メンズレギンスのおすすめブランドと人気着こなしコーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近は男性でもレギンスを使用する方が増えています。ショートパンツと合わせたり、防寒用品としてロングパンツの下に着用する方も多いですね♪オシャレなレギンスも増えており、ブランド選びには是非拘ってほしい所です。今回はオシャレなレギンスブランドと、おすすめのコーデ特集をご紹介します。

スポンサードリンク

 

1.レギンスについて


出典:http://wear.jp/syuke0202/7610815/

「レギンス」「スパッツ」「タイツ」と呼び方は様々ですが、一般的には女性が着用するものとして知られています。しかし最近ではメンズのフィットネスをはじめ、タウンユースでもショートパンツと合わせたりと、幅広いコーディネートに取り入れられるようになりました。

女性の場合はレギンスのみで着用する事もありますが、男性ですとショートパンツと合わせるのが一般的です。

 

スポーツブランドが主流

最近はスポーツ系のファッションコーデが人気で、それに伴いレギンスも人気を高めています。特にスポーツブランドのものがオシャレで、コーデに取り入れるにはオススメ。スポーツブランドのレギンスは「ブラック色」がほとんどで、スポーツ感が出しやすく服ともあわせやすいです。

スポーツシーンでの着用を想定しているので、機能面でも優れています。フィットネスやトレーニング、ランニングなどで使われている男性も多いですね。

レギンスと一緒にオシャレなスニーカーや、パーカーなどを合わせるのがトレンドです!

 

アウトドアファッションに取り入れることも


出典:http://zozo.jp/shop/gymmaster/goods/24060184/?rid=1006&kid=13165

レギンスを取り入れるトレンドはスポーツ系のファッションですが、他にもメンズのアウトドアスタイルでレギンスを取り入れるのもオススメ。特に夏は「フェス」や「キャンプ」など、アウトドア系イベントが豊富です。

こういった場所で、レギンスを使ったオシャレなコーディネートをしている方は多いですよね♪アウトドアスタイルの場合は、スポーツブランドもいいのですが、ファッションブランドやアウトドアブランドなどのレギンスを選んでもオシャレです。

 

2.おすすめブランド

 

adidas(アディダス)


画像アイテムはコチラ
・「adidas」のレギンス一覧を見る

世界的スポーツブランド「アディダス」のレギンスです。ランニングやトレーニングで使っている人は非常に多いですし、他にもタウンユースでスポーツファッションとして取り入れている男性も多いです。吸汗性、透湿性、速乾性など優れた機能を搭載しており、快適に着用する事が可能です。伸縮性に優れているので、ストレスフリーなのも魅力的ですね。アディダスロゴがスポーツ感を高めてくれ、とってもオシャレなレギンスコーデを可能にします。

ブランドの象徴デザインとも呼べる、3ストライプスが入ったスパッツです。ショートパンツとあわせれば、3本ラインが見えるのでとてもオシャレな着こなしになります。スパッツなのにコットンTシャツのような肌触りを実現しており、快適に着用出来ます。

白のカモフラージュ柄がプリントされたデザインです。柄物のレギンスはモノトーンコーデなどに差し込むと、まとまりがあってオシャレなコーディネートになります。カモフラはインパクトが強いですが、ホワイト色であれば派手過ぎずクールな着こなしになります。

 

MIZUNO(ミズノ)


画像アイテムはコチラ
・「ミズノ」のレギンス一覧を見る

ミズノは長い歴史のある、日本の老舗スポーツブランドです。日本屈指の技術力を持っており、レギンスの性能や機能性は世界でもトップクラス。「スポーツ×モード」のスタイリングも人気で、近年スポーツシーンだけでなくファッションシーンでも注目を浴びています。ミズノのレギンスは、部位によって伸縮性を調整しているので、足への圧力が軽減されて長時間着用していても楽です。

グレーとブラックベースのカラーリングに、ブルーのラインがデザインされたタイツです。ブルーの蛍光色が入ることで、コーデを明るくファッショナブルに彩っています。フィットネスやランニングで蛍光色を取り入れるのはオススメです。

タイダイ柄がプリントされたデザインです。骨盤にも良いとされる、「バイオギアロングタイツ」を使用しており、足腰のサポートにも使えます。ダークトーンベースで柄が入っているので、オシャレですがクールで大人っぽさもあります。

 

(ヘルスニット)Healthknit


画像アイテムはコチラ
・「ヘルスニット」のレギンス一覧を見る

ヘルスニットは、1900年にアメリカのテネシー州ハックスヴィルで創業されたブランドです。ニットのアンダーウェアとして人気で、良質な綿素材が肌にも優しく着心地もいいと評判です。ヘルスニットのレギンスは、主に柄物がメインとなっています。ノルディック柄や幾何学柄など、アウトドアスタイルに取り入れやすいデザインのものばかり。ニットといっても薄手で、春や夏に着用できるものも多く揃っています。

こちらは秋冬にもオススメな、ヘルスニットのワッフルレギンスです。程よい厚みが防寒対策にもなり、アウトドアライクなオシャレなコーディネートを作れます。男女兼用のユニセックスタイプなので、サイズを気にせず購入できます。

チョイティブ柄を使ったレギンスです。落ち着いたカラーリングで抑えてあるので、変に派手派手しくなくコーディネートしやすいです。

 

NIKE(ナイキ)


画像アイテムはコチラ
・「ナイキ」のレギンス一覧を見る

ナイキは、1968年にアメリカで生まれたスポーツブランド。言わずと知れた世界屈指のスポーツブランドで、プロスポーツ選手を始め世界中のファッショニスタたちがナイキを取り入れています。

フィットネスやジムでのレギンスであれば、ナイキは是非オススメ♪足にしっかりフィットして綺麗なラインを保ちながらも、ストレスフリーで着用できます。最先端の技術が搭載されており、快適にフィットネスを行うことが可能です。さらにデザイン性にも優れており、蛍光色やナイキのロゴはとってもオシャレです♪

白の太いラインが入ったナイキのスパッツです。ショートパンツと組み合わせても、白のラインが出てオシャレですね。

定番のグレー色です。スパッツやタイツなどはコーデに使うのもいいですが、冬であればインナーとして着用して防寒を高めるのにも使えます。ズボンの下に一枚着用しているだけでも、保温性が高まり暖かいですよ♪

 

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)


画像アイテムはコチラ
・「アンダーアーマー」のレギンス一覧を見る

アンダーアーマーは、1996年にアメリカで生まれたスポーツブランドです。野球・ゴルフ・陸上といったスポーツシーンで人気が高く、オシャレなデザインからフィットネスやランニングウェアとしても人気を集めています。

デザイン性の高いレギンスを豊富に取り扱っており、ショートパンツなどとコーデしてもオシャレです♪

こちらのレギンスは、特殊セラミックプリントが施されており、保温性や通気性が高められています。ブラックとグレーの落ち着いたカラーリングが、大人っぽくカッコいいですね。

こちらはアンダーアーマーの圧縮レギンスです。伸縮性が強く足にフィットする圧縮レギンスは、スポーツシーンで最大限の効果を発揮します。

 

2XU(ツータイムズユー)


画像アイテムはコチラ
・「ツータイムズユー」のレギンス一覧を見る

ツータイムズユーは、2005年にオーストラリアのメルボルンで生まれたスポーツブランドです。アスリートやプロスポーツ選手に向けて製品開発を行っており、スポーツウェアには疲れた体を回復させる効果があります。スポーツ工学の研究に携わっており、デザイン性はもちろんですが、より機能面を充実させています。

こちらはグリーン色が配色されたスパッツです。やや価格は高めですが、本格的にスポーツを行っている男性であれば是非オススメしたいアイテム。

ツータイムズユーのロゴが派手にプリントされています。NEWモデルとなっており、スポーツシーンで効果を発揮するスパッツです。

 

スポンサードリンク

3.着こなし方法やコーデ特集

 

冬のアウトドアスタイル


出典:http://wear.jp/room4823/8721760/

カラフルなアウトドアコーディネートです。民族調のタイツとピンクのジャケットが、とっても派手でオシャレな着こなしです。レギンスが足を細く見せてくれるので、コーデのシルエットが冬でも綺麗にまとまりますね♪レギンスを使ったアウトドアスタイルは、個性的でファッショナブルなコーデに仕上がります。

 

スポーツスタイルで


出典:http://wear.jp/ss1102/6310203/

メンズのレギンスを使ったスポーツミックススタイルです。タイツとショートパンツの色をブラックで揃えることで、自然な着こなしをキープ。赤や迷彩といった派手なカラーを取り入れており、ストリート感のあるスタイルに決まっています。スポーツファッションはフィットネスはもちろん、タウンユースでもとっても注目されています。

 

チェックシャツでカジュアルコーデ


出典:http://wear.jp/gyakkou/6140823/

赤のロングのチェックシャツに、黒のハーフパンツ、黒のレギンスを使ったコーデ。全体のシルエットをラフに合わせていますが、レギンスがタイトなのでスタイリッシュにまとまっていますね♪黒ベースのコーデにすることで、クールなストリートスタイルに仕上がっています。足元のスニーカーもレギンスとマッチしており、スポーツ感が高まっています。

 

スポーツコーデ


出典:http://wear.jp/lhpnagoya2/9705548/

グレーのビッグパーカーを使ったオシャレな着こなし。トップスと足元にボリュームを出し、シルエットのメリハリがオシャレですね♪グレー、ブラック、ホワイトのみのモノトーンスタイルなので、クールで大人っぽくまとまっています。サングラスやキャップもマッチしており、ストリート感を盛り上げています。

 

フィットネスファッション


出典:http://zozo.jp/shop/newbalance/goods-sale/10183064/?rid=1006&kid=13165

ピンクとブラックを使った、フィットネスファッション。トレーニングやジムでオススメしたいコーデで、蛍光色がとってもオシャレですね。ナイキのスニーカーとグレーのタイツもマッチしており、スタイリッシュでかっこいいです。

 

フィットネスファッション


出典:http://zozo.jp/shop/newbalance/goods-sale/10183064/?rid=1006&kid=13165

こちらは同じスポーツファッションですが、ブルーとブラックをベースにコーディネートされています。ランニングなどにもオススメのスタイルで、全体的にカラーバランスの整った着こなしです。

 

カラフルに


出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10914355&kid=13165

アウトドアや夏のフェスにもオススメしたいコーデ。全体にカラフルなカラーをミックスさせており、コーデを奇抜で派手に決めています。トップスのTシャツを無地の白にすることで、全体のまとまりをつけて統一感を出しています。すべてのパーツにカラーを上手く取り入れる事で、全体のバランスを整えています。

 

迷彩を使って


出典:http://zozo.jp/shop/aldies/goods/7009455/?rid=1006&kid=13165

迷彩柄のスパッツを使ったコーディネート。ストリートライクなスタイルで、キャップとスパッツの迷彩がマッチしています。足元には蛍光色のスニーカーを使っており、スポーツ感を強めたコーディネート。ナイロンのジャケットもトレンドらしく、オシャレな印象に。

 

アウトドアスタイル


出典:http://zozo.jp/shop/aldies/goods/23891068/?did=44277425&rid=1019

ベージュカラーをベースにコーディネートがされています。民族調の柄を部分的に取り入れる事で、アウトドア感を強め独特の雰囲気を出した着こなし。シューズにパープル色を使うことで、コーデにアクセントとしてプラス。上手くカラーを合わせて、統一感を出したスタイル。

 

ブラックコーデ


出典:http://wear.jp/tkbunny/4231017/

ブラックコーデに黒のタイツを使っています。マフラーに国旗カラーを使っており、大人っぽくオシャレですね。パンツにはナイロン素材を使うことで、レギンスやトップスとの境界線を作り、メリハリのある着こなしに。ゆったりしたトップスがラフで余裕のある雰囲気です。

 

ブルーの帽子と合わせて


出典:http://wear.jp/magnetstyle/3709659/

ロイヤルブルーの帽子がとってもインパクトのあるコーディネート。全体をダークトーンでまとめることで、ブルーの帽子が際立ちファッション性の高いスタイルに。レギンスとスニーカーが自然にマッチしており、スポーツ感が出ていますね♪

 

アディダスを使って


出典:http://wear.jp/syuke0202/7935998/

タイツのオススメブランド、「アディダス」のロゴを全面に使ったコーディネート。やはりアディダスロゴが入ると、それだけでオシャレに見えるしスポーティーなファッションに仕上がりますね。全体を無地で合わせてロゴを強調した着こなしです。

 

4.まとめ

以上です。今回はメンズのレギンスのおすすめブランドと、人気の着こなしについてご紹介しました。レギンスは様々な用途があります。特に最近はスポーツファッションの影響もあり、レギンスを男性でも着用する人は増えています。

フィットネスはもちろんですが、アウトドアや冬の防寒対策などとしても便利です。「アディダス」や「ナイキ」であれば、履き心地もよく吸水性などの機能面も高いので、ストレスなく着用ができます。

是非オシャレなレギンスを手に入れて、レギンスコーデを楽しみましょう♪

【関連記事】・スポーツジムでのメンズのオシャレな服装!おすすめトレーニングウェアブランド
【関連記事】・ジムでのオシャレなメンズスニーカー特集。選び方やおすすめのシューズは?
【関連記事】・オシャレなメンズのジャージブランド10選。今季人気のおすすめ商品は?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*