オシャレメンズは下着にも拘る!おすすめボクサーパンツ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オシャレなんて、着る服だけを考えてればいいんでしょ?と言う方がたまにいますよね。
最近のオシャレなメンズは下着にも拘りを持つ方も多く、その需要に応えて多くのボクサーパンツが販売されています。
今回は、人気のボクサーパンツやオシャレなボクサーパンツをご紹介していきます!

スポンサードリンク


目次
1.シンプルデザイン
2.素材で選ぶボクサーパンツ
3.勝負パンツ!?個性的ボクサーパンツ
4.一着はもっていたいウケ狙いのボクサーパンツ
5.オシャレなブランドボクサーパンツ
6.まとめ


1.シンプルデザイン

シンプルデザインのボクサーパンツは、普段着用するのに最も適しています。毎日穿くものですからお気に入りのボクサーパンツですと、色落ちしたり伸びてしまったりと台無しになりかねません。
そこはシンプルデザインのボクサーパンツを何枚か用意して、デイリーに穿き回せる下着にするのがおすすめです。

B.V.D(ビー・ブイ・ディ) ソフトフィット ボーダーボクサー


画像アイテムはコチラ
B.V.D.(ビー・ブイ・ディ) ソフトフィット ボーダーボクサー

B.V.Dのボーダーボクサーパンツです。シンプルなデザインでデイリーに穿くのに最適の1枚ですね。

Hanes(ヘインズ) ボクサーブリーフ

Hanes(ヘインズ) ボクサーブリーフ
画像アイテムはコチラ
Hanes(ヘインズ)  ボクサーブリーフ

ウエスト部分にHanesのビッグロゴが入ったボクサーパンツ。シンプルの中にもメリハリのきくロゴプリントがありオシャレですね。

CLEVER(クレバー) ボクサーパンツ

CLEVER(クレバー) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
CLEVER(クレバー) ボクサーパンツ 

ストレッチのよく効いたCLEVERのボクサーパンツ。毎日穿くものには、デザインよりもストレッチ性などの機能性を重視するのも大切な事ですね。

2.素材で選ぶボクサーパンツ

素肌に直接触れるものだからこそ素材には拘りたいもの。ストレスなく1日を過ごせるかは下着で決まると言っても過言では無い位重要なアイテムです。
ここでは素材に注目してボクサーパンツを見て行きましょう。

MAYUDAMA シルクボクサーパンツ

CLEVER(クレバー) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
MAYUDAMA シルクボクサーパンツ

シルク100%のボクサーパンツです。サラッとした肌触りはとても気持ちよく、夏の暑い日にはひんやりとしていて蒸れなども防ぎやすいのでおすすめです。

B.V.D(ビー・ブイ・ディ) ボクサーブリーフ

B.V.D(ビー・ブイ・ディ) ボクサーブリーフ
画像アイテムはコチラ
B.V.D(ビー・ブイ・ディ) ボクサーブリーフ

綿100%素材の日本製ボクサーパンツです。国産だからこそ信頼できる丈夫さで、洗濯を繰り返してもソフトな肌触りが継続します。

Calvin Klein(カルバンクライン) ボクサーパンツ

Calvin Klein(カルバンクライン) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
Calvin Klein(カルバンクライン) ボクサーパンツ

マイクロファイバー・ファブリックを使用したボクサーパンツです。特徴としては速乾性があり、すぐに乾くのは意外と嬉しいポイントですよね。

 

スポンサードリンク

3.勝負パンツ!?個性的ボクサーパンツ

無地のパンツは普段穿くのには最適です。しかし、今日は勝負の日だ!と言うときも、無難な下着を身に着けていると残念な結果に繋がりかねません。
ここぞと言うときの勝負パンツには、個性的なデザインのボクサーパンツを選んでみる事をおすすめします。

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)ボクサーパンツ

OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
(リー) Leeデニム風ボクサーパンツ メンズ

OUTDOOR PRODUCTSのボクサーパンツ。遊び心のあるデザインでオシャレな1枚。アンダーウェアまで気を遣える男は絶対にオシャレですよね。

DIVINER(ディバイナー) カモ柄ボクサーパンツ


画像アイテムはコチラ
DIVINER(ディバイナー) カモ柄ボクサーパンツ

DIVINERの迷彩と星がデザインされたボクサーパンツです。インパクトの有るデザインでアンダーウェアにしておくのはもったいない位オシャレです。ストレッチのきいた素材で着心地も抜群です。

Lee(リー) ボタニカルボクサーパンツ

Lee(リー) ボタニカルボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
Lee(リー) ボタニカルボクサーパンツ

Leeの夏を感じるボタニカル柄のボクサーパンツです。暑い季節には、下着から涼を感じる事ができそうですね。

ED HARDY(エドハーディ) ボクサーパンツ

ED HARDY(エドハーディ) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
ED HARDY(エドハーディ) ボクサーパンツ

ED HARDYのロックテイスト漂うボクサーパンツ。伸縮性に優れ、極上のフィット感を楽しめる1枚。見た目も機能も最高のボクサーパンツです。

 

4.一着はもっていたいウケ狙いのボクサーパンツ

『何それ?』、『ウケる!』この言葉を聞きたいが為にアンダーウェアを選ぶのも良いですね。
ここでは、ついつい和んでしまうオモシロボクサーパンツをご紹介します。

Lee(リー) デニム風ボクサーパンツ

Lee(リー) ボタニカルボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
(リー) Leeデニム風ボクサーパンツ メンズ

Leeのデニムパンツをプリントで表現したボクサーパンツ。決め言葉の『ワイルドだろ~』で場が和みますね(笑)

TORIO(トリオ) ボクサーパンツ

TORIO(トリオ) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
(リー) Leeデニム風ボクサーパンツ メンズ

一見ただ個性的なボクサーパンツに見えるTORIOのパンツ。なんと驚きの機能で、暗闇で光ります。真っ暗な部屋でもどこにいるか一目瞭然ですね。(笑)

Riccobello(リコベロ)ボクサーブリーフ

Riccobello(リコベロ)ボクサーブリーフ
画像アイテムはコチラ
Riccobello(リコベロ)ボクサーブリーフ 

フロントに大きく狼が描かれたRiccobelloのボクサーパンツです。男は狼なのよ、気をつけなさいという事でしょうか・・・

応援ボクサーパンツ

応援ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
ボクサーパンツ

ワールドカップで盛り上がる時、アンダーウェアから揃えている人は中々いないはず。心の奥底から応援するのなら必要不可欠なアイテム!?

 

5.オシャレなブランドボクサーパンツ

オシャレなアパレルブランドからもボクサーパンツが販売されている事が多いです。ブランド品と言えど、アンダーウェアなのでそこまで高額なものでも無いので軽いプレゼントとしても喜ばれるアイテムです。
ここではそんなオシャレなブランドから販売されているボクサーパンツを見ていきましょう。

DIESEL(ディーゼル) ボクサーパンツ

DIESEL(ディーゼル) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
DIESEL(ディーゼル) ボクサーパンツ

イタリアのカジュアルブランドであるDIESELのボクサーパンツ。遊びココロのあるデザインで、カラバリが豊富なのが魅力。若者から年配のかたまで幅広く愛されています。

POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン) ボクサーパンツ

POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン) ボクサーパンツ

紳士的なイメージが強いRALPH LAURENのボクサーパンツ。イメージの通り、デザインもワンポイントのブランドロゴのみで落ち着いたデザインです。

BURBERRY(バーバリー) スタンダードボクサーパンツ

BURBERRY(バーバリー)  スタンダードボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
BURBERRY(バーバリー) スタンダードボクサーパンツ

こちらも紳士的なイメージのBURBERRYのボクサーパンツです。デザインは、ブランドオリジナルのトーナルチェック柄のウエストラインがとておもオシャレですね。

Paul Smith(ポールスミス) ローライズボクサーパンツ

Paul Smith (ポールスミス) ローライズボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
Paul Smith (ポールスミス) ローライズボクサーパンツ

洋服のイメージしかありませんでしたが、Paul Smithでもボクサーパンツを販売しています。幾何学模様がPaul Smith独特のセンスを感じます。

EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ) ボクサーパンツ

EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ) ボクサーパンツ
画像アイテムはコチラ
EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ) ボクサーパンツ

ダンディなイメージのARMANIのボクサーパンツです。ブランドイメージの通り、大人からの人気が高い様ですね。

 

6.まとめ

いかがでしたか?

今回は様々なボクサーパンツをご紹介しました。

自分が穿く為に買うのも良いですが、プレゼントとしても喜ばれるのがボクサーパンツです。貰うのはもちろん嬉しいですが、あげる方の立場としてもブランド物なのにそこまで高価でもないのでプレゼントしやすいですね。

素材に拘ってみたり、普段使い・勝負用と使い分けをしたり、ウケ狙いでオモシロボクサーパンツを購入してみたりと、普段見えない部分に少し時間を掛けて考えてみるのも良いですね。
オシャレな方は、洋服だけでなくアンダーウェアにも拘ってる方が多いようです。
細部に渡って気を遣える男性はきっとモテますね。

普段気を遣わなかった方も、お店や通販でボクサーパンツを見かけた時は少し気にして見てみる事をおすすめします。
お気に入りの1枚を是非見つけて下さい!

それでは(^^)/

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*