ポケットチーフのおすすめブランド&ハイブランド特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビジネスや結婚式などのスーツに合わせてポケットチーフを取り入れると、上品で大人っぽさを出す事ができます。

最近ではプライベートでのジャケットスタイルにもポケットチーフを取り入れる方が増えていますね♪

今回はそんなポケットチーフの今季オススメしたいブランド特集と、選び方や折り方などについてご紹介します。

 

1.オススメブランド特集

 

ARMANI(アルマーニ)

アルマーニからは、ジョルジオアルマーニと、エンポリオアルマーニでポケットチーフが販売されています。

どちらも高級ブランドに相応しいラグジュアリーなデザインで、シックで大人っぽいです。

素材には”シルク100%”が使われており、程よい光沢感はワンランク上の上質な大人の男性をイメージさせます。

普段は価格が高くて手が出ないブランドですが、ポケットチーフであれば1万円以下で購入できるのが嬉しい。

こちらは細かい”青小紋柄”がプリントされたデザインです。

淡いブルーカラーは爽やかさも演出できて、女性ウケも良さそうです。

ブルーを取り入れるだけでも、コーデのアクセントになるのでオススメ。

 

Paul Smith(ポール・スミス)

イギリスの伝統的なファッションブランド、ポールスミス。

デザイン性の高い小物は、日本だけでなく世界中から注目を集めています。

ポールスミスのポケットチーフは、とにかく派手なデザインが多く目を惹きます。

コーデのアクセントとしてはもちろんですが、主役級に目立たせることも可能。

シンプルな無地のスーツやジャケットと合わせてもオシャレだし、色物のスーツと上級者コーデを試すのもオススメ♪

ポールスミスでも人気のカラー、マルチデザインのチーフです。明るいカラーリングはコーデをより華やかで上品に仕上げてくれます。

 

TOM FORD(トム・フォード)

TOM FORDは、「グッチ」「イヴサンローラン」でクリエイティブ・ディレクターを務めたトム フォード氏が、2005年にアメリカで創業したアイウェアブランドです。

サングラスやメガネフレームをメインに販売してますが、ポケットチーフなどのオシャレな小物類も人気が高いです。

柄を使ったファッション性溢れるポケットチーフは、オシャレな大人の男性に是非オススメしたいアイテム。

価格は1万円前後。

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ))

日本のファッションブランド、タケオキクチのポケットチーフです。

タケオキクチには「シルク」を使ったフォーマルなものもありますが、リネンやコットンデザインなどカジュアルなチーフも販売されています。

ファッションブランドならではのデザイン性の高さと、遊び心ある雰囲気は、スーツやジャケットとの相性も抜群♪

2,000円~3,000円とリーズナブルな価格帯もお財布に優しくて助かります。

こちらはリバーシブルで使える花柄がプリントされたデザイン。

折り方やたたみ方によって見え方が変わるので、バリエーション豊富に楽しめます。

 

SHIPS(シップス)

シップスは日本の人気ファッションブランドです。

カジュアルさとフォーマルさを両方併せ持っており、年齢やシーンを問わず取り入れられるチーフとなっています。

シルク素材は光沢がありとっても上品。

シンプルなグレーカラーを選べば、様々なシーンで使えて便利です。

ウール素材の珍しいチーフです。

秋や冬のコーディネートにもマッチするので、季節にあわせて持っておきたい♪

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

若者を中心に人気を集めるナノユニバース。

ベーシックなデザインのアイテムが多く、コーディネートにも取り入れやすいものばかり。

チーフには主に”リネン素材”を使った、カジュアルなものが揃っています。

程よくデザインや柄が入っており、普段のジャケットスタイルなどにも取り入れやすい。

リネンシルクを使った爽やかなポケットチーフです。

パステル調のブルーカラーは、クラシカルでオシャレな印象です。

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

世界中から人気のファッションブランド、ラルフローレン。

シンプルなポニーロゴはラグジュアリーでオシャレな印象を持たせてくれます。

ラルフローレンでは、イタリア製で作られたシルク素材のポケットチーフが取り扱われています。

ファッション性とラグジュアリー感を併せ持っており、ビジネス、プライベート、結婚式とマルチに活躍する事間違い無し。

定番のシルクドットデザインです。

モノトーンカラーなので柄物が子供っぽくなく、上品にスーツとマッチします。

 

BURBERRY(バーバリー)

イギリスを代表するファッションブランド、バーバリーのポケットチーフも人気です。

とても上品で品があるので、スーツスタイルにもピッタリ合います。

バーバリーのチーフは柄が入っているものが多いですが、全然子供っぽさが無くエレガントです。

こちらはブラウンカラーのアーガイル柄です。

とっても大人っぽく品のあるデザインですね。薄手のハンカチになりますので、普段持ち歩いてもOK。

 

LARDINI (ラルディーニ)

ラルディーニは1978年にイタリアで創業されたファッションブランドです。

400人以上が手作業で行う製品は、まさに圧巻の一言。

イタリアン製品の象徴とも言われており、そのカッティング技術や縫製は世界トップクラスの技術力を誇ります。

品のあるポケットチーフは、オンオフ問わず大人の男性にオススメしたいアイテム。

価格は1万円前後となっています。

 

Orobianco(オロビアンコ)

Orobianco(オロビアンコ)は、1996年イタリアで創業されたファッションブランド。

高級感のあるナイロンバッグが非常に有名ですが、ハンカチやポケットチーフなどの小物も人気です。

カジュアルブランドという位置づけですが、風格があり高級ブランドとしても知られています。

イタリアらしい遊び心があってカジュアルなデザインが、日本の男性からも長年人気を集め続けています。

ポケットチーフであれば1,000円前後で購入可能。

 

BrooksBrothers(ブルックスブラザーズ)

BrooksBrothers(ブルックスブラザーズ)は、アメリカのファッションブランドです。

200年以上続く老舗のファッションブランドで、クラシカルなデザインは、男女問わず非常に人気が高いです。

ベーシックで大人っぽいチーフは、様々なコーディネートに使えるので便利。

価格帯もリーズナブルなので、気軽に購入する事が可能。

チェック柄のオシャレなハンカチ。

薄手で小さめのハンカチであれば、チーフと同じように使用する事が可能です。

ただしフォーマルな場所でチーフを選びたい場合は、シルク素材のポケットチーフを選ぶようにして下さい。

ハンカチは基本的にコットン素材になりますので、カジュアルなデザインです。

 

COMME CA MEN(コム サ メン)

COMME CA MENの日本製ポケットチーフです。

ウールが混ざった素材なので、暖かみがあり秋冬にもオススメ。

グレーとベージュのツートンカラーになっており、折り方やたたみ方次第で雰囲気が変わります。

COMME CA MENのポケットチーフは、2,000円前後で購入できるので非常にリーズナブルでお買い得。

こちらはコムサメンの、ストライプ柄のチーフです。

ストライプ柄はスタイリッシュな印象を与えてくれるので、スーツとの相性も抜群。

ちょっと大人っぽく背伸びしたい時は、ストライプ柄を選んでみましょう。

 

ozie(オジエ)

ozie(オジエ)は、1924年に創業されたカッターシャツやネクタイを取り扱う専門店。

高品質でオシャレなアイテムを低価格で提供しており、ブランドに特別拘りがない人にオススメ。

コスパに優れたポケットチーフを多く取り扱っており、カラバリも豊富なのが嬉しい。

ozie(オジエ)には、1つのチーフでも15色展開されており、現在持っているネクタイやスーツに合わせてカラーをチョイスすることが可能。

 

スタイルイコール

高品質な京都シルクを使ったポケットチーフ。

無地のシンプルなシルクデザインは、フォーマルな場所で活躍します。

低価格ですが光沢を出すことで、高級感を最大限に高めています。

こちらも全17色とカラバリが豊富なので、スーツやネクタイのカラーに合わせて購入する事が可能です。

 

2.ポケットチーフの選び方・折り方について

スーツコーデやジャケットスタイルを、さらに上品に魅せてくれるポケットチーフ。

結婚式やパーティーはもちろんですが、ビジネスでのスーツコーデ、プライベートのジャケットスタイルなど、幅広いシーンで活躍します♪

胸元に入れておくだけでコーデのちょっとした”アクセント”になり、上品でエレガントさを演出してくれます。

ポケットチーフのデザインや素材の選び方や、折り方次第でも雰囲気が変わるので、コーディネートに合ったものを選びたいですね♪

 

ポケットチーフの折り方

ポケットチーフには様々な折り方、たたみ方が存在します。

せっかくなら適当にポケットチーフを付けるのではなく、決まった折方を学んで、上品に取り入れたい♪

ここでは一般的に使われている、オーソドックスな折り方をご紹介します。

YOUTUBEの動画も参考になりますので、あわせてご確認ください♪

 
【TVホールド】

出典:hhttp://zozo.jp/shop/ships/goods/11116905/

「TVホールド」は、もっともベーシックな折り方です。

四角形を作りポケットに入れるだけなので、迷う必要もなく、ポケットチーフ初心者でも簡単に取り入れられます。

ビジネス、プライベート、結婚式、どのようなシーンでもマッチするのでオススメ♪

ポケットチーフのオーソドックスな折り方を取り入れたい場合は、「TVホールド」を選んでおきましょう。

 
【トライアングラー】

出典:http://dandyism-collection.com/mens_fashion/8453/

こちらも簡単にできるので是非試して欲しいです♪

ポケット部分から三角の頭を見せるのがポイントです。

結婚式やパーティーシーン、ビジネスでもよく見かけますので、幅広いシーンで活躍します。

TVホールドよりも少しフォーマルな印象を与えられます。

 
【ピークドスタイル】

出典:http://zozo.jp/?kid=13080

ポケット部分から三角形が3つ見えるような折り方です。

ピークドスタイルはもっともフォーマルで華やかな印象を与えますので、結婚式やフォーマルなパーティーなどにオススメ。

3つの三角形がバランスよく並べられると、見た目も良くなるので気をつけたい♪

 

ポケットチーフの選び方

 
【素材で選ぶ】

ポケットチーフの素材には、主に「シルク」「コットン」「リネン」などが存在します。

シルクは光沢があり華やかな印象を与え、「リネン」「コットン」はややカジュアルな雰囲気を作るのに適しています。

結婚式やパーティーなどのシーンでは、華やかな”シルク素材”を選ぶのがいいでしょう。

それ以外のカジュアルな場であれば、「リネン」や「コットン」をチョイスしてみてください。

 
【色や柄で選ぶ】

ポケットチーフの選び方で気をつけたいのが、「色」や「柄」などのデザインです。

日本では正装の場合、「白」や「黒」の無地を使用する事が多いです。

結婚式やカジュアルなパーティーであれば、「柄物」を取り入れてもOKです。

合わせ方としましては、”スーツやネクタイなどとカラーを合わせる”のがオーソドックスな方法です。

コーディネートに統一感が出るので、ポケットチーフ初心者であれば、是非試してみて下さい♪

 

スポンサードリンク

3.まとめ

以上です。今回は、男性におすすめなポケットチーフブランドと、選び方や折り方についてご紹介しました。

ポケットチーフは、「ビジネス」「結婚式」「パーティー」などのスーツスタイルはもちろんですが、プライベートでのジャケットスタイルにもオススメ♪

コーディネートをよりエレガントで上品に魅せてくれるので、1点持っておくと使いまわしができて便利です。

様々なブランドがポケットチーフを販売していますが、どうせならオシャレなブランドや高級ブランドのポケットチーフを取り入れたいですよね♪

小物にまで拘りを持てると周囲からの評価も高くなるはず。今回ご紹介したブランドの中に、気に入ったものが見つかるといいですね♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*