個性的でオシャレなパッチワークアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
blog

ファッションにマンネリを感じている方はいませんか?

今パッチワークアイテムがぐいぐいと人気が出てきているのはご存知でしょうか?

今回は、そんなパッチワークアイテムについてご紹介していきます。

スポンサードリンク


目次
1.パッチワークとは
2.パッチワークアイテムのおすすめブランド
3.パッチワークアイテムを使った春コーディネート
4.パッチワークアイテムを使った夏コーディネート
5.パッチワークアイテムを使った秋コーディネート
6.パッチワークアイテムを使った冬コーディネート
7.小物でさりげなくパッチワークを
8.まとめ

1.パッチワークとは

パッチワークと聞いて何だそれと感じた方も少なく無いはずです。

メンズファッション界においては、今までこぞって多くの方が着こなすアイテムではありませんでした。

しかし、今パッチワークアイテム人気が凄いんです!!

アイテムで挙げると、Tシャツ・トレーナー・ボタンシャツ・ニット・デニムパンツにコートまで・・・

そのラインナップは非常に多い様ですね。

 

パッチワーク生地

パッチワーク生地

出典:http://www.pres-de.com/eshopdo/refer/ref_spd.php?view_id=gz202c
 
パッチワークとはチェックや、ストライプ、ドットなど様々な色・形・柄・大きさの布をはぎ合わせて作った生地の事を指します。

日本語で言うと継ぎ接ぎ(つぎはぎ)と言いますね。
洋服に穴が開いた時に、オシャレなワッペンなどで穴を塞いでいるのとは違い、元々がそういった生地のものを言います。

パッチワークの最大の魅力は無数にあるデザインのラインナップです。

周りとは違う個性的なデザインの洋服をお探しの方や、古着スタイルの方に特に人気のアイテムでした。

しかし、今年はノームコアスタイルからタッキースタイルへと変動があり、求める商品も変化をしてきました。

※オススメ記事
⇒「メンズファッション2015年トレンド「ノームコア」⇒2016年トレンド「タッキー」」はコチラから

また、ファッションにおいてマンネリ化を考える方も共に増えているのも現状です。

ノームコアの流れで、無地のアイテムをたくさん持っている方も少なくないはず。

確かに、落ち着いたデザインで使い回しのきく無地のアイテムはシーズン問わず重宝されますね。
しかしコーデにアクセントを与えるといった意味では、あまり活躍をしてくれません。

そこで活躍しそうと目をつけ出したのが、今回ご紹介しているパッチワークなのです。

一見奇抜そうに見えますが、着こなし方が分かれば心強いファッションの味方となってくれるに違いありません。

パッチワークについてまずは基本的な事をご紹介しましたので、続きましてパッチワークアイテムを販売しているブランドを見ていきましょう。

2.パッチワークアイテムのおすすめブランド

パッチワークアイテムは、既に各有名ブランド・メーカーからも多くの商品が販売されています。

本当にたくさんの商品があり、ご紹介しきれないのが残念なのですが、今回は厳選したブランドのパッチワークアイテムを見ていきましょう。

 

STUDIOUS(ステュディオス)

STUDIOUS(ステュディオス)

出典:http://wear.jp/item/13223400/
 
「日本発を世界へ」をスローガンに走り続けているSTUDIOUSのパッチワークTシャツです。

カラバリも豊富で、デザイン的にもコーデのアクセントとして十分力を発揮してくれます。

夏のトップスや、秋冬のインナーとしても使え、オールシーズン着まわせるTシャツです。

 

nano・universe(ナノユニバース)

nano・universe(ナノユニバース)

出典:http://wear.jp/item/14386242/
 
トラディショナルな雰囲気に反して、流行の先端を行くnano・universeのパッチワークTシャツです

爽やかなボーダー柄が目を惹く1着。

切りっぱなしにしたパッチワーク部分はこだわりを感じますね。

また、前身頃のみのパッチワークデザインで、初心者の方でも楽しめる1着ですね。

 

RAGEBLUE(レイジブルー)

RAGEBLUE(レイジブルー)

出典:http://wear.jp/item/15605862/
 
アメリカンカジュアルと、ヨーロピアントラディショナルを融合させたRAGEBLUEのパッチワークTシャツです

ストレッチ性に優れた素材を使用し、着用時のストレスを大幅に軽減させた1着。

コスパも良く、色違いで揃えたくなるパッチワークTシャツです。

 

HARE(ハレ)

HARE(ハレ)

出典:http://wear.jp/item/13348956/
 
東京発、カジュアルで都会的なスタイルを提案するHAREのパッチワークTシャツです

サラッと着れるカットソー素材は、シーズン問わず重宝するのでおすすめです。

ライトアウターやアウターの前開けで着ても、アクセントになる1着です。

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

出典:http://wear.jp/item/8655955/
 
老若男女から愛される、言わずと知れたPOLO RALPH LAURENのパッチワークポロシャツです

藍染めのパッチ使いが、サマージーズンにぴったりの1着。

クラシカルからクールスタイルまで、多彩なジャンルで活躍する事間違いなし。

続きましてパッチワークアイテムを使ったコーディネートを見ていきましょう。

スポンサードリンク

3.パッチワークアイテムを使った春コーディネート

 

スウェットトレーナー+モノトーン

スウェットトレーナー+モノトーン

出典:http://wear.jp/rmasuda/7742345/
 
まだ肌寒い春先に使えるコーディネートです。

白地メインのパッチワークデザインのトレーナーを際立たせる為に、オールアイテムモノトーンで統一をしています。
カジュアルな要素が強くなりそうと思った場合は、モノトーン系アイテムやハットなどを被るとバランスが保てます。

 

白Tシャツ×デニムで爽やかに

白Tシャツ×デニムで爽やかに

出典:http://wear.jp/katsu0119/7304068/
 
デニム地にパッチワークデザインを落とし込んだパンツをチョイス。

春の陽射しが強くなり、暖かくなった頃にオススメしたいコーディネートです。

爽やかな白のトップスとデニムパンツは王道のコンビネーションですね。
そこに一工夫のパッチワークデザインで個性的な面も取り入れています。

忘れがちな小物使いですが、両手首・ネックレス・ハットに眼鏡・・・細部にまでこだわりを感じるコーデです。

 

レイヤードスタイル

レイヤードスタイル

出典:http://wear.jp/baske0412/6663965/
 
薄手のアウターを羽織っても、前開き部分から覗くパッチワークデザインがオシャレですよね。

インナーは、縦のレイヤードスタイルでトレンドもおさえて着こなしています。

春のスニーカースタイルには、パンツの裾をロールアップすると、より一層シューズが目立つのでおすすめです。

※オススメ記事
⇒「春から始めるハイカットスニーカーメンズコーディネート」はコチラから

4.パッチワークアイテムを使った夏コーディネート

 

モノトーンレイヤードスタイル

モノトーンレイヤードスタイル

出典:http://wear.jp/pearlwhite/7000947/
 
シンプルな着こなしが増える夏は、インパクトのあるパッチワークアイテムが本領発揮します。

1枚で着てももちろん良いのですが、インナーにタンクトップを着て縦のレイヤードスタイルを作るとワンランク上のコーデができます。
モノトーンで統一したコーディネートですが、ストローハットなどの夏らしいアイテムを取り入れると暑苦しくないコーデになります。

※オススメ記事
⇒「涼しげストローハット(麦わら帽子)で2016夏コーデ」はコチラから

 

ショーツスタイルにもおすすめ

ショーツスタイルにもおすすめ

出典:http://wear.jp/kaiki1980/4759514/
 
夏らしい爽やかな色合いのパッチワークデニムシャツがインパクトのあるコーディネート。

パッチワークは同系色のデザインのものを選ぶと、柄がごちゃごちゃしないのでおすすめです。
画像の様に、ショーツに柄物を合わせても柄同士の喧嘩をしないのはコレが理由ですね。

足元も夏らしくサンダルを履いて、ラフだけどオシャレを楽しんでいます。

 

存在感抜群のバンダナ柄

存在感抜群のバンダナ柄

出典:http://wear.jp/hkishi/7129854/
 
開放感のある夏には、これ位派手なデザインを着ていても違和感なんてありません。

派手さも、他のアイテムを黒白で統一する事で全体を落ち着いたスタイルへと変えてくれます。

ハットをかぶったり、細身のスキニーパンツに変えてコーディネートしても良いかもしれませんね。

5.パッチワークアイテムを使った秋コーディネート

 

オールブラックで落ち着いた男性に

オールブラックで落ち着いた男性に

出典:http://wear.jp/masatoyoshimoto1022/6952821/
 
秋らしく落ち着いたイメージを作るのに、黒色は欠かせないカラーとなってきます。

シンプルに黒色だけでコーディネートをすると、オシャレというより何だか怖いイメージが強くなります(笑)
そこで、ブラック系のパッチワークシャツを投入すると、カジュアル要素もプラスされオシャレになります。

ハットと革靴でドレス要素もバッチリですね。

 

トレーナーでカジュアルダウン

トレーナーでカジュアルダウン

出典:http://wear.jp/ryo040607/7342731/
 
人気のデザインは、秋冬物アイテムも勿論登場してきています。

無地の物が多いトレーナーですが、最近ではどんどんパッチワークデザインの商品が販売されています。

モノトーンで統一したコーディネートに、トレーナーを着てカジュアルダウンというテクニックが『オシャレの秋』におすすめです。

 

流行ロング丈スタイル

流行ロング丈スタイル

出典:http://wear.jp/room4823/7321322/
 
チェック柄のガウンシャツに、パッチワークデザインのデニムパンツをあわせたコーディネート

ロング丈のガウンシャツが、綺麗なIラインシルエットを作ってくれています。

アイテムひとつひとつを見るとカジュアル寄りの物が多いのですが、コーデで見るとバランスが整っています。

ドレス要素のあるハットやIラインを意識すると、スタイルアップと上品さが際立つのでおすすめですね。

6.パッチワークアイテムを使った冬コーディネート

 

クラシックなステンカラーコート

クラシックなステンカラーコート

出典:http://wear.jp/behase/3028151/
 
冬は着丈の長いアウターが手放せなくなる季節です。

クラシカルな印象のステンカラーコートに、コーデュロイパンツで防寒性は抜群。

カジュアル要素を取り入れるなら、インナーにニット系アイテムを。
逆に、インナーにシャツを合わせると、より一層大人っぽくコーディネートができます。

 

ビッグシルエットでレイヤード

ビッグシルエットでレイヤード

出典:http://wear.jp/pepepeacepepe/8358736/
 
ビッグシルエットで上半身にボリュームを持たせ、Yラインを強調したコーディネートです。

パンツのパッチワークがコーデのアクセントになっていますね。

ビッグシルエットは夏のTシャツだけではなく、冬のアウターなどでこれから続々と商品が販売されていくので大注目ですよ。

※オススメ記事
⇒「ビッグシルエットを着こなす!秋冬メンズファッションコーデ」はコチラから

7.小物でさりげなくパッチワークを

 

ハンチング帽

ハンチング帽

出典:http://www.no1-mall.site/index.php?main_page=product_info&products_id=204934
 
落ち着いた色味でまとめたパッチワークのシンプルなハンチング帽です。

派手過ぎないデザインの為、落ち着いたコーディネートにとてもマッチします。

色味が暗めになりがちな秋冬のコーデにあわせやすそうですね。

 

コンバースローカットスニーカー

コンバースローカットスニーカー

出典:http://www.abc-mart.net/shop/g/g5524320001012/
 
爽やかなブルーが目を惹く、コンバースのローカットスニーカーです。

切りっぱなしを残した継ぎ接ぎ仕様で、足元に程よいラフさを演出てくれます。

春から夏にかけ、ボトムスの裾をロールアップして履きたいですね。

 

普段見られない部分にオシャレを

普段見られない部分にオシャレを

出典:http://zozo.jp/shop/bminglifestore/goods/13382322/
 
靴下なんてどんな物でもいいやとお考えの方は、考え直したほうが良いですよ!

ご飯へ行ったはいいけど、お座敷で靴を脱いだら穴が開いていたり、ださーい靴下だったら恥ずかしくないですか?

普段見えない場所だからこそオシャレに気を遣うべきなのです。

 

8,まとめ

いかがでしたか?

今回は、今徐々に人気の出てきているパッチワークアイテムについてご紹介させて頂きました。

パッチワークアイテムは、まだまだ今から成長していく注目のアイテムです。

流行に乗り遅れないよう、パッチワークをもっともーっともーーーーーっとチェックして下さいね!

オシャレな方は既に今年の冬、または来年の春用のパッチワークアイテムをお探しの様ですね。

皆さんも負けじとオシャレなパッチワークアイテムを見つけて、コーディネートに取り入れていきましょう!

抵抗感がある方は、モノトーン系色や小物から始めることをおすすめ致します。

パッチワークアイテム・・・おしゃれですよ!!

それでは(^^)/

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*