【メンズ】オシャレなネクタイブランド。プレゼントにもおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
cravat-987584_960_720

スーツはメンズの正装として長年定着しています。ビジネス、パーティー、結婚式等、様々なシーンで活躍しますよね♪スーツの着用時に注意して頂きたいのが、ネクタイのブランド選びです。せっかくオシャレなスーツで決めていても、ネクタイに拘りがないと安っぽく見えてしまいます。今回は、オシャレでクオリティの高いネクタイブランドをご紹介します!

スポンサードリンク

目次
1.メンズネクタイのおすすめブランド特集
2.まとめ

 

1.メンズネクタイのおすすめブランド特集

 

Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)

画像アイテムはコチラ
・「ドルチェ&ガッバーナ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 6千円~1万5千円(2018.6.11日現在)

最初にご紹介したいネクタイブランドは、Dolce&Gabbanaです。

イタリアのデザイナー「ドメニコ・ドルチェ氏」と「ステファノ・ガッバーナ氏」が創業したブランドで、世界中のファッショニスタから愛されています。

高品質で品格を出しつつも、洗練されていてオシャレなデザインが多いです。シンプルな無地のネクタイから、柄の入ったデザインまで、幅広いネクタイが販売されています。

ドルガバはハイブランドですが、ネクタイは1万円以下で購入できるものが多いです。

白黒のモノトーンデザインがカジュアルでオシャレ♪派手過ぎず様々なシーンで使えそうなデザインですね。

ブラウンカラーに模様がプリントされたデザインです。シックですが柄が入っているので、程よいアクセントになります。

 

ポール・スミス

画像アイテムはコチラ
・「ポール・スミス」のネクタイ一覧を見る

価格帯 9千円~1万5千円(2018.6.11日現在)

遊び心のあるポールスミスのネクタイも人気です。20代や30代の若者はもちろんですが、40代~の大人の男性からも注目度が高いです。

ポールスミスには、「ストライプ柄」や「ドット柄」といった柄物が多く揃えられています。価格帯も1万円前後と非常にリーズナブル。

ビジネスというよりは、結婚式やパーティーなど華やかなシーンで使えるネクタイが多いですね。

ポールスミスでは定番となっている、マルチカラーのストライプ柄です。ファッションブランドらしい派手でインパクトが強いデザインは、コーディネートのアクセントにもピッタリ♪

こちらはシルク100%で作られています。ホワイト系のネクタイは全体のコーディネートを明るくしてくれますので、結婚式やパーティーでは華やかさを演出できます。

 

Dunhill(ダンヒル)

画像アイテムはコチラ
・「ダンヒル」のネクタイ一覧を見る

価格帯 1万円~1万5千円(2018.6.11日現在)

Dunhill(ダンヒル)は、1880年にイギリスで創業された高級ファッションブランド。メンズの「財布」や「ベルト」、「ネクタイ」などでは定番ブランドとして親しまれており、ビジネスマンから非常に人気です。

落ち着きのあるブランドなので、年上男性へのプレゼントなどに贈っても喜ばれます♪

品質高い”マルベリーシルク”を使っているので、肌触りがよく高級感があります。ブルーカラーのデザインは、爽やかでビジネスシーンでも使いやすいですね。

深いワインカラーが目を惹くデザインです。派手過ぎないので、ビジネス~パーティーまで様々なシーンで活躍します。

 

Mila schon(ミラショーン)

画像アイテムはコチラ
・「ミラショーン」のネクタイ一覧を見る

価格帯 6千円~9千円(2018.6.11日現在)

Mila schon(ミラショーン)は、1959年にミラノで創業されたブランドです。創設者の”ミラショーン氏”は、ディオールの服を仕立てていたことでも有名です。

航空会社の制服やオリンピックのユニフォームなどを製作したこともあり、イタリアでは非常に有名なブランドです。

2008年に創業者のミラ・ショーン氏は亡くなりましたが、今なお世界中から愛され続けているブランドです。

ストライプ柄があしらわれたネクタイです。爽やかで高級感があり、年代を問わずオススメできます。

ミラショーンには、ネクタイピンも多く揃えられており、ネクタイと併せて購入するのがオススメです。

【関連記事】男性から人気のネクタイピンのブランド。プレゼントにもおすすめ

 

Orobianco(オロビアンコ)

画像アイテムはコチラ
・「オロビアンコ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 5千円~1万円(2018.6.11日現在)

オロビアンコは、1996年にイタリアでスタートしたファッションブランド。日本でも「バッグ」や「財布」などは人気が高いですね。

カジュアルなアイテムが多いので、ファッションシーンでお馴染みのブランドです。

オロビアンコのネクタイは、デザイン性が高いですがシックで落ち着きもありますので、万人受けするデザインばかり。5千円以下で購入できるものもありますので、お財布にも優しいですね。

ネイビーとオレンジカラーをストライプ柄で仕上げたデザインです。イタリアらしいエレガントでオシャレなデザインは、ファッションに敏感な大人の男性に相応しいです。

 

GUCCI(グッチ)

画像アイテムはコチラ
・「グッチ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 1万5千円~2万円(2018.6.11日現在)

グッチは日本では男女問わず人気ですね。誰もが知るブランドなので、ネクタイで使っているとリッチでオシャレな印象を与えられます。

グッチのロゴやマークが入っていると、それだけで高級感がありオシャレに見えます。いつものスーツスタイルをより上品で、洗練させてくれるのでオススメ。

他のブランドに比べてちょっと価格は高めですが、ブランド価値が非常に高いので高級志向なメンズであれば是非チョイスしてみましょう♪

小さな文字で「GUCCI」とプリントが入っています。強調しすぎないデザインなので、いやらしくなく自然にブランドアピールすることが可能。

 

FRANCO BASSI(フランコ バッシ)

画像アイテムはコチラ
・「フランコバッシ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 1万3千円~2万円(2018.6.11日現在)

フランコバッシは、1973年にイタリアのコモで創業されたブランドです。手裁断と手縫製で仕上げており、クオリティーの高さは世界でもトップクラス。

シルクの生産地である、イタリア・コモだからこそ品質の良いシルクを調達できています。シーズン毎に250以上のネクタイを作っており、シルク以外でもリネンやコットンを使ったネクタイが販売されています。

オレンジとネイビーをあわせたストライプ柄。シルクの光沢感が出ており、エレガントでラグジュアリーに胸元を着飾ってくれます。

 

UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)

画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 3千円~9千円(2018.6.11日現在)

日本のセレクトショップ、ユナイテッドアローズのネクタイです。セレクトショップらしいファッション性の高いネクタイを取り揃えており、ビジネス、パーティーなど幅広いシーンで装着することが可能に。

デザイン性を重視した個性的なネクタイは、Vゾーンをオシャレに彩ってくれます。

こちらはペイズリー柄を使用しています。派手な柄を使っていても、カラーをダークトーンで仕上げているので落ち着きがありますね。

 

HERMES(エルメス)

画像アイテムはコチラ
・「エルメス」のネクタイ一覧を見る

価格帯 2万円~3万円(2018.6.11日現在)

フランス生まれの高級ファッションブランド、エルメス。今や世界的に見てもトップに君臨する高級ブランドとなっており、身に付けているだけで男性としての品格を上げてくれます。

エルメスのネクタイは綺麗な色彩に特徴があります。エルメスらしいビビッドなカラーリングは、コーディネートの主役になります。シンプルなスーツと合わせて、ネクタイに存在感を出すのもオススメ。

ジョガード素材の厚みのあるネクタイ。しっかりした素材なので、存在感が強く型崩れも起きづらいです。赤色のネクタイはインパクトがありますので、プレゼントやギフトにもオススメ。

 

BURBERRY(バーバリー)

画像アイテムはコチラ
・「バーバリー」のネクタイ一覧を見る

価格帯 5千円~1万円(2018.6.11日現在)

バーバリーのネクタイは、「英国紳士」を彷彿させるようなデザインです。スタイリッシュでファッション性に長けているので、スーツスタイルも華やかにドレスアップさせてくれます。

バーバリーの柄は派手なものが多いですが、いやらしくなく品があるので大人の男性にもオススメ。価格帯もリーズンブルでコーデにも取り入れやすいのが嬉しいですね。

これぞバーバリーと呼べるベージュのチェック柄です。パーティーシーンで装着すれば、周囲からの視線を集められそうですね♪

 

SHIPS(シップス)

画像アイテムはコチラ
・「シップス」のネクタイ一覧を見る

価格帯 5千円~1万円(2018.6.11日現在)

SHIPS(シップス)は、日本のファッションブランド。セレクトショップらしいハイセンスなネクタイを取り揃えており、ビジネスはもちろんプライベートでもオススメ。

ハイブランドには販売されていないような、カジュアルで使い勝手のいいデザインも販売されています。

ピンクが入ると涼しげでキュートな雰囲気になりますね。ざっくりした素材感が、春夏らしくこれからの時期にピッタリ。

フォーマル感を大切にした、ラスティックチェック柄を使用しています。3色展開されており、どのカラーも品がありオシャレです。

 

NINA RICCI(ニナ リッチ)

画像アイテムはコチラ
・「ニナリッチ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 5千円~(2018.6.11日現在)

NINA RICCI(ニナ リッチ)は、1932年に創業されたフランスのファッションブランドです。ニナリッチといえば、香水が非常に有名ですが、実はメンズの小物にもオシャレなものが多く揃っています。

シルク素材のネクタイは、品がありファッションセンスが高いものばかり。ネクタイにもフェミニンな要素を加えられているので、セクシーで色気のあるスーツスタイルが作れます。

ピンクのドットデザインです。ニナリッチらしいフェミニンなデザインで、他の男性とは雰囲気を変えた着こなしがオススメ。

 

CHANEL(シャネル)

画像アイテムはコチラ
・「シャネル」のネクタイ一覧を見る

価格帯 1万5千円~3万円(2018.6.11日現在)

言わずと知れた世界的高級ブランド、CHANEL(シャネル)のネクタイです。シャネルロゴが施されたネクタイは、周囲の視線を釘付けにしてハイセンスな男性を彷彿させます。

縫製やデザインに拘りがあり、シックでエレガントなデザインが多いです。

シンプルに黒のスーツと合わせるだけでも、どこか高級感がありオシャレなスーツスタイルに仕上がります。

ネイビーカラーの落ち着いたネクタイです。小さなシャネルロゴが無数にプリントされており、高級感が出ています。ジャガード素材なので程よく厚みがあり存在感を放ちます。

 

COMME CA ISM(コムサイズム)

画像アイテムはコチラ
・「コムサ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 5千円~(2018.6.11日現在)

カジュアルなモード系ブランド、COMME CA ISM(コムサイズム)も人気です。

定番のドット柄やストライプをはじめ、無地やチェック柄など様々なデザインが販売されています。

レストランや人と会う時など、カジュアルなシーンでも使いやすいです。

ブロックチェック柄のキュートなネクタイ。スタンダードなブロックチェック柄なので、スーツやシャツのデザインを気にせず合わせられそう。

 

(アルマーニ) ARMANI

画像アイテムはコチラ
・「アルマーニ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 1万5千円~2万5千円(2018.6.11日現在)

世界最高峰のブランド、ジョルジオアルマーニ。別ラインの「エンポリオアルマーニ」のネクタイもとっても人気です。

下品さを徹底的に排除して、男らしくエレガントなスタイルを提供してくれます。

アルマーニはブランド価値も高く、ビジネスシーンで着用していると周囲からの視線も集められます。

ブラック×グレーカラーのきめ細かいストライプ柄を使用しています。細ピッチのストライプ柄は、シックでフォーマルな場には相応しいです。ダークトーンの色合いも大人っぽくセンスの高さを主張しています。

爽やかなブルーカラーです。海を彷彿させるような色彩は、広大で余裕のある男性像を演出してくれます。

 

ck Calvin Klein(カルバンクライン)

画像アイテムはコチラ
・「カルバンクライン」のネクタイ一覧を見る

価格帯 4千円~(2018.6.11日現在)

カルバンクラインは、1968年にスタートしたファッションブランドです。インナー類や香水がとっても人気が高く、どのアイテムもリーズナブルで購入しやすいのが魅力的。

カルバンクラインのロゴがプリントされたデザインは、オシャレで若い男性から人気です。

レッドカラーのチェックデザインです。インパクトが強く存在感が出ます。

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のネクタイ一覧を見る

価格帯 5千円~1万円(2018.6.11日現在)

日本のトランディショナルなブランド、TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)。大人っぽいデザインですが、程よく遊び心が取り入れられており、オシャレなアイテムがたくさん販売されています。

 

2.まとめ

以上です。今回は男性にオススメの、メンズネクタイブランドをご紹介しました。

「ビジネス」「結婚式」「パーティー」と、様々なシーンで活躍するネクタイ。数本オシャレなものを揃えておけば、スーツの雰囲気を変えられるし、シーンによって使い分ける事が可能です。

ハイブランドのものでも1万円以下で購入できるものが多いので、ネクタイ選びはちょっと高価なブランドを選ぶのがオススメです。

スーツはどうしてもハイブランドを購入するのが難しいですよね・・・そういった場合は、スーツは安価なもので抑えて、ネクタイなど小物のブランドに拘るのもいいですよね♪

上手く小物にハイブランドを取り入れれば、コーディネートに高級感や拘りを出せます♪

是非今回ご紹介したネクタイブランドから、自分に合った物をチョイスしてくださいね。

【関連記事】スーツ×ベストのスリーピースの着こなし。おすすめブランド&メンズコーデ

【関連記事】品のあるメンズスーツのオススメブランド特集!

【関連記事】ニットタイで大人カジュアルに!メンズコーデとオススメブランド

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*