メンズファッションで小顔に見せるコーデは?顔が大きい男性必見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小顔の男性って何を着ても似合うし、オシャレな雰囲気が出るから羨ましいですよね。「顔が大きいと何を着ても似合わない!」こんな風に感じていませんか?しかし顔がでかくても、それに合ったコーデをしてやれば、上手く隠すことができます。今回は顔が大きい男性にオススメの、着こなしやコーデ特集をご紹介します。

スポンサードリンク


目次
1.小顔に見せる着こなし方法
2.顔が大きい男性へオススメのメンズコーディネート特集
3.顔が大きい男性にオススメのファッションアイテムは?
4.まとめ


 

1.小顔に見せる着こなし方法

オシャレな人は自分に似合うコーデを熟知していることが多いです。自分のダメな部分を上手くカバーしたり、強い部分を生かしたコーデをしたりと。

顔が大きい場合も上手く小顔に見せるファッションをすることで、周囲からの評価は全く変わってきます。それでは実際にどういった着こなし方法が、小顔に見えるのかみていきましょう。

帽子×サングラスで小顔効果


出典:http://fashion-basics.com/mens-cap-coordinate-11862

帽子とサングラスの組み合わせは、顔の面積を隠すことになり小顔に見えるようになります。帽子であれば、キャップ、ニット帽、ハットなどがオススメです。

サングラスも型が色々ありますので、自分に似合う形を見つけることが大切です。下の記事でサングラスについて説明しているので、興味があればチェックしてくださいね♪

※関連記事
⇒夏はミラーサングラスでメンズコーデ!おすすめの人気ブランド
⇒夏に大活躍!!メンズサングラスの選び方

ネックの形はVネックを選ぶべき!

ファッションで小顔に見せたいのであれば、カットソーやニットなどのネックの形状は「Vネック」を選ぶべきです。クルーネックなどのネック部分が詰まったデザインは、顔が大きく見えやすいです。

Uネックやボートネックなどのゆるめのネックは、クルーネックに比べれば小顔効果がありますが、やはり縦に開きのあるVネックが一番オススメ。特にVが大きく開いていれば開いているほど、小顔効果は期待できます。しかし開きすぎたVネックは、中性的な印象を与え「気持ち悪い・・」と受け取られる場合もあります。

女性からの評価が落ちるのは避けたいので、程ほどに開いたVネックを着用するようにしましょう。こちらの記事で女性から嫌われるメンズファションコーデをご紹介しています。
※関連記事
⇒男性注意!ダサいメンズファッションコーディネートのまとめ

緩めのトップスを着用する

オーバーサイズのニットを使って

顔が大きい男性の場合、ピッタリしたトップスを選ぶと顔のでかさが強調されてしまいます。ゆるくオーバーサイズ気味の服を着用することで、小顔効果が期待できます。

最近はビッグサイズやオーバーサイズがトレンドになっているので、オシャレな雰囲気も出せて一石二鳥ですね♪

タートルネックはNG

ちなみに顔が大きい男性の場合、「タートルネック」は避けたほうがいいです。メンズファッションにおいて、スッキリしたシルエットを作りたいときは、「首」「手首」「足首」を出すことをオススメしています。体の細い部分を露出することで、視覚的に細身に見せるようにする訳です。

しかしタートルネックは首を隠してしまうので、小顔とは反対に顔が大きく見えてしまいます。ですので出来るだけタートルネックやハイネックなどの、首を隠すアイテムは避けてください。

着膨れする服を避ける

小顔効果に見せるには、基本的に「重ね着のしすぎ」や「着膨れする服」は避ける必要があります。冬であれば寒いからと言って、ニットの上にニットを着用したりしていませんか?

インナーはスッキリVネックのカットソーで、アウターにダウンを羽織る。このようなスッキリ見せるコーデが小顔を作るファッションにはオススメです。

つば広ハットは小顔効果あり!

最近トレンドなのが、「つば広ハット」です!ツバの広いデザインのハットは、顔を覆ってくれて小顔に見せてくれます。逆にツバが小さいと、顔が大きく見えてしまうこともあるので注意が必要です。

ネックレスで視線をずらす


出典:https://shop-list.com/men/valletta/dm-ns3905/

長めのネックレスは顔から視線をはずすことができて、顔の大きさを隠せるといわれています。逆に短いネックレスは、首元が詰まった印象になって顔が大きく見えます。

ボリューミーなストールやマフラーを使う

大きくボリューミーなストールやマフラーも小顔に見せるには使えます。首元にボリュームを集めることで、視線を顔からはずすことが出来ます。ポイントは首を少し見せること。首周りをだすことでスッキリした印象も与えられて、より小顔効果が実感できますよ♪

 

2.顔が大きい男性へオススメのメンズコーディネート特集

Vネックニットでラフコーデ

ややゆったりしたサイジングのVネックのニットを、ラフに着こなしたコーディネートです。Vネックが首元をスッキリさせてくれており、小顔に見えますね。顔が大きい場合は、カットソーだけでなくニットなどネックがあるものは、すべて「Vネック」で統一するといいですよ♪

ニット帽×サングラス

ニット帽にサングラスを合わせたコーディネート。帽子×サングラスは小顔に見せる効果があるのでオススメ♪カーディガンをさらりと羽織ってカジュアルな印象に。

コートを使った冬コーデ

千鳥格子の派手なトレンチコートに、中をブラックでまとめたコーデです。顔を小さく見せるときは、コートは前のボタンやチャックを開けておくことをオススメします。さらにボリュームのあるアウターであれば、服が横に広がり顔を小さく見せてくれます。

インナーからパンツまで黒で統一することで、シャープな雰囲気を演出。黒はスタイルを引き締める効果があります。

シャツのボタンをあけて

シャツを着用する時も注意が必要です。特にボタンを締める場合。上までボタンを締めすぎると、詰まった印象を作ってしまい顔がでかく見えてしまいます。

出来ればシャツのボタンは開けておくか、締めるにしても第二ボタンくらいまではあけておくのがベストです。

ジャケットセットアップを使って

ジャケットのセットアップを使った着こなしです。テーラードジャケットの場合は、ややゆったりしたものを選ぶと良いです。ピッタリしたジャケットは、顔を大きくさせてしまうのでNG。こちらのセットアップは麻素材で、ゆるめのシルエットがリゾート感を出しておりとってもオシャレですね。

セットアップはコーデがとっても簡単なので、オススメですよ♪
※関連記事
⇒【2017年春夏】セットアップメンズコーディネート&オススメブランド
⇒【2016年冬】メンズファッションセットアップのおすすめコーディネート

ロングカーデを使って

ロング丈のカーディガンに白のパンツを合わせています。インナーにはボーダーのVネックニットソーを使い、シャープなイメージを演出。白のパンツが爽やかで、とってもオシャレな着こなしですね。

カーディガンの緩さと、ニットソーのスッキリ感が小顔に見せておりスタイリッシュなコーデに仕上がっています。

柄シャツで視線を集める

派手な柄シャツを使ったメンズコーデです。派手なトップスはそれだけで視線を集める効果があり、顔への注目を避けることができます。大き目のミラーサングラスも夏らしく、小顔に近づけていますね。シャツの程よいゆったり感、細身のスキニーパンツがきれいなシルエットを作っており、シャープなイメージに仕上がっています。

 

スポンサードリンク

3.顔が大きい男性にオススメのファッションアイテムは?

無地 カットオフ ワイド シルエット ビッグ 七分袖 スウェット


画像アイテムはコチラ
無地 カットオフ ワイド シルエット ビッグ 七分袖 スウェット

無地のビッグシルエットの七分袖スウェットです。大き目のトップスは小顔に見せるには必須アイテム!ゆったりしたデザインも今季らしく、ハットやニット帽などと合わせるとオシャレです。

(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) U Vネック S/S Tシャツ


画像アイテムはコチラ
(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング) U Vネック S/S Tシャツ

ユナイテッドアローズのVネックの無地Tシャツ。夏にはVネックのTシャツは必須アイテムで、秋冬はインナーとしても重宝します。シンプルにデニムなどと合わせるだけでも大人っぽくなるし、小顔効果も期待できますよ。

インプローブス セーター フィッシャーマン ケーブル編み Vネック ニット


画像アイテムはコチラ
インプローブス セーター フィッシャーマン ケーブル編み Vネック ニット

Vネックのニットセーター。秋にはVネックのセーターをラフに着用するのがオススメ。変に重ね着をしすぎると、それこそ顔が大きく見える原因になってしまいます。冬であれば、Vネックのセーターの上に一枚アウターを羽織るようにしましょう。

(ヨンユー) 4U つば広 フェルトハット


画像アイテムはコチラ
599h5064 FREE BLACK (ヨンユー) 4U つば広 フェルトハット

つば広ハットはトレンドとなっているアイテムで、大きいツバが顔を隠してくれます。被るだけでオシャレな印象を与えることが出来て、季節を問わず使えるのが嬉しいですね。

 

4.まとめ

以上です!今回は顔が大きい男性にオススメな、小顔に見せる着こなし方法やコーデ特集をご紹介しました!

ファッションは自分のコンプレックスを克服できたときが、一番オシャレに近づけます。顔が大きいからとファッションを避けるのではなく、自分に何が一番似合うのか?を考えて楽しむ事が大切です。

少しでもこの記事がコンプレックス克服に繋がることを祈っています♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*