ゴルフシューズのメンズ人気ブランド特集。おすすめのハイブランドも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

男性からはもちろん、最近では女性からも人気の高いゴルフ。

スポーツ自体を楽しむのに併せて、ゴルフファッションも注目を高めています。

そこで注意してほしいのが、「ゴルフシューズ選び」です!

オシャレは足元からと言うように、ゴルフをしていてもシューズはチェックされることが多いです。

今回はそんなゴルフシューズのオススメブランドをご紹介します。

低価格で購入できる人気ブランドから、ちょっぴり値段の高いハイブランドまで幅広くご紹介します。

最初に人気のブランドを10選、その後に値段が少し高めのハイブランドを5選ご紹介していきます!

是非自分に合った一足を見つけてくださいね。

 

オススメブランド1:adidas(アディダス)

ドイツで生まれたスポーツブランド「adidas」。

最近ではアディダスオリジナルスなどの、ファッション性を考えたシューズも販売しており、ますますデザイン性がアップしているブランドです。

ゴルフシューズでもオシャレなデザインが多く、若い方でも使用する人は増えています。

アディダスの象徴とも呼べる、「三本ライン」が施されたゴルフシューズ。

程よく入ったグリーンカラーがコーデのアクセントになり、ファッショナブルなスタイルを演出してくれます。

底にはしっかりとしたグリップ力があり、ゴルフのプレー中も安心して着用できます。

こちらはタウンユースで着用されているスニーカーをモデルにした、アディダスのゴルフシューズ。

カジュアルでゴルフらしさがないですが、その分コーディネートには使いやすそうですね。

三本ラインがとっても魅力的で、スポーツ感満載のシューズです。

価格帯 8千円~2万円

 

オススメブランド2:Callaway(キャロウェイ)

キャロウェイは、1982年アメリカ合衆国のカリフォルニア州サンディエゴで創業されたゴルフブランドです。

キャアロウェイでは、ダイヤル式採用のゴルフシューズが人気です。

ダイヤルを回すことで、脱ぎ履きがしやすくしっかりと足にフィットさせることができます。

キャロウェイでは、ゴルフシューズ以外にもトップスやパンツ、ゴルフクラブやゴルフボールなど様々な製品を販売しています。

こちらはブラックカラーのゴルフシューズ。レザー素材を使っているので、雨にも強く安心してプレーする事が可能です。

シンプルなデザインはコーデに取り入れやすく、若い世代から大人の方までおすすめできます。

価格帯 9千円~3万円

 

スポンサードリンク

オススメブランド3:NIKE(ナイキ)

世界的スポーツブランドとして有名なナイキのゴルフシューズ。

ナイキには「ナイキゴルフ」というブランドが存在しており、ゴルフに特化した商品がたくさん販売されています。

ナイキのファッション性とスポーツブランドとしての機能性を最大限に引き出されており、クオリティーの高いアイテムばかりです。

ゴルフシューズもナイキのマークが入るだけで、スポーティーで高級感が出てきますね。

ナイキのゴルフシューズは、5,000円程度で購入できるものもあり、比較的リーズナブルに販売されています。

まるでスニーカーのようなオシャレなゴルフシューズ。スニーカーのフォルムをイメージして作られたデザインがナイキらしいですね。

白黒のモノトーンカラーなので、大人っぽく上品にコーディネートできます。

カラフルなナイキのゴルフシューズ。カラーが入るとファッション性が高まり、インパクトのあるスタイルが作れます。

ブルー以外にもレッドやイエローなど、個性溢れるカラーが展示されています。

価格帯 4千円~1万8千円

 

オススメブランド4:new balance(ニューバランス)

シンプルな「Nマーク」の入ったニューバランスロゴは、スニーカーでも大人気。

カジュアルでとってもオシャレですね。

ニューバランスはゴルフシューズとしても注目度が高く、年々使用される方は増加しています。

カラーはどんなコーデにも合わせやすいグレー色がオススメ。

こちらはかなりビビッドなレッドカラーのゴルフシューズ。

ゴルフコーデの差し色としても使えて、シンプルな着こなしとマッチしそう。

価格帯 5千円~1万4千円

 

オススメブランド5:FootJoy(フットジョイ)

フットジョイは1857年にアメリカのマサチューセッツ州ブロックトンで創業されたブランドです。

歴史のあるブランドで、プロのゴルファーが多数愛用していることでも知られています。

防水面にも定評があり、雨の日でも安心して着用できます。

たくさんの有名なプロゴルファーが使ってますと、それだけでもカッコよく感じるし、安心してブランド選びが出来ますね。

フットジョイらしいスタイリッシュなゴルフシューズは、シャープさを演出できてとってもオシャレ。

カジュアルさを取り除いた、ブラックのフォーマルなゴルフシューズ。

ゴルフシューズでは中々見かけない、大人っぽさを併せ持っており独自性があります。

こちらはカラフルにデザインされたシューズです。

アスレチックタイプのゴルフシューズで、軽量感や動きやすさには定評があります。

価格帯 6千円~3万円

 

オススメブランド6:プ-マ(PUMA)

プーマのゴルフシューズはとってもオシャレでオススメ。

特に他のブランドでは余り見かけない、ハイカットシリーズが個性的でオシャレです。

ボリューミーなーデザインは、コーデのアクセントとして使え、トレンドらしいスタイルを追求できます。

こちらは「ブラック×ホワイト」のゴルフシューズモデル。

ストリートシーンで着用するスニーカーのようなデザインがかっこいいですね。

見た目以外にも、プーマはスポーツ、特にサッカーの「スパイク」なども製造しているので、ゴルフシューズのグリップ力や機能面では安心です。

価格帯 8千円~3万円

 

オススメブランド7:PATRICK(パトリック)

パトリックは強度を高めたゴルフシューズをデザインしています。

耐久性があり長く愛用することができます。

アウトソールには滑りにくいソールでグリップ力を高めており、ゴルフシューズとしての機能はバッチリ。

シンプルな単調の色使いなんで、飽きがきません。程よい光沢も高級感があっていいですね。

こちらは真っ赤なデザインのゴルフシューズ。

深みのあるカラーが印象的で、サイドのラインもカジュアル感があってオシャレ。

価格帯 1万円~3万円

 

オススメブランド8:LEZAX (レザックス)

レザックスは、1991年年に日本の福岡県で創業されたゴルフブランド。

現在ではスポーツ全般の商品を取り扱っており、ゴルフ業界では卸会社として有名です。

上記のゴルフシューズは、スパイクタイプではないので、そのままゴルフプレーや移動に使えます。

靴の履き替えをしなくていいのは助かりますね。

こちらはグリップ力のあるスパイクタイプのゴルフシューズ。

デザイン性はもちろんのこと、安定の履き心地があります。

LEZAXは5,000円以下の靴も豊富で、価格帯がリーズナブルなのが助かります。

ゴルフビギナーであれば、こういった安いシューズブランドから始めるのもおすすめです。

価格帯 4千円~6千円

 

オススメブランド9:asics(アシックス)

アシックスは兵庫県のスポーツブランドです。

スポーツシーンでも活躍しており、特にシューズは機能性が優れています。

サッカーのスパイクも製造されているので、安心してゴルフシューズも使えますね

シルバーの独創的なゴルフシューズ。アスリートモデルとなっており、しっかりしたグリップ力と動きやすい作りが特徴です。

底のグリーンカラーも個性があってオシャレ。

価格帯 6千円~2万円

 

オススメブランド10:le coq GOLF(ルコック)

ルコックは、1882年にフランスで創業されたブランドです。実に100年以上の歴史があり、スポーツブランドとしては確立されています。

「横峯さくらさん」や「イ・ボミさん」などのプロゴルファーが愛用していることでも知られています。

こちらはダイヤルを使って、ワイヤーを締め付けることができます。簡単に着脱ができて、さらにしかりとホールドされるので履き心地が抜群。スポーティーでファッショナブルなデザインがルコックらしく、存在感のあるシューズに仕上がっています。

価格帯 1万円~1万7千円

 

ハイブランド1:ecco(エコー)

エコーは1963年にデンマークで創業されたブランド。

エコーは自社で製造~販売まですべて手がけており、品質やデザインには拘り抜いています。

最高の履き心地や、飽きのこないスタイリッシュなデザインは、ゴルフシューズとしては大人気で、世界中にファンを抱えています。

デンマークでは、皇室御用達のシューズブランドとして知られており、その地位は不動のものとなっています。

しっかりしたレザー素材は雨を凌いでくれて、天気を心配する事無くゴルフを楽しめます。

こちらはブルーカラーが入ったゴルフシューズ。

とっても爽やかでフレッシュなデザインが魅力的ですね。

グリップの効いたソールと、足にフィットする安定感がオススメです。

価格帯 5万円~6万円

 

ハイブランド2:G/FORE(ジーフォア)

ジーフォアはアメリカのLAで生まれたブランドです。

質の高いゴルフ製品を販売しており、プロゴルファーやハリウッドスターなど、世界中の著名人が愛用しています。

知名度が高く日本でも様々なデザインのシューズが手に入るのが嬉しい。

ゴルフシューズの価格は、一足3万円~4万円程度。

価格帯 3万円~4万円

 

ハイブランド3:Berluti(ベルルッティ)

ベルルッティはフランスの高級紳士靴ブランドです。

靴やバッグ、ベルトなどを販売しており、フランスでは有名な超一流の革製品ブランド。

ゴルフシューズは一足10万円~20万円とかなり高価です。

価格帯 10万円~20万円

 

ハイブランド4:ROYAL ALBARTROSS(ロイヤルアルバトロス)

ロイヤルアルバトロスは、英国ロンドンのゴルフシューズやベルト、バッグ類を手掛けるブランド。

イタリアの工場で作られた靴やベルトは、クオリティの高い造りで、ゴルフ時だけでなく普段使いでも人気。

カジュアルなデザインなので私服にもあわせやすいです。

ゴルフシューズは一足5万円~となっています。

価格帯 5万円~6万円

 

ハイブランド5:Jordan(ジョーダン)

ナイキのジョーダンシリーズのゴルフシューズは、オシャレで若い世代から人気です。

友情のナイキのシューズに比べて、価格帯が高くプレミアがついたシューズも多いです。

2万円~3万円で購入できるものもあれば、中には15万円以上する高価なゴルフシューズまで販売されています。

価格帯 3万円~15万円

 

ゴルフシューズを選ぶ時のポイント

軽量感を意識しよう

ゴルフプレー中は、思っているよりも歩きます。

ゆっくりプレーしているように見えますが、スポーツには変わりありません。

何時間もプレーをする場合は、軽量感を重視したシューズを着用していた方が疲れにくくなります。

デザインを考える

ゴルフウエアやゴルフシューズの特徴としては、派手なアイテムが多いことです。

蛍光色やカラフルなデザインが目につきますよね?

しかし何でもカラフルなものを選べばいいと言う訳ではありません。

全身にブルーやイエローを取り入れたオシャレなスタイルも見かけますが、コーディネート上級者でないとおすすめしません。

ゴルフビギナーやファッションに自信が無い方は、派手なカラーは最低でも一箇所までに取り入れるようにしてください。

たとえばゴルフシューズに蛍光色を使うなら、パンツとトップスは無地やダークトーン、モノトーンなどで合わせるといったイメージ。

トップスに蛍光色を使うなら、シューズやパンツは落ち着かせる。

サイズ感も大切

ゴルフシューズのサイズ感はとっても大切。

長く着用するので、サイズがあっていないと靴擦れや足を痛める原因にも繋がります。

 

まとめ

以上です。今回はメンズにオススメのゴルフシューズブランドをご紹介しました。

最近ではゴルフシューズでもオシャレなデザインが増えてきました。

ゴルフのプレーを楽しむのはもちろんですが、ファッションも楽しめるようになるとさらにゴルフが好きになります。

安価なブランドもたくさんありますので、自分に合わせたブランド選びをしてくださいね♪

【関連記事】・【メンズ】キャディーバッグのオススメブランド特集。ゴルフバッグの選び方

【関連記事】・【メンズ】ゴルフグローブのおすすめブランド!オシャレな手袋選び

【関連記事】・ゴルフウェアでオシャレなメンズコーデ【オススメ人気ブランドもご紹介】

現在ゴルフ用品が余っており、「売却したい!」と考えている場合は、下記のサービスも便利なので使ってみてください。

 

ゴルフ用品が激安で購入できる、有賀園ゴルフ


有賀園ゴルフでは、「アディダス」「ナイキ」といった有名ブランドのゴルフ用品を激安価格で購入できます!

ウェアはもちろんですが、ゴルフバッグやゴルフシューズ、ドライバーなども購入する事が可能。

幅広いブランドラインナップがありますので、一度チェックしてみましょう。

【公式サイトはコチラ】
有賀園ゴルフオンラインAGO

 

いらなくなったゴルフアイテムは買取アローズで買い取ってもらう



「シューズ」「バッグ」「グローブ」など、ゴルフグッズは買い換えることも多く、使わないアイテムが増えていきますよね。

そんな時は「買取アローズ」を使って、いらないものを売ってしまった方がいいです。

お申し込みから査定まですべて無料で行ってくれて、買取金額が気に入らなければ売るのを止めてもOK!

ゴルフに関わるアイテムであればどんな商品でも買い取ってくれて、さらに即入金してくれるのが嬉しいですね。

ダンボールなどに箱詰めしておけば、宅配業者が取りに来てくれるので手間もなく楽に売る事ができます!

 

本気でゴルフが上手くなりたいのならレッスンに通う



ゴルフは非常に難しく奥が深いスポーツです。最短で上手くなりたいのなら、マンツーマンのレッスンに通うのがオススメ。

ゴルフテックであれば、駅側でレッスンが受けられて、東京、神奈川、大阪、愛知と都心部で開催されています。

レンタル無料ですべてのゴルフ用品が借りられるので、手ぶらで通うだけでOK!

専属のコーチが1対1で教えてくれるので、成長スピードが格段に違います。

【関連記事】・【メンズ】ゴルフにオススメの帽子特集!キャップブランド&コーデ特集

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*