【メンズ】サスペンダーのおすすめブランド&おしゃれコーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

 

サスペンダーといえば、一般的にはスーツなどの正装として使われているアイテム。

しかし最近ではオシャレなファッションアイテムとしても取り入れられるようになり、一部のファッショニスタから注目を集めています。

まだまだファッションに取り入れている方も少ないですが、オシャレに敏感な方であれば是非チェックしておきましょう!

 

1.サスペンダーのおすすめブランド特集

まずは、サスペンダーを販売しているオシャレなブランドをご紹介します。

ファッションブランドからビジネス系のブランド、海外のハイブランドまで、幅広くご紹介します。

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

価格帯 8,640円~

タケオキクチは、イギリスらしさを大切にした品のあるファッションブランド。

チェック柄やストライプ柄など様々な柄物が用意されており、どの柄も大人っぽくオシャレです。

シックな柄はフォーマル感があります。

カジュアルなファッションはもちろんですが、パーティーやビジネスなどスーツとコーデしてもオシャレ♪

タケオキクチのサスペンダーは何と言っても、柄の種類がとっても豊富です。

どの柄も魅力的でファッション性が高いですね。

コーデのアクセントにもなるし、高級感もあるのでオススメ。

 

ALBERT THURSTON アルバートサーストン

価格帯 13,000円~15,000円

サスペンダーの王道ブランドの1つ、「ALBERT THURSTON」。

1820年にイギリスで創業された老舗中の老舗ブランドで、イギリス紳士はもちろん世界中の男性を虜にしています。

吊り革には上質な牛革を使い、デザインはもちろんですが細部のディテールまで拘り抜いています。

チェック柄やストライプの定番色以外にも、個性のあるユニークなサスペンダーも販売されており、欲しいデザインが見つかるはずです♪

女性のフォトグラフィックがプリントされたサスペンダー。

遊び心がありアメリカンな風合いがとってもオシャレ。

しっかりした生地感と細部の牛革や金属が高級感があり、安っぽさを感じさせません。

大人っぽいエンジ色に、ユリの紋章がプリントされたデザイン。

イギリスらしい上品なデザインで落ち着きがあるので、スーツスタイルにもマッチしそうですね。

ゴールドの装飾がラグジュアリー感満載。

ベルトループを使っての装着と、クリップを使っての装着が可能な2WAY式サスペンダー。

シンプルな無地デザインはどのようなファッションにも合わせる事ができ、使い勝手がいいです。

表面と裏面でカラーが違うのもアクセントになりオシャレ。

 

TOMORROWLAND(トゥモローランド)

価格帯 16,000円~17,000円

トゥモローランドは、東京都渋谷区恵比寿の代官山に本社を置くアパレルブランドです。

1978年に創業されたブランドで現在は120店舗まで増えています。

カジュアルでトラディショナルなスタイルが大人の男性からも人気で、コーディネートもしやすいのでオススメです。

赤や黄色などカラフルでオシャレなサスペンダーが販売されています。

コーデのアクセントにもピッタリです。

 

ディッキーズ

価格帯 3,000円~5,000円

ワークウェアブランドとして名高い「ディッキーズ」のサスペンダーです。

しっかりとしたキャンバス生地と強度の高い金具をしているため、耐久性に優れています。

色味もベージュやブラックなど、ワーク感高めのカラーを採用。

クラシカル系、ワーク系のファッションに合わせるのがオススメ。

価格帯は3,000円~5,000円とリーズナブルです。

 

ブレテッレ&ブレイシーズ

価格帯 15,000円~30,000円

ブレテッレ&ブレイシーズは2004年にイタリアで創業された、サスペンダーを専門に取り扱うブランドです。

オシャレなデザインが多く、ファッションシーンで大人気。

金具や生地の産地にこだわりを持って製造しています。

ポップで派手なサスペンダーが販売されています。

 

ヨウジヤマモト

価格帯 100,000円~120,000円

「ヨウジヤマモト」は、日本のファッションデザイナー「山本耀司氏」が設立した、ラグジュアリー系ファッションブランド。

1981年にパリコレデビューしており、現在では世界的にも有名なブランドとなっています。

黒を基調としたモードなアイテムは、若者だけでなく大人の男性からも大人気。

シックで高級感のあるサスペンダーが販売されています。

 

ホルスター

価格帯 2,000円~6,000円

ホルスターは2001年に創業された、オーストラリアのファッションブランド。

日本でも知名度が高く、カジュアルなファッションアイテムは世代を問わず愛されています。

リーズナブルな価格帯が魅力的。

 

カーハート

価格帯 5,000円~7,000円

カーハートはアメリカで創業されたワークブランド。

チノパンやツイル系のジャケット、ニット帽などが人気ですね。

アメカジ系ファッションブランドとして日本でも注目されており、オシャレなサスペンダーがたくさん販売されています。

 

ビームス

価格帯 15,000円~30,000円

日本で人気のセレクトショップ、ビームスのサスペンダーです。

シンプルなデザインでコーデにも使いやすいです。

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

価格帯 9,000円~17,000円

ユナイテッドアローズは若者~大人の男性まで注目している日本のセレクトショップブランド。

ラグジュアリーでベーシックなアイテムが多く、コーデに取り入れやすく重宝します。

ラインの入ったシンプルなサスペンダーは、程よくデザイン性がありスーツなどとの相性も抜群。

こちらは、小紋柄の男らしいデザインです。

デニムスタイルやチノパンはもちろん、スラックスなどと合わせるのもオススメ。

ペイズリー柄はフォーマルでもカジュアルでも使えます。

ダークトーンで仕上げているので、子供っぽくなく上品なスタイルを作れます。

 

mont-bell

価格帯 3,000円~5,000円

モンベルは株式会社モンベルが展開する、日本のアウトドアブランドです。

シンプルなサスペンダーは幅広いコーディネートに使えます。

ファッションとしてもオススメですが、目立たないのでスーツの中に着用してもOK。

価格帯も大変リーズナブルなのでオススメです。

 

HYDROGEN(ハイドロゲン)

価格帯 4,980円~17,800円

ハイドロゲンはイタリアの高級スポーツブランド。

遊び心のあるデザインとラグジュアリーな雰囲気が、日本でもとっても人気があります。

サスペンダーも個性があり魅力的なものばかり。

スカル柄がプリントされたデザインは、ファッショナブルで人とはちょっと違ったコーディネートを楽しめますね。

迷彩柄のサスペンダー。ミリタリー感がとっても強く、インパクトのあるアイテムです。

フォーマルなスーツスタイルではなく、カジュアルファッションで取り入れるのがオススメ。

 

2.サスペンダーを使った人気コーディネート

続いてはサスペンダーを使った人気のコーデ特集をご紹介。

ちょっぴり癖の強いサスペンダーは、合わせ方が難しいです。

オシャレなファッショニスタのコーデ方法を参考にしてください。

 

デニムとクラシカルに


出典:http://wear.jp/nesai/4740090/

アメリカらしさのある、クラシカルな雰囲気を演出したコーディネート。

サスペンダーがコーデの雰囲気を盛り上げており、上級者向けの着こなしとも言えます。

ハット、シャツ、サスペンダー、シューズを茶系で統一することで、ワントーンコーデに仕上がっておりとってもオシャレ。

ボトムにはゆるめのサイジングを使い、ラフで余裕のあるファッションに。

 

デニムとクラシカルに


出典:http://wear.jp/nesai/4740090/

スラックスパンツに白シャツを使ったフォーマルコーデ。靴下に「赤」を使うことで、シンプルなフォーマルコーデをハイセンスに仕上げています。

黒のユナイテッドアローズのサスペンダーが自然にマッチしており、シンプルながらも上品でオシャレですね。

メガネを使うと知的で上品さが出ますね♪

 

冬スタイル


出典:http://wear.jp/tetu2nd/11272391/

白のタートルネックニットにサスペンダーを合わせたコーディネート。

全体をモントーンで抑えてシンプルにまとめているので、サスペンダーコーデもクールで大人っぽく決まっていますね。

モード系のスタイルとなっており、丸いフレームのサングラスがトレンドらしさをプラスしています。

 

デニム×白シャツ


出典:http://wear.jp/deeemasu/10071917/

デニムに白シャツを使ったコーディネート。

サスペンダーの王道とも呼べるスタイルで、コーディネートしやすいのでオススメ♪

シャツ、デニム、サスペンダーだけだと寂しいので、オシャレな帽子やサングラスを使うことでファッション性をアップ。

革靴やデニムがとっても味があり、サスペンダーとマッチしています。

 

スラックス×白Tシャツ


出典:https://wear.jp/jiinowear/12952897/

シンプルになりがちな夏のコーディネートには、サスペンダーを合わせて個性を演出するのがオススメ♪

無地のオーバーサイズのTシャツにワイドなスラックスパンツをあわせれば、今季らしいトレンド感のある”ゆるコーデ”になります。

無地だと少し物足りないので、サスペンダーを使ってアクセントをつけています。

 

アースカラーでクラシカルに


出典:http://wear.jp/nesai/4740090/

アースカラーを使ったオシャレな夏スタイル。

タックイン×サスペンダーの足長効果が絶大ですね!

ズボンをかなり上げて着用してますが、ダボットした全体のシルエットが野暮ったさを消し、オシャレなシルエットを生み出しています。

 

カットソー×スラックス


出典:https://wear.jp/mrszk/15232090/

カンゴールのカットソーにスラックス、コンバースのスニーカーを使ったカジュアルなコーディネート。

タックイン×ワイドパンツはシルエットがオシャレに仕上がるのでオススメ。

シンプルなスタイルには、サスペンダーを使ってアクセントをつけるのがオススメ。

 

デニムと古着っぽく


出典:https://wear.jp/tententenmu/17710079/

デニムを使った古着風のコーディネート。

ゆったりしたベージュのカットソーに、パッチワークデザインのデニムがとってもオシャレ!

サスペンダーのカラーにはベージュをチョイスしており、古着風のコーデにマッチしてますね。足元には白のスニーカーで爽やかさをプラス。

 

スキニーパンツとストリートっぽく


出典:https://wear.jp/zizz/17024609/

スキニーパンツを使ったオシャレな韓国風コーディネート。

サスペンダーを使ったストリートっぽい着こなしに仕上がっています。

アジャスターつきのキャップやサスペンダーなど、拘りを感じられる着こなしです。

足元にはボリュームのあるシューズを選び、スキニーとのメリハリをつけてオシャレなシルエットに。

 

蝶ネクタイ×サスペンダー


出典:https://wear.jp/chinsandesu/18245670/

サスペンダーは蝶ネクタイと合わせることによって、よりフォーマルでクラシカルな雰囲気を演出できます。

かなり個性的なコーデになりますが、拘りの強いメンズにはお勧めです!

ネクタイを取り入れる場合は、足元はソックスやローファーを使いフォーマルな着こなしがオススメ♪

 

茶色カラーを使って


出典:https://wear.jp/igarasi00000/16736487/

茶色ベースで仕上げたクラシカルなコーディネート♪

黒とは違い茶系のファッションは、よりサスペンダーが全体の雰囲気にマッチしますね。

全身茶色にするとシツコイので、トップスは白Tシャツを使いラフで爽やかに。

 

レトロ感を出して


出典:http://wear.jp/daimaru0403/7077958/

白シャツにチノパンを合わせたサスペンダーコーデ。

茶系のアイテムと白シャツを上手く合わせており、とってもレトロ感の漂うスタイル。

髪型やモデルさんの雰囲気もバッチリで、とっても雰囲気がありオシャレですね。

足元は革靴を着用しパンツをロールアップすることで、スタイリッシュで男らしさを強調。

 

カーディガンと合わせて


出典:http://wear.jp/daimaru0403/6684088/

ベージュのカーディガンにオレンジのシャツ、デニムに白のスニーカーを使った着こなし。

インナーのシャツがとっても派手なカラーで、差し色として使われています。

派手なカラーのシャツにはダークトーンの締まりのあるサスペンダーがオススメ。

サスペンダーが、トップスの派手なデザインを落ち着かせ、カラーを引き締めています。

 

3.サスペンダーが注目されている

クラシカルはファッションができる「サスペンダー」ですが、最近注目度が高くなっています。

ちなみにサスペンダーとは、ズボンを吊りあげるためのベルトのことです。

通常のベルトは腰に巻くものが一般的ですが、サスペンダーを通してパンツに装着します。

通常のベルトのようなウエストの締め付けがないので、リラックスした状態でパンツが着用できます。

元々はスーツやタキシードなどに使用されていましたが、最近ではファッションアイテムとしても注目が集まっています。

レトロな雰囲気のある服装を作れます。

 

ジャンルを選ばない!

サスペンダーは服装のジャンルを選びません。

スラックスやシャツと合わせてフォーマルに着こなすのもいいし、チェックシャツやチノパン、デニムなどとカジュアルスタイルもOK!

他にもモード系やクラシカルなファッション、アメカジなどと幅広い着こなしで使えます。

自分のスタイルに取り入れる事で、いつもと違ったファッションコーデを楽しめますよ♪

 

サスペンダのつけ方

サスペンダーのつけ方は、まずパンツにクリップやボタンなどで装着してから方に掛けるようにしましょう。

サスペンダーの長さは少しゆとりをもっておくといいですね。

きつく締めすぎると、肩に圧力が強くかかり肩こりの原因にも繋がります。

サスペンダーはどれも長さを調整できますので、肩が痛くならないようにゆとりを持って装着しましょう。

 

4.まとめ

以上です。

今回はメンズサスペンダーのおすすめブランドと、人気の着こなしコーディネートをご紹介しました。

サスペンダーはスーツスタイルはもちろん、カジュアルファッションでも大注目のアイテム!

どこかレトロ感があり雰囲気のあるファッションを作る事ができます。

シャツはもちろんシンプルにカットソーなどとあわせるだけでもオシャレで、コーディネートもそこまで難しくありません。

是非サスペンダーをコーデに取り入れて、ワンランク上の大人の着こなしを目指しましょう。

【関連記事】・メンズ靴下の人気ブランド13選。男性へのプレゼントにもおすすめ!
【関連記事】・ライダースジャケットのおすすめメンズブランド&人気コーデ特集

スポンサードリンク

 
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*