サイドゴアブーツでメンズコーデに大人感をプラス!オススメブランドは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
7444e328a439b0d418c13c28f85bcb92

大人っぽさが出せるブーツといえば、「サイドゴアブーツ」です!スタイリッシュなブーツで、コーディネートに取り入れるだけ落ち着いた雰囲気を作れます♪今回はサイドゴアブーツのコーデ特集や、オススメブランドをご紹介します。

スポンサードリンク


目次
1.サイドゴアブーツについて
2.サイドゴアブーツを使ったコーディネート特集
3.サイドゴアブーツのオススメブランド
4.まとめ
 

1.サイドゴアブーツについて

1.サイドゴアブーツについて
画像アイテムはコチラ
[フレスコマーレ] FRESCO MARE レザーサイドゴアタイプシューズ MS21922 ブラック(ブラック/26.5)

サイドゴアブーツとは、サイド部分に伸縮性のあるゴムを使ったブーツのことを指します。ゴム部分は「ゴア」と呼ばれるものを使っていることから、「サイドゴアブーツ」と呼ばれています。

元はレディースシューズとして親しまれており、イギリス・ロンドンの靴屋さんが、ヴィクトリア女王のために「着脱がしやすく、履き心地がいいもの」をコンセプトに作られたのが発端と言われています。

その後ビートルズやローリングストーンズなどの著名人が履いていたことで、人気に火がつきファッションアイテムとして使われるようになりました。

現在では「チェルシーブーツ」などとも呼ばれるようになり、ブーツの中でも人気の高いデザインとして愛用されています。

 

着脱が簡単!

着脱が簡単!
出典:http://minaezquerra.com/749/

形を見てもらえれば分かりますが、サイドゴアブーツには「紐」などの装飾がありません。ゴア部分が伸び縮みするので、そのままスポッと着脱が簡単に出来るわけです。

「ブーツは着脱が面倒!」と男性の方の言葉をよく耳にすることから、こういった簡単に着脱ができるシューズの需要が高いのです。

 

絶妙なシルエット

絶妙なシルエット
出典:http://u-note.me/note/47504334

サイドゴアブーツはとってもスタイリッシュなシルエットです。フォーマル、カジュアル、どちらの着こなしにも合わせやすくて、様々なコーディネートに取り入れられています。

装飾がない分、シンプルなつくりになっており、ムダを省いたデザインが人気の秘密です。

 

パンツをロールアップするのもオススメ!

パンツをロールアップするのもオススメ!
出典:https://jp.pinterest.com/veloretti/

サイドゴアブーツの着こなし方法は、「パンツのロールアップ」もオススメです。デニムなどとカジュアルコーデをする場合は、パンツを少しロールアップしてみましょう。

ロールアップすることでブーツを露出させ、足元をスッキリさせることが出来ます。足長効果も期待できるので、スタイリッシュなシルエットを作ることができますよ♪

ロールアップ幅はブーツを全部出さなくても、少し上げてやるくらいでもOKです。ロールアップ幅は好みで決めましょう。

 

スキニーパンツとスタイリッシュにあわせよう!

スキニーパンツとスタイリッシュに
出典:http://fashionsnap-freaks.net/2016/11/21/photo-8938/

サイドゴアブーツにオススメのパンツは、「スキニーパンツ」です。デニムでカジュアル感を出してもいいし、黒スキニーでシックにまとめるのもオシャレです。

タイトなスキニーパンツとサイドゴアブーツを合わせることで、よりスタイリッシュさが増して綺麗なシルエットを作ることができます。「シルエット」はメンズコーデの着こなしではとっても重要なので、コーデの際はしっかり意識しましょうね。

 

スラックスパンツと大人っぽく合わせるのもオススメ

スキニーパンツとスタイリッシュに
出典:http://fashionsnap-freaks.net/2015/01/17/photo-4252/

サイドゴアブーツはビジネスシーンでも活躍しています。スラックスパンツなどと合わせると、「フォーマル感」が強く出ます。

とても大人っぽくまとまるので、スラックス系のパンツとあわせるのもオススメですよ♪

 

2.サイドゴアブーツを使ったコーディネート特集

2.サイドゴアブーツを使ったコーディネート特集
画像アイテムはコチラ
[グラベラ] ドレープチェルシーブーツ ブーツ GLBB-057 BK ブラック JP L (27cm)-(27.5cm)

サイドゴアブーツはどちらかというと、「ドレス要素」が強いシューズです。しかしコーデ次第では、「カジュアル」にまとめることもできるので、好きなテイストであわせるのが一番です。

それではサイドゴアブーツを使ったコーディネートを見ていきましょう!

 

チェスターコートと大人っぽく

チェスターコートと大人っぽく
出典:http://wear.jp/tetu2nd/8790032/

キャメル色のチェスターコートを使ったコーデです。足元には「GUCCI」のサイドゴアブーツを使用しています。ブーツとインナー、ハットとコートのカラーをまとめることで、カラーに統一感がでてオシャレにまとまっています。

薄色デニムを合わせると、カジュアル感が強く出てオシャレですね。ブーツとスキニーがスタイリッシュで、綺麗なシルエットを作っています。

 

ブラウン色を使って

ブラウン色を使って
出典:http://wear.jp/tetu2nd/8790032/

ブラウン色のサイドゴアブーツもとっても人気が高いです!Gジャンに黒スキニーを合わせて、春らしい着こなしになってますね。

インナーにはグレーのシャツを使って大人っぽさをプラス。ブラウンのブーツが落ち着いた印象でかっこいいですね。

 

パンツをロールアップして

パンツをロールアップして
出典:https://vokka.jp/7578

黒のサイドゴアブーツを着用して、デニムをロールアップしています。足元がスッキリして、スタイリッシュな着こなしに仕上がっていますね。

アウターにレザーを使うことで、ブーツのレザーとマッチして男らしい雰囲気になっています。インナーには「白」を使って、暗いカラーバランスを明るい印象に。

 

デニムセットアップ×サイドゴアブーツ

デニムセットアップ×サイドゴアブーツ
出典:http://wear.jp/horiuchihoriuchi/6762423/

デニムオンデニムは春に人気が高まるコーディネート方法です。カジュアル感が高まり、オシャレですよね。ベージュのサイドゴアブーツがカジュアルにマッチしていますね。

サイドゴアブーツでも光沢が強いもの、「黒レザー」などはフォーマル感が強いです。逆にスエード系の素材であったり、光沢が弱いものはカジュアル向きとなっています。

※関連記事
⇒「【2017年春】トレンドのデニムオンデニムコーデ集」はコチラから

 

ハットを使った夏コーデ

ハットを使った夏コーデ
出典:http://wear.jp/ldhnaoto7/7178203/

デニムに黒のサイドゴアブーツを使った夏コーデです。サイドゴアブーツはデザインがスッキリしている分、暑苦しくなく春夏にも需要が高いです。

デニムと黒のTシャツでシンプルに合わせていますね。つば広ハットやチェックシャツがファッション性を高めており、シンプルコーデになりやすい夏でもオシャレな雰囲気が出ています。

 

スラックスでタックインスタイル

スラックスでタックインスタイル
出典:http://wear.jp/snapitem/38386658/

「タックイン」は注目度が高い着こなしですよね♪グレーのスラックスに黒のTシャツをタックインして、大人っぽい「モード系」のスタイルになっています。

黒のサイドゴアブーツもコーデの雰囲気にマッチしており、かっこいいですね。

※関連記事
⇒「【2016夏注目】タックインコーディネートでおしゃれ男子に!」はコチラから

 

黒スキニーと大人っぽく

黒スキニーと大人っぽく
出典:https://torefa.com/

ランチコートに黒スキニー、茶色のサイドゴアブーツを合わせています。アウターの「ワイン」とブーツの「茶色」がコーデにアクセントを加えており、オシャレですね。

タイトなスキニーパンツとブーツを合わせることで、シルエットがスタイリッシュで細身にまとまっています。

 

ニットとコートで秋スタイル

ニットとコートで秋スタイル
出典:http://wear.jp/ks88/8524029/

秋であれば「コート」や「ニット」を使って、大人っぽくコーデがオススメです♪足元はベージュの「GU」のサイドゴアブーツを使用しています。ブーツインをすることで、インパクトが増してオシャレ感が強く出ますね。

ロング丈のコート×スキニーパンツはシルエットを綺麗に作れるのでオススメコーデです。

 

オールブラックでシックに

オールブラックでシックに
出典:http://wear.jp/ha0284/8094955/

全身ブラックでまとめたシックなコーディネートです。ガチャベルトを使って「赤色」を指し色として使っています。オールブラックコーデを作る時は、「素材感」や「シルエット」に気をつけるのが大事です。

例えばこちらのコーデでは、足元には「レザー」、アウターには「ファー」など、色々な”素材”を取り入れています。素材にメリハリをつけることで、ブラック1色のコーデでもアイテムごとに”違い”が出るので、自然なコーデが作れます。

 

スポンサードリンク

3.サイドゴアブーツのオススメブランド

 

[ブランドストーン] ブーツ BS510 BS510089 BOLTANBLACK ボルタンブラック

[ブランドストーン] ブーツ BS510 BS510089 BOLTANBLACK ボルタンブラック
画像アイテムはコチラ
[ブランドストーン] ブーツ BS510 BS510089 BOLTANBLACK ボルタンブラック UK 8(26.5cm)

ブランドストーンは1870年にオーストラリアで生まれたブランドです。サイドゴアブーツの中では有名なブランドで、ワークブランドとしても人気が高いため、履き心地などにも定評があります。

軽量なアウトソールを使用しており、ブーツですが長時間履いていても疲れません。

 

(ドクターマーチン)Dr.Martens 2976 R11853600 サイドゴアブーツ メンズ レディース UK8(約26.5~27.0cm) チェリーレッド

(ドクターマーチン)Dr.Martens 2976 R11853600 サイドゴアブーツ メンズ レディース UK8(約26.5~27.0cm) チェリーレッド
画像アイテムはコチラ
(ドクターマーチン)Dr.Martens 2976 R11853600 サイドゴアブーツ メンズ レディース UK8(約26.5~27.0cm) チェリーレッド (並行輸入品)

ドクターマーチンは重厚感があるブーツとして、長年親しまれています。特にチェリーレッド色は「ドクターマーチンの定番色」として人気が高く、コーデに程よいアクセントを加えられてオシャレです。

 

(ジーノ) ZEENO0サイドゴア ブーツ メンズ ショートブーツ ドレスシューズ フォーマル 革靴 靴 ビジネス ウイングチップ

(ジーノ) ZEENO0サイドゴア ブーツ メンズ ショートブーツ ドレスシューズ フォーマル 革靴 靴 ビジネス ウイングチップ
画像アイテムはコチラ
(ジーノ) ZEENO0サイドゴア ブーツ メンズ ショートブーツ ドレスシューズ フォーマル 革靴 靴 ビジネス ウイングチップ26cm Wine ワイン レッド 赤色

「ジーノ」の大人っぽい英国紳士風なサイドゴアブーツです。レトロ感のあるカラーを使用しており、フォーマル感をプラスするのに適したシューズです。スタイリッシュなフォルムで、プライベートはもちろん、ビジネスシーンでもオススメできる一足です。

 

(ピュア キス) pure kiss メンズ ショートブーツ 本革 サイドゴアブーツ ロングノーズ ビジネスブーツ

(ピュア キス) pure kiss メンズ ショートブーツ 本革 サイドゴアブーツ ロングノーズ ビジネスブーツ
画像アイテムはコチラ
(ピュア キス) pure kiss メンズ ショートブーツ 本革 サイドゴアブーツ ロングノーズ ビジネスブーツ イングランド風 ブラック 25.0cm

「ピュア キス」の本革サイドゴアブーツです。程よいショート丈が品があり、ハイセンスな仕上がりになっています。英国紳士らしいデザインで、スキニーパンツなどとコーデするだけでも、スタイリッシュでオシャレになります。

ブラウン、ワイン、ブラックの3色展開でどのカラーも落ち着いた雰囲気でかっこいいです。

 

(デデス) Dedes ドレープサイドゴアブーツ

(デデス) Dedes ドレープサイドゴアブーツ
(デデス) Dedes ドレープサイドゴアブーツ
画像アイテムはコチラ
(デデス) Dedes ドレープサイドゴアブーツ 42(26.0-26.5cm) IVO(アイボリー)

「デデス」のドレープサイドゴアブーツです。ドレープが入ることで遊び心が加わり、フォーマルすぎない雰囲気に仕上がっています。全8色展開で、欲しいカラーがきっと見つかりますよ♪

 

4.まとめ

まとめサイドゴアブーツ

以上です!今回はサイドゴアブーツのオススメブランドと、コーディネート特集をご紹介しました。

サイドゴアブーツはシンプルで、「フォーマル感」が強い靴ですが、アイテム次第でカジュアルに着こなすことも可能です。

通常のブーツに比べて着脱が簡単で、足にフィットしますので履いていて疲れにくいというのも特徴です。

コーディネートも難しくないので、是非オシャレなサイドゴアブーツを手に入れてメンズコーデを完成させてくださいね♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*