【2017最新版】ローカットスニーカーでメンズコーデ!着こなし方法&おすすめブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スニーカーには大きく分けてローカットとハイカットのタイプがあります。ハイカットタイプは足元にボリュームが出るので大変人気ですが、暑くなる今からの季節にはローカットスニーカーの人気が圧倒的にハイカットタイプを上回って来ます。今回はローカットシューズのおすすめコーディネートとおすすめブランドをご紹介していきます。

スポンサードリンク

※関連記事
⇒「春から始めるハイカットスニーカーメンズコーディネート」はコチラから


目次

1,ローカットスニーカーについて
2,ローカットスニーカーを使ったコーディネート
3,おすすめブランド
4,その他のローカットシューズを使ったコーディネート
5,まとめ


1,ローカットスニーカーについて

ローカットタイプのスニーカーは主に夏場の足元に最適のスニーカーです。勿論オールシーズン履けるのですが、ハーフパンツやアンクル丈のパンツなどのパンツを穿く機会が増える夏場に最高に相性が良いのです。
ローカットタイプですが、フォルムとしては履口が踝(くるぶし)が隠れない高さの低いシューズの事を指します。タイプとして他にあるミッドカットは外踝が隠れる程度の履口の高さ、ハイカットが内踝が隠れる程度の履口の高さというのが基準となっています。

ローカットスニーカー


出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/282196-69

各有名シューズブランドが多くの商品を販売していて、ローカットタイプでは定番のシューズとなっている物もあります。最近ではファストファッションのお店からもシンプルなデザインのローカットスニーカーも発売されていてとても身近な存在となっています。

スリッポンはスニーカーではない!?


出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/289996-88

これは結構間違って認識している方が多くいるのですが、実はスリッポンはスニーカーに属するシューズではありません。例外はありますが、主に革靴などのカテゴリーを指すシューズなのです。しかし、そのカジュアル要素の高い見た目からスニーカーと同じ認識になってしまっているのでしょうね。
ただ、ローカットのシューズと言ったくくりではスリッポンも当てはまります。最大の特徴は「紐が無い」事で、その履きやすさ脱ぎやすさは他のシューズの追随を寄せ付けないものがありますね。デザインもおしゃれな物が販売されていているのでシューズショップに行くと革靴コーナーよりもスニーカーなどと一緒に並んでいる事が多いですね。

※関連記事
⇒「スリッポンのメンズおすすめブランド特集!~ランキング別~」はコチラから

2,ローカットスニーカーを使ったコーディネート

デニムオンデニム


出典:http://wear.jp/kameari_azul/5497471/

パンツのロールアップでローカットスニーカーの魅力を最大限に引き出したデニムオンデニムコーディネート。暗めのデニムカラーで上下合わせ、インナーにも黒を使っているのでローカットスニーカーの黒とマッチ。足首を出すスタイリングは、大人の色気を出せるオシャレな着こなしです。

オープンカラーシャツとコンバースでちょいアクテイブ


出典:http://item.rakuten.co.jp/jiggys-shop/200601/

この夏注目のオープンカラーシャツを使ったコーディネート。アクテイブな印象のコンバースのローカットスニーカを合わせています。縦のレイヤードスタイルと、細身のスキニーパンツもしっかり取り入れた今年の夏人気のスタイリングです。

スポーツミックススタイル


出典:http://wear.jp/tuozaiduozhong/9702702/

同ブランドのナイキでスウェットパンツとスニーカーを揃えたスポーツミックスコーデ。ラフなアイテムですが、モノトーンで統一しグリーン系のチェックシャツが綺麗なアクセントとなっていておしゃれに決まっています。

上品にストリートスタイル

カジュアル寄りのイメージのストリートスタイルは、ツバ広ハットでドレス要素を追加して上品にコーデ。シューズは蒸れにくい素材と軽さで一日中履いていてもストレスフリーです。シューズを選ぶ際はデザインも重要ですが軽量さや通気性も大切です。

ドレスコーデなら断然白色!


出典:http://wear.jp/mororo0228/10164354/

ジャケパンスタイルだと、自然と足元は革靴を履いてしまいがちです。敢えてハズす為にスニーカーを取り入れるなら断然白色をおすすめします。ドレス要素を崩しすぎず、丁度良いカジュアル感を出してくれます。

オールブラックコーデの差し色として


出典:http://wear.jp/lowjack1985/10103191/

話題のオールブラックコーデにバンズのローカットスニーカーを合わせたコーディネート。無骨さの残るオールブラックコーデの程よいヌケ感にスニーカーが活躍。また、赤色がコーデの差し色となりメリハリのきいたオシャレなコーディネートです。

※関連記事
⇒「オールブラックで一味違ったメンズコーディネート」はコチラから

スポンサードリンク

3,おすすめブランド

NIKE(ナイキ) ダウンシフター 7


画像アイテムはコチラ
NIKE(ナイキ) ダウンシフター 7

ナイキのローカットスニーカーです。メッシュアッパーで軽量さと通気性を兼ね備えた1足。スポーツミックスタイルで大活躍しそうですね。

VANS(バンズ) Basic Authentic


画像アイテムはコチラ
VANS(バンズ) Basic Authentic

真っ白なバンズのローカットスニーカーです。汚れを気にする方も多いですが、それ以上に人気の真っ白のスニーカー。青空が広がる夏にとてもお似合いのスニーカーです。

CONVERSE(コンバース) オールスタービッグロゴスニーカー


画像アイテムはコチラ
CONVERSE(コンバース) オールスタービッグロゴスニーカー

90年代のファッションアイテムに見られたビッグロゴを落とし込んだ、コンバースオールスターロゴスニーカー。足元にアクセントを置きたい時には最適の1足。

new balance(ニューバランス) M340ローカットスニーカー


画像アイテムはコチラ
new balance(ニューバランス) M340ローカットスニーカー

ニューバランスのローカットスニーカーです。合わせるアイテムを選ばず、多様なシーンで活躍してくれるシューズ。ランニングシューズから生まれたシューズなのでクッション性など足元への配慮に最高に優れた1足です。

adidas(アディダス) COURTSET ローカットスニーカー


画像アイテムはコチラ
adidas(アディダス) COURTSET ローカットスニーカー

アディダスのローカットスニーカーです。ローカットスニーカーの代名詞となりつつあるadidasのスニーカーは長年愛され続けていますが、その理由にはファッション性・履きやすさ・長持ちするなどが挙げられています。

4,その他のローカットシューズを使ったコーディネート

ローカットタイプといったくくりでは、他にドライビングシューズやスリッポン、革靴なども当てはまってきます。ここからは、カジュアルなスニーカーと似たドライビングシューズやスリッポンなどを使ったオシャレなコーディネートをご紹介致します。

夏のオールブラックコーデ


出典:http://wear.jp/mushiroya/7017216/

夏でも涼しく見えるオールブラックのコーディネート。足元はバンスのスリッポンを合わせています。オール黒でも、ハーフパンツなど夏のアイテムを取り入れることで暑苦しくないコーディネートになります。

存在感のあるスリッポンを使って


出典:http://wear.jp/sho0326/9521665/

AVIREXのスリッポンをアクセントに使ったコーディネート。靴意外はモノトーンでまとめているので、足元の星柄プリントのスリッポンが存在感抜群。

夏のデニムオンデニム

インディゴTシャツを使った夏らしい爽やかなデニムオンデニムコーデです。パンツはアンクル丈のカットオフデニムでこなれ感と見た目の涼しさもあります。白と青で統一された今年の夏注目のスタイリングですね。

足元上品にセットアップスタイル

パイル地のセットアップでリラックススタイルのコーディネート。全体にラフだとオシャレ感が無くなってしまうので、足元は上品なドライビングシューズをチョイス。パンチング加工が施されていて通気性抜群で夏でも涼しく履けます。

海デートに最適のマリンコーデ

夏の海デートを意識したコーディネート。風が冷たく感じる可能性があるので羽織物が必須アイテム。爽やかなボーダーTシャツと、ネイビーカラーのドライビングシューズのカラーアクセントがオシャレな着こなしポイント。

5,まとめ

いかがでしたか?

今回は、ローカットスニーカーにスポットを当ててご紹介致しました。ハイカットやミッドカットのスニーカーも良いですが、夏はやっぱりローカットタイプを履きたくなりますよね。

ローカットだと存在感が無く足元が寂しくなりそうと心配の方は、ワンポイントや柄が入っている物を選ぶ事をおすすめします。また、合わせるパンツもフルレングスでは無くアンクル丈などを合わせると足首が露出され大人っぽくコーディネートが出来るのでおすすめです。

スニーカーはカジュアルなアイテムです。しかし、ローカットタイプはカジュアルになり過ぎず、ドレスコーデのハズしアイテムとしても使える優れものなのです。

今年の夏はお気に入りのローカットスニーカー見つけてみてはいかがでしょうか。

それでは(^^)/

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*