【2016年冬】メンズファッションセットアップのおすすめコーディネート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
imgrc0068851484

今回はメンズファッション冬のセットアップコーディネートご紹介します。セットアップは便利でとても重宝しますよね。

スポンサードリンク

部屋着やルームウェアとしても使える物からフォーマルな装いの物まであります。セットアップはコーディネートが楽で、コーデ初心者でも安心して着用できるのも嬉しいですね。


目次
1.冬に抑えておきたいメンズファッションセットアップ2型
2.冬のセットアップに合わせるインナー
3.冬のセットアップに合わせるシューズ
4.冬メンズファッションセットアップ着こなしコーディネート
5.まとめ

1.冬に抑えておきたいメンズファッションセットアップ2型

冬のメンズファッションセットアップで抑えておきたいのは2型のみです。ほとんどがこの形で、両方ともコーディネートがしやすいです。上下単品としての使い勝手もよく、1着あるだけで様々なコーデに使うことができますよ。

 

セットアップパーカースタイル

セットアップパーカースタイル

まずはセットアップのパーカースタイル!とってもラフな仕上がりで、様々なシーンで着用することができます。

・部屋着やルームウェアとして着用
・ちょっとした買い物などで着用
・ランニングやフィットネスなどトレーニングでの着用

パーカースタイルのセットアップはスウェット系やタオル生地など、着用していても楽な素材の物が多いです。スウェット素材であれば部屋で着ていても苦になりませんよね。

パンツもフリーサイズでウエストがゴムの物が多く、ストレスが全く掛からないです。買い物やちょっとしたお出掛けには最適ですね!

最近ではジムやランニングでもセットアップを着用している方をよく見かけます。ジャージ系のセットアップを着ている方もいるのですが、オシャレなセットアップで運動している方もいますね。

パーカーセットアップのジムでの着こなし
出典:http://www.gq.com/gallery/7-tracksuits-to-wear

ジムといえど若い女性はたくさんいるし、どこが出会いの場になるか分からないのでオシャレは常にしておきたいです。

他にもセットアップのパーカーにデニムをコーデしたり、セットアップのパンツを使ったコーディネートなど単品で使うのもおすすめです!

冬にはボア素材など暖かい素材のものもあるので、寒さが苦手な方におすすめです♪

 

セットアップジャケットスタイル

セットアップのジャケットスタイル

セットアップのジャケットスタイルはオシャレなカジュアルスーツと同じなので、フォーマルな場にオススメです。

・結婚式の2次会など少しフォーマルな場で着用
・ドレスコードのあるオシャレなレストランで着用
・仕事での着用

結婚式の2次会はラフな服装な方もいますが、基本的にフォーマルな場です。スーツまではいかなくても、ジャケットセットアップくらいが調度いいのではないでしょうか。

オフィス系の仕事であったり人と会うときも、ジャケットセットアップは使えそうですよね。あとジャケット着用のレストランでは是非セットアップ着用して欲しいですね♪

 

2.冬のセットアップに合わせるインナー

 

インナーをニットで

冬であればインナーにニットを使うと、セットアップが暖かく着用できます。

セットアップ×タートルネックニット

特にタートルネックニットはジャケットセットアップと合わせると、オシャレで大人っぽく決まるので是非チャレンジしてください。

 

セットアップ×クルーネックニット
出典:http://wear.jp/pringle1815sanyoshokai/4845566/

クルーネックもオシャレにまとまりますね。ニットはインナーとして使うと保温性が高く、セットアップのような上着が薄手な場合は重宝します。

 

インナーをシャツで

セットアップシャツコーデ

シャツでのコーデは知的に見えます。オススメは白シャツで女性からの印象もいいですよ♪デニムシャツやチェックシャツをインナーに使うのもありですが、セットアップが無地で落ち着いたカラーの場合だけにしましょう。

セットアップに柄が入っていて、インナーにも柄を入れてしまうと下品なコーデになりますので注意が必要です。

 

インナーをカットソーで

セットアップ×カットソー冬コーデ

カットソーもオシャレにまとまるのでオススメですが、セットアップが厚手の場合のみにしましょう。秋でしたら全然カットソーをインナーに使っても大丈夫なのですが、本格的な冬に薄手のセットアップ+カットソーでは凍えてしまいます。

ボア素材やフリース素材のセットアップはとても暖かく、インナーはカットソーでも全然OKなので冬には嬉しいですね。

 

スポンサードリンク

3.冬のセットアップに合わせるシューズ

セットアップは上下のコーデは決まっていますので、インナーとシューズには拘りましょう。「オシャレは足元から」というように、メンズファッションでもシューズ次第で服装の雰囲気が全く変わりますので注意しましょう!

 

ローファー

セットアップ×ローファー冬コーデ

大人っぽく雰囲気のあるコーデを目指すなら「ローファーコーディネート」をおすすめします。ローファーは履いているだけでオシャレに見えるし、コーデもとても簡単です。2点だけ注意点を書いておきます。

【メンズファッション、ローファーを履く時の注意点】
1、ローファーは靴下が見えるとかっこ悪いので、くるぶしソックスでなくカバーソックスを履く
2、ローファーを着用の際、パンツはロールアップした方が細身のシルエットを作れる

上記はあくまで”コーデに失敗しないため”なので絶対ではありません。

ローファーから靴下を見せたオシャレなコーデ方法もありますが少し難しいです。コーデに失敗したくない方は上記2点を守って、ローファーコーデを楽しみましょう。

ローファーはジャケットタイプ、パーカータイプ、どちらのセットアップともコーデがしやすいです。

 

ブーツ

セットアップ×ブーツ冬コーデ

ブーツも冬には欠かせませんね。セットアップと合わせる場合はショートブーツなど、高さの低いブーツを選ぶと合わせ易いです。本格的な冬にはローファーでロールアップしていると寒くなってくるので、ブーツも視野に入れておきましょう♪

ブーツはジャケットタイプのセットアップとの相性がいいです。

 

ハイカットスニーカー

セットアップ×スニーカー冬コーデ

ハイカットスニーカーは機能面でブーツのような役割も果たしてくれるので、冬には最適ですね。できればPUレザー素材のような防水タイプのスニーカーですと、冬により強いです。

全体の着こなしとしては「ストリートカジュアル」系のコーデになります。人気のあるスタイルなので是非取り入れて下さい。

スニーカーはジャケットタイプのセットアップよりも、パーカータイプのセットアップと合わせたほうがまとまりやすいですよ♪

 

オペラシューズ

セットアップ×オペラシューズ冬コーデ

オペラシューズはローファーと似ているのですが、ローファーよりドレス要素が強く上品なデザインです。こちらもローファーと同じで靴下やロールアップには気をつけましょう。

 

スリッポン

セットアップ×スリッポン冬コーデ

スリッポンはカジュアルな雰囲気に仕上げることができますね。万能シューズでどんなセットアップともコーデしやすいです。スリッポンでも中がボア素材の冬用など、様々なデザインが出ているのは嬉しいですね♪

 

4.冬メンズファッションセットアップ着こなしコーディネート

ここからはメンズファッションの冬のセットアップコーディネートをご紹介します!今季人気のセットアップや新しいデザインなど、様々なデザインがありますよ♪

着こなし方法やポイントもまとめてあるので、是非チェックしてください。

ボアセットアップ×Vネックカットソー冬コーディネート

ボアセットアップ×Vネックカットソー冬コーディネート

とても暖かいボア素材のセットアップを使ったコーディネートです。メンズファッションでも最近はこういったボア素材やフリース素材の暖かいセットアップをよく見かけます。部屋にいると暑いくらいなので、インナーはカットソーでもOKです!

ボリュームのあるアウターに薄手のVネックのカットソーはよく合いますね。ヘタなアウターより全然暖かいので、是非寒くてコーディネートに困っている方にはおすすめですよ♪

ハイカットのスニーカーを履くことでカジュアルでラフな印象になりますね。白のスニーカーは清潔感もあり、女性からの指示も高いので是非コーデに取り入れましょう♪

 

迷彩柄ジャケットセットアップ×ローファーコーディネート

迷彩柄ジャケットセットアップ×ローファーコーディネート

迷彩柄のジャケットセットアップを使用したコーディネートです。メンズファッションの中でも迷彩柄は人気が高く、今季注目度の高いセットアップです!

シンプルにVネックのカットソーとローファーでコーデされています。セットアップが迷彩で主張が強いので、他のアイテムはシンプルにまとめるのがベストです。

迷彩のセットアップはとても派手なのですが、ローファーが大人っぽくうまく落ち着かせてくれています。

 

カットデニムセットアップ×ハイカットスニーカー着こなしコーディネート

カットデニムセットアップ×ハイカットスニーカー着こなしコーディネート

カットデニムのセットアップと白のプリントTシャツの組み合わせは、とても爽やかにまとまりますね。ポイントはプリントTシャツとハイカットのスニーカーで、カジュアルコーデにまとめている所です。

カットデニムとはスウェット素材なので、ストレスフリーで着用できます。スリムなパンツとハイカットのスニーカーのメリハリがオシャレで今季らしいメンズファッションのコーディネートです◎

 

チェック柄セットアップ×シャツを使った着こなしコーデ

チェック柄セットアップ×シャツを使った着こなしコーデ

シャツを使ったセットアップコーデです。インナーにはシャツをラフに着用して足元にはローファーを使っています。

ジャケットセットアップが大人っぽくもあり、チェック柄で個性も引き出しています。

 

ペイズリー柄ジャケットセットアップコーディネート

ペイズリー柄ジャケットセットアップコーディネート

ペイズリー柄がとてもワイルドな印象のコーディネートです。好き嫌いに分かれるデザインですが、ちょいワル系やビター系などにはペイズリー柄は人気が高いです。

インナーは黒で引き締めて、スリッポンがカジュアルで遊び心のあるコーディネートにしてくれています。

 

綿麻素材ジャケットセットアップ×オペラシューズコーディネート

綿麻素材ジャケットセットアップ×オペラシューズコーディネート

オペラシューズをコーデに使うととても上品な雰囲気になります。ジャケット系のセットアップと合わせるとさらに大人っぽく決まりますね。綿麻素材のセットアップはリゾート系のファッションとしても人気がありますよ♪

足元をロールアップさせることでくるぶし部分が見えてスタイリッシュに見えますね。

【補足】
体の中でも細い部分、例えば手首足首などを露出させると、コーディネートのシルエットが綺麗にまとまりやすいです。

 

スラブニットセットアップ×赤ローファーコーディネート

スラブニットセットアップ×赤ローファーコーディネート

ローファーに赤色を使った差し色コーディネートです。全体がモノトーンでコーデされていれば、差し色を一箇所使うとオシャレに見えます♪

差し色を使う場合は、一箇所だけにしておきましょう。コーデのカラーバランスが整い易くなります。

 

花柄MA-1セットアップ×タートルネックニットコーディネート

花柄MA-1セットアップ×タートルネックニットコーディネート

花柄のMA-1タイプのセットアップです。冬にはタートルネックニットが暖かくおすすめです。ロングのネックレスもオシャレですね♪

足元にはスリッポンを使っているのですが、冬使用のボアタイプになっており季節感のあるコーディネートが楽しめます。ボア素材であれば冬にもスリッポンをコーデに使えますね。

 

オルテガ柄セットアップを使ったホワイトコーディネート

オルテガ柄セットアップメンズコーデ

今季メンズファッションでも人気の高い、オルテガ柄を使用したセットアップです。全体をホワイトでまとめたコーディネートで、インナーにはVネックのカットソーを使用しています。

とてもラフな雰囲気を演出しており、足元のボアスリッポンが冬の季節を感じさせる着こなしです。

 

スラブニットテーラードセットアップコーディネート

スラブニットテーラードセットアップコーディネート

ニットのテーラード型セットアップコーディネートです。テーラードですがニット素材なので着用していてもストレスがかかりません。

足元をロールアップしてローファーを履くことで、スッキリした印象と綺麗なシルエットを作れていますね♪ニットのカジュアル感とローファーのフォーマル感でうまくバランスが取れた着こなしです。

 

ロング丈テーラード×サルエルパンツセットアップコーディネート

ロング丈テーラード×サルエルパンツセットアップコーディネート

個性的なスーツセットアップコーデです。ロング丈のテーラードジャケットにサルエルパンツがセットになっています。全体的にラフな印象でタートルネックをあわせると、冬らしい季節感のあるコーデに仕上がりますね。

ニットでもリブ素材のものを使うとインナーを細身にまとめられます。ケーブルニットは少し厚みが出ますね。

【ケーブルニット】
ロング丈テーラード×サルエルパンツセットアップコーディネート
 
【リブニット】
ロング丈テーラード×サルエルパンツセットアップコーディネート

 

5.まとめ

今回は冬のメンズファッションセットアップコーディネートをご紹介しましたがいかがでしたか?セットアップをコーデする場合は、インナーとシューズが重要なので合ったものを選びましょう。

・シューズ次第でコーデの雰囲気が変わる
・インナーは寒さによって使い分ける。タートルネックニットが一番暖かい
・ジャケットタイプとパーカータイプのセットアップはシーン別に着こなす

シューズはローファーかスニーカーを使うだけで、コーデの雰囲気が全く変わりますので注意しましょう。インナーは真冬にはニットがオススメです。シャツやカットソーは少し寒いので秋~冬にかけて着用して、真冬はやめておきましょう。

パーカータイプセットアップはルームウェアやトレーニング、ちょっとしたお出掛けに便利です。ジャケットタイプであれば、ちょっとしたフォーマルな場でもOK。

以上を踏まえて冬のセットアップコーディネートを楽しみましょう。

 
※関連記事
⇒「冬のメンズファッション着こなしコーディネート2016年~2017年」はコチラから
⇒「【2016年秋】MA-1でメンズオシャレ着こなしコーディネート!」はコチラから

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*