冬のファーコートを使ったメンズコーデ&おすすめブランド特集。ダサい着こなしについても

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファーコートは主張が強くコーデが難しいアイテム。女性から人気の高いファーコートですが、近年メンズでもオシャレに敏感な方には注目されるようになってきました。

スポンサードリンク

今回はメンズのファーコートの着こなしやコーデ方法、オススメのブランドなどをご紹介します。

ネット上では「ファーコート メンズ ダサい」といったキーワードで検索が多くかけられているので、その理由なども調べてみました!

防寒性に優れたファーコートは、個性が強く冬に大活躍するので是非チェックしてくださいね!

 

1.ファーコートについて

1.ファーコートについて
出典:https://jp.pinterest.com/pin/471822498442656352/

主張の強いファーコートは、上手な着こなしが出来ればオシャレ上級者になれます。しかしコーデに失敗すれば「ただただ目立った変わった人」といった印象になってしまいます。

そういった意味では、コーデの難易度が高く合わせづらいアイテムとなります。

ですのでファーコートでコーデするなら、しっかりと知識をつけて失敗しないような着こなしをマスターしましょうね。

 

毛足の短いボア素材ならコーデも簡単!


出典:https://jp.pinterest.com/pin/315111305157210411/

毛足の長いファーコートはコーデが難しいですが、毛足の短いボアのような素材感であれば比較的合わせやすいです。

カジュアルなデザインでスポーツブランドなどからも販売されていますね。

毛足の長いファーコートに比べて価格帯も安く購入しやすいです。

 

部分ファー

部分ファーはコーデも簡単
出典:https://jp.pinterest.com/pin/315111305157210411/

部分的にファーを使ったコートは普通のコートと変わりありません。少しゴージャス感が出るだけで、特別注意することもないです。女性であればコート以外でも様々な部分にファーを使っていますよね。

ファーを使うと女性の場合はフェミニンに仕上がるし、メンズであればワイルド感が出る着こなしになりますよ。冬のメンズコートであればモッズコートなんかはファーがついていてオシャレなデザインが多いですね。

他にもトレンチコートやPコートなど様々なアウターのフード部分にファーが使われていることがあります。

 

リアルファーとフェイクファー

リアルファーとフェイクファー
出典:https://jp.pinterest.com/pin/393642823659017947//
画像アイテムはコチラ
Liメンズ 毛皮コートファーコート

最近ではリアルファーは動物保護の観点から人気が低下しているように感じます。フェイクファーの方が価格も安いし、人気が高いというのが現状ですね。

リアルファーは動物の毛皮を使うのですが、フェイクファーの場合は合成繊維などから作られます。

 

2.ファーコートがダサいと言われる理由

ネットで検索をかけると、「ファーコート メンズ ダサい」というキーワードがヒットします。これはなぜなのでしょうか?

おそらく「ファーコートをダサいと感じている人がいる」または、「ファーコートをダサいと思われないか心配している人がいる」このどちらかだと思います。

ネット上の意見を参考に、ファーコートがダサいと思われてしまう理由を調べてみました!

【ネットの意見 Tさん】
ダサいサングラスと変な色のファーコートを着てる下品な騒ぎ方をする背の小さな男が後ろに立ってる。
出典:https://twitter.com/

 

着こなし次第ではファーコートは下品に見えてしまうらしい。

【ネットの意見 Iさん】
今駅に、半袖短パン、その上に半袖のファーコート着てモジャモジャなリーゼント決めて顔半分を覆うグラサンかけた浅黒い男…今年見た人間の中で一番ダサい。
出典:https://twitter.com/

 

リーゼントにファーコート・・。主張を貫くのは良いけど、一般的に見たら確かに少しダサいかも。

【ネットの意見 Mさん】
セットアップのスウェットパンツとパーカーにファーのついたダウンジャケット手にはルブタンのトート
ダサいヤンキーファッションの骨頂みたいな男みた
出典:https://twitter.com/

 

ファーの付いたダウンジャケットは着こなし方によっては、古臭く感じしまうみたいです。

【ネットの意見 Gさん】
上はめっちゃギャル男風のファー盛り盛りのジャケット着てるのに、下はわけわからんパンツでダサい黒スニーカー履いて 今時あるの?!ってくらいゴツいガラケーもったお兄さんが居てる
出典:https://twitter.com/

 

こちらも同じく古臭く感じるという意見。「ギャル男」って確かにファー率高かったですね。

【ネットの意見 Gさん】
ファーが付いたアウターって昔めちゃくちゃ流行りましたよね。

基本的にあまりファッションには口を出しませんが、前に豹柄の長いファーコート買った時は流石にドン引きましたね。ゴージャスギャル男みたいになってた
出典:https://twitter.com/

 

メンズのファーコートに対する否定的な意見はいくつかありました。ダサいと感じる理由としては、やはり「古臭い」と感じてしまうようなファッションの場合でした。

ファーコートには否定的な意見も多くありますが、基本的にはすべてコーデ次第で決まります。

どんなイテムも、オシャレに着こなしていれば「ダサい!」と言われることはないです。

 

スポンサードリンク

3.ファーコートを使ったメンズコーディネート

続いてはファーコートやファージャケットを使った、メンズのオシャレなコーデ特集をご紹介します。ファーコートは主張が強くコーデが難しいアイテムです。

オシャレなファッショニスタの着こなしを見て、是非コーデの参考にしてくださいね。

 

デニムとカジュアルにあわせて


出典:https://wear.jp/tsuguya/20634801/

黒のファーコートをデニムとカジュアルにあわせた着こなし。

強いダメージ感のあるパンツをチョイスすることで、古着感が出てファーコートも自然に着こなされています。

足元にはブーツを使いシックで落ち着いた雰囲気に。

 

ナイキのファーコートを使って


出典:https://wear.jp/mkoukikarate/15718881/

ナイキのファーコートを使ったコーディネート。インパクトのあるファーコートは黒のスキニーとあわせるだけでもオシャレ!

ナイキのロゴが入るとスポーツ感が出てカッコいいですね。

 

ベージュで大人っぽく


出典:https://wear.jp/sekine0827/15782498/

ベージュのファーコートにタートルネックのニットを合わせた大人っぽいコーディネート。

毛足の短いファーコートはカジュアルに着こなせるので重宝します!防寒性も高く冬にはマストアイテム。

 

ダメージデニムとあわせて


出典:https://wear.jp/2b2d/18467169/

ダメージデニムにファーコートをあわせたコーデ。オーバーサイズのコートを使っていますが、フレアパンツをチョイスすることでスタイリッシュで今季らしく着こなされています。

足元にはスニーカーを使いカジュアル感高めに。

 

ヒョウ柄のロング丈コートを使って

ヒョウ柄のロング丈コートを使って
出典:http://wear.jp/tetu2nd/6070011/

ファーコートの中でもヒョウ柄は定番アイテムとなっています。とても個性的ですが奇抜で派手にコーデがされています。インナーに赤のボーダーを差し込んで、目立つ着こなしになっていますね。

ファーコートでボリュームを出しているので、スキニーパンツを使って「Yライン」のシルエットを意識したコーデになっています。つば広ハットやサングラスなど小物使いをすると、個性的なファッションコーデもオシャレな雰囲気になりますね。

 

派手にK-POPスタイル

派手にK-POPスタイル
出典:http://wear.jp/sench1/3198596/

全身ファーコートを使ってメンズのコーデをするなら、これぐらい派手にしてもカッコいいですね。派手なカラー同士をうまく組み合わせて、K-POPのようなスタイルがオシャレに決まるコツですね。ただコーディネートはかなり難易度が高いので注意しましょうね。

ブーツやダメージパンツ、ネックレスにサングラスなど、オシャレなアイテムをしっかり取り入れています。小物や髪型などがコーデにマッチしておりオシャレですね。

 

白黒でモノトーンコーデ

白黒でモノトーンコーデ
出典:http://wear.jp/sr4646/5578735/

モノトーンコーデは落ち着いた雰囲気になるのですが、ファーコートを使っている場合はそうでもないですね。カラーバランスはしっかりまとめてあるので、いい感じになっています◎

白黒のファーコートは派手ですが、下品な感じがなくてオシャレなデザインですね。革パンツとスニーカーでシルエットをまとめて、ストリート感をプラスした着こなしになっています。

 

黒のファーコートでシンプルに

黒のファーコートでシンプルに

黒のファーコートはシンプルコーデには向いていますね。シンプルなコーデだけどファーコートの存在感があるので、”地味”な印象はまったく受けません。インナーにVネックのカットソーを使うと首元がスッキリして、スタイリッシュなコーデに仕上がります。

スキニーパンツの足元をロールアップして、ローファーを合わせるとシルエットがよくなりオシャレな印象になりますね。黒のローファーも大人っぽさを出せてかっこいいです。

 

白のヒョウ柄アイテムでインパクトを強めに

白のヒョウ柄アイテムでインパクトを強めに

白のヒョウ柄ファーコートを使ったメンズコーデです。白のパンツに黒のブーツを合わせてワイルドに男らしさのある着こなしになっています。インナーには差し色としてロイヤルブルーのTシャツを使ってます。ファーコートはショート丈の方がコーデは簡単です。ロング丈であればインパクトがかなり強くなるので、難易度はさらに上がります。

 

黒ファーでモノトーン系に

黒ファーでモノトーン系に
出典:http://wear.jp/kazoobou0127/6428022/

黒をベースにしたファーコートのメンズコーデです。インナーに白のTシャツを使うと、明るい着こなしになりますね。ハットやサングラスなどの小物使いもオシャレです。

スキニーパンツにゴールド系のローファーを使っています。個性的なシューズがコーデのアクセントになっていますね。インナーにもロング丈のものを使うことで、全体が縦長のシルエットになりスタイリッシュな着こなしに仕上がっています。

 

ファー付きモッズコートで冬コーデ

ファー付きモッズコートで冬コーデ
出典:http://wear.jp/item/2951082/

ナノ・ユニバースのファーがついたモッズコートを使ったメンズ冬コーデです。浅く被ったニット帽と眼鏡がとってもオシャレですね。ニット帽のトレンドの被り方は「浅く被る」なので覚えておきましょう。部分的なファーコートはコーデも自然で、ジャンルも選ばずチョイスできるアウターですね。

ニットとデニムが大人っぽくカジュアルでかっこいい着こなしになっています。

 

赤を使って派手に

赤を使って派手に
出典:http://wear.jp/senaurabe/8510224/

赤の全身ファーコートを使ったメンズコーデです。赤はさすがにかなり派手なコーデになりますね。しかしモデルの雰囲気とも合っていて、オシャレでかっこいいです。インナーやパンツを黒で落ち着かせて、シューズには個性的な柄のものを合わせています。

今季はビッグシルエットが人気なので、アウターもオーバーサイズのものを選ぶとオシャレな感じが増しますね。その他はタイトに絞ってバランスがいい着こなしになっています。

 

ワイドパンツを使って

ワイドパンツを使って
出典:http://wear.jp/nashuiwata/8597305/

ヒョウ柄ファーコートにワイドパンツを使ったメンズコーデです。ショート丈でスタイリッシュなアウターなので、ワイドパンツと「Aライン」のシルエットが出来てオシャレな着こなしになっています。

足元にスニーカーを使うことで、うまく”崩しコーデ”になっておりカジュアル感もあってかっこいいですね。

 

ライダース風のファーコートでコーデ

ライダース風のファーコートでコーデ
出典:http://wear.jp/fankycom104/8450440/

ライダース風のファーコートを使ったコーデです。インナーにはカットソー一枚でラフな着こなしになっています。ワイドパンツがゆったりしたシルエットを作ってくれて、ベレー帽やサングラスでオシャレ感をプラス。

ライダースにファーが付いたデザインで、個性的なデザインでとってもオシャレですね。ファーコート感が強すぎないのでコーディネートも上手くまとまりやすそうです。

 

ファージャケットで男らしく

ファージャケットで男らしく

ファーつきのジャケットを使ったメンズコーデです。ファーつきのアウターはワイルド感と男らしさが出るアウターですね。インナーにプリントTシャツを使ってカジュアル感を演出。

黒のスキニーデニムにブラウンのブーツを着用して、大人っぽさを出した着こなしになっています。

 

4.オススメブランド紹介

続いてはファーコートを販売しているオシャレなブランドをご紹介します!

 

ナイキ

【画像アイテムはコチラ】
・「ナイキ」のファーコートを楽天で探す
【画像アイテムはコチラ】
・「ナイキ」のファーコートをAmazonで探す

世界中から愛されているスポーツブランド「ナイキ」。近年スポーツミックススタイルが流行になっており、その影響もあってナイキの製品は注目度を集めています。

毛足の長いファーコートは現在販売されておらず、プレミアがついており値段はかなり高めです。

毛足の短いボアジャケットであれば、1万円前後で購入できます。ボア素材でも毛足が程よく長く高級感があり、合わせやすいのでオススメです。

 

シルバーバレット

シルバーバレットはメンズファッションを専門に取り扱うブランド。ビター系やストリートファッションなどを中心に揃えており、若い男性から圧倒的な人気を誇っています。

様々なデザインのファーコートやボアジャケットが販売されており、価格帯が安く購入しやすいのが嬉しい。

アウター類は1万円前後で購入できます!

 

Rainbow

【画像アイテムはコチラ】
・「Rainbow」のファーコートを楽天で探す

Rainbowは楽天でお店を出している韓国系のファッションブランド。ファーコートが多く販売されています。

 

ラグスタイル

ラグスタイルは、ストリートやビター系のアイテムを取り扱う通販ブランド。トレンド系の商品を低価格で購入することができて、新作は毎週のようにアップされています。こちらも低価格のファーコートがたくさん販売されています。

 

HAPPY屋

【画像アイテムはコチラ】
・「HAPPY屋」のファーコートを楽天で探す

HAPPY屋は楽天でお店を展開している韓国系のファッションブランドです。ファーコートも安く販売されています。

 

アディダス

アディダスは言わずと知れた世界的なスポーツブランド。ナイキ同様にスポーティーでカジュアルな毛足の短いファーコートが人気を集めています。

コーデにも取り入れやすく非常にオススメです!

 

5.まとめ

以上です。今回はファーコートのメンズコーデ特集と、オススメのブランドなどをご紹介しました。

ファーコートは難易度が高いアイテムですが、うまく着こなすことが出来ると、人とは違った1ランク上のオシャレなコーデが可能になります。

是非今回の記事を参考にして、ファーコートを使ったオシャレな着こなしにチャレンジしてくださいね。

※関連記事
⇒「【2016年秋冬】コーディガンのメンズ着こなしコーディネート」はコチラから
⇒「【2016年冬】黒コートでセンスのあるメンズコーディネート」はコチラから
⇒「カーキ色のモッズコートが旬!メンズ着こなしコーディネート」はコチラから

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*