メンズMA-1の着こなし教えます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
DSC_0049

こんにちは!
さっそくですが、MA-1ってみなさん知っていますか?

オシャレに敏感な方は知っていると思いますが、まだまだ知らない方も多いと思います。

スポンサードリンク

今回はこのMA-1のコーディネート方法を説明していきたいと思います!
今年は特に人気が沸騰したと思います。


目次

1,MA-1とは?
2,MA-1と合わせる服は?
3,MA-1コーディネート特集


 

1,MA-1とは?

MA-1とはフライトジャケットとも呼ばれるアウターの一種です。

軍事用航空機などで乗組員が着用しており、丈が短いのも特徴のひとつです。

狭い室内で機材などにひっかからないように丈が短く、シンプルに作られたようです。

主にナイロン製の物を使用し、防寒に優れています。
シンプルなデザインで様々なコーデをされている方がいますね。

定番といえばやはりナイロン素材の黒やカーキでしょうか。

MA-1ブラック&カーキ

こういったデザインは昔から定番で、今季も人気があるカラーです。
他にも個性的なMA-1も出ていますので、チェックしたいですね。

花柄MA-1

さて続いてはMA-1とコーデする服についてです。

2,MA-1と合わせる服は?

MA-1はシンプルで様々なコーデが出来る反面、コーデを間違えるとかっこ悪くなりやすいです。

今季っぽく見せるのなら、インナーに長めの丈を使ったコーデですね。

MA-1インナーロング丈

MA-1はショート丈なので、インナーに長めの丈を使うとメリハリのあるコーデが出来ます。

 

MA-1とスキニーパンツコーデ

コーデに使うパンツはスキニーパンツです!

特にMA-1はショート丈で少しボリュームのあるデザインなので、スキニーやテーパードのような足元にかけて細くなっているシルエットのパンツ以外は合わせづらいです。

 

MA-1に合わせるシューズですが、シューズはローファー系であったりスニーカー、ブーツなど割と合わせ易いです。

MA-1とブーツコーデ

MA-1とローファーコーデ

 

スポンサードリンク

3,MA-1コーディネート特集

さてコーデごとに見ていきましょう。

MA-1コーデ1

スーツ生地のMA-1に、ニットとパンツを白で統一したコーデです。
足元をブーツにすることで大人っぽい印象になりますね。

「MA-1はカジュアルなもの」と思われがちですが、MA-1の生地や使うアイテムによっては雰囲気が変わりますね。

 

MA-1とローファーコーデ

こちらはMA-1のキルティング素材のものを使ったコーデです。
ニットにはモックネックデザインを使用しており、今季っぽいですね。

足元はローファーでスッキリさせています。
パンツは先ほども説明しましたが、スキニーパンツですね。

【モックネックニット】
MA-1とモックネックニット

モックネックとはタートルネック程ネック部分が長くなく、クルーネックよりかはネックの高さがあるものです。

⇒「この冬オススメのニット特集」はコチラから

 

花柄MA-1コーデ

続いては派手目なMA-1を使ったコーデです。
インナーにシャツはMA-1に限らずどんなアウターでもオススメできます!

特に白シャツは清潔感が出て大人っぽく仕上がるので、何点かあると重宝します。
白シャツと相性のいいのはインディゴのスキニーデニムですね。

全体的にこれくらいシンプルになっているので花柄のアウターでもOKです。

派手なアイテムを使う場合は、それ以外のアイテムはカラーと柄、共に落ち着いたものを選びましょう!

 

ペイズリーMA-1コーデ

こちらもシンプルな服装に派手なペイズリー柄を使ったMA-1コーデです。
カーキやブラック系のMA-1とは違い、個性的な雰囲気になりますね。

 

レザーMA-1コーデ

インナーにボーダーのニットを使ったMAー1コーデです。
MA-1の素材はフェイクレザーを使用しているので、無骨な感じがいいですね。

MA-1は柄もそうですが、素材で雰囲気が変わるのでコーデによって素材選びも考えましょう!

 

いかがでしたか?
MA-1は上手に着こなすと凄くオシャレに見えるので、チャレンジしてみてください。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*