メンズラッシュガードおすすめブランド&オシャレ海コーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ラッシュガードって皆さんお持ちですか?夏に一枚あると、オシャレだしとっても便利ですよ♪今回はメンズにオススメなラッシュガードのブランドと、コーディネート特集をご紹介します!

スポンサードリンク

 

1.ラッシュガードのメリット

1.ラッシュガードついて

ラッシュガードとは「ポリエステル」や「ポリウレタン」で作られた、ビーチで着用する衣類です。

元々はサーファーなどが着用しており、そこからスポーツやランニング、普段着にと様々なシーンで着用されるようになりました。

生地が薄手で撥水効果があり、水が蒸発しやすいのも特徴の1つですね。ビーチで着用しても、すぐに乾きます。

ラッシュガードを使用することで得られるメリットは以下の3つ。

【ラッシュガードの役割】
・日焼けから体を守れる!
・保温性をキープできる!
・体型を隠せる!

 

メリット1:日焼けから体を守れる!

日焼けから体を守れる!

夏の紫外線はとても怖いです。若い頃は気にならないかもしれませんが、年がいけば「シミ」の原因になります。

特に女性は「日焼け」を嫌われますので、ラッシュガードを使っている方は多いですね。ラッシュガードを一枚着用するだけで、紫外線から守ってくれるので女性の強い見方です。

 

メリット2:保温性をキープできる!

保温性をキープ!

夏って暑いですが、太陽が隠れたり夕方になると、肌寒くなる時ってありますよね。そういった時にもラッシュガードはとってもオススメです。海水浴のあとに濡れている体だと、どうしても通常の衣類を羽織るのは抵抗がありますよね。

しかしラッシュガードであれば、すぐに乾きますので気兼ねなく着用することができます。「少し寒いかな・・?」と感じたときには、体を冷やさないためにも、すぐにラッシュガードを着用しましょう♪

 

メリット3:体型を隠せる!

体型を隠す!

男女問わず年齢を重ねれば、体型を露出するのに抵抗が出てきますよね。ラッシュガードは着用したまま海に入れるので、体型を隠すこともできます。「お腹が出てきたし、今年は人に見せたくないな・・・」そのように感じた場合は、ラッシュガードを使ってください!

ラッシュガードには様々な形があります。スリムなものを選べば、体型を引き締めてくれる効果もあります。

 

ラッシュガードのオススメの形は?

ラッシュガードにはいくつかの「形」があります。自分が好きなデザインを着用しましょうね♪

 

「パーカータイプ」

「パーカータイプ」

パーカータイプのラッシュガードは、脱着もしやすく人気が高いです。ちょっと肌寒い時に羽織ったり、肩にかけて置いたりと、とても使い勝手がいいです。一緒にいる彼女が寒そうにしていたら、貸してあげるのもいいですね♪

海中では着用せずに、海から上がった時にラッシュガードを使いたい方にオススメです。

 

「プルオーバータイプ」

「プルオーバータイプ」

海の中でも着用したいのであれば、「プルオーバータイプ」をオススメします。プルオーバータイプのラッシュガードは、体にピッタリフィットするので、着脱には向いておりません。ずっと着用しているのであればいいのですが、気温に応じて着脱するのであれば、「パーカータイプ」が便利です。

 

2.ラッシュガードのメンズオススメブランド特集

ラッシュガードはスポーツ系のブランドや、サーフ系のブランドが多いです。今年の夏はどういったブランドが人気なのでしょうか?おすすめのラッシュガードブランドをご紹介します!
 

オーシャンパシフィック

オーシャンパシフィック
オーシャンパシフィック

オーシャンパシフィック(OP)はサーフ系ブランドとして人気が高いです。夏は水着、ラッシュガード、冬であればスノーウェアなどが人気です。他にもアパレルやスポーツなどの商品も多数あり、「OP」のマークはよく見かけるのではないでしょうか?

価格帯もお手頃で、メンズレディース問わず人気の高いブランドですよ♪

 

HURLEY(ハーレー)

ハーレーは1979年にアメリカの西海岸で生まれたスポーツブランド。

サーフやスケート、スノーボード、音楽、アートと様々なカルチャーに影響を受けており、水着やラッシュガードなども多く販売されています。

シンプルなデザインで価格帯も安いのでオススメ。

 

QUIKSILVER(クイックシルバー)

クイックシルバーは、アメリカカリフォルニア州にあるサーフィン・スノーボードブランド。クイックシルバーのラッシュガードは日本でも大人気。

毎年オシャレな新作を発売しており、ベーシックデザインから派手なものまで幅広く揃えられています!価格がリーズナブルなのでお財布に優しいのも助かります。

 

PONTAPES(ポンタペス)


ポンタペスの20色展開ラッシュガードです。4サイズ展開で男女どちらでも着用できるので、ペアルックなどで合わせてもオシャレですね♪リーズナブルなブランドで、デザイン性が高いのも特徴の1つです。

ボーダー柄に花柄、無地など様々なデザインのラッシュガードが用意されており、ビーチだけでなくバーベキューや、川遊びなどのアウトドアにもオススメです!

 

HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)

ヘリーハンセンはノルウェー発のアウトドア系ブランド。

アウトドア以外にもマリンウエアやストリートウェアなどを手がけています。

ヘンリーハンセンのラッシュガードは、無地でワンポイントのロゴマークが入ったデザインが人気。シンプルなデザインなので大人の男性でも使いやすい。

 

(ラスティ)RUSTY

ラスティーはアメリカで生まれた、サーフ系ブランドです。日本以外でもオーストラリアやヨーロッパなど、世界中から人気のあるブランドで、サーファーからの支持も高いです。

デザイン性もさることながら、本格的なサーフブランドなので「機能面」も優れています。

 

(ビラボン)BILLABONG

(ビラボン)BILLABONG
(ビラボン)BILLABONG

「ビラボン」は1973年に創業された、オーストラリア発祥のブランドです。世界中からのサーファーに人気が高く、ラッシュガードブランドとしてもオススメです。
サーフウェア以外にも、スノーウェアにも力を入れており、デザイン性が高く可愛いものが多いです。女性からの支持率も高く、カジュアルファッションとしても頻繁に取り入れられていますね。

 

(ボルコム)VOLCOM メンズ ラッシュガード パーカー

ボルコムは1991年にアメリカで創業された、サーフ系のブランドです。「サーフ」「スケート」「スノー」のボードシーンでのファッションを展開しており、デザイン性、機能性に優れたアイテムが多いです。

アメカジ系やスケーター系などのファッションブランドとしても人気が高く、世界中から人気のあるブランドです。

 

オニール(ONEILL) O’NEILL メンズ半袖ラッシュガード

オニールはアメリカ1952年にジャック・オニールによって創業されたサーフ系ブランドです。ウェットスーツを開発したことでも有名なブランドで、老舗のサーフブランドとして親しまれています。
 

(フィラ)FILA シンプルUVパーカーラッシュガード

FILAは1911年にイタリアで創業されたブランドです。ラッシュガードなどのスイムウェア以外にも、カジュアルウェアや、スポーツウェアとしても人気が高く、おすすめのブランドです。特にテニスウェアでは人気が高く、世界中のプロのテニスプレーヤーも愛用していることで有名です。

 

外遊びの専門店CamCom

「外遊びの専門店CamCom」は楽天で人気の通販サイト。フィットネスウェアやスイムウェア、アウトドアウエアなどを
販売しています。

カラバリの豊富なラッシュガードを販売しており、低価格で手に入れることが可能。Tシャツタイプやジャケットタイプ、パーカータイプなど色々なデザインがあります。

価格帯は2,000円前後。

 

AQROS

画像アイテムはコチラ
・「AQROS」のラッシュガードを探す

AQROSは、ダイビンググッズやスノーケーリング、スイムウェアを販売するお店です。様々なデザインのラッシュガードが低価格で販売されています!

 

スポンサードリンク

3.ラッシュガードを使ったメンズコーデ特集

ラッシュガードは水着やショーツとの組み合わせも考えられると、さらにオシャレにビーチスタイルを楽しめます。ただ寒いから着用するだけでなく、全体のコーデをトータルで見てオシャレなビーチスタイルを作りましょうね♪

それでは実際にラッシュガードを使った着こなしを見ていきましょう!

 

Tシャツタイプのラッシュガードを使って


出典:https://zozo.jp/coordinate/?cdid=15178900

Tシャツタイプのラッシュガードであれば、ビーチだけでなくタウンユースでの着用もOK!

ゆったりしたラフなデザインで、ハーフパンツと合わせるだけでオシャレ。

ビラボンのラッシュガードは、緩めのデザインが多くオシャレなのでオススメです。

 

ボーダー×ブラック

ボーダー×ブラック
出典:http://wear.jp/safs2015/4553710/

ボーダーの水着に黒のラッシュガードを合わせたコーディネートです。パーカーが着脱しやすそうで、ビーチでは便利ですね。

「黒」をトップスに使うことで、カラーバランスを引き締めたコーディネートに。ボーダーの水着の下から「インナーパンツ」をチラ見せするのも、セクシーでビーチではおすすめのスタイルです。

 

ペイズリーのサーフパンツにラッシュガードを合わせて

ペイズリーのサーフパンツにラッシュガードを合わせて
出典:http://wear.jp/safs2015/4586454/

コーディネート全体を「モノトーン」でまとめているので、クールで大人っぽさのある着こなしに。ターコイズのブレスレットがコーデのアクセントになっており、オシャレ感が出ています。

ラッシュガードのデザインがスポーツ感があって、とってもオシャレですよね♪ビーチサンダルでラフにコーデがされた、大人のサーフスタイルです。

※関連記事
⇒「ビーチサンダルのメンズおすすめブランド&オシャレコーデ特集」はコチラ

 

セットアップスタイルで

セットアップスタイルで
出典:http://www.jiggys-shop.jp/

今季人気の高い着こなしといえば、セットアップスタイル!「ラッシュガード×水着」のセットアップもオシャレで、かっこいいですね♪セットアップはコーディネートを考える必要がなく、オシャレなスタイルを簡単に作れるので便利です♪

 

ボーダー×パーカータイプのラッシュガード


出典:http://wear.jp/safs2015/4553710/

ボーダーの水着に白のパーカータイプのラッシュガードをあわせたコーデ。

足元には差し色でピンクのシューズを合わせています。ラフな着こなしでビーチでもストレスフリーで着用できそう。

 

ペアルックコーデ

ペアルックコーデ
出典:http://www.buyma.com/item/20689282/

ペアルックで、ラッシュガードや水着を着用するのもオシャレで可愛いですね♪水色とネイビー色がビーチ感があって、夏らしい着こなしになっています。スポーティーなビーチでの着こなしは、サーフらしさが出てラッシュガードのコーデではオススメですよ♪

 

ピンク×白

ピンク×白
出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/theusasurf/hurley341.html

ハーレーのラッシュガードに、ピンクの水着がとっても相性のいいコーディネートですね。ビビットカラーを使うと、コーデ全体が鮮やかさでオシャレになります。普段のコーデでは「ビビットカラー」が苦手な男性でも、ビーチでは自然に取り入れられますよ♪

 

4.除毛クリームを使ってムダ毛処理を済ませておこう!

ラッシュガード選びも大切ですが、男性の場合「スネ毛」「ワキ毛」といったムダ毛を処理しなくてはいけません。ムダ毛を放ったらかしでビーチに行ってしまうと、女性からガッカリされちゃいますよ!

オススメなのは、「除毛クリーム」を使った自宅での処理です。除毛クリームは毛を溶かして拭き取るだけですので、痛くもないし、ムダ毛が一瞬で綺麗になくなります。

基本的な使い方は下記のようになります。

【除毛クリームの処理方法】
1、薄くムダ毛に塗る
2、10分程度放置する
3、タオルやスポンジで拭きとって、洗い流す

どうですか?とっても簡単ですよね。

 

オススメの除毛クリーム1;プレミアムリムーバーグート除毛クリーム

【プレミアムリムーバーグート(メンズ除毛クリーム)】

商品購入はコチラ
プレミアムリムーバー グート

プレミアムリムーバーグートは、男性向けに開発された除毛クリームです。太毛、剛毛、長毛など、メンズの頑固なムダ毛でも、コレ1つで綺麗に除毛できます!

プレミアムリムーバーグートにはたくさんのスキンケア成分が含まれており、脱毛後の肌のザラザラ、カサカサ感などを防いでくれます。低刺激なので安心して脱毛が行えるのが嬉しいですね。

さらにヒアルロン酸、ヒオウギエキスなど、保湿成分が豊富に含まれているので、使用後はツルツルスベスベなお肌に大変身!爽やかなマンダリンオレンジの香りが、除毛剤の嫌な臭いを完全にシャットアウトしてくれます。

クリームタイプなのでとっても使いやすく、250グラムと大容量なのでお得感満載。安心の「made in japan」で、価格は単品で3,035円です。

【プレミアムリムーバーグートの詳細】
・単品価格:3,035円
・定期価格:2,731円(送料無料)
・大容量 250グラム
・放置時間:5分~10分程度

 

5.まとめ

以上です。今回はメンズのラッシュガードのオススメブランドと、コーディネート特集をご紹介しました。

ラッシュガードは夏の海には必須のアイテムです。日焼けも怖いですし、体型が崩れると人に見られたくないですもんね。

最近のラッシュガードはオシャレなものが多く、海では男女問わずたくさんの人が着用するようになっています。

是非今年の夏は、ラッシュガードを使ってオシャレなビーチスタイルを楽しんでみてはいかがですか?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*