メンズ靴下の人気ブランド13選。男性へのプレゼントにもおすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

靴下のブランドまで拘れている男性は少ないです。毎日履くアイテムだからこそ、いいブランドの物を身に付けてほしいです。最近では靴下を見せたオシャレなコーデも人気ですし、靴下はハイブランドでもそこまで高くないのが魅力的♪それでは、オシャレなメンズ靴下のブランドを見ていきましょう!

スポンサードリンク

 

1.靴下の選び方

一言で「靴下」と言っても、デザインや形、素材などは多様多種となっています。まずはどのようなシーンで、どのようなコーデに靴下を使うのかを決めることが大切。

 

ビジネス?プライベート?

まずビジネスシーンで着用する靴下の場合でしたら、「無地」がオススメ。黒やグレー色であれば、どのようなスーツにも合わせやすいので重宝します。ただしビジネスシーンで使う時は、素材選びに注意してください。

ビジネスで着用すると言う事は革靴を使います。革靴は足が蒸れ易く、嫌な臭いに繋がる恐れがあります。靴下の素材が「化学繊維」の場合は、靴の中が蒸れやすくなるので注意してください。ビジネスで着用するのであれば、天然繊維のものがオススメ。

逆にプライベートで使うのでしたら、「赤色」や「柄物」など個性的なものでもOK。日頃ちょっと派手なファッションをしていたり、コーデのアクセントとして靴下を使いたいならインパクトの強いものを選びましょう。

足元を露出したファッションであれば、くるぶし丈のソックスやカバーソックスなどもいいですね♪

 

素材選び

靴下には「天然素材」のものと「化学繊維」のものが存在します。

「天然素材」

天然素材ですと「綿」「シルク」「麻」などが使われており、通気性や肌触りがいいのが特徴です。天然素材100パーセントですと、足の臭い対策にも良いと言われています。1つデメリットがあるとすれば、値段が高いという所でしょうか・・・

「化学繊維」

化学繊維の靴下は、通気性や保湿には優れていません。蒸れ易いので臭いの元にもなりますが、丈夫で型崩れはおきづらいです。価格帯がリーズナブルな所が人気の秘密ですね。

 

靴下の丈の長さ

靴下には着用する靴に合わせて、様々な丈のものが用意されています。どういった靴に合わせるのかで選び方が変わってきます。

「ローファー、スリッポン」

ローファーやスリッポンなどのように、足首付近を露出する場合は「カバーソックス」がオススメ。カバーソックスとは足の甲部分で切れているソックスで、ローカットのシューズとの相性がいいです。


「スニーカー」

スニーカーであれば、くるぶし丈ソックスですね。くるぶしの上くらいまでくる靴下で、スニーカーから少し出てくるイメージ。スッキリした印象を与えることが出来て、スポーツ感も強く出せます。


「スーツ、冬服」

スーツや冬服に合わせる場合は、丈の長い通常の靴下を選びましょう。くるぶし丈ソックスやカバーソックスは冬には寒いです。スーツの場合も、丈の短い靴下を着用すると少しみっともない印象になってしまいます。

 

2.プレゼントにもおすすめ

靴下は女性から男性へのプレゼントとしてもオススメです。プレゼントの定番の「財布」や「時計」などですと、ハイブランドのものを選んでしまうと高価すぎて手が伸びません。

しかし靴下であれば、どれだけハイブランドを選んでもそこまで高くないです。ですのでちょっとしたプレゼントなどにもオススメ。さらに靴下は何足あっても困らないので、「失敗」することもありません。

オシャレなブランドやハイブランドの靴下というのは、自分では中々購入できないもの。そんな靴下をプレゼントとしてもらえたら、男性もきっと喜びますね♪靴下はサイズ選びの失敗もないので、急遽プレゼントが必要になった場合でも使えます!

 

スポンサードリンク

3.人気の靴下ブランド13選

それでは男性に人気の靴下ブランドをチェックしてみましょう♪

 

EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)


画像アイテムはコチラ
・エンポリオアルマーニの靴下一覧を見る
価格帯 1,500円~3,000円

イタリアの超一流ブランド「エンポリオアルマーニ」。ベルトやパンツ、インナーなどの小物も充実しており、高級感のあるデザインが特徴的です。ファッションに意識して作られており、高級ブランドですがファッション性が高いのも魅力の1つ。アルマーニの靴下を身に付けていれば、男性であれば気分がよくなること間違い無しです。ラグジュアリーブランドなので、父の日のプレゼントなどにも最適です。

エンポリオアルマーニのコットン素材の靴下。シンプルなグレー色はビジネスシーンでもオススメ。程よいピンドット柄がスーツにマッチして、上質なスタイルを提供してくれます。

 

Paul Smith(ポール・スミス)


画像アイテムはコチラ
・ポールスミスの靴下一覧を見る
価格帯 2,000円~9,000円

ポールスミスは、1970年にイギリスで創業されたファッションブランド。財布や時計、キーケースなどの小物類が人気で、どの商品もデザイン性が高く非常にオシャレ。フォーマルなビジネスシーンで使うよりも、プライベートでコーデのアクセントなどに使う方がおすすめ。

こちらはポールスミスのボーダー柄の派手な靴下。ポールスミスは遊び心がある小物が多いです。ファッションとして取り入れれば、コーデのアクセントにも使えるし靴下がコーデの主役級に輝きます♪ファッショナブルな靴下を使いたいのであれ、ポールスミスはおすすめ♪

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)


画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」の靴下一覧を見る
価格帯 500円~2,000円

タケオキクチは日本の紳士服ブランド。スーツやシャツなども多く販売しており、落ち着きのある靴下は男性ならば1つは持っていたいアイテム。フォーマルシーン、ファッションシーンどちらでも通用するデザインが多く、幅広いシーンで活躍します。

ドット柄が入った上品な靴下です。アクリル糸を使うことで立体感を出させています。ダークトーンなのでスーツでも使えるし、足元からチラッと見せたときにオシャレ感を演出できます。

 

FRED PERRY(フレッドペリー)


画像アイテムはコチラ
・フレッドペリーの靴下一覧を見る
価格帯 1,500円~2,000円

テニスプレーヤーの「フレッドペリー」が創業したブランド。テニスなどのスポーツ用として開発されているので、履きやすさやフィット感には定評があります。フレッドペリーのマークが入るだけで高級感があるし、プレゼントとしても人気が高いです。ロング丈やくるぶし丈など、様々なデザインがありますのでシーンに合わせて選びましょう♪

白ベースに黒のデザインが入った靴下。ホワイトカラーが清潔感があってオシャレ♪変にカラーが入っていないので、シンプルに大人っぽく使えそうです。スニーカーなどとスポーティーな着こなしにオススメ。

 

FALKE(ファルケ)


画像アイテムはコチラ
・「ファルケ」の靴下一覧を見る
価格帯 1,000円~2,000円

ファルケは、1895年にドイツで創業された靴下専門のブランド。靴下のブランドではとっても有名で、「ビームス」「ユナイテッドアローズ」などの日本の人気セレクトショップでも取り扱いがあります。

抜群のフィット感とシンプルで使い勝手のいいデザインは、様々なシーンで役に立ちます。歩いた時の足へ伝わる感触にも定評があり、「ずっと履いていたくなる靴下」とも言われています。

夏には涼しく、冬には暖かく着用できるファルケの靴下は、機能面に優れたアイテム。

こちらはファルケのウール素材のソックス。暖かみのある素材感で、冬には是非オススメ。シンプルな無地のものが多いので、誕生日や記念日のプレゼントとしては少し物足りないかもしれませんが、普段履きやちょっとしたプレゼントにはおすすめです。

 

PANTHERELLA(パンセレラ)


画像アイテムはコチラ
・パンセレラの靴下一覧を見る
価格帯 2,000円~8,000円

パンセレラは、60年もの歴史を誇るイギリスの老舗靴下ブランド。つま先のつなぎ目を手作業で縫っており、ゴワツキのない滑らかな履き心地を実現しています。パンセレラの靴下はとにかくデザインが豊富!スコットランド発祥の「アーガイル」をはじめ、ボーダーにドット、チェック柄など様々なデザインの靴下が販売されています。

パンセレラのボーダー色の靴下。マルチボーダーとなっており、とっても目を惹くデザインに。足元のさりげないオシャレに使えそうな一足ですね♪

 

ck Calvin Klein(カルバンクライン)


画像アイテムはコチラ
・カルバンクラインの靴下一覧を見る
価格帯 1,000円~3,000円

アメリカのカジュアルファッションブランド「カルバンクライン」です。ボクサーパンツや香水などが非常に人気ですが、靴下にも定評がありおすすめ。シンプルで飽きのこないデザインは、プレゼントとしても喜ばれるし若者~年配の方まで着用できるデザインです。

スポーツシーンやプライベートシーン、ビジネスシーンでもオススメのブランド。

こちらはお得なカルバンクラインの靴下3点セット。プレゼントとして贈るなら、1足よりもセットになっている方がボリュームがあっていいですね♪有名なブランドだし価格帯も手ごろなので、学生の方でも購入できます。

 

NIKE(ナイキ)


画像アイテムはコチラ
・「ナイキ」の靴下一覧を見る
価格帯 20,000円~

スポーツをやられている男性であれば、「ナイキ」の靴下は是非オススメ。ナイキのロゴがスポーツ感があってオシャレですね♪今季はスポーツミックス系のファッションがとにかく人気。サンダルなどとスポーツブランドの靴下を合わせてもオシャレです。

ナイキの靴下はプレゼントとしては”色気”に欠けるかもしれませんが、カジュアルでちょっとしたプレゼントならOK!何かのお返しなどに貰って嬉しいし、靴下は何足あっても邪魔にはなりません。

 

HALISON(ハリソン)


画像アイテムはコチラ
・ハリソンの靴下一覧を見る
価格帯 2,000円~3,000円

ハリソンは、1925年に日本で創業された老舗の靴下ブランド。日本製の高度な技術で作られており、品質や履き心地は折り紙つきです。シンプルながらもどこか上品で、靴下に拘りを持つ男性には是非オススメしたい一品。

こちらはザックリしたウール素材の靴下です。冬に暖かく着用できて、冷えから足を守ってくれます。ハリソンの靴下は落ち着きがあるので、若い男性よりも30代や40代の大人の男性にオススメ。大人の男性のプライベートシーンやビジネスシーンで活躍します。

 

Lee(リー)


画像アイテムはコチラ
・LEEの靴下一覧を見る
価格帯 1,000円~2,000円

リーはアメリカのデニムブランド。世界的にも有名でデニム以外にもTシャツや靴下、ベルトにアンダーウェアなど幅広い商品を手がけています。靴下は派手な柄やカラーが入ったものが多いです。インパクトが強く、コーディネートでも使えそうですね♪

こちらはリーの迷彩柄の靴下。デザイン性が高くファッションアイテムとして使う事をオススメします。くるぶし丈のソックスは、スニーカーやスリッポンなど、カジュアルな服装との相性がいいです。迷彩柄であれば足元がチラッと見えたときにオシャレですね。

 

グッチ


画像アイテムはコチラ
・「グッチ」の靴下を見る
価格帯 30,000円~

グッチは、言わずと知れたイタリアの高級ファッションブランド。財布やバッグなどが有名ですが、最近は衣類にも注目度が集まっています。グッチのロゴが入るだけで、とっても上品でエレガントな印象になりますね。高級スーツとあわせたり、カジュアルな服装の”ハズシ”として使ってもオシャレ。

 

BURBERRY(バーバリー)


画像アイテムはコチラ
・バーバリーの靴下一覧を見る
価格帯 2,000円~4,000円

バーバリーはイギリスの高級ブランド。上品なデザインからかバーバーリーのアイテムは、ビジネスシーンなどのフォーマルな場で好まれる傾向があります。最近ではデザイン性が高い靴下も豊富で、ファッションのアクセントとしてもオススメです。

150年以上の歴史を誇る本場イギリスの高級靴下を身に付けると、見た目だけでなく気分も大きく変わりますよ♪

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)


画像アイテムはコチラ
・ラルフローレンの靴下一覧を見る
価格帯 2,000円~3,000円

ラルフローレンは、1968年にアメリカで創業されたファッションブランド。上品でスポーティーなデザインが多く、若者からお年寄りまで世代を問わず人気が高いです。

ポニーロゴが入ることで高級感が増して、エレガントな印象を与えてくれます。ゴルフなどのスポーツシーンでも好まれており、プレゼントとしても定番で失敗のないブランド。

 

4.まとめ

以上です。今回は、メンズにオススメな靴下の人気ブランド特集をご紹介しました。服ばかりブランドに拘っていても、小物に手を抜いてしまうともったいないです。

価格帯も安いので、自分のファッションに合った靴下を探してみましょう♪

靴下は自分で購入するのもいいですが、女性から男性へのプレゼントとして贈るのもオススメ♪普段手が届かないような高級ブランドの商品でも、価格帯がリーズナブルに設定されているので嬉しいですね。

靴下は何足あっても邪魔にならないので、ちょっとした贈り物などにもおすすめ。高級ブランドの靴下をもらって嬉しくない男性はいないので、是非プレゼントに使ってみて下さいね♪

【関連記事】・【メンズ】ペンケース人気ブランド16選!男性へのプレゼントにオススメ。
【関連記事】・メンズに人気の香水ブランドランキング20選!男性におすすめな香水は?
【関連記事】・メンズサングラスのおすすめ人気ブランド特集&種類について
【関連記事】・【メンズ】キーリング&キーホルダーのブランド特集。プレゼントにおすすめ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*