくなくスーツもビシッと上品に決まります。

 

Orobianco(オロビアンコ)

画像アイテムはコチラ
・「オロビアンコ」のカフス一覧を見る

価格帯 5千円~1万円(2018.6.13日現在)

Orobianco(オロビアンコ)は、1996年にイタリアのミラノで生まれたファッションブランド。オロビアンコのバッグは日本でも知名度が高く、高級バッグとして人気が高いですよね♪

カフスにはイタリアブランドらしい、洗練された遊び心のあるデザインが多いです。綺麗なシルバーカラーに、オロビアンコのロゴが入るだけでも高級感がありオシャレ。

イタリアカラーの石が入ると、とてもスタイリッシュでクールな印象を受けます。

オロビアンコのニューライン、『Orobianco L’unique』から販売されているカフス。パープルデザインが程よいアクセントになり、スーツのワンポイントとして使えそう。

 

MONTEGRAPPA(モンテグラッパ)

画像アイテムはコチラ
・「モンテグラッパ」のカフス一覧を見る

価格帯 2万円~2万8千円(2018.6.13日現在)

MONTEGRAPPA(モンテグラッパ)は、1912年にイタリアで創業された、高級筆記用具ブランド。知る人ぞ知る名門ブランドで、ハイクオリティーなカフスは世界中で大人気。

シンプルなボタンデザインが多く、シャツともあわせやすいです。上品なガラス石はコーデをワンランク上に押し上げてくれます。

こちらは万年筆のキャップをモチーフにしたデザイン。設立年である1912年が刻印されており、ゴールドとブラックの大人っぽいカラーリングで仕上げています。

 

GUCCI(グッチ)

画像アイテムはコチラ
・「グッチ」のカフス一覧を見る

価格帯 2万円~5万円(2018.6.13日現在)

日本でもとっても人気のブランド、”グッチ”からもカフスが販売されています。シルバー925を使ったシンプルなデザインに、「GUCCI」ロゴが非常に映えますね♪

グッチのロゴが入っていると、それだけで高級感が出てハイセンスなコーディネートに仕上がります。

こちらはグッチのマークがデザインされています。シルバーのシンプルなデザインなので、ビジネスシーンでも自然に装着できそう♪

 

鎌倉カフス工房


画像アイテムはコチラ
鎌倉カフス工房

価格帯 2千円~9千円(2018.6.13日現在)

鎌倉カフス工房は、国内のカフスボタン(カフリンクス)とネクタイピン(タイバー)の専門店です。ユニークで遊び心のあるカフスがたくさん販売されており、価格帯もリーズナブルなのが魅力的♪

目がねやスカルをモチーフにした個性的なものから、落ち着きのあるシルバーデザインまで販売されています。カフスだけでなく、ネクタイピンも安く販売されているので併せてチェックしてみましょう。

【関連記事】男性から人気のネクタイピンのブランド。プレゼントにもおすすめ

目がねのカフスです。他のブランドでは販売されていないユニークなデザインですよね♪

 

Tateossian(タテオシアン)

画像アイテムはコチラ
・「タテオシアン」のカフス一覧を見る

価格帯 2万円~5万円(2018.6.13日現在)

Tateossian(タテオシアン)はイタリアのロンドンで創業された高級ブランド。「キング オブ カフリンクス」の異名を持っており、洗練されたデザインは唯一無二のデザイン。

時計をモチーフにしたカフスボタンは、細部まで細かく仕上げられており高級感があります。

タテオシアンには他のブランドにはないような、個性と独創性が備わったカフスが販売されています。

ギアを装着したカフスです。手前三つのギアは手動での回転も可能で、内部まで拘って作られています。時計にも用いられている機械式のデザインは、高級感を出すにはピッタリ。

 

EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)

画像アイテムはコチラ
・「エンポリオアルマーニ」のカフス一覧を見る

価格帯 1万円~2万円(2018.6.13日現在)

イーグルデザインがブランドの象徴にもなっている、エンポリオアルマーニ。ジョルジオアルマーニの別ラインのブランドで、ハイセンスなデザインはファッションブランドとしても大人気♪

ジョルジオアルマーニほど価格も高くないので、購入しやすいです。ファッション性が高いものが多いので、カジュアルな場にもオススメ。

ハートマークが入ったキュートなデザイン。黒とシルバーが大人っぽく様々なシーンで活躍しそう。

 

MONTBLANC(モンブラン)

画像アイテムはコチラ
・「モンブラン」のカフス一覧を見る

価格帯 5万円~20万円(2018.6.13日現在)

MONTBLANC(モンブラン)は、スイスで創業された高級筆記用具ブランド。洗練された「万年筆」や「ジュエリー」「レザーアイテム」「香水」などは日本でも人気です。

ハイブランドらしい高級感のあるカフスが揃っており、高級志向なメンズにオススメです。

こちらはキューブ型のオシャレなカフス。モダンなデザインはスーツとの相性も抜群♪モンブランの高級感あるカフスを使って、スーツコーデを上品に仕上げましょう。

 

トンプソン

画像アイテムはコチラ
・「トンプソン」のカフス一覧を見る

価格帯 1万円~1万7千円(2018.6.13日現在)

トンプソンは、イギリスのジュエリーブランドです。ロック調の個性的なカフスが多く販売されており、斬新で男性から人気です。

価格帯も比較的リーズナブルなものが多く、他のブランドでは見つからないデザインも販売されています。

モザイクシリンダーを使った、トンプソンのカフスボタンです。白蝶貝の光沢が華やかで、スーツをオシャレに彩ってくれます。

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のカフス一覧を見る

価格帯 8千円~1万5千円(2018.6.13日現在)

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)は日本の人気ファッションブランド。英国らしい品のあるファッションアイテムを揃えており、若者から大人の男性まで年齢層問わず大人気。

上品で手ごろなカフスも販売されており、落ち着いたデザインはスーツにもあわせやすくオススメ。

どのカフスも1万円前後で購入できます。

こちらは厚みのあるデザインで仕上げており、存在感を放っています。シャツとあわせてもインパクトがあってオシャレ。ゴールドカラーが気品あり大人の男性にピッタリですね。

 

ユナイテッドアローズ

画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のカフス一覧を見る

価格帯 5千円~8千円(2018.6.13日現在)

日本の人気セレクトショップ、ユナイテッドアローズです。海外のオシャレなカフスも多く取り扱っており、ファッションブランドらしいオシャレなデザインが多いです。

価格帯は1万円以下のものがほとんどで、スーツにあわせて気軽に購入する事が可能。日本人なら誰もがしるオシャレなブランド、「ユナイテッドアローズ」のカフスであれば、プレゼントとして贈っても喜ばれます。

ワンポイントでストーンが取り付けられたデザイン。シンプルなのでビジネスやフォーマルシーンでもオススメ。

 

スポンサードリンク

3.まとめ

以上です。今回はカフスのメンズオススメブランドをご紹介しました。

カフスは結婚式、ビジネス、パーティーと、様々なシーンで使用頂けます。いつものスーツスタイルに取り入れるだけで、普段よりちょっぴりエレガントなコーディネートに仕上がります。

ブランドによっては、数千円で購入出来るものもありますので、是非スーツコーデに取り入れてみましょう!

シルバーデザインのシックなものであれば、ビジネス、パーティーシーンと、どちらにも併用できるので便利ですよ♪

【関連記事】スーツ×ベストのスリーピースの着こなし。おすすめブランド&メンズコーデ

【関連記事】品のあるメンズスーツのオススメブランド特集!

【関連記事】【メンズ】オシャレなネクタイブランド。プレゼントにもおすすめ!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*