アロハシャツのおしゃれメンズコーデ&おすすめ人気ブランド特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
20160618142640323_500

毎年夏になると人気が高まるアイテムが「アロハシャツ」です!リゾート感たっぷりのものから、クールでシックな雰囲気のものまで、様々なアロハシャツがあります。今回は今季おすすめアロハシャツをご紹介します!

スポンサードリンク

目次

1.アロハシャツの着こなしについて
2.アロハシャツのオシャレメンズコーデ特集
3.アロハシャツのオススメブランド
4.まとめ

 

1.アロハシャツの着こなしについて

アロハシャツについて
画像アイテムはコチラ
メンズアロハシャツ Winnie Fashion/Hawaiian Togs クリアホワイト/ブルーヤシの柄 ハワイ製¥4,980(2017/3/31日時点)

夏になれば「アロハシャツ」をコーデに取り入れる男性も少なくありません。最近ではアロハシャツのデザインも増えており、「どんなアロシャツがオシャレなの?」という声も多く頂いております。

定番のアロハシャツであれば、「花柄」「ヤシの木」「リーフ柄」などが人気です。

 

アロハシャツとは

アロハシャツとは
出典:http://fashion-basics.com/mens-fashion-guide-6033

アロハシャツとは簡単に説明しますと、ハワイで発祥された「トロピカル系」の柄をモチーフにした「オープンシャツ」のことを差します。

オープンシャツは襟部分が開いており、涼しげなデザインなので春や夏に人気が高まるシャツの種類です。

アロハシャツらしい柄、例えば「パイナップル」「フラ」「花柄」などがプリントされていないものは、通常のオープンシャツとして扱われており、アロハシャツとは別物として認識されます。

※関連記事
⇒「オープンカラーシャツを使ったメンズコーディネート特集」はコチラ

 

着こなし方1:カラーを落ち着かせる

カラーを落ち着かせる
出典:http://www.fukulow.info/coordinate-alohashirt/

派手過ぎるアロハシャツに抵抗がある方であれば、「ダークトーン系」のアロハシャツをオススメします。派手なアロハシャツをチョイスすると、どうしても「リゾート感」が強くでます。

タウンユースで着用したいのであれば、「色合い」を落ち着かせてやるとシックで自然なコーデが可能になります。スラックスパンツを合わせることで、「大人っぽさ」をプラスしており、落ち着きのあるアロハシャツコーデに仕上がりますね。

 

着こなし方2:小物を上手く使うとオシャレ!

小物を上手く使うとオシャレ!
出典:http://www.fukulow.info/coordinate-alohashirt/

「アロハシャツ」は独特の雰囲気を持ったシャツです。あまりシンプルすぎるコーデをすると、ファッション性にかけるコーデになってしまいます。

そういった時は「小物」を使って、オシャレ感を出すといいです。「ハット」や「キャップ」などの帽子類であったり、「サングラス」、「アクセサリ」などもいいですね。こういった小物を上手く使うことで、「アロハシャツ」が引き立ち、ファッション性の高いコーディネートを作れます。

 

着こなし方3:ゆったりサイズで今季らしく

ゆったりサイズで今季らしく
出典:http://wear.jp/noguchi0515/9362991/

今季はトップスに「ゆったりシルエット」を使う着こなし方法が人気です。「ビッグシルエット」や「ワイドサイズ」などもそうですが、1サイズ大き目のトップスを合わせるだけでも、おしゃれなシルエットをつくることができます。

ハワイ産のアロハシャツであれば、元から大きめに作られているのでそのままのサイズでOKですね♪

 

2.アロハシャツのオシャレメンズコーデ特集

 

カジュアルコーデ

カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

「パイン柄」のアロハシャツを使ったコーディネートです。モノトーン系のシャツを使っており、派手過ぎずカジュアルコーデに自然にマッチしていますね。

細身のパンツを使うことで、全体のシルエットをスタイリッシュにまとめています。足元にはコンバースのスニーカーでカジュアルで、スッキリした印象に。

 

ブルーで爽やかに

ブルーで爽やかに
出典:http://wear.jp/lowjack1985/6995827/

ブルーのシャツが夏らしく爽やかな印象を与えてくれます。「パステル調」のカラーを選ぶことで、奇抜すぎずコーデに自然に溶け込みます。

アロハシャツ以外のカラーを「モノトーン」でまとめることで、シャツを目立たせてまとまりのある着こなしに。アンクル丈パンツ×シャワーサンダルが涼しげで、リゾート感のあるスタイルに。

 

一枚でラフに

一枚でラフに
出典:http://wear.jp/yuki666/7639475/

あえて一枚でアロハシャツを着用することで、ラフでリゾート感の強い着こなしにしています。サングラスの「ブルー」もシャツのカラーに合っており、とってもオシャレな印象に。

アンクル丈のパンツに革靴を合わせて、フォーマル感を程よく取り入れて「大人っぽさ」をプラスしています。

やや大き目のシャツのシルエットが、細身のパンツとマッチしておりオシャレですね。

 

小物でオシャレに

小物でオシャレに
出典:http://wear.jp/ccs415/7419931/

「CRIMIE」のベレー帽とアロハシャツを使った着こなしです。サングラスや帽子、ネックレス、ブレスレットなど「小物」を上手にコーデに合わせていますね。

インナーにはゆったりしたタンクトップを使うことで「ヌケ感」を演出。テーパード型のスラックスパンツは大人っぽく、コーデを落ち着かせてくれています。

 

デニムでカジュアルに

デニムでカジュアルに
出典:http://wear.jp/niigata03/7051603/

ネイビー色の花柄アロハシャツにデニムを合わせたコーディネートです。ピンクの花柄がリゾート感たっぷりで、夏らしく季節感を出してくれています。

「デニム」を使うことで、カジュアルでタウンユースな雰囲気に。ハット×サングラスもオシャレでコーデの雰囲気にマッチしていますね!

 

赤でインパクトを強める

赤でインパクトを強める
出典:http://wear.jp/room4823/6911239/

アロハシャツの中でもやはり「ビビットなカラー」は個性が強く出て、存在感があります。スラックス×ビーチサンダルがラフで、大人っぽさのある着こなしに。

全体をブラックでまとめているので、「赤」が差し色になってまとまりがありますね。「派手なカラー」を使う時は、そのほかのカラーを「モノトーン系」でまとめるのがオススメです!

 

ダークトーンで自然にコーデ

ダークトーンで自然にコーデ
出典:http://wear.jp/yuki666/7374155/

ダークトーンなアロハシャツは、派手過ぎず自然なコーディネートを作ることができます。インナーの白シャツをタックインすることで、トップスがスッキリとまとまり、スタイリッシュな印象になっています。

ダメージパンツや丸サングラスが今季らしく、ファッション性を上げてくれていますね♪

※関連記事
⇒「【2016夏注目】タックインコーディネートでおしゃれ男子に!」はコチラ

 

重ね着スタイル

重ね着スタイル
出典:http://wear.jp/atuta05/7337352/

黒のロンTをアロハシャツと重ね着しています。重ね着することで「カジュアル感」がプラスされて、ストリートっぽさのある着こなしに。足元にはナイキのスニーカーを使って、スポーツミックススタイルを作っています。

 

ダメージデニムでカジュアルスタイル

ダメージデニムでカジュアルスタイル
出典:http://wear.jp/yuki666/7920150/

薄い色のデニムは特にカジュアル感が強いですね。ダメージ加工が今季らしくオシャレです。ネイビー×赤色のアロハシャツを使っており、派手過ぎずカジュアルにまとまっています。

つば広のハットやサングラス、ネックレスなどの小物を上手く使うことで、ファッション性を高めています。

 

ラフにコーデ

ラフにコーデ
出典:http://wear.jp/shotaroharada/7480581/

アロハシャツはオシャレに決めて、タウンユースに着こなすのもいいですが、ラフでシンプルなコーデもかっこいいですね♪

特にコチラのコーデは、モデルさんの雰囲気にシャツがピッタリマッチしており、「ワイルド感」も出て、独特の雰囲気に仕上がっています。

スポーツサンダル×デニムのロールアップが、自然な着こなしで涼しげな印象です。

 

ワイドパンツで上級者コーデ

ワイドパンツで上級者コーデ
出典:http://mtrl.tokyo/column/9334

コチラのコーデは、全体的にゆったりしたシルエットで合わせています。ワイドパンツは取り入れるだけでも、オシャレな感じが出ますよね♪サングラス×ハットでファッション性を上げて、足元はシャワーサンダルでラフにコーデ。

 

スポンサードリンク

3.アロハシャツのオススメブランド

 

KAHALA(カハラ)

画像アイテムはコチラ
・「カハラ」のアロハシャツ商品一覧を見る

KAHALA(カハラ)は1936年にハワイで生まれたアロハシャツブランド。正装として使われていることも多く、ハワイではとっても人気の高い老舗のブランドです。アロハスピリットを大切にしており、アロハシャツでは王道とも呼べるブランドの1つです。

街中で着用している方も多く、定番のアロハシャツブランドとして親しまれています。オーソドックスなアロハシャツも販売しているので、柄シャツに始めてチャレンジしてみたい方にもオススメです。

 

BITTER STORE(ビターストア)

画像アイテムはコチラ
・「ビターストア」のアロハシャツ一覧を見る

男性から人気の通販サイト、ビターストアにもアロハシャツが販売されています。本格的なアロハシャツ専門店と違い、ファッションアイテムとして作られたシャツを取り扱っています。

タウンユースとして着用し易く、何より本格的なアロハシャツより安く購入できるのが嬉しい!通常アロハシャツは1万円前後はします。しかしビターストアのアロハシャツであれば、4,000円前後で購入する事が可能。

本格的なアロハシャツブランドをお求めの方にはオススメしませんが、安くファッションアイテムとしてアロハシャツを探しているのであればオススメ♪

 

MAKANALEI(マカナレイ)

画像アイテムはコチラ
・「マカナレイ」のアロハシャツ商品一覧を見る

マカナレイとはハワイ語で「贈り物」という意味です。和柄を中心にデザインさせれており、普通のアロハシャツとは違った独創的な雰囲気のある日本のブランド。

ストリートコーデなどでも使われており、クールなデザインが若者から指示されています。

 

Duke Kahanamoku(デューク・カハナモク)

画像アイテムはコチラ
・「 デューク・カハナモク」のアロハシャツ一覧を見る

Duke Kahanamokuは、サーフィンの父とも呼ばれる「デューク・カハナモク」が自信の名前をつけたブランド。ハワイでは非常に有名なブランドで、高いデザイン性のアロハシャツは人気があります。

価格帯は1万円~2万円と比較的リーズナブル。パインやヤシの木がプリントされた、「ザハワイアン!」なアロハシャツを楽しめます!

 

SUN SURF(サンサーフ)

画像アイテムはコチラ
・「サンサーフ」のアロハシャツ商品一覧を見る

サンサーフは、スカジャンやボーリングシャツでも有名な東洋エンタープライズ社が展開するブランド。アロハシャツとしての歴史は長く、ヴィンテージ感のあるデザインは今でも人気が高いです。

日本のブランドなのでサイズ感が安心して購入できます。ややカジュアルダウンさせたデザインが多く、タウンユースで着用できるものも多く、ストリートシーンやカジュアルシーンでは人気です。

老舗のブランドなので、価格帯は少し高めです。

 

D.O.P(ディーオーピー)

画像アイテムはコチラ
・「 DOP」のアロハシャツ一覧を見る

D.O.Pは日本のストリート系ファッションブランド。LAのストリートカルチャーを表現したアイテムが多く、ストリート・カジュアル・ヒップホップシーンで大人気♪

夏らしい大き目サイズのアロハシャツも販売されており、タウンユースでも着用し易いデザインばかりです!価格帯は4,000円前後と安く購入できます。

 

TORI RICHARD(トリリチャード)

画像アイテムはコチラ
・「トリリチャード」のアロハシャツ商品一覧を見る

TORI RICHARD(トリリチャード)はハワイの老舗アロハシャツブランドです。1956年にハワイで創業され、本場ハワイでは冠婚葬祭などフォーマルなブランドとして大人気。

ディテールまで拘り抜いたデザインは、普通の安っぽいアロハシャツとは全く違います。高級感のある着物のようなデザインで、ラグジュアリーなハワイアンスタイルを楽しめます。

素材には「面」や「シルク」を使用しており、素材によって雰囲気が変わります。

 

unrelaxing(アンリラクシング)

画像アイテムはコチラ
・「アンリラクシング」のアロハシャツ一覧を見る

アンリラクシングでは、ビッグシルエットアイテムが人気です。ゆったりしたアロハシャツは、ストリート感が強く、ゆったりしたコーデにオススメ♪

派手過ぎず適度に柄が入っているので、タウンユースでも着用しやすいデザインです。

 

Reyn Spooner(レインスプーナー)

画像アイテムはコチラ
・「レインスプーナー」のアロハシャツ商品一覧を見る

Reyn Spooner(レインスプーナー)は1956年にハワイで創業されたアロハシャツブランドです。ハワイのビジネスマンといえば、裏地アロハが有名ですよね。この裏地アロハを作っているのが、レインスプーナーです。

アラモアナセンターにお店があり、渋い色合いと上品なデザインがとっても人気のブランドです。

レインスプーナーのアロハシャツは、シワになり辛い生地を使っており、手入れが簡単なのも人気の秘密です。夏でもガンガン着用できるのでオススメ♪

 

ALOHA REPUBLIC(アロハリパブリック)

画像アイテムはコチラ
・「 ALOHA REPUBLIC」のアロハシャツ一覧を見る

ALOHA REPUBLICはアロハシャツを中心に、ハワイアイテムを販売するショップです。6,000円前後でアロハシャツが購入できて、デザインが派手過ぎないので日本人からも人気のブランド♪

白ベースにポップなプリントが入った、クラシカルが雰囲気のアロハシャツです。サングラスやハットなどとコーディネートすると、リゾート感が出てオシャレな雰囲気を作れます。

生地は程よく厚手なものを使っており、しっかりした素材感となっています。

 

FAVANT

画像アイテムはコチラ
・「FAVANT」のアロハシャツ一覧を見る

鮮やかなブルーの下地に、南国感のある夕日やヤシの木がプリントされたアロハシャツです。ハワイでは人気の「FAVANT」というブランドで、オシャレな本場のアロハシャツが多数ありますよ♪

本格的なアロハシャツながらも、割とリーズナブルな価格で購入できるのが魅力的。デザイン性も豊富で、オシャレなアロハシャツが多く販売されています。

 

イオラニ

画像アイテムはコチラ
・「イオラニ」のアロハシャツ一覧を見る

イオラニは、1953年に日系人が創業したブランドです。男性用のアロハシャツを多く取り扱っており、和モダンなデザインがオシャレ♪

日系人が作っただけあり、通常のハワイアンデザインとは少し異なる雰囲気が魅力的です。

 

(ロバートJクランシー) RJC

画像アイテムはコチラ
・「 ロバートJクランシー」のアロハシャツ一覧を見る

(ロバートJクランシー) RJC は、1953年に創業されたハワイのブランド。コスパに優れており、7,000円前後で購入する事が可能。

オシャレなデザインが多くファッションでも取り入れやすいので、現地ハワイでも馴染みの深い人気のアロハシャツブランドです。

 

Dry Bones(ドライボーンズ)

画像アイテムはコチラ
・「ドライボーンズ」のシャツ一覧を見る

Dry Bonesは、アメカジに和のテイストを取り入れた、革新的なファッションアイテムを取り扱うブランド。柄シャツはインパクトが強く、存在感があるのでオススメ。

アメカジやヴィンテージ系のファッションが好きな男性にオススメです。

 

4.まとめ

以上です!今回はメンズにおすすめなアロハシャツブランドや、コーディネート特集をご紹介しました。

アロハシャツはラフに着用してもオシャレですが、「小物」などをたくさん使って、ファッション性を上げて着こなすがかっこいいです。

しかし、「リゾート系の強いアロハシャツは苦手・・・」という男性も中にはいます。

そういった方であれば、「モノトーン色」など落ち着いたデザインのアロハシャツを選ぶことで、タウンユースな着こなしを楽しめます。

ブランドによってもタウンユースで着用し易いものもあれば、着用し辛いものもあります。自分のファッションに合わせたブランド選びができると良いですね♪

アロハシャツはインパクトが強く、主役となるアイテムです!今年の春夏は、是非オシャレなアロハシャツを見つけて、素敵なコーディネートを楽しんでくださいね!

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*