男の濃い髭(ヒゲ)を目立たなくする方法!髭を消す、薄くしたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
gahag-0074215406-1

濃い髭は男性にとっては大敵です。朝髭を剃ったのに、夕方になれば生えてきてしまっている・・・ワイルドに生やしている男性であれば問題ないですが、サラリーマンや髭が似合わない男性にとっては地獄です。今回はそんな男性にオススメしたい、濃い髭を目立たなくする方法や髭を上手に隠す方法をご紹介します!

スポンサードリンク

目次

1.思い切って髭を生やしてみる
2.綺麗に髭を剃る
3.日焼けする
4.抑毛ローションを使用する
5.コンシーラーを使用する
6.クリニックでレーザー脱毛する
7.食生活を見直してみる
8.ストレスをためない
9.自宅の脱毛器を購入する
10.剃る回数を増やす
11.除毛クリームを使う
12.女性ホルモンを増やす
13.髭を薄くする時に気をつけたいポイント
14.まとめ

 

1.思い切って髭を生やしてみる


髭が濃い男性であれば、思い切って生やしてみるのも1つの手段です。しかし髭を生やす時にはいくつか注意点も存在します。

 

髭が似合う人、似合わない人

髭が似合うのか、似合わないのか。こればっかりは一度生やしてみて、周りの反応を見てみるしかありません。基本的に髭が似合う男性の特徴は下記になります。

【髭が似合う男性の特徴】
・顔が濃い、顔のホリが深い
・ワイルドな男性
・ガタイがいい

外国人はこういった特徴を持っている男性が多く、髭が自然にマッチしています。日本人は薄い顔の男性も多く、髭がミスマッチになることも少なくありません。

 

髭の形も重要

髭の生え方や形も、髭を生やす上では重要になってきます。一番いいのは、決まった部分に密集して生える髭ですね。アゴや口元などです。

逆に顔全体に生えてきたり、密集していないスカスカの髭はみっともない印象を与えやすく、かっこよく生やすのは難しくなります。

 

イケメンは似合う

髭が似合う男性といえば、元々顔がカッコいいイケメン男性です。芸能人や外国人などの髭が似合う男性を思い浮かべてみてもわかりますが、元々”顔”がかっこいい人が多いです。

悲しいですがイケメンは何をしても似合うということです・・・・

 

基本的に女性ウケは悪い

髭は基本的には女性ウケが悪いです。もちろん一部の人は髭を生やして高評価に繋がっていますが、全体で見たときには「髭なし」の方が、圧倒的に女性からモテます。よっぽど似合う人であれば別ですが、上手く生やせない、何か不自然など、自分に合っていないのであれば、「髭を生やす方法」よりも、「髭を目立たなくする方法」について学ぶべきです。

 

2.綺麗に髭を剃る

髭を剃る時に綺麗に剃れていないと、当たり前ですが深い部分に髭が残り濃く見えてしまいます。朝忙しく大変なのは分かりますが、キチンと髭を剃る習慣を身に付けましょう。

・電気シェーバーではなくカミソリを使う
・泡タイプのシェービング剤を使う
・洗顔後に髭を剃る
・乾燥した状態では髭剃りを行わない
・毛の流れに逆らわないようにする

朝の午前6〜10時

髭は上記の時間帯に一番伸びると言われています。ですので、この時間の後に髭を剃るのが効果的。10時であれば仕事で出社しなければいけない方も多いと思いますので、出社直前に髭を剃るのが一番いい方法です。

朝起きて6時ごろに剃ってしまうと、10時までの間に髭が活発に生えてしまうので、せっかく剃っても意味がなくなってしまいます。できるだけ遅い時間に髭剃りを行うようにして下さい。

 

スポンサードリンク

3.日焼けする

色白の人は髭が目立ち易いです。生やしているのであればいいのですが、剃った時は特に「青髭」となって目立ちます。色白の人が髭を目立たなくする方法としては、日焼けをすることです。

色黒の男性の場合、髭を剃っても目立ちません。肌が黒くなることで、毛と同色化してしまい髭が目立たなくなります。

夏であれば外で日焼けしてもいいですが、それ以外の季節であれば「日焼けサロン」に通うか「ブロンズターナー」を使うかです。日焼けサロンはお金が掛かりますが、外で焼くのと同じ効果を得られます。

ブロンズターナーとは、ローションのようなものを塗って1週間程度黒くいられるという商品です。小麦肌の期間が1週間続くので、毎日塗らなくてもいいのが嬉しいですね。

気になる青髭部分や顔周りに自然に馴染ませるだけでも、髭を目立たなくさせることが可能です。価格帯も2,700円と安いので、試してみてもいいですね。

塗るだけ小麦肌

 

4.抑毛ローションを使用する


髭を目立たなくするには、「抑毛ローション」を使うのがおすすめ。

抑毛ローションは毛の成長を止めて、毛を薄くする効果が期待できます。即効性がある訳ではなく、使い続けることで効果が出てくるようになります。毎朝カミソリなどでムダ毛処理をしたあとに、ヒゲ部分につけてやると効果的です。

抑毛ローションは、植物の成分で作られているので、肌へのダメージが少ないのも嬉しいですね。

【抑毛ローションの処理方法】
1、カミソリや電気シェーバーでヒゲを剃る
2、ローションをヒゲ部分にたっぷり塗る
3、1日に数回ローションをヒゲに塗ってやる(お風呂の後や寝る前など)

抑毛ローションはそこまで安くないですが、サロンに通うのと比べれば自宅でできるし安価です。お試し価格であれば、初回980円で使用できます。

ゼロファクター

その他の抑毛ローションをお探しの方は、下記の記事が参考になります。

【関連記事】・【メンズ髭対策】抑毛ローションおすすめ5選!青髭や濃いヒゲを薄くしたい!

 

5.コンシーラーを使用する

コンシーラーとはニキビや青髭、クマなど顔の隠したい部分を隠せるファンデーションのようなもの。

本来コンシーラーは女性用のものがほとんどで、男性が塗ると化粧をしたような不自然さが残っていました。しかし「NULLBB」は男性用として作られているので、男性の肌や質感に合わせられており、自然に塗ることができます。

青髭部分に馴染むように塗れば、髭を目立たなくする事が可能です。

メンズ専用 NULLBBクリーム

 

6.クリニックでレーザー脱毛する

脱毛といえば脱毛クリニックに行くのが一番手っ取り早いですね。クリニックであれば医療を通して脱毛してくれるので、専門的な医師に相談する事ができます。

レーザー治療であれば、傷みは少なく短期間で髭の脱毛も完了します。ただしレーザーは髭の組織を破壊することになるので、場合によっては皮膚を傷つけることがあります。

ゴリラクリニックは芸能人からも人気の高い脱毛サロンです。ゴリラクリニックではレーザーを使っての脱毛をしますので、痛みがないことも特徴です。ちょっとお金は掛かりますが、短期間でヒゲの脱毛を終らせたい方にはおすすめです。

【クリニックの特徴】
1、レーザーを使うので痛みがない
2、根本から綺麗になるので見た目がツルツルになる
3、永久脱毛なのでずっと綺麗で居続けられる
4、少々割高

ゴリラクリニック

 

7.食生活を見直してみる

髭を目立たなくするのに「食生活」は関係なく感じるかもしれませんが、それは間違っています。髭には男性ホルモンが大きく関係しており、その男性ホルモンを抑制するには食事がとっても大切なんです。

【髭を薄くする食べ物】
・豆腐
・納豆
・野菜
・紅茶
・緑茶

【髭を濃くする食べ物】
・肉類
・魚
・卵
・にんにく
・たまねぎ
・ねぎ
・ニラ

大豆系(豆腐や納豆)は大豆イソフラボンが多く含まれているので、男性ホルモンの抑制に繋がり髭を薄くしてくれます。逆に高たんぱく質な食物、「肉類」「卵」などは男性ホルモンを分泌させるので、髭を濃くしてしまいます。

野菜中心でたんぱく質を抑えた食生活が、男性ホルモンの分泌を防いでくれるのでオススメです。直接的には髭を目立たなくしたり、隠すことはできませんが、長期的に見たときに髭を薄くしたいのであれば食生活も見直しておきましょう。

 

8.ストレスをためない

男性ホルモン分泌には、実はストレスも大きく関係しています。過度のストレスはホルモンバランスを崩して、男性ホルモンの分泌を活発にさせてしまいます。

仕事をしていればストレスが溜まるのは仕方ありませんが、自分なりのストレス発散方法を考えておくのも大切です。他にも髭に対して敏感になりすぎて、毎日気にしているとそれもストレスの元になってしまいます。

髭を目立たなくしたい、薄くしたいと考えているのであれば、「ストレス」をできるだけ溜めないようにして下さい。

 

9.自宅の脱毛器を購入する


【詳細はコチラから】
自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

自宅でできる脱毛方法としては、おもいきって「脱毛器」を購入してしまうのも1つの方法です。女性では脱毛器を持っている人も多く、初期費用は多少かかりますが、長い目で見るとお得だと言えます。

ちなみにこの「ケノン」という脱毛器は業界ではトップクラスのシェアを誇っていますが、4割は男性が愛用していると言われています。ただし自宅での脱毛器の場合は、サロンなどで使われる脱毛器に比べて脱毛力は弱めです。

永久脱毛ではありませんが、自宅で気軽に脱毛が行えるようになるので利便性は優れています。

【関連記事】・メンズ家庭用脱毛器のおすすめランキング特集。髭、全身にも使える!

 

10.剃る回数を増やす

単純なことですが、「朝」以外にも髭をする回数を増やすのも、髭を目立たなくする方法としてはお勧め。先ほども言いましたが、髭が濃くなる時間帯は朝の6時~10時の間です。

もし朝の7時や8時に髭剃りを行っているのであれば、10時以降のお昼休みくらいに一度髭を剃ってやるといいですね。

 

11.除毛クリームを使う


【公式サイト】
除毛クリーム NULLリムーバークリーム

除毛クリームも自宅で簡単に出来る脱毛方法の1つです。

1つ注意点があり、除毛クリームの場合はヒゲ専用ではありません。基本的に「ワキ」「スネ」「胸」などの、体のムダ毛を除去するクリームです。ですのでデリケートなヒゲ部分であれば、様子を見ながら使う必要があります。

除毛クリームの場合は、すぐにヒゲを除去することができるので、即効性を求めている方にはオススメ。

【脱毛クリームの処理方法】
1、薄くヒゲに塗る
2、10分程度放置する
3、タオルやスポンジで拭きとって、洗い流す

除毛クリームであればその場でムダ毛を処理できます。NULL除毛クリームは肌にも優しいので、ヒゲにつけるなら他の除毛クリームよりも断然オススメ。さらに価格帯も2000円台で手に入るので、とってもリーズナブルです。

除毛クリームは本来髭につけるべきクリームではありません。肌が弱い方であれば荒れますので、様子を見ながらつけていくことをオススメします。

 

12.女性ホルモンを増やす

男性ホルモンが濃い髭に関係していることは先ほど伝えましたが、この男性ホルモンを抑制するには「女性ホルモン」を増やす事も効果的です。

女性ホルモンが増加することで男性ホルモンが自然と抑制されますので、髭を目立たなくする、薄くするのに効果を発揮します。

 

何をすれば女性ホルモンは増える?

女性ホルモンを増やすのに一番大切なのは、やはり食生活です。大豆やバナナ、サーモン、キャベツなども女性ホルモンを増やすのには適しています。

食事以外であれば、女性らしいことをすることも大切。例えばアロマの香りをかいたり、マッサージを受けるなどといった、リラクゼーション。

他にも買い物をしたり美意識を高めたりと、女性に近い行動を取ることです。女の子と遊ぶことばかり考えていれば、男性ホルモンが増殖してしまうのでもっと女性らしい趣味を持つといいかもしれませんね。

 

13.髭を薄くする時に気をつけたいポイント

髭を薄くする方法や、目立たなくする方法はいつくかあります。それらを実践していくことも大切ですが、それと同時にやらない方がいいこともいつくかあるので注意しましょう。

 

髭を抜く

髭は肌を守るために作られていきます。髭を抜くことで一時的にはスッキリ見えますが、肌が傷つけられて髭の促進を促してしまいます。髭を抜くと肌が傷つき菌が入ったりもする可能性があるので、抜く方法はあまりオススメできません。

 

生活習慣が乱れている

寝不足やストレスも男性ホルモンを増殖させてしまい、髭を濃くする原因になります。夜更かしをして朝起きるのが遅かったり、食事を取る時間帯がバラバラだったりもよくないです。

規則正しい生活をして、生活習慣を正す事も髭を薄くするには必要なことです。

 

男性ホルモンを増やす行為

適度な運動は男性ホルモンの抑制に繋がるのでオススメです。しかし過度の筋トレになると男性ホルモンが逆に増加してしまい、髭が濃くなることに繋がります。

他にも男らしい行為は少し注意が必要。女性のことばかり考えていたり、何かに打ち込みすぎるのも男性ホルモンが分泌しやすいです。

 

14.まとめ

以上です。今回は男性の濃い髭を目立たなくする方法や、髭を薄くする方法についてご紹介しました。髭が似合う男性であれば、髭を生やしてみるのもいいかもしれません。

しかしサラリーマンの方や髭が似合わない男性であれば、髭を生やす事は難しくなります。そんな時は、どのようにして目立たなくするのか考える必要があります。

今回ご紹介した髭を目立たなくする方法を実践してみて、自分に合ったものを続けられるといいですね。

個人的には抑毛ローションのゼロファクターを使うのがオススメです。

即効性を求めるなら、やはり脱毛サロンや脱毛クリニックに行くのが手っ取り早いです。ただしお金も高額になります。

【関連記事】・男性が自宅で出来るオススメの脱毛方法!家でムダ毛処理をしよう
【関連記事】・男性のヒゲは女性にモテる?髭の脱毛方法や家で簡単に出来る処理方法

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*