冬に人気のダッフルコートメンズ人気ブランド&着こなしコーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
romance-1209046_960_720

メンズのコートの中でも人気の高いダッフルコート。ビジネス・プライベートと様々なシーンで活躍するダッフルコートは、一枚持っているととっても便利♪今回はそんなダッフルコートの人気のブランドと、コーディネート特集をご紹介します。

スポンサードリンク

目次
1.ダッフルコートについて
2.おすすめブランド
3.人気コーディネート特集
4.まとめ

 

1.ダッフルコートについて


出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/zip/br8002.html?sc_e=afvc_shp

ダッフルコートは冬にはとっても人気のアイテム。どこかガーリーで上品さがあり、オシャレな着こなしを楽しめます。メルトン素材のものが人気で、防寒性も高いのでオススメ♪黒、キャメル、グレーなどが人気色となっていますが、最近ではブルーやレッドなどのビビッドなものはもちろん、チェック柄やニット素材など様々なダッフルコートが販売されているので、併せてチェックしてみましょう。

 

留め具がオシャレで使いやすい!

ダッフルコートの1つの魅力に、特徴的な留め具が挙げられます。ボタンとは少し違った「トグル」と呼ばれる大きい留め具が使われており、それがとってもオシャレ。このトグルは木目調のカラーであったり、黒のシンプルなものなど、ダッフルコートによってデザインが違います。

木目ですと少し可愛い印象がありますが、黒のトグルですと目立たずクールに着こなせます。さらにトグルにはもう1つ使う上でメリットが存在します。それは着脱のしやすさ。

冬は手袋をはめていたり、手がかじかんだりしてボタンでの着脱は手間が掛かります。しかしトグルは紐にかけるだけなので、思うように手を動かせない冬であっても、簡単に着脱ができて楽です。

 

ロング丈も主流に


出典:http://zozo.jp/shop/kmcdetails/goods-sale/7166508/?did=19602636&rid=1004

ダッフルコートといえば、ショート丈のスタイリッシュなものが王道でした。しかし最近ではロング丈のダッフルコートも人気が高まり、主流アウターの1つとして注目を集めています。着丈の長いダッフルコートは、本来子供っぽくカジュアルであったダッフルコートを大人っぽく洗練されたものにしてくれます。

プライベートはもちろんですが、スーツの上にカジュアルに着用するのにも”ロング丈”は品があってオススメ!

 

2.おすすめブランド

ダッフルコートは、毎年たくさんのブランドから新作が発表されます。ストリートブランド、ハイブランド、ファストファッションなど様々ですが、どのショップもオシャレなデザインばかり。それではさっそく、ダッフルコートの人気ブランドを見ていきましょう♪

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 4万円~6万円

ユナイテッドアローズのダッフルコートは、ロング丈で大人っぽいデザインばかり。ダッフルコート特有の子供っぽさを消し去り、上品で洗練された大人のコートとして作り上げています。グレー、ネイビー、ブラック、キャメルといった主要カラーを抑えており、どのカラーもとってもかっこよくてオシャレ♪ニット帽やタートルネックのセーターとコーデすれば、冬らしく季節感の漂うスタイルに。

グレーのスラックス、白のスニーカーと合わせることで、大人っぽさの中にスポーツ感を取り入れてカジュアルに着こなしています。ネイビーカラーのコートも上品で大人っぽいですね♪

 

インプローブス

画像アイテムはコチラ
・「インプローブス」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 5千円~1万円

トータルファッションを提案する通販サイト、インプローブス。インプローブスでは、カジュアルで流行をデザインしたアイテムを低価格で購入する事が可能です。

ダッフルコートを始め、チェスターコートやピーコートなど、秋冬にはマストとなるアウターが大集結♪ほとんどのアウター類が1万円以下で購入できるのが嬉しいですね。

こちらはフェイクムートンで作られた、高級感を感じられるダッフルコート。通常のメルトン素材に飽きてしまった方にオススメ♪

 

シップス

画像アイテムはコチラ
・「シップス」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 3万円~4万円

世代を問わず人気を集めるセレクトショップ、シップスのダッフルコートです。シップスでは毎年秋冬にダッフルコートが人気を高め、様々な種類が販売されます♪

定番のショート丈タイプはもちろんですが、最近ではロング丈のゆったり着用出来るダッフルコートも人気。

着丈を長めに作ったダッフルコートです。膝丈まであるハーフコートは、足元まで防寒対策ができるので、冬には嬉しい♪

 

FRED PERRY(フレッドペリー)

画像アイテムはコチラ
・「フレッドペリー」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 4万円~6万円

フレッドペリーは1952年にイギリスで生まれたスポーツブランド。イギリスらしい上品さと、スポーツ感あるデザインが世界中から人気です。

品のあるコート類は、高級志向な男性にピッタリです♪プライベートにビジネスと、様々なシーンで活躍します。

こちらはロング丈のコート。英国縫製により無骨なイメージを残しつつ、スタイリッシュなシルエットを実現しています。ウッドトグルや配色使いのデザインが、気品があってとってもオシャレ♪

 

MACKINTOSH(マッキントッシュ)

画像アイテムはコチラ
・「マッキントッシュ」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 8万円~10万円

MACKINTOSH(マッキントッシュ)は、1823年に創業されたイギリスの高級ファッションブランド。マッキントッシュのコートは世界中から注目されており、着用しているだけで男性のステータスとなります。

格式あるブランドなのでやや値段は高めですが、長く大切にコートを着用したい方にはオススメ。立体的で上品なシルエットと、体に馴染む柔らかい素材は着用していてもストレスがかかりません。

メルトンコートで人気のカラーは、ブラック、ネイビー、ベージュです。ベージュは重くなりがちな冬コーデに、「彩り」を与えられます♪着用しているだけでオシャレな雰囲気を作れますよ♪

 

メンズファッションプラス

画像アイテムはコチラ
・「メンズファッションプラス」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 8千円~2万円

メンズファッションプラスは、トータルコーディネートで商品を販売する通販サイト。

「ファッションコーデが分からない!」
「お店側のコーデをまとめて購入できたらな・・」

このようなお客さんの悩みを解決するために、商品をコーディネートで販売しています♪

ベーシックで失敗のないコーデを提案しているので、ファッションに知識がない方にもオススメ♪

こちらのトータルコーデは、「ピーコート」「ニット」「インナー」「パンツ」がセットになっています。全身コーデで商品が購入できるので、合わせるアイテムを考える必要がありません。

 

トップイズム

画像アイテムはコチラ
・「トップイズム」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 5千円~1万円

最新のカジュアルアイテムやモテアイテムが激安で販売されている通販サイト、トップイズム。ニットダッフルやムートンダッフルなど、ちょっと個性的で他では販売されていないデザインの取り扱いもあります。

トップイズムはとにかく安く、お財布に優しいのが魅力的♪さらにブルーやレッドなど、コートのカラバリも豊富です。

ニットフリース素材で作られたダッフルコート。通常のメルトン素材に比べて軽量感があり、長時間着用していても疲れません。

 

メンズスタイル

画像アイテムはコチラ
・「メンズスタイル」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 1万円~2万円

メンズスタイルは、無難で女子ウケのよいファッションを提案するメンズ通販サイト。定番のメルトン素材のコートを始め、ニットコートやムートンコートなどが販売されています。

メンズスタイルでは、サイズの交換を無料で行っているので安心です♪さらにコーディネート販売も行っており、ファッション初心者の方でも気軽に購入可能。

ワッフル折りを採用した、柔らかいにニット素材のコート。ニット素材ですが程よく重厚感があり、どんなコーデともマッチしやすいです♪

 

Audience(オーディエンス)

画像アイテムはコチラ
・「Audience」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 4万円~6万円

オーディエンスは日本で創業されたアパレルブランドです。ネットの通販サイトをはじめ、東京のセレクトショップでの販売もあります。

ベーシック&カジュアルなアイテムを手がけており、若い方はもちろん、大人の男性でも着用できます。

ビビッドなレッドカラーを使用したコート。とってもインパクトがあり、コーデの主役アイテムとして使えます。

 

London Tradition

画像アイテムはコチラ
・「London Tradition」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 4万円~6万円

London Traditionは、2001年にイギリスのロンドンで創業されたブランド。ダッフルコートやハリスツィード製品が非常に人気で、年々シェア率を高めています。

品質や素材、縫製までクオリティーの高い作りとなっていますので、長く愛用することが可能です。

コチラのアイテムの裏地には、チェック柄を採用しており細かな部分まで拘りが感じられます。重厚感と気品があり、ブランドに拘りたい方にはオススメ♪

 

ジップファイブ

画像アイテムはコチラ
・「ジップファイブ」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 3千円~5千円

ZIP FIVE(ジップファイブ) は男性から人気のファッション通販サイト。トレンドを意識したアイテムを販売しており、とにかく安くてリーズナブルに購入することが可能。

ベーシックながらもオシャレなデザインが多いので、ジャンルを問わず人気です。

膝丈で作られた上品なコート。スキニーパンツやテーパードはもちろん、スーツの上から着用してもオシャレに決まります。

 

eight(エイト)

画像アイテムはコチラ
・「エイト」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 8千円~1万3千円

エイトはストリート系のファッションアイテムを取り扱うブランド。トレンドの商品をいち早く取り入れ、さらにリーズナブルな価格で販売しているのが魅力的。メルトン素材のダッフルコートを販売しており、ショート丈、ロング丈共に揃っています。

エイトはカラーも豊富に取り扱っています。ショート丈のダッフルコートであれば、全16色というカラー展開で自分に合ったものが必ず見つかりますね♪

エイトには定番色やビビッドなカラー以外にも、グレンチェック柄やウインドペン柄などのダッフルコートも販売されています。デザイン性が高く、1万円以下で手に入るのでとってもオススメ。柄物のコートはファッションのアクセントにもなり、普段とちょっと違った着こなしを楽しめます。

 

スプートニクス

画像アイテムはコチラ
・「スプートニクス」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 3千円~9千円

スプートニクスのダッフルコートは、キレイめ感漂うオシャレなアウターばかり。体にフィットするよう作られており、ジャストサイズで大人っぽく着用できます。カラー展開もダークトーン系を中心に、キャメル、グレーなど定番色が販売されています。

こちらはグリーンの深みのあるダッフルコート。明るいグリーンはポップすぎる印象を与えますが、深みのあるダークグリーンはトレンド感があり、フォーマルな着こなしでも対応できます。黒、グレーなど定番色に飽きた場合にもオススメ。

 

GLOVERALL(グローバーオール)

画像アイテムはコチラ
・「グローバーオール」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 3万円~7万円

イギリス発祥のブランド、グローバーオール。1951年に「ハロルド・モリス氏」と「フリーダ・モリス氏」が創業しており、ダッフルコートとしては世界的にみてもトップブランドとして知られています。イギリス海軍が使用していたブランドであり、その機能性は最高品質。

高い防寒性と耐久性は長く着用できるアウターとなっており、雨が浸透しないように作られています。メルトンの毛を密に詰め込むことで、水滴を弾くようになっています。

こちらはグローバーオールのグレーのダッフルコート。中には派手なチェック柄がプリントされており、かけておいてもオシャレ♪チェック柄といっても決して子供っぽくなく、上品さを大切にしたイギリスらしい品格のあるデザインとなっています。

 

バーク

画像アイテムはコチラ
・「バーク」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 4万円~6万円

バークは2011年に創業された、イタリアのニットブランド。ダッフルコートは通常メルトン素材が多いのですが、こちらのブランドではニット系のダッフルコートを多く販売しています。「Bark 編み」と呼ばれる特許技術を使い、高い防寒性を可能にしています。

バークは、ブラックなどの定番色以外にもオレンジ、ブルーといった派手なビビッドカラーのニットアウターも展開しています。ニットのダッフルコートは、とっても上品でリッチな雰囲気があるので是非オススメ。

 

モンゴメリー

画像アイテムはコチラ
・「モンゴメリー」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 7万円~

モンゴメリーは1898年に創業されたイギリスのブランド。ティベット社が展開しており、長い歴史と品格のある高級ブランドです。レトロでクラシックなデザインは、大人の男性に似合う高級志向なブランド。シンプルながらも上品で、羽織るだけで高級感を纏えます。

世界中から定評のあるコートブランドで、一着持っていれば長く着用する事が可能。

ビームスで販売されいているモンゴメリーのダッフルコート。オーバーサイズ気味に作られたデザインは、今季らしくトレンド感のあるシルエットに。細身のパンツと合わせて、上下でギャップのあるシルエットを楽しみたいですね。

 

ラブレス

画像アイテムはコチラ
・「ラブレス」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 6万円~

ラブレスは、スーツ、カジュアルウエア、アクセサリー、服飾雑貨などを手がける日本のセレクトショップブランド。海外のインポートアイテムだけでなく、日本の優れた商品やオリジナルブランドも販売しており高いクオリティーを誇ります。

2004年に発祥した比較的若いブランドですが、着実に人気を集めています。オーソドックスでクラシカルなダッフルコートは、着る人を選ばずカジュアルファッションやスーツスタイルでも使えます。

柄のパンツと合わせたグレーのダッフルコート。シンプルなダッフルコートは、派手なパンツとの相性も抜群。どんなコーデでもまとまりやすいので、落ち着きのあるダッフルコートを一着持っているといいかも♪

 

フィデリティ FIDELITY

画像アイテムはコチラ
・「フィデリティ」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 4万円~

フィデリティは、1941年にアメリカボストンで生まれたブランドです。コート、ジャケットなどを専門に取り扱っており、ダッフルコートのほかにもピーコートなども有名です。カジュアルなコートが人気で、日本の人気セレクトショップでも展示されていることがあります。

 

バーバリー

画像アイテムはコチラ
・「バーバリー」のダッフルコート一覧を見る

価格帯 14万円~

バーバリーはイギリスを代表するファッションブランド。高級ハイブランドとして人気が高く、質の高い上品なアウターは高級志向な男性からは毎年注目されています。シンプルながらもトグル部分のデザインなど、細部のディテールには拘りを見せておりとってもオシャレです。

高品質なメルトンコートは、風を通さず保温性を最大限に高めてくれるので防寒性では言うことなし。若干値段は高めですが、”一生もの”と考えればそれだけの価値はあります。

大人の休日コーデはもちろんですが、スラックスやスーツと合わせてビジネススタイルにもおすすめ。

上品なネイビー色のダッフルコート。細身のパンツと合わせるだけでも、かっこいいですね。足元には黒の革靴を使って、フォーマルな装いに。

 

スポンサードリンク

3.人気コーディネート特集

 

タートルネックニットに合わせて


出典:https://item.rakuten.co.jp/ac-sapporo/br8002/

グレーのダッフルコートに白のタートルネックニットを使った着こなし。タートルネックニットを合わせると、冬らしさが出て季節感のあるコーディネートを楽しめますね♪テーパードパンツを合わせることで、程よいルーズさが出てラフな着こなしに。

足元には革靴を使ってフォーマル感をプラス。フォーマルなアイテムと緩めのシルエットがマッチしており、かっこよくまとまっています。

 

ベージュ色を使って


出典:https://item.rakuten.co.jp/ac-sapporo/br8002/

ベージュ色のダッフルコートに、黒のスキニーパンツをあわせたコーデ。コートはどのアイテムでも横に膨張するので、ボリューミーになってしまいます。ですので冬コーデには、「スキニーパンツ」が鉄板。

スキニーパンツをあわせると両サイドの膨らんだコートのボリュームを、すっきりまとめてくれてスタイリッシュな着こなしを可能にします。「シルエット」を意識するだけでもコーデがまとまりやすくなり、オシャレに見せる事ができますよ♪

インナーにはスウェット、足元にはスニーカーを使っていますが、タイトなシルエットなのでカジュアル過ぎず、大人っぽく決まっています。

 

ハットに合わせて


出典:https://item.rakuten.co.jp/jiggys-shop/r-2-142-sss/

キャメル色のハットと、ワインカラーのニットがとっても上品なコーデ。アウターはグレーを使い落ち着かせて、ニットとハットを主役アイテムとして引き立たせています。シンプルで落ち着きのあるコートは、脇役アイテムとして使う事もできるので便利♪

逆にビビッドなカラーや派手な柄物アウターですと、アウター自体を主役アイテムとしてしかコーデに取り入れる事は出来ません。

デニムをロールアップして黒のローファーを合わせることで、品のあるカジュアルスタイルに仕上がっています。ローファーは冬でもフォーマル感を取り入れるには必須アイテム。是非1点持っておきましょう。

【関連記事】・メンズローファーのおすすめブランド特集!ハイブランド~安い物まですべてご紹介!

 

デニムとカジュアルに


出典:https://item.rakuten.co.jp/improves/99076/

細身のデニムとシンプルにあわせたコーディネート。ロング丈のダッフルコートがとっても上品で大人っぽいですね。シンプルで落ち着きのあるスタイルですと、ダッフルコートは”ロング丈”が特にオススメです。黒やグレーであれば、通勤にも使えるので重宝しますね。

 

ニット素材を使って


出典:https://item.rakuten.co.jp/silver-bullet/957516/

こちらはニット素材のダッフルコートを使用した着こなし。ニットのダッフルコートもボリュームがあり、防寒性には優れています。ジョガータイプのスウェットパンツと合わせて、スポーティーさを演出しています。

今季はスポーツミックススタイルがトレンド♪ニットのダッフルコートであればカジュアル感があり、スポーツタイルとも相性が抜群♪木製のトグルがコーデのアクセントになっています。

 

ワイドパンツと


出典:http://zozo.jp/shop/kmcdetails/goods-sale/7166508/?did=19602636&rid=1004

ワイドパンツにダッフルコートを合わせたスタイル。ショート丈のスタイリッシュなアウターを使うことで、全体のバランスをとっています。アンクル丈のワイドパンツは、足元をスッキリさせて全体のボリュームをライトに見せてくれますね。

ベレー帽とサングラスがファッション性を高めてクールな着こなしに。

 

ニット帽と合わせて


出典:http://zozo.jp/shop/kmcdetails/goods-sale/7166508/?did=19602636&rid=1004

ニット帽にダッフルコートを合わせたサーフ調のスタイル。細身のパンツがスタイリッシュにまとめてくれて、黒のスリッポンもラフでオシャレ。インナーには柄の入ったニットを使い、落ち着いたコーデにアクセントを。

 

4.まとめ

以上です。今回はこの冬メンズにオススメのダッフルコートブランドと、コーディネート特集をご紹介しました。ダッフルコートは時代が変わっても人気があり続けるアウターの1つ。

トグル仕様のデザインは、前部の開閉が楽で冬にはとっても便利。ピーコートなどとは違いトグルにデザイン性がありオシャレな雰囲気を演出してくれます。

ハイブランドを選べば10万近くするものもありますが、安い物であれば1万、2万でも手に入れる事ができます。是非ダッフルコートを一着持って、冬のコーデのバリエーションを増やしてくださいね♪

【関連記事】・秋冬にオススメ!メルトンコートのメンズブランド特集

【関連記事】・秋冬に持ちたいピーコートのメンズおすすめブランド&人気コーデ特集

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*