【流行最前線】バックプリントアイテムがキテる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
blog

バックプリントアイテム今が非常に注目を集め、人気を高めています。

流行に乗り遅れる事なく、オシャレなバックプリントアイテムとはどの様な物なのかチェックしましょう!

スポンサードリンク


目次
1.バックプリントの種類
2.バックプリントアイテムを使ったコーディネート
3.人気ブランドのバックプリントアイテム
4.まとめ
 

1.バックプリントの種類

メンズファッション界で今最も注目されていると言っても過言では無いアイテムとして、バックプリントアイテムがあります。
まずは、単にバックプリントと言ってもこれだけのデザインがあるという事を知って頂きましょう。

ロゴデザイン

ロゴデザイン<

画像アイテムはコチラ
ステューシー STUSSY パーカー
 

ブランドロゴをプリントしたデザインです。
特に、有名ブランドから販売されている物に多く見かけられますね。

英字デザイン

英字デザイン

画像アイテムはコチラ
ヴィンテージ風 バックプリント ベースボールジャケット
 

英字デザインがプリントされたデザインです。
こちらも割と多く見かけ、コーデに自然と溶け込むデザインとなっています。

イラストデザイン

イラストデザイン

画像アイテムはコチラ
formanism イラスト パーカー 
 

個性的なイラストがデザインされた物も多く販売されています。
存在感があり、シンプルなコーディネートにアクセントとして着用するのも有りですね。

刺繍デザイン

刺繍デザイン

画像アイテムはコチラ
(アビレックス)AVIREX スカジャン
 

近年人気が再燃中のスカジャンなどに多く見かけるのが刺繍デザインです。
こちらも個性的なデザインのものが多く、オシャレな方が愛用していますね。

 

2.バックプリントアイテムを使ったコーディネート

バックプリントアイテムの種類をご紹介した所で、続いてバックプリントアイテムを使ったコーディネートを見ていきましょう!

ストリートスタイル

ストリートスタイル

出典:http://wear.jp/matsunaga171/8263135/
 
赤と黒のメリハリのある上下に、さりげない白色の英字デザインがオシャレなコーディネート。
一見シンプルなコーディネートですが、パーカー以外をモノトーンで統一していたり、その中でも個性的なシューズをチョイスしたりと、こだわりを感じますね。

流行のコーチジャケット

流行のコーチジャケット

出典:http://wear.jp/soccer17cwh/7335593/
今徐々に人気が出始めているコーチジャケットに、注目のバックプリントを施し、縦のレイヤードスタイルで上手にコーディネートをしています。
シンプルな英字デザインは合わせるアイテムを選ばず、色々なコーディネートにも着まわしがききそうですね。

関連記事
⇒「【メンズファッション】冬のコーチジャケットの着こなし方」はコチラから

Yラインシルエット

Yラインシルエット

出典:http://wear.jp/soccer17cwh/7335593/
ボリュームのあるアウターと細身のパンツで、Yラインシルエットを意識したコーディネートです。
今季の鉄板である「MA-1」&「レイヤードスタイル」で、トレンドもおさえたオシャレ上級者コーディネートです。

ど派手なバックプリント

ど派手なバックプリント

出典:http://wear.jp/azuki1225/6518356/
存在感のあるバックプリントアイテムは、1枚持っているとコーデの幅がグッと広まるのでオススメです。
黒のインナーをレイヤードスタイルでチラ見せする事で、より一層メリハリの効いたコーディネートになっていますね。

 

スポンサードリンク

3.人気ブランドのバックプリントアイテム

人気ブランドからは続々とバックプリントアイテムの商品が販売されています。
最後に、各有名ブランドのバックプリントアイテムをご覧下さい。

Supreme

Supreme

Supreme シュプリーム ジャケット

※関連記事
⇒「Supreme(シュプリーム )のメンズコーデ特集!ストリートブランドが人気!」はコチラから

AVIREX

AVIREX

AVIREX アビレックス MA-1ミリタリーフライトジャケット

SUNDERCOVER

UNDERCOVER

UNDERCOVER アンダーカバー ナイロンロゴプリントコーチジャケット

Carhartt

Carhartt

Carhartt カーハート バックプリントTシャツ

STUSSY

STUSSY

STUSSY ステューシー クルーネックスウェットシャツ

 

4,まとめ

いかがでしたか?

今大注目のバックプリントアイテムに触れてみました。

様々なデザインがあり、自分にあったものを見つける事ができますし、バックプリントというだけならとても入りやすいですよね。
初心者でもチャレンジできるところが魅力的でもあります。
上級者の方は、バックプリントアイテムを取り入れた上で、さらにもう一工夫をすると良さそうですね。

男は背中で語るものです笑
今流行りのバックプリントアイテムを皆さんも是非手に取ってみてください。

それでは(^^)/

Sponsored Link

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*