メンズネックウォーマーの人気ブランド&着こなし!プレゼントにもおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
3

冬に首元を暖めてくれるアイテム、「ネックウォーマー」。部屋の中での着用はもちろんですが、最近ではファッションとして取り入れられる男性も増えてきました。オシャレなブランドを選んでもそこまで価格帯が高くなく、女性から彼氏へのプレゼントとしても人気です。

スポンサードリンク

目次
1.ネックウォーマーについて
2.おすすめブランド
3.コーデや着こなし方法
4.まとめ

 

1.ネックウォーマーについて

ネックウォーマーとは、筒状になった首元を暖めてくれる防寒グッズです。マフラーの場合は長方形で先が繋がっていませんが、ネックウォーマーは先がなく筒状になっているので、首にスポッと簡単に装着できるのが最大の魅力。

マフラーの場合は首に巻いておいても、風が強かったり動いているとほどけることがあります。しかしネックウォーマーは首にはまっている状態になるので、どれだけ動いても取れる心配がありません。使い勝手の良さからか、元々スポーツ選手が愛用していたことで人気が出ました。特に外でのスポーツはとっても寒く、ハードな動きをするのでネックウォーマーが最適なんですね。

 

スヌードとの違いは?


出典:http://wear.jp/item/10786745/

出典:http://wear.jp/item/5301460/

スヌードも冬には人気の商品ですよね♪ちなみにスヌードとネックウォーマーの違いって分かりますか?明確な違いはないのですが、あえて言うならその「見た目」ですね。

スヌードの場合はゆったりとボリューミーなデザインです。ちょうど下のが画像になります。スヌードは筒状なのですが、ボリュームや長さもあるので首につけると、マフラーのようなゆったりした感じになります。しかしネックウォーマー(上の画像)の場合は、変にボリュームがないので首にフィットしてスッキリした印象になります。

【関連記事】・スヌードのオシャレな巻き方&コーデ特集!オススメブランドも

 

素材選びは?

ネックウォーマーには様々な素材がありますが、素材が違うと保温性も大きく異なるので慎重に選びたい所。真冬や寒がりの方であれば、「ボア素材」がおすすめ。とっても暖かく、スノボーや冬のアウトドアで着用している方もいますね。ボア素材はかなり寒いシーンでも使えますよ♪

ファッションやちょっとしたお出掛け、部屋でつけるのでしたら「ニット」や「ウール」などでOK!

 

2.おすすめブランド

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)


画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 4,000円~10,000円

日本のオシャレな男性から絶大的な人気を誇るブランド、「ユナイテッドアローズ」。抜群のセンスと高級感があり、彼氏へのプレゼントとしてもオススメしたブランドです。

通常のファッションアイテム、アウターやパンツなどですとやや高価な印象です。しかしネックウォーマーなどの小物でしたら、1万円以下でも購入できるので嬉しいですね♪

クリスマスなどの冬のプレゼントにピッタリなアイテムとなります。ユナイテッドアローズにはビビッドでハイセンスなネックウォーマーも販売されていますが、シンプルで使いやすいものも多いです。

こちらのアイテムはフェイクファー素材になっており、光沢感が今季らしくとってもオシャレ。ツイストデザインの程よいボリュームが、コーデのアクセントにもなりますね♪

こちらはチャックがついたデザインとなっています。通常首からスポッと装着するのですが、チャックがついていれば頭を通さなくて済むので髪形が乱れることもありません。アウトドアブランドの「ノースフェイス」とのコラボアイテムとなっており、デザインはもちろんですが機能面でも優れた一品に。

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)


画像アイテムはコチラ
・「ノースフェイス」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 2,000円~7,000円

ノースフェイスは世界的規模のアウトドアブランド。ストリートやカジュアル系のファッションアイテムとしても親しまれており、デザイン性はさることながら機能面にも定評があります。

ネックウォーマーは見た目も大事ですが、やはり何よりも大切なのは「防寒性」です。さらにノースフェイスのネックウォーマーは、吸水性や通気性などが兼ね備わっており、アウトドアやスノボーシーンでも活躍します。

こちらはノースフェイスのボア素材のネックウォーマーです。ボア素材はとっても保温効果が高く、プレゼントとして渡しても喜ばれます。寒がりの男性であれば、ネックウォーマーをもらって嬉しくない方はいないでしょう。是非女性であれば、彼氏の冬のプレゼントに検討してみて下さい♪

こちらはポリエステル生地で出来ているので、ムレがなく秋~冬にかけてオススメ。ボアなどに比べれば薄手のものは防寒性には欠けますが、それでも首元を暖めると全然違います。部屋での着用やファッションであれば、ポリエステル素材の薄手生地でもOKです。

 

Columbia(コロンビア)


画像アイテムはコチラ
・「コロンビア」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 2,000円~3,000円

コロンビアはアメリカのスポーツウェアブランド。アウトドアシーンでも人気が高く、ファッションでも多く使われているブランドです。

スキー、スノーボードなどのウインタースポーツはもちろん、登山やタウンユースでの着用にもオススメ。コロンビアのネックウォーマーは、デザイン性に優れておりカラーや柄が明るいものも多く揃っています。価格帯もリーズナブルでコスパに優れたアイテム。

こちらは柄が入ったフリース素材のネックウォーマー。ビビッドなレッド色が印象的で、コーデのアクセントや差し色としても使えますね。シンプルにブラックコーデにこういった、派手なネックウォーマーを取り入れるとオシャレですよ♪

迷彩柄のボアネックウォーマー。ミリタリー感の強いアイテムで、部屋で使っていても可愛くていいですね♪低価格なので、ちょっとしたプレゼントなんかにも使えます。

 

バートン/BURTON


画像アイテムはコチラ
・「バートン」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 2,000円~5,000円

バートンはアメリカのスノーボードブランド。スノボーシーン用に作られたネックウォーマーは、デザイン性に溢れたオシャレなものばかり。もちろん防寒性にも優れており、暖かく着用することができます。

パインがプリントされたとってもキュートなネックウォーマー。あまり他のブランドでは見かけないようなデザインのものがあり、ちょっと個性的なアイテムを探したい場合にはおすすめ。パーカーやダウンジャケットなどとカジュアルでファッショナブルにコーデするのが吉◎

 

NIKE(ナイキ)


画像アイテムはコチラ
・「ナイキ」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 1,000円~4,000円

スポーツブランドとして人気のナイキは、ネックウォーマーも多数販売しています。おもにブラックカラーにナイキのワンポイントロゴが施されたシンプルデザインが多いのですが、それ以外にもちょっとした柄やカラーが入ったオシャレなものもあります。

ナイキは、スポーツをしている男性へのプレゼントとしても人気が高いです。高校生や大学生、中学生の部活をしている彼氏へのプレゼントなどにもいいですね。

こちらはピンクボーダーが印象的なネックウォーマー。とっても鮮やかなカラーリングで、男女問わずユニセックスで使用できますね♪アクリル素材を使っているので、保温性も高め。

 

QUIKSILVER(クイックシルバー)


画像アイテムはコチラ
・「クイックシルバー」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 3,000円~5,000円

クイックシルバーはアメリカで創業された、サーフィンやスノーボード系のブランド。グラフィック調のオシャレなネックウォーマーが多く、ダークトーンながらもデザイン性が高いですね♪落ち着きのあるデザインは、30代や40代の大人の男性にもオススメできます。

うっすら迷彩柄がプリントされており、ファッションとしても使えますね。中心にクイックシルバーのロゴが入っており、まとまりのあるスタイリッシュなデザインです。

ランダムに英字が施された遊び心のあるデザイン。こちらも派手な柄ですが、ダークトーンのカラーリングになっているので落ち着きが合って大人っぽいです。

 

CHUMS(チャムス)


画像アイテムはコチラ
・「チャムス」のネックウォーマー一覧を見る
価格帯 2,000円~4,000円

チャムスはアメリカのオシャレなアウトドアブランド。とってもキュートなネックウォーマーが多く、彼氏彼女のペアルックで使用してもいいですね♪発色のいいカラーアイテムが多く、プレゼントとしてもインパクトがあるのでおすすめ。

こちらはボーダー柄のネックウォーマー。チャムスのブランドロゴがとっても可愛く、愛着が持てますね。毛足の長いボア素材が防寒性に優れており、冬には首元を暖めてくれます。

グリーン系のパステルカラーを使ったアイテム。タオルのような素材感が肌に優しくやみつきになります♪

 

スポンサードリンク

3.コーデや着こなし方法

 

ブラックで統一して


出典:http://wear.jp/mryagami2015no3/6017875/

コートにワイン、その他のアイテムはブラックで統一したコーディネート。ネックウォーマーのカラーを服とあわせることで、ネックウォーマーが自然に違和感なく取り込めています。ネックウォーマーはどうしてもカジュアルになりやすいので、カラーを合わせて上手く溶け込ますのは、オススメの着こなし方法です♪アウターのコートが目立って、アイテム同士がケンカせずにまとまっていますね。

 

ビーニーを使って


出典:http://wear.jp/magnetstyle/9129853/

ビーニーにダウンジャケットを使った冬コーデ。ダウンジャケットは首周りがボリューミーで、ネックウォーマーとの相性も抜群♪ネックウォーマーは目立たせるとコーデが失敗し易いアイテム。ですので、ダウンなどを使ってラフに溶け込ませると、オシャレで季節感のある着こなしになります。薄手のデニムを着用する事で、程よくカジュアル感を出しています。

 

ロングMA-1と合わせて


出典:http://wear.jp/magnetstyle/9129853/

今季人気のMA-1を使ったコーディネート。首元にはブラウン系のネックウォーマーを使っています。MA-1などといった流行のアイテムは、オシャレですがノーカラーのものも多く首を冷やしてしまいがち。こういったアイテムを冬に使う時は、首元をあっためてくれる小物を使って対処しましょう。

 

ハットやサングラスに合わせて


出典:http://wear.jp/magnetstyle/9129853/

ハットやサングラスなどファッション性が高いアイテムを、ネックウォーマーと合わせるとオシャレな印象を与えやすいです。迷彩柄のジャケットもストリート感が強く、今季らしいデザインになっています。3代目JSBのようなトレンドファッションになっており、10代や20代の若い男性から人気が高そうな着こなし。

 

4.まとめ

以上です。「首」を冷やすと、体温が一気に落ちてしまいます。ですので体を温めるのも大切ですが、冬には「首」をしっかり防寒してやりましょう。

そのためには「マフラー」「ストール」「スヌード」「ネックウォーマー」などといった、首元を暖めてくれるアイテムが必須になってきます。マフラーやストールはフォーマルなファッションに、スヌードやネックウォーマーはカジュアルファッションに取り入れるのがオススメ♪

ネックウォーマーはファッションはもちろんですが、スポーツ、筋トレ、アウトドア、部屋着にも最適♪是非オシャレなネックウォーマーを手に入れて、冬を乗り切ってくださいね!

【関連記事】・【メンズ】ストールの今季おすすめ人気ブランド18選!

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*