【メンズ】秋冬に活躍するボアジャケットのおすすめブランド特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

これからの季節、防寒性の高いボアジャケットが活躍します♪カジュアルで程よいボリュームのあるデザインは、秋冬らしい季節感を感じらますね。

スポンサードリンク

ボアジャケットと一言で言っても、GジャンやMA-1、ランチコートなど様々なアウターが存在します。アウターによって雰囲気が全く違ってくるので、自分のコーデに合わせたボアジャケットをチョイスしたい♪

今回は今季オススメしたい、ボアジャケットのブランド特集をご紹介します。

オシャレなメンズであれば必見です!

目次

1,ボアジャケットとは
2,ボアジャケットのオススメブランドご紹介
3,ボアジャケットのコーデ特集
4,まとめ

 

1,ボアジャケットとは


出典:https://ja.aliexpress.com/cheap/cheap-cotton-track-pants-men.html

【画像アイテムはコチラ】

ボアジャケットとは、その名の通りボアが使われたアウターです。全身ボアタイプのものもあれば、内側や襟部分にのみボアを使用した物も販売されています。

一般的には全身ボアタイプよりも、首元や内側にボアを使用したものが浸透していますね♪

 

デニム×ボアジャケット


出典:http://zozo.jp/shop/magine/goods/33235534/

ボアジャケットといえば、デニムジャケットタイプは外せないです。表地にはデニム、裏地にはボアを使用しておりカジュアルな見た目で、非常に防寒性にも優れています。

男らしくアメカジ感のある雰囲気は、男性からとっても人気です♪チノパンやブーツ、デニムオンデニムなどでコーデを組むのもオススメです。

 

レザー×ボアジャケット


出典:http://zozo.jp/shop/hystericglamour/goods/23522724/?did=43750721

無骨なレザージャケット×ボアの組み合わせも大人気です。レザーが風をシャットダウンしてくれて、ボアが保温性を高めるので非常に暖かく冬に活躍します。

見た目もワイルドで男らしい♪

レザータイプのものはカジュアル過ぎないので、キレイめや大人っぽいスタイルにもマッチします。ダメージデニムやスキニーパンツとスタイリッシュに”こなれ感”を演出したい。

 

ムートンコート


出典:http://zozo.jp/men-category/jacket-outerwear/mouton-coat/?p_cocid=10

ムートンとは、羊の毛皮の裏柄をスエード加工してつくられた物。着れば着るほど味が出て、独自の色合いが引き出されます。しっかりとした肉厚のスエード素材は、風邪を通さず保温効果も高め。スタイリッシュながら防寒性の高いアウターとして、冬には人気を集めます。

インナーのボア素材も魅力的で、秋冬らしい季節感を演出してくれますね♪マットで高級感のある質感は30代~50代の大人の男性に着用して頂きたいです♪

【関連記事】ムートンコート、ジャケットのメンズおすすめブランド&コーデ特集

 

コーデュロイ×ボアジャケット


出典:https://wear.jp/item/14916976/

柔らかいコーデュロイの素材とボアの相性は抜群♪秋冬にコーデュロイ系のアイテムは人気ですよね。

カジュアルですが大人っぽさもあるので、万人受けするアウターです。

 

2,ボアジャケットのオススメブランドご紹介

それではさっそく、今季おすすめのボアジャケットのブランド特集を見ていきましょう!秋冬は目前ですよ♪

 

BITTER STORE(ビターストア)

画像アイテムはコチラ
・「ビターストア」のボアジャケット一覧を見る

10代~30代の男性から絶大な支持を集める通販サイト、ビターストア。数々の雑誌などの媒体で紹介されており、トレンドのファッションがリーズナブルな価格で手に入ります。

アウター類も豊富に取り扱っており、デニムジャケット、ボアフリース、レザーボアジャケットなど、様々なボア系アウターを販売しています。

1万円以下で購入できるものが多いので、是非チェックしてみましょう!

チェック柄を使ったオシャレなボアジャケット。とってもカジュアルで、モコモコしたボア素材が冬の寒さにも対応できます。デニムやニットと秋冬らしいコーデを楽しみたい。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

画像アイテムはコチラ
・「ナノ・ユニバース」のボアジャケット一覧を見る

日本のセレクトショップ、ナノユニバースのボアジャケットです。スエードと白ボアを採用したデザインは、アメカジライクでオシャレな雰囲気を出します。

体にジャストフィットするデザインなので、ボリュームが出やすい秋冬コーデもシックで大人っぽく決められますよ♪

こちらは総ボアで作られたランチコート。暖かみのある白ボアが、冬らしい季節感を感じさせてくれる1点に。ベーシックなカラーなので、どんなファッションともマッチします。

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)

画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のボアジャケット一覧を見る

ユナイテッドアローズは日本で大人気のセレクトショップ。国内外の様々なブランドを取り扱っており、自社のオリジナル商品も豊富に展開しています。

ベーシックで遊び心のあるデザインは、世代を問わず人気です。ファッション性の高いボアジャケットも多く販売されており、オシャレな男性は必見です!

やや大きめなサイジングで作られた、ストリートテイストを存分に味わえるアウター。カジュアルなチェック柄と白ボアの組み合わせが、何とも言えないほどオシャレ♪

 

Levi’s(リーバイス)

画像アイテムはコチラ
・「リーバイス」のボアジャケット一覧を見る

デニムの王道ブランドとして知られる、リーバイス。1853年にアメリカのカリフォルニア州で創業されてからは、瞬く間に世界のトップデニムブランドへと成長しました。

リーバイスで販売されているボアジャケットは、主にデニム素材のものです。アメリカンカジュアルなデザインは、多くの男性を虜にしています。デニムオンデニムでトレンドを追ったスタイルもオススメ。

薄いカラーのヴィンテージデニムジャケット。一般的なシルエットでタイトすぎないので、30代や40代の男性にもオススメできます!

 

Wrangler(ラングラー)

画像アイテムはコチラ
・「ラングラー」のボアジャケット一覧を見る

Wrangler(ラングラー)は、1904年にアメリカで創業されたデニムブランド。日本でも様々なセレクトショップとコラボしており、広く人気を集めるアメリカンブランドです。

今季のボアジャケットは、ランチコートやデニムジャケットが多いです。ワーク感溢れるデザインは、男らしく無骨なスタイルを作り出します。

ナノユニバース×ラングラーのコラボモデル。コーディロイ素材を使用しており、ステッチをなくしたソリッドなデザインがカッコいい。

 

VANSON(バンソン)

画像アイテムはコチラ
・「バンソン」のボアジャケット一覧を見る

1975年にアメリカのマサチューセッツ州首都ボストンで創業されたブランド「バンソン」。アメリカを代表するレザーブランドとして知られており、バイクやロック、ファッションなど様々なシーンで人気が高いです。

日本では、漫画の「クローズ」などとのコラボでも有名ですよね。男らしく無骨なアイテムを生み出しており、その中でもライダースジャケットは一番の売れ筋アイテムとなっています。

こちらはバンソンの裏ボアデニムジャケット。バンソンのジャケットはワッペンや刺繍などが豊富に取り付けられており、バイカーらしいボアジャケットを楽しめます。

 

AVIREX(アヴィレックス)

画像アイテムはコチラ
・「avirex」のボアジャケット一覧を見る

アメリカ最大級のミリタリーブランドとして有名なAVIREX。アウター類も多く販売しており、AVIREXらしいカジュアルで無骨なスタイルは、アメカジスタイルや古着ミックスなどにオススメ。

カジュアルなデザインは、男女問わず世界中の人々から人気を集めています。

上質なシープレザーを使用したフライトジャケットタイプのアウター。ブラックレザーのマットな素材感と、黒ボアのシックな雰囲気がとってもオシャレ♪デニムとラフにあわせたい。

 

SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)

画像アイテムはコチラ
・「シップス」のボアジャケット一覧を見る

都会チックなシップスのアウターは、大人の男性を中心に人気です。こちらのパーカーはドロップショルダータイプで作られた、今季らしいデザインです。

ゆるコーデで合わせてもいいし、細身のパンツとビッグシルエットコーデを楽しむのもオススメ。

ピンク×ブラックで作られたボアスローシャツ。裏ボンディングの厚手フリースを使用しており、冬でも暖かく着用することが可能。タウンユースはもちろんですが、アウトドアでも活躍しそうなアイテム。

 

LUXSTYLE(ラグスタイル)

画像アイテムはコチラ
・「ラグスタイル」のボアジャケット一覧を見る

メンズファッション通販サイトで人気のラグスタイル。秋冬には様々なボアジャケットをリーズナブルな価格で販売しています。

価格帯は5,000円~7,000円程度。本格的なアウターがこれだけ安い価格で手に入るのは珍しいです。

こちらはダブルで作られたムートンジャケット。裏ボアがとっても暖かい♪カーキとベージュの人気カラーを揃えています。

 

Lee(リー)

画像アイテムはコチラ
・「リー」のボアジャケット一覧を見る

世界を代表するデニムブランド、LEE。デニムを使用した革新的なボアジャケットは、スタイリッシュでヴィンテージ感を味わう事ができます。

しっかりと強度の強いデニム生地を使用しているため、長く愛用する事が可能です。

きれいめスタイルにも使いやすい、インディゴカラーのボアジャケット。味わいのあるウォッシュ感がたまらなくオシャレ。

 

スポンサードリンク

3,ボアジャケットのコーデ特集

 

デニムジャケット×スウェットパンツ


出典:https://wear.jp/

デニムのボアジャケットにスウェットパンツを合わせた、ラフな冬コーデ。細身のスウェットをチョイスする事で、ラフなコーデもオシャレで落ち着いた雰囲気に。

足元にはニューバランスのスニーカーを使ってスポーツ感をプラス。タートルネックが大人っぽく、タウンユースな着こなしに仕上げています。

 

レザーボアジャケットでカジュアルに


出典:https://wear.jp/

レザー素材のボアジャケットに、チェックシャツをあわせたアメカジテイストな着こなし。無骨なレザージャケットですが、スニーカーやニット帽を合わせることで、スポーツテイストが混ざった今季らしいスタイルに。

ゆるめに作られたシルエットが、ストリートライクでオシャレ♪

 

デニムオンデニムコーデ


出典:https://wear.jp/

デニムジャケットを使った上級者コーデといえば、デニムオンデニムスタイル。上下にデニムを使用する事で、人とは違ったレベルの高い着こなしを楽しめます。

インナーのチェックシャツやベージュのブーツが、サーフチックで大人っぽく決まっています。

 

総ボアを使って


出典:https://wear.jp/yuto0427/13419917/

ベージュカラーの総ボアジャケットを使用したコーデ。インナーからパンツまで黒で統一することで、コートが目立ってスッキリと決まっています。

足元はパンツをロールアップして、カラフルな靴下を見せる上級者テクを使ってます。

 

4,まとめ

以上です。今回は今季オススメの、ボアジャケットのブランド特集をご紹介しました。

ボア系のアウターは秋冬には大活躍します♪カジュアルでコーディネートで使いやすいのはもちろんですが、最大の魅力はその”防寒性”です!

ボアを内側に使用すると、体温を外に逃がさないので保温効果がかなり高いです。秋はカットソーなどと合わせて、冬はニットと合わせれば、これからのシーズン長く着用頂けます。

是非今回ご紹介したブランドから、自分に似合う一着を見つけてくださいね!

【関連記事】・ライダースジャケットのおすすめメンズブランド&人気コーデ特集

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*