ドライビングシューズのメンズおすすめブランド。安い物~ハイブランドも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
20

これからの季節に人気が出るのがドライビングシューズ。とっても履き心地がよく、ちょっとしたお出掛けにも便利♪今回はドライビングシューズのメンズおすすめブランドをご紹介します!安いもの~ハイブランドまでピックアップするので、是非チェックしてくださいね。

スポンサードリンク

目次
1.ドライビングシューズについて
2.おすすめブランド【ハイコスト】
3.おすすめブランド【ローコスト】
4.まとめ

 

1.ドライビングシューズについて

ドライビングシューズとは、その名の通り「運転時に着用するために作られたシューズ」です。ボディーは普通のローファーと見た目が変わらないのですが、注目すべきはソール部分。

ドライビングシューズのソールはゴムが取り付けられた、とても簡易的な作りとなっています。ソール部分をしっかりゴムで覆っているものもあれば、ボディーにゴムが部分的に埋め込まれているものも存在します。

こうすることで無駄な重みがなくなり、かつ滑り止めはついているので、運転時に快適にアクセルやブレーキを踏み込めるようになっています。

 

タウンユースでも大人気!

ドライビングシューズは毎年、「春」「夏」に人気が出てきます。簡単な作りなので夏でもラフに着用できて、ハーフパンツなどとの相性も抜群♪

ボディーには程よいフォーマル感があるので、コーディネートにも取り入れやすく、さらに無駄に重いソールが取り付けられていないので、着用していてもとっても楽です。

様々なメリットのあるドライビングシューズは、「運転」という垣根を越えて、ファッションシーンでも大人気です!

 

オススメポイントは価格帯の安さ

ドライビングシューズがローファーなどに比べて勝っているのは、ずばり価格帯の安さです。軽量感なども魅力の1つですが、あえて簡単な作りにしてあることから、ローファーに比べてもかなりリーズナブルに購入できます。

安いブランドのシューズを選べば、3,000円程度で購入できるものも多いです。

「レッド」「ブルー」「柄物」など、個性的で差し色にも使えるドライビングシューズを購入して、気分に合わせて使い分けるのもオススメ。

普通靴は値段が高いので、1つのシューズ「黒」や「グレー」などを履き回すことになりますよね。しかしドライビングシューズは服のような価格帯で購入できるので、カラバリ豊富に揃える事も可能です!

日によってシューズを交換できてら、それだけでもオシャレな感じがしますよね♪

 

豊富なデザイン力

ドライビングシューズはもともと、ベーシックなデザインのみの販売でした。しかし様々なセレクトショップや海外ブランドが、個性的なシューズを開発しており、現在では豊富なデザインのドライビングシューズが販売されております。

ビットがついているものや紐がついているもの。明るいカラーリングはもちろん、柄物なども展開中。ブランドによってデザインや雰囲気が全く異なっており、自分に合ったドライビングシューズを選ぶ事が可能に。

 

2.おすすめブランド【ハイコスト】

まずはドライビングシューズの中でも、価格帯が高いハイブランドのものからご紹介していきます。安いブランドを探したい場合は、こちらは飛ばして下へスクロールしてください!海外のハイブランドのドライビングシューズであれば、機能性も高く長く愛用することが可能。

 

TOD’S(トッズ)


画像アイテムはコチラ
・「トッズ」のドライビングシューズ一覧を見る

TOD’S(トッズ)は、1920年代にイタリアでスタートしたブランドです、シューズ以外でもバッグなどが人気で、高級ハイブランドとして世界中から注目されています。「ドライビングシューズ界の王様」とも呼ばれており、一足一足職人が手作業で仕上げるのもクオリティーが高く魅力的ですね。トッズのシューズはハイクオリティーな上に、デザイン性やカラバリが豊富なのも人気のポイントです。

こちらはセレクトショップでもなかなか見つからない、アンティークデニム調のドライビングシューズ。色落ち具合やダメージ感は、ヴィンテージ風の仕上がりでデザイン性の高い仕上がりに。春夏に是非コーデで使いたい、カジュアルなシューズです。

 

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)


画像アイテムはコチラ
・「フェラガモ」のドライビングシューズ一覧を見る

1927年にイタリアで創業されたブランド、サルヴァトーレ フェラガモ。その歴史は長く現在でも世界中のセレブから人気です。シューズ以外でも「バッグ」「財布」「香水」など、様々な商品展開が行われており、どれも高級なものばかり。

ハイブランドゆえに価格帯が高いので、購入し辛いですが、クオリティーや見た目のラグジュアリーさは目を惹くものがあります。カジュアルなドライビングシューズとはいえ高級感が漂い、雰囲気のあるコーデを提供してくれます。

フェラガモのドライビングシューズは、レザー素材のもが多くフォーマル感が強く作られています。

グレーのスエード素材のシューズです。独特の質感を持っており、ハイブランドに相応しい滑らかな素材です。ボディーにつけられた装飾がシンプルでセンスがありますね。

 

GUCCI(グッチ)


画像アイテムはコチラ
・「グッチ」のドライビングシューズ一覧を見る

ハイブランドとして有名なグッチのドライビングシューズ。日本でも馴染みの深いブランドで、バッグや財布以外にもアパレルやシューズも非常に人気です。高級イタリアブランドの代表格でもあり、高級感があり上品なデザインです。一目で「グッチ」と分かるのも魅力の1つ。

足元にエレガントさを与えてくれて、普段のコーデもワンランク上の上質な大人のスタイルに。耐久性にも優れ、長く穿き続けたいドライビングシューズです。

グッチのレザー素材のドライビングシューズ。ボディにはワンポイントでグッチのアイコンである、蜂(BEE)がプリントされています。上品さの中に遊び心があり、カジュアルコーデで使いたいシューズです。

 

スポンサードリンク

3.おすすめブランド【ローコスト】

「とにかく安くドライビングシューズが欲しい!」

こういった方であれば、ブランドには拘らないことが鉄則。有名なブランドでなくても、オシャレなネットショップのシューズであれば、見た目もカッコよく、かなり安い価格で手に入れる事ができます。

 

AN(アンバイルシウス)


画像アイテムはコチラ
・「アンバイルシウス」のドライビングシューズ一覧を見る

AN(アンバイルシウス)は、株式会社サンスイトレーディングが運営する日本のシューズブランド。低価格でベーシックなドライビングシューズが豊富に揃っており、安く購入したいならオススメ。

ネット通販でも実績があり、品質も高いので安心して購入する事ができます。ドライビングシューズ以外でも、ローファーやビジネスシューズなど様々な靴の取り扱いがあります。

こちらはブルーのオシャレなデザイン。コーデにアクセントを与えられて、これからの季節にはピッタリですね。

 

SB select(シルバーバレットセレクト)


画像アイテムはコチラ
・「シルバーバレット」のドライビングシューズ一覧を見る

シルバーバレットは、若い世代を中心に人気を集めているメンズファッションブランド。オシャレなトレンドアイテムばかり販売されており、個性的で他では見つからないデザインも多数あります。

デザイン性が高いですが価格帯は安く抑えられており、10代や20代の男性でも気軽に購入する事が可能。ベーシックな黒や茶色はもちろんですが、「赤」「迷彩」「ヒョウ柄」など個性的なシューズも販売されています。

こちらは白のスムースレザーを使ったドライビングシューズ。白は足元を明るく彩ってくれて、コーデに清潔感を与えてくれます。春や夏であればピッタリなカラー。

 

RUBIK(ルービック)


画像アイテムはコチラ
・「ルービック」のドライビングシューズ一覧を見る

ルービックは、ネット上でも人気の高いメンズファッションブランド。ファッション全般を販売しており、シューズにも力を入れています。毎年新しいオシャレなドライビングシューズが販売されており、オリジナリティーのあるデザインが魅力的です。ドライビングシューズであれば、3,000円前後で購入できるのも嬉しいですね。

デニム生地に迷彩やペイズリー柄がプリントされた個性的なシューズ。デザイン性に溢れており、ファッション性の高い着こなしにも向いています。

 

Dedes(デデス)


画像アイテムはコチラ
・「デデス」のドライビングシューズ一覧を見る

デデスは、浅草の靴屋「メンズ・サンエー」が展開するブランドです。セレクトショップやネットショップでも取り扱われており、リーズナブルな価格で購入できるのがポイント。さらにデザイン性が高く、カラフルなドライビングシューズも多く揃っています。「赤」や「ブルー」はもちろんですが、「グリーン」「イエロー」といった個性的なカラーまで。

春であればパステル調のシューズを選んで、足元を明るく彩るのもオススメ。

こちらはデデスの本革シューズ。安価なドライビングシューズでは、フェイクレザーが使われているのですが、デデスでは本革を使用した本格的なものも販売されています。価格帯は少し上がりますが、質感のあるドライビングシューズを楽しめます。

装飾の無いシンプルなシューズ。カジュアルなデザインなので、夏にはハーフパンツなどとの相性も抜群。スリッポンのような感覚で、ラフに着用できます。

 

glabella グラベラ


画像アイテムはコチラ
・「グラベラ」のドライビングシューズ一覧を見る

グラベラは、日本の会社「株式会社アンドモア」が展開するシューズブランドです。グラベラではドライビングシューズが人気アイテムとなっており、アマゾンなどのショッピングモールでも大人気♪シンプルでベーシックなデザインは、様々なシーンで取り入れられ一足持っていると便利です。カラー展開も豊富なので、是非チェックしてみましょう。

グラベラではビットがデザインされたもの以外にも、「紐」タイプのドライビングシューズも販売されています。落ち着きのあるキャメルカラーは、コーデには外せない存在に。

 

4.まとめ

以上です。今回は、ドライビングシューズのメンズおすすめブランドをご紹介しました。ドライビングシューズはローファーのようなフォーマルさを保ちながら、無駄を削ぎ落とし軽量感を楽しめるシューズです。

春夏には注目度も高まり、街中でも着用する方が増えてきます。長く愛用したいのであれば「ハイブランド」を、シーズン毎に買い換えたり、様々なデザインを楽しみたいのであれば安いものを選ぶのがオススメ♪

3,000円程度のドライビングシューズであれば、服を買うような感覚で購入できます!ビビッドで個性的なカラーを試したり、柄物を取り入れたりと、普段チャレンジできないシューズを選ぶのも楽しいですね♪

今季は是非、魅力が一杯詰まったドライビングシューズを購入してみてはいかがですか?

【関連記事】・メンズローファーのおすすめブランド特集!ハイブランド~安い物まですべてご紹介!

【関連記事】・モカシンシューズのメンズおすすめブランド&着こなしコーデ特集

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*