【2019年版】メンズサングラスのおすすめ人気ブランド特集。1万円以下~ハイブランドまで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toop

季節を問わず持っていたいアイテムがサングラス。Tシャツやパンツはファストファッションやノーブランドでもいいけど、サングラスのブランド選びには拘りたい!今回はメンズにおすすめな人気のサングラスブランド特集と、サングラスの種類についてご紹介します!

スポンサードリンク

目次
・おすすめのサングラスの種類について
・Ray-Ban (レイバン)
・MONCLER(モンクレール)
・police(ポリス)
・BALENCIAGA[バレンシアガ
・GIVENCHY(ジバンシイ)
・DITA (ディータ)
・OAKLEY (オークリー)
・Giorgio Armani(ジョルジオアルマーニ)
・eight tokyo(エイトトウキョウ)
・TOM FORD (トムフォード)
・PRADA(プラダ)
・Persol (ペルソール)
・Randolph (ランドルフ)
・OLIVER PEOPLES(オリバー・ピープルズ)
・DOLCE&GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ)
・SABRE(セイバー)
・GUCCI(グッチ)
・VERSACE (ヴェルサーチ)
・LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)
・CHRISTIAN DIOR クリスチャン ディオール
・Winkwood(ウィンクウッド)
・ck Calvin Klein(カルバンクライン)
・A.D.S.R(エーディーエスアール)
・tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)
・nano・universe(ナノ・ユニバース)
・NIKE(ナイキ)
・Paul Smith(ポール・スミス)
・DIESEL(ディーゼル)
・メンズサングラスブランドのまとめ

 

おすすめのサングラスの種類について

ラウンド型丸サングラス

ラウンド型(円型)のサングラスは、ファッション性の高いアイテムです。通常のサングラスよりインパクトが強く、個性のあるファッションを楽しむ事ができます。最近はトレンドアイテムとして男性でも着用されている方を頻繁に見かけますね。

デザイン性が高いので、サングラスの種類の中では比較的上級者向けとなります。

ウェリントン型台形サングラス

ウェリントン型のサングラスは一番オーソドックスなタイプで、コーデにも取り入れやすいサングラスの種類です。上辺が長めに作られた逆台形の形となっています。オーソドックな形なので、カラーやデザインが入ったものだとオシャレに見えますね♪あんまり地味すぎるサングラスを選ぶと、少し安っぽく見えてしまうかも・・・

どのような顔の形にも似合いますので、ウェリントン型を選ぶ男性は非常に多いです。

ティアドロップ型サングラス

ティアドロップ型とはその名の通り、「涙が落ちるしずく」のような形状をしています。パイロット型サングラスなどとも呼ばれており、セレブを中心に人気が広まりましたね。

大き目のレンズは小顔効果を出せるので、若者からも支持が高いアイテムです。現在のトレンドから少し外れていますが、長年愛されているサングラスの種類となっています。

 

【サングラスのメンズオススメブランド特集】

 

スポンサードリンク

Ray-Ban(レイバン)

画像アイテムはコチラ
・「レイバン」のサングラス一覧を見る

サングラスブランドといえば真っ先に上がってくるのが、「Ray-Ban」。世界的に見てもサングラスブランドでトップに君臨しており、数々のセレブや著名人が愛用していることでも知られています。

1937年にアメリカで”ボシュロム社”が創業したブランドで、ブランドの「RayBan」とは、光(Ray)を遮断(Ban)するといった意味合いがあります。これは紫外線を完全にカットすることを意味しており、デザインだけでなくサングラスの機能性も追及しているということです。

後にイタリアのルックスオティカに買収されましたが、現在もなおレイバンのサングラスは受け継がれています。レイバンはサングラスだけでなく、眼鏡も人気が高いですね♪

オシャレで価格帯も手ごろ、さらに機能性も高いレイバンのサングラスは時が経っても愛され続けるアイテムです。レイバンではサングラスの種類も幅広く販売されているので、自分に合ったデザインを見つけることができます。

こちらはレイバンのウェリントン型のサングラス。程よいレンズのカラーリングがファッショナブルでオシャレですね。年齢を問わずおすすめできるアイテムです。

価格帯 8千円~1万3千円

【関連記事】・【メンズ】レイバンのサングラスのおすすめモデル大特集。人気のモデルは?

 

MONCLER(モンクレール)

画像アイテムはコチラ
・「モンクレール」のサングラス一覧を見る

モンクレールはフランスで創業された人気のファッションブランド。現在はイタリアを拠点に活動しています。一流の高級ダウンブランドとして世界的に有名で、ラグジュアリー嗜好な男性から人気が高いです。

元々は登山用のダウンベストを開発しており、そこから培った技術を現在のファッション分野で生かしています。極寒の地でも対応出来るように作られたモンクレールのジャケットは、秋冬には必須のアイテム。

ダウンジャケット以外でも、サングラスやカットソー類、キャップなどの小物も充実しています。モンクレーのサングラスはスタイリッシュで着用し易いです。

モンクレールのサングラスでは、フレームが太めのカジュアルデザインが人気です♪ブラックやホワイト、クリスタルといった様々なカラー展開が行われています。

価格帯 3万円~5万円

 

police(ポリス)

画像アイテムはコチラ
・「ポリス」のサングラス一覧を見る

EXILEのATSUSHI(アツシ)さんが愛用していることで有名な「ポリス」。サングラスブランドとしてはとっても有名で、定番アイテムとして親しまれています。海外では、サッカーの「ネイマール」さんがイメージキャラクターとなっていますね。

ポリスのサングラスは横長のスマートなデザインが多く、アスリートなどからも人気が高いです。価格帯も10,000円ちょっとと、リーズナブルで手が届き易いです。

EXILEのATSUSHIさんはこういったモデルを着用されていますね。ちょっとワイルドな雰囲気が出て男らしい印象になります。イタリアのブランドなので、ワイルドさの中にセクシーさが混ざっていて惹き付けられますね♪

価格帯 1万円~1万6千円

 

BALENCIAGA[バレンシアガ

画像アイテムはコチラ
・「バレンシアガ」のサングラス一覧を見る

ファッションシーンを牽引し続けるブランド、バレンシアガのサングラスも大人気。バレンシアガでは、ファッション性に特化されたオシャレなサングラスがたくさん販売されています♪

バレンシアガは、クリストバル・バレンシアガ氏が1914年にフランスパリで創業した高級ファッションブランドです。シンプルで品のあるシルエット、エレガントなアパレル用品や小物類は国内外で高い評価を得ています。

バレンシアガのグラデーションサングラス。ブラウンカラーはシックで大人っぽい雰囲気を演出できます。ハイブランドらしい独創的なデザインが人気の秘密。

価格帯 2万円~5万円

 

GIVENCHY(ジバンシイ)

画像アイテムはコチラ
・「GIVENCHY」のサングラス一覧を見る

GIVENCHY(ジバンシイ)は、1952年にフランスで創業された高級ファッションブランド。アパレル用品以外でも、化粧品や香水、サングラスなどの商品も人気ですね♪

近年オシャレなアパレル用品も注目を浴びており、シンプルなデザインは高級志向なメンズにオススメです。ハイブランドの象徴とも呼べるブランドで、セレブや芸能人からも人気です。

ジバンシィのブラック×ホワイトのオリジナルサングラス。他では見つからない独創的なデザインは、オシャレな男性必見です。

価格帯 2万円~6万円

 

DITA (ディータ)

画像アイテムはコチラ
・「ディータ」のサングラス一覧を見る

DITA(ディタ)は、1996年にアメリカのロサンゼルスで生まれたアイウェアブランド。ブラッド・ピットやアンジェリーナ・ジョリーといった海外のセレブも愛用しており、世界中から人気が高いです。

アメリカのブランドですが、すべて職人が日本で製造しておりその品質は世界トップクラス。バランスのよいディータのサングラスは、高級感があり物づくりに拘ったハイクオリティーなサングラスです。

ディータのオシャレな金の装飾が施されたサングラス。高級感があってとってもオシャレですね♪シンプルな無地のコーデに合わせるだけでも、落ち着きのあるクールなスタイルを作れます。

価格帯 2万円~10万円

 

OAKLEY (オークリー)

画像アイテムはコチラ
・「オークリー」のサングラス一覧を見る

スポーツブランドとして愛されている「オークリー」のサングラス。一流アスリートや世界中のスポーツ選手が愛用しており、そのデザインはスポーツ感が満載でオシャレ♪

1975年にアメリカで創業されたブランドで、元々はモトクロスやBMXのハンドブリップを製造・販売していました。後にアイウェアを手がけるようになり、世界的ブランドに飛躍しました。

アスリート向けに作られているので光の遮断力は強く、紫外線から目を守ってくれるので安心して付けていられます。

こちらはオークリーのウェリントン型のサングラス。サイドのオークリーのロゴがオシャレで、スポーツ感が抑えられたタウンユース向きのサングラスとなっています。

価格帯 1万円~4万円

 

Giorgio Armani(ジョルジオアルマーニ)

画像アイテムはコチラ
・「ジョルジオアルマーニ」のサングラス一覧を見る

イタリアのラグジュアリーブランド、「ジョルジオアルマーニ」のサングラス。エレガントでシックなデザインは、すべての人々を虜にする力があります。ほどよい装飾とダークカラーベースのデザインは、妖艶で大人っぽいスタイルを作りだせます。

ジョルジオアルマーニは1975年にイタリアで創業されたブランド。サングラス以外にもアパレル、バッグ、財布などと幅広い商品ラインナップを展開しています。

ジョルジオアルマーニの円型サングラス。黒と茶色のカラーバランスがレトロで、雰囲気のあるコーディネートを楽しめます。

価格帯 1万円~5万円

 

eight tokyo(エイトトウキョウ)

画像アイテムはコチラ
・「eight tokyo」のサングラス一覧を見る

eight tokyoは東京で創業されたサングラス、眼鏡などを取り扱うブランド。低価格でファッショナブルなサングラスがたくさん販売されており、価格帯を押さえたい人にはオススメ。

メガネフレーム国内シェア96%を誇る、福井県鯖江市で製造されているので高品質で安心してお買い求め頂けます。価格帯が何よりも魅力的で、ほとんどのサングラスは1万円以下で販売されています。

こちらはブルーのレンズがとっても爽やかなサングラス。エイトトウキョウではトレンドに合わせたサングラス作りをしており、流行最先端のサングラスを低価格で購入できます♪

価格帯 2千円~5千円

 

TOM FORD (トムフォード)

画像アイテムはコチラ
・「TOM FORD」のサングラス一覧を見る

2005年に創業されたブランド「トムフォード」。アパレル製品や香水など幅広く事業展開を行っております。男女共につけられるユニセックスデザインのサングラスが多く、とってもワイルドでセクシーな印象。

ハンドメイドで作られており、デザイン性はもちろんですが、クオリティーも高い仕上がりになっています。2万円~とやや高額になりますが、30代や40代の男性であれば是非オススメしたいブランドになります。

程よいボリュームがとてもオシャレなトムフォードのサングラス。コチラのサングラスは福山雅治さんが愛用されていました。

価格帯 2万円~4万円

 

PRADA(プラダ)

画像アイテムはコチラ
・「プラダ」のサングラス一覧を見る

PRADA(プラダ)は1913年にイタリアで生まれました。格式の高いイタリアの王室でも評判となっており、エレガント&ラグジュアリーブランドとして流行の最先端を走り続けています。

プラダは女性からの人気も高く、着用しているだけでも好感度が高まりますよ♪

こちらはプラダのラウンド型丸サングラス。ファッショナブルなデザインですが、とっても上品でかけやすいのが魅力的。どんなファッションにも合いますので、デイリーで愛用できるデザインです。

価格帯 1万5千円~3万円

 

Persol (ペルソール)

画像アイテムはコチラ
・「ペルソール」のサングラス一覧を見る

ペルソールは、1938年にイタリアでスタートしたアイウェアブランド。ペルソールは世界でUVカットレンズを始めて作ったブランドで、イタリアではもっとも有名なアイウェアブランドとなります。

シックなデザインはプライベートのみでなく、イタリアではスーツなどと合わせてフォーマルスタイルとしても活用しています。

ブラウン色をベースにしたおしゃれなサングラス。ゴールドの装飾が高級感を演出しており、ラグジュアリーな雰囲気に。

価格帯 1万円~4万円

 

Randolph (ランドルフ)

画像アイテムはコチラ
・「ランドルフ」のサングラス一覧を見る

ランドルフは1972年に創業されたサングラスブランド。ジョニーデップが愛用していることでも有名で、耐久性に優れたアイテムです。

米軍でも使用されていたことがあり、強度のガラスやフレームを使い、外部からのダメージに強くデザインされています。米軍らしいミリタリー感がとってもオシャレで、男性へのプレゼントとして送っても喜ばれますね。

こちらはフレームがブルーのデザイン。深いブルーが神秘的でオシャレな印象。

価格帯 3万円~4万円

 

OLIVER PEOPLES(オリバー・ピープルズ)

画像アイテムはコチラ
・「オリバーピープルズ」のサングラス一覧を見る

オリバー・ピープルズは1987年にアメリカで創業されたブランド。ヴィンテージ感のある高級志向なデザインは、瞬く間に世界でも有数の高級サングラスブランドへと成長しました。

ロサンゼルスの映画やアート、ファッションなどのカルチャーに影響されたブランドで、ハリウッドセレブ御用達となっています。価格帯はやや高めですが、洗練された大人の男性であれば是非おすすめしたいブランドになります。

ベッコウのフレームがとっても雰囲気のあるサングラス。高級感とデザイン性を兼ね揃えたアイテムです。

価格帯 5万円~10万円

 

DOLCE&GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ)

画像アイテムはコチラ
・「DOLCE&GABBANA」のサングラス一覧を見る

ドルチェ&ガッバーナはドルガバの愛称で親しまれる、イタリアの高級ハイブランド。アパレルや香水、アクセサリーなども人気が高く、サングラスもシンプルなものから派手なものまで幅広く取り扱っています。

ライススタイルとして取り入れれば、ファッショナブルさを演出できて、これまでのコーデとは違った雰囲気作りができます。

こちらはドルガバの中でもシックで落ち着いたデザインのサングラス。全体をブラックでまとめることで、クールでモダンな印象に仕上がっています。モード系などのコーデに取り入れても似合いそうですね。

価格帯 1万円~3万円

 

SABRE(セイバー)

画像アイテムはコチラ
・「セイバー」のサングラス一覧を見る

セイバーはアメリカ・カリフォルニア週のニューポートビーチで生まれたブランド。2007年に生まれたまだまだ若いブランドです。

西海岸のストリートスタイルをイメージしており、サーフやロック、アートなど様々なシーンから影響を受けています。日本人の顔に合わせたサングラスを作っており、ピッタリとフィットするのが嬉しい。

ブラックのサングラスに金の装飾がついた落ち着きのあるサングラス。シンプルなデザインで、どのようなジャンルのスタイルにもマッチします。価格帯は1万~1万5千円とリーズナブルに設定されています。

価格帯 1万円~1万5千円

 

GUCCI(グッチ)

画像アイテムはコチラ
・「グッチ」のサングラス一覧を見る

世界を牽引するブランドグッチ。誰もが知る言わずと知れた世界的に有名なブランドで、その商品構成は多岐に渡します。サングラスは定番アイテムとして親しまれているし、財布、キーケース、アクセサリーなども人気が高いです。

グッチのサングラスは、大きめのレンズや厚みのあるフレームが特徴です。女性からの人気も高く不動の地位を得ています。

グッチでは珍しいシャープで男性もかけやすいデザイン。ブラックカラーが大人っぽくクールな印象に。

価格帯 1万円~1万5千円

 

VERSACE (ヴェルサーチ)

画像アイテムはコチラ
・「ヴェルサーチ」のサングラス一覧を見る

ヴェルサーチは1978年に「ジャン二・ヴェルサーチ氏」が創業したブランド。GACKTさんが愛用していたことでも知られていますね。

ゴージャスな装飾がついたサングラスは、日ごろの気分を一新したい時におすすめ。普段と違った雰囲気でエレガントなスタイルを楽しみましょう。

サイドにゴールドの装飾がついたサングラス。コーデに華やかな雰囲気をプラスできます。

価格帯 2万円~6万円

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

画像アイテムはコチラ
・「ヴィトン」のサングラス一覧を見る

LOUIS VUITTONはフランスで創業された高級ラグジュアリーブランド。サングラスや財布などの小物類が人気で、高級ブランドの代名詞とも言えます。

高級感のあるサングラスは、かけるのがもったいないと思わせるほどの存在感。カジュアルなコーデはもちろんフォーマルなスタイルにもマッチします。

価格帯 9万円~

 

CHRISTIAN DIOR クリスチャン ディオール

画像アイテムはコチラ
・「ディオール」のサングラス一覧を見る

1946年にフランスのパリで創業された高級ブランド「CHRISTIAN DIOR」。ディオールのサングラスは大きいフレームが人気ですね。

男女共に支持率が高く、ブランド価値も高いのでオススメ。サングラスの存在感とちょっとリッチな雰囲気を味わえます。高級ブランドですが価格帯も手が届き易く、日頃の自分へご褒美やプレゼントなどにも使えます。

価格帯 2万円~5万円

 

Winkwood(ウィンクウッド)

画像アイテムはコチラ
オーストラリア発の人気のサングラスショップ【Winkwood】

Winkwood(ウィンクウッド)は、オーストラリアで大人気のサングラスブランド。フレームやレンズに拘ったデザイン性の高いサングラスが魅力的です。

価格帯も高級ブランドに比べるとリーズナブルで、1万円以下で購入することが可能です。綺麗なブルーのレンズであったり、木製のフレームはなかなか日本では見つかりません。

日本ではまだまだ馴染みのないブランドですので、人と違ったサングラスブランドを探している方にはオススメ♪

価格帯 7千円~1万円

 

ck Calvin Klein(カルバンクライン)

画像アイテムはコチラ
・「カルバンクライン」のサングラス一覧を見る

アメリカのファッションブランド、カルバンクライン。1968年にニューヨーク出身のカルバン クライン氏(CALVIN KLEIN)が創業したブランドで、アンダーウェアを中心に、香水などの小物類が世界中から人気です。

シンプルで大人っぽいデザインですが、遊び心も取り入れておりハイセンスなサングラスが販売されています。価格帯も1万円前後とハイブランドに比べて購入しやすいです。

モダンでベーシックンなデザインは使い勝手がよく、1点持っていると様々なシーンで活躍します。

価格帯 1万円~2万円

【関連記事】・【メンズ】カルバンクライン香水のおすすめ人気特集。

 

A.D.S.R(エーディーエスアール)

画像アイテムはコチラ
・「A.D.S.R」のサングラス一覧を見る

A.D.S.R(エーディーエスアール)は、注目度が高いドメスティックブランド。ファッションシーンから人気を集めており、ビームスなどのオシャレなセレクトショップでも扱われています。

トレンド感とクラシカルさを融合しており、ハイセンスなデザインのサングラスばかり揃えられているのが魅力的。

日本規格で作られているので、かけ心地やフィット感などが人気の秘密です。日本人に似合うように設計されているので、サングラスに抵抗がある方でもオススメです。

価格帯 1万円~2万円

 

tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)

画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のサングラス一覧を見る

日本のファッションブランド、タケオキクチのサングラスです。低価格で遊び心のあるサングラスは、普段使いにはピッタリなアイテム♪

シンプルながらもトレンドを大切にしており、いつものコーデに着用するだけでもオシャレにまとまります。カラーレンズは今季のトレンドアイテムなので、是非おさえておきたい。

こちららタケオキクチの太枠フレームのサングラス。真ん中部分で折り畳めるように設計されており、持ち運びにも非常に便利です。付属のケースもついているので、プレゼントとしてもオススメ♪

ほとんどのサングラスは1万円以下で販売されています。

価格帯 3千円~4千円

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)

画像アイテムはコチラ
・「ナノ・ユニバース」のサングラス一覧を見る

ナノ・ユニバースは日本で大人気のファッションブランド。インポートアイテムやオリジナルアイテムを豊富に揃えており、アパレルだけでなく小物もとってもオシャレ。

3,000円~5,000円程度と安価なサングラスが多いため、ファッションアイテムとして気軽に購入できます。ファッションブランドらしいデザイン力の高さも魅力的でオススメ。

クリアなレンズも知的でオシャレですよね♪白シャツなどと爽やかに合わせるだけでもオシャレです。こちらも1万円以下のサングラスが多めです。

価格帯 3千円~5千円

 

NIKE(ナイキ)

画像アイテムはコチラ
・「ナイキ」のサングラス一覧を見る

スポーツコーデで現在もっとも注目を浴びているのがナイキです。スポーツ感のあるファッションを楽しみたいのであれば、ナイキのサングラスもオススメです。

オーソドックスでデイリーで使いやすいものから、スポーティーなものまで幅広く取り揃えられています。

こちらはスポーツ感を強く出したデザイン。ランニングシーンなどでも人気が高いシリーズです。

価格帯 1万円~2万円

 

Paul Smith(ポール・スミス)

画像アイテムはコチラ
・「ポールスミス」のサングラス一覧を見る

オシャレな男性から絶大な支持を受ける「Paul Smith」。ポールスミスはイギリスの高級ファッションブランドです。スーツやバッグ、小物類が人気です。

シックで遊び心のあるデザインは、大人の男性にもオススメ。価格帯もそこまで高級すぎず購入しやすいです。

ユニセックス使用で使える、ブルーのオシャレなサングラス。ポールスミスらしいデザイン性の高さを感じられます。

価格帯 1万円~2万円

 

DIESEL(ディーゼル)

画像アイテムはコチラ
・「ディーゼル」のサングラス一覧を見る

イタリアのカジュアルブランド、DIESEL(ディーゼル)。アメカジテイストの商品が多く、男性からはとっても人気です。デザインに拘りのあるサングラスが多く販売されています。

カジュアルファッションに合わせやすいので、メンズにオススメ。

ベーシックなデザインのサングラスです。夏はTシャツやポロシャツなどと、シンプルに合わせたい。

 

メンズサングラスブランドのまとめ

以上です。今回は今季オススメしたいメンズサングラスのブランドについてご紹介しました。サングラスは季節を問わず持っていて欲しいアイテム。

夏は様々なシーンで使いますが、秋や冬であっても旅行やドライブ、ちょっとしたお出掛けなど。サングラスが1点あると便利だし、長く使い続けることができます。

アパレル商品はファストファッションや安価なものが主流になってきましたが、サングラスなどのちょっとした小物にオシャレなブランドを取り入れられるといいですね♪

【関連記事】・【男性】オシャレな伊達メガネブランド。今季オススメをご紹介!

【関連記事】・メンズに人気の香水ブランドランキング20選!男性におすすめな香水は?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*