【メンズ】背を高く見せる方法&身長を盛る方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人男性には、身長にコンプレックスを抱く方が非常に多いです。特に170cmを下回っていると、「身長を高く見せたい!」「背が高く見えるように盛りたい!」という人が多くいらっしゃいます。

スポンサードリンク

成人男性が実際に身長を伸ばす事は、難しいというか無理です。しかし視覚的に背を高く見せたり、シークレットソールなどを使って背を高く見せる方法は、いくつか存在します。

猫背やO脚の男性であれば、これらを改善するだけでも身長が伸びる事があります。

他にも厚底のシューズを選ぶ、「服装」「髪型」などに意識を向ける事も大切。

このような「背を高く見せる方法」を実践するだけでも、周囲からの「低身長」「チビ」というイメージを変えることが可能です!

下記の動画では「メンズ向け身長を高く見せる方法」を簡単にまとめています。是非併せてチェックして下さいね!

 

身長(背)を高く見せる方法1:シークレットソールを使う

【公式サイトはコチラ】
・「シークレットソール」を購入する

低い身長にコンプレックスをお持ちの男性であれば、「シークレットソール」を使ってみるのが、もっとも手っ取り早くオススメ。

最初は抵抗があるかもしれませんが、使ってみると身長が簡単にアップするので手放せなくなります。

シークレットソールであれば、持っている自分の靴に入れるだけで、身長が「2cm~5cm」程度アップすることが可能です。

10cm以上身長アップさせてしまうと、ソールを仕込ませているのがバレバレになるので、個人的にオススメなのは2cm~5cmくらいまでがいいと思います。

ネットで千円程度で購入できるので、何個が購入しておくと便利ですよ♪

 

身長(背)を高く見せる方法2:厚底のシューズ選び

身長が低いのであれば、「靴選び」は身長に行うべき。

例えば「スリッポン」「サンダル」などは着用していて楽ですが、ヒールがほとんどないため身長を盛る事ができません。スリッポンやサンダルですと、ヒールの高さは大体1cm~2cm程度しかありません。

反対にボリュームのある「スニーカー」や「ブーツ」だと、ヒールが4cm~5cm程度あるため、身長を盛る事ができます!

このようなシューズを選ぶだけでも、数センチ身長を高く見せる事ができます!

 

ナイキは厚底が多い!

個人的にオススメしたいのは、ナイキのスニーカーです。ナイキのスニーカーはヒールが高いのはもちろんですが、底部分に「エア」が入っているものが多く、かなり身長を盛れます!

こちらは実際に私が着用しているスニーカーです。

「ナイキエアマックス 720 サターン」というスニーカーですが、エア部分が5cm近くあります。こういったスニーカーを選べば、シークレットソールを入れる必要もなく、自然に身長を盛れるのでオススメ。

定番で言えば、「エアフォース1」「エアジョーダン」シリーズなども身長が盛れるのでオススメです。

【公式サイトはコチラ】
・「エアジョーダン」をチェックする
【公式サイトはコチラ】
・「エアフォース1」をチェックする

 

低身長にはブーツがオススメ!

低身長男性の強い味方になるのが「ブーツ」です。ブーツは基本的にソールが高めに設定してあるものがほとんどなので、3cm~5cmくらいは身長を盛れます。

ドクターマーチンなんかはオシャレだし、ヒールが高く作られていますよね。低身長のメンズからも好まれるブランドです。

他にも最近では「シークレットブーツ」といった、背を高く見せるためのブーツも販売されています。シークレットブーツにはあらかじめ、底部分に細工されており、身長を5cm~10cm程度高くしてくれます。

外から見ても分からない造りなので、シークレットソールのように周囲にバレる心配がありません。

ネット上にはオシャレなシークレットブーツがたくさん販売されているので、興味があればチェックしてみましょう!

 

スポンサードリンク

身長(背)を高く見せる方法3:服装で視覚的に背を高く見せる

実は「服装」を意識するだけでも、背を高く見せることが可能です。

実際身長が低い人でも服を上手く着こなしている人は、そこまで身長が低いのを感じさせないし、低身長を上手くカバーしています。

服装で視覚的に身長を高く見せるには、以下の4点を抑えておきましょう。

【服装で視覚的に背を高く見せるポイント】
●色に気をつける
●柄に気をつける
●視線が上に来るよう心がける
●手首や足首を出す

 

色に気をつける

まず服装で気を付けて頂きたいのが、「カラー」の使い方ですね。一般的に同系色を組み合わせてコーディネートすると、身長は高く見えると言われています。

かといって全て同じ色の服装をしてしまうと、コーデがおかしくなるしオススメしません。一番簡単で手っ取り早く出来る方法としましては、”靴とパンツの色を揃える”というコーデ方法。

まずはこちらの写真を見てください。靴とパンツを「黒」で合わせています。

黒の靴と黒のパンツを合わせると、パンツから靴に掛けての境界線がなくなるので、視覚的に一体化され長く見えるようになります。身長が高く見えるのはもちろんですが、足長効果もありますので背が小さい男性には是非オススメ。

 

柄に気をつける

身長を高く見せたいのであれば、「無地」が一番オススメです。無地はスッキリまとまるし、大人っぽく見えます。

ちなみに柄を入れるとしたら、「ボーダー柄」は横に膨張して見えるのでオススメしません。身長を高く見せたいのであれば、「ストライプ柄」がシルエットを縦長に見せてくれるのでオススメです。

 

視線が上に来るよう心がける

コーディネートを組む場合、周囲の視線が上に向くよう心がける事も大切です。例えば帽子を被ったり、インパクトのあるネックレスを付ける、トップスに明るい色の物を選ぶ、などなど。

視線が上に来るだけでも、視覚効果で低身長をカバーできます。

 

手首や足首を出す

体の細い部分、例えば「手首」「足首」「首」などですね。こういった部分を露出するだけでも、視覚的にスッキリして背を高く見せる事が可能です。

手首であれば腕まくり、足首であればパンツをロールアップするだけで露出できます。首は基本的に露出されていますが、VネックのTシャツを選んだりすると、さらにすっきりして低身長をカバーできます。

 

身長(背)を高く見せる方法3:身長(背)を高く見せる方法3:メンズの髪型のアドバイス

背を高く見せるためには、「髪型」にも拘る必要があります。髪型についてはいくつかポイントがあるので、順に見てきましょう。

髪型で注意したいポイントは以下の3つです。

【髪型でに背を高く見せるポイント】
●トップ部分にボリュームを出す
●サイドとバックはスッキリさせる
●派手なカラーにする

 

髪のトップ部分にボリュームを出す!


出典:https://www.beauty-box.jp/style/mens/bio403/

髪型で背を高く見せるには、トップ部分にボリュームを出す事が大切。頭頂部にボリュームを作ってやると、実際身長も高くなりますが、視覚的にも縦長のシルエットになります。

トップにボリュームを作り縦長のシルエットを作ると、髪の毛がペタンコの状態よりも高身長に見えます!「アップバング」などもオススメですね。

 

サイドとバックはスッキリさせる


出典:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000326411/style/L012878091.html?cstt=97

次に髪型で気をつけて頂きたいのは、サイドやバックの髪の毛の長さです!サイドとバックは刈上げ、もしくは短くカットしてスッキリ仕上げるのがオススメです。

首元や顔周りの髪の毛を短くすると、スッキリしてスタイリッシュに見せられます。トレンドにもなっているので、サイドとバックは伸ばさず短くカットしてください。

 

派手なカラーにする

先ほど「視線を上に向けると、低身長をカバーできる!」と伝えましたが、これは髪の色でも実現できます。

例えば金髪や銀髪など、明るい髪色にすると、周囲の視線を上に向ける事ができます。これにより視覚効果により、身長を高く見せる事ができます。

 

身長(背)を高く見せる方法5:猫背やO脚を改善する

猫背の人やO脚の人って、身長が低く見えるのでかなり損をしています。日本人男性には、「猫背」の方が非常に多く、それを改善するだけでも今より身長を高く見せることが可能です。

一般的には猫背やO脚を治すだけでも、2~3cm程度身長がアップすると言われています。人によっては5cm近くアップする場合もあるそうです。

 

座り方や立っている時の姿勢に気をつける

普段からイスに座って仕事をしている方であれば、座り方を変えるだけでも猫背を治すのには効果的です。イスに背中をくっつけて、腰が曲がった状態でイスに座っている方は要注意。

正しい座り方は、イスに浅く腰かけ背中をつけずに座ります。

日頃から立って生活している時も、できるだけ肩甲骨を寄せて胸を張って立つよう心がけましょう。始めは、気を抜いたときに猫背に戻ってしまいますが、毎日気をつけることで少しずつ改善されていきます。

こちらの動画のようなストレッチも猫背には効果的なので、是非チャレンジしてみてください。

 

座り方や立っている時の姿勢に気をつける

O脚は女性に多いイメージですが、実は男性でもO脚の方はいらっしゃいます。これを治す方法で一番なのは、ストレッチですね。股関節や足を伸ばしてやることで、O脚が治ります。

日頃から足を組む癖がある人も要注意。足を組むと股関節が歪み、O脚の原因にも繋がります。

コチラの動画ではO脚の治し方について紹介してくれています。

 

コルセットで猫背を治す!

どうしても猫背を自力で治せない場合は、「コルセット」などで矯正を行うのも1つの方法です。猫背矯正コルセットは、ネットでも安く販売されています。

日頃から衣類の下に装着しておけば、自然と猫背が矯正されていくのでオススメです。

・「コルセット」をチェックする

 

身長(背)を高く見せる方法6:整体や病院に通う

整体では歪んだ骨や筋肉を治療してくれますので、通うことで身長が伸びる人もいらっしゃいます。身長を伸ばすというよりも、「猫背」や「O脚」などを治してもらって、身長を伸ばすイメージですね。

歪みがひどければひどいほど、その分治った時は身長アップが期待できます。整体に通うことで、2~5センチ近く身長アップする人もいるので驚きです。

ちなみに、病院ですと身長を高くする手術があるようです。この場合は骨を手術するので、リハビリも必要になるし費用もかなり高額になります。どうしてもという方であれば、ネット上で調べてみてください。

個人的にはリスクが高そうなので、あまりオススメしません。

 

まとめ

以上です。今回は、男性が身長(背)を高く見せるオススメの方法についてご紹介しました。メンズのコンプレックスで一番多いのが、背が小さい男性の悩みです。

特に160cm~170cmの男性は、背に対するコンプレックスが非常に強いです。

背が小さければ、背を高くする方法や背を高く見せる方法には必ず興味がありますよね・・・

私も背が小さいので、この気持ちは痛いほど分かります。是非今回紹介した、背を高くする方法を取り入れて身長を少しでも高く見せてください。

インソールやシューズ選びなどで身長を盛るのは、手軽にできるので是非オススメです。他にもコーディネートや髪型などにも気をつけ、長身に見えるようなスタイル作りを行ってみてください!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*