サンバイザーのメンズおすすめブランド。被り方やコーデ方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポーツ感が強く日差し避けにも便利なサンバイザー。

タウンユースでの着用はもちろん、ゴルフウェアとしても非常に人気が高いアイテムです。

今回はサンバイザーの男性におすすめブランドと、着こなしやコーデ方法、被り方などについてご紹介します。

 

1.サンバイザーについて

サンバイザーとは直射日光から顔を守るための、日焼け対策用帽子です。

元々は、テニスやゴルフなどのスポーツシーンで使用されており、そこから注目を浴びファッションシーンでも注目されるようになりました。

日本では1980年代に大流行し、その後ブームは落ち着きましたが今なお人気は高いままです。

特に近年スポーツファッションが人気を集めており、その影響もありサンバイザーへの注目度は益々高くなっています。

 

2.おすすめブランド

サンバイザーを販売しているブランドは多くないですが、スポーツブランドを中心に販売されています。

まずは、おすすめのサンバイザーブランドを見ていきましょう。

 

adidas(アディダス)

世界的にも有名なスポーツブランド、アディダス。

シンプルでオシャレなサンバイザーを販売しており、スポーツシーンはもちろんストリートやカジュアルスタイルでも人気が高いです。

アディダスのワンポイントロゴが入るだけで、とってもオシャレな雰囲気になりスポーツ感を高めてくれます。

ゴルフシーンで使っている方も多く、コーデのアクセントにもなりますよ♪

メッシュパネルで涼しく着用でき、吸湿発散性の汗止め機能が夏でも快適に着用させてくれます。

ホワイト色はコーデが華やかになり、明るい印象を作れるので春夏にはオススメ。

こちらはアディダスのモノグラム柄がデザインされたサンバイザー。

フロント部分には吸湿性があるニットを使用しており、ニット独自の素材感がとってもオシャレ♪

 

NIKE(ナイキ)

ナイキは1968年に創業されたアメリカの大手スポーツブランド。

スポーツ系ファッションでもナイキのアイテムはたくさん取り入れられており、世界中から愛されているブランドです。

サンバイザーもオシャレでリーズナブルな価格帯のものが多く、手軽に購入出来るのも魅力の1つ♪

ナイキのロゴが入るだけで目を惹かれるし、オシャレなファッションアイテムとして人々を魅了することができます。

バンド部分に厚みを持たせたデザインです。

通常のサンバイザーに比べてスポーティーさが強く出て、今季らしいデザインに仕上がっています。

モノトーンカラーもクールな印象で、スポーツ系コーディネートに是非取り入れたいアイテム。

夏であれば、ちょっと強めの蛍光色などもいいですね♪

コーデにアクセントを作れるし、ファッション性が高まります。ゴルフシーンでは派手なカラーの帽子は好まれます。

 

(ニューエラ)NEW ERA

ニューエラは、1920年にアメリカで創業された帽子製造ブランド。

メジャーリーグ唯一の公式キャップブランドとして知られており、ベースボールキャップはファッションシーンでも爆発的な人気を誇ります。

サンバイザーでもオシャレなものが販売されており、ファッション性が高いのでオススメ。

アディダスやナイキのようなスポーツ感は出ませんが、デザイン性に富んだものが多いので、スポーツよりもファッションシーンでオススメ。

今季はデニム生地が流行っており、デニム素材の帽子も注目を集めています。

とってもカジュアルでコーデにも取り入れやすいですよ♪

しっかりとしたボディはガンガン使っても型崩れの心配なし!

シンプルな無地にニューエラのシールを貼ることで、”ニューエラらしさ”が出たアイテム。

 

new balance(ニューバランス)

ニューバランスは、アメリカで創業された世界中で大人気のスポーツブランド。

特にニューバランスのスニーカーはファッションシーンでは不動の名作となっており、老若男女問わず人気となっています。

ニューバランスではアパレルや小物などにも力を入れており、オシャレなサンバイザーもたくさん販売されています。

ランニングなどで取り入れてもかっこいいですね♪

こちらはグレーのコットン素材のサンバイザー。

コットン100%なので汗の吸湿もよく、快適に着用することができます。

ユニセックス商品となっており、男女どちらでも装着可能。

 

Callaway(キャロウェイ)

ゴルフブランドとして有名なCallaway。

ゴルフウェアとして作られているので機能性も非常に高く、オシャレなデザインが多いのでタウンユースとしても人気です。

プロゴルファー御用達のキャロウェイは、吸水速乾、通気性、伸縮性などにも優れており、派手でポップなデザイン力も魅力的です。

フロント部分には大きなシェブロンロゴがデザインされており、白赤ネイビーの上品なカラーリングも大人っぽくオシャレ♪

 

BEAMS GOLF(ビームスゴルフ)

日本の人気セレクトショップブランド、ビームスが展開するビームスゴルフ。

ビームスのオシャレな感性とゴルフを融合させており、トレンド感のあるゴルフウェアが販売されています。

セレクトショップらしい感度の高いデザインは、タウンユースで着用するのもオススメ。

太陽光を完全に遮断して、UVカット効果も期待できます。

ビームスゴルフのロゴにイタリアンカラーの国旗がプリントされており、大人の魅力が詰まったサンバイザーですね。

 

BRIEFING(ブリーフィング)

ブリーフィングとはゴルフウェアやバックパック、スーツケースなどを販売する日本のファッションブランド。

日本で企画や立案を行い、アメリカで製造するという珍しいパターンの会社。

セレクトショップなどで取り扱われており、デザイン性と機能性が評価されています。

サンバイザーの価格は5,000円~7,000円程度とリーズナブルな価格帯です。

 

DESCENTE (デサント)

デサントは日本生まれのスポーツブランドです。

主にスキーやサイクリングシーンなどで、動きやすいファッションアイテムを製造、販売しています。

 

Under Armour(アンダーアーマー)

アンダーアーマーは、1996年にアメリカでスタートしたスポーツブランド。

シックで落ち着いたデザイン、機能性の高いアイテムが魅力的です。

落ち着いたデザインが多いため、大人の方からの人気が根強いです。

サンバイザーは2,000円~3,000円とかなり安いです。

 

PEARLY GATES(パーリーゲイツ)

パーリーゲイツは日本のゴルフブランドです。

ポップでオシャレなデザインが多く、ゴルフでの着用はもちろん、タウンユースでも人気が高め。

彩り豊かなデザインや、可愛いロゴがプリントされたもの、柄が装飾されたものなど、様々なサンバイザーが販売されています。

 

THE NORTH FACE ノースフェイス

絶大な人気を誇るアウトドアブランド、「ノースフェイス」のサンバイザーです。

ノースフェイスのサンバイザーは、シンプルにロゴがデザインされています。

白や黒の落ち着いたカラーが多く、タウンユースでも取り入れやすいのが特徴。

価格ヒャ3,000円~7,000円程度となっています。

 

スポンサードリンク

3.被り方やオシャレなメンズコーディネート特集

続いてはサンバイザーを使用した、オシャレなファッションコーデ特集を見ていきましょう。

タウンユースだけでなく、ゴルフなどスポーツにも応用できます!

 

ワックスで髪型を整える


出典:http://wear.jp/item/8545776/

サンバイザーの上手な被り方としては、髪型とのバランスも大切です。

髪をワックスで動かしてサンバイザーを合わせると、オシャレな雰囲気を作れますね♪

柄の入ったサンバイザーはポップな雰囲気で、コーディネートを明るく彩ってくれます。

タウンユースでサンバイザーを着用する場合は、髪型も整えるとオシャレな印象をつけられますね。

 

前髪を上げてナチュラルに


出典:http://zozo.jp/ranking/brand/porterclassic/all-sales-men.html

こちらは特に髪のセットは行わずに、前髪を上げてナチュラルにサンバイザーとあわせた被り方です。

前髪が落ちてこないように簡単に、ジェルやワックスなどで前髪を上げておくといいですね♪

30代や40代の大人の男性がゴルフでサンバイザーを使う時は、変に髪型を決めずにラフに着用するのがオススメ。

 

夏コーデ


出典:http://wear.jp/kajimoto163/10034702/

サンバイザーとサングラスをラフにあわせた夏コーデ。

アディダスのタンクトップがスポーティーで、サンバイザーとの相性も抜群♪

黄色のショートパンツがカラーでアクセントを作っており、オシャレなビーチスタイルに決まっています。

長めのヘアースタイルもサンバイザーとマッチしており、オシャレな着こなしに。

 

ハイブランドを使って


出典:http://wear.jp/gunsan8787/10262214/

サンバイザーのブランドはスポーツブランドが定番ですが、こちらのコーデではグッチを使っています。

ハイブランドを使うと高級感が出て、サンバイザーコーデも大人っぽく仕上がりますね。

 

ストリートスタイルで


出典:http://wear.jp/4srs4/9882883/

サンバイザーはストリートコーディネートとも相性がいいです。

ビッグサイズのナイロンジャケットに、サンバイザー、黒スキニーがマッチした着こなし。

全体のバランスが非常によく、サンバイザーが程よくスポーツ感を出してオシャレです。

色使いもとっても上手でトレンド感のあるコーデ。

サンバイザーの被り方も髪型をセットしており、オシャレに決まってます。

 

セットアップ


出典:http://wear.jp/041231ms/4131297/

迷彩のセットアップにサンバイザーをあわせたコーデ。

すべてブランドを統一させた着こなしで、スポーツ感を最大限まで高めています。ゴルフでもオススメのコーデですね。

ロングヘアを使ったサンバイザーの被り方も、上級者らしく非常に参考になります。

 

シャツと合わせて


出典:http://wear.jp/041231ms/4224909/

赤のドット柄のシャツに、サンバイザーとサングラスを合わせたコーディネート。

シンプルながらもサンバイザーや紫のサングラスが個性的で、ポップでファッション性に優れています。

細身のパンツを使うことで、全体のシルエットをスタイリッシュにまとめ、大人っぽさを演出。

 

4.まとめ

以上です。

今回はメンズのサンバイザーのおすすめブランドや、被り方、コーデ方法などをご紹介しました。

サンバイザーはゴルフやテニスのスポーツシーンだけでなく、タウンユースでの着用やランニングなどでも人気のアイテム。

スポーツブランドを中心にセレクトショップなど様々なブランドから販売されています。

今後スポーツ系のスタイルは益々人気が出てきますので、サンバイザーが再び注目を浴びるのも時間の問題ではないでしょうか?

オシャレなサンバイザーをゲットして最先端のファッションコーデを楽しみましょう♪

【関連記事】・ゴルフウェアでオシャレなメンズコーデ【オススメ人気ブランドもご紹介】

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*