ベイカーパンツのメンズ着こなしコーデ&おすすめブランド特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

 

ベイカーパンツはオシャレなメンズの間で大人気。

今回はベイカーパンツのメンズブランド特集と、着こなし方やコーデ特集をご紹介します!

ミリタリー感の強いベイカーパンツは、着こなしにも取り入れやすいのが特徴。

汎用性の高いデザインなので、どんなジャンルの服装にも合わせやすいです。

 

1.ベイカーパンツのメンズオススメブランド特集

まずはベイカーパンツのメンズにオススメのブランド特集からご紹介します。

ベイカーパンツは様々なブランドから販売されていますが、どういったブランドが人気なのでしょうか?

 

(コーエン) COEN イージーベイカーパンツ

コーエンはユナイテッドアローズの低価格路線のブランドです。キレイめのアイテムが多く、リーズナブルな価格で手に入るのが人気の秘密。肉厚なボトム生地が存在感があり、ガンガン穿いても型崩れしません。シンプルなデザインで程よいリラックス感があり、大人っぽいミリタリースタイルを作れます。

 

(ビームス) BEAMS / ストレッチ テーパード ベイカーパンツ

若者から大人の男性まで虜になるブランド、ビームス。スタイリッシュな細身のテーパードデザインは、野暮ったい感じが全くなくスマートな着こなしを可能にします。細身のベイカーパンツは無骨さがあって、男らしいスタイルを作ることも可能です。

 

【 FOB FACTORY / エフオービーファクトリー 】 BAKER PANTS ベイカー パンツ

エフオービーファクトリーは「MAID IN JAPAN」 で作られた拘りのブランド。生地、縫製、加工を岡山県で行っており、すべて職人の技術で仕上げられています。ゆるすぎないパンツは、程よいミリタリー感を出しており、落ち着きのあるデザインに。フォーマル感たっぷりのローファーと合わせるとオシャレです。

 

(ウィゴー)WEGO(ウィゴー) ベイカーパンツ

WEGO(ウィゴー)はリーズナブルな価格帯で販売されている、若者に大人気のファッションブランドです。トレンドを追った個性的でオシャレなアイテムが多く、男女問わず人気が高いです。

こちらのベイカーパンツはゆったりしたワイド感のあるデザインで、ラフなコーディネートをするのにお勧めです。

 

ナノ・ユニバース(nano・universe)

ナノユニバースは1999年に東京の渋谷で発祥したブランドです。メンズウェアを中心に販売されていましたが、その後レディースウェアも手がけるようになりました。

こちらはガウチョタイプのベイカーパンツです。ガウチョのワイド感がとってもオシャレで、個性的な人とは違ったコーディネートを可能にします。

 

Lee(リー)

世界を代表するデニムブランド、LEE。オシャレなベイカーパンツは、スタイリッシュでヴィンテージ感を味わう事ができます。

しっかりと強度の強いデニム生地を使用しているため、長く愛用する事が可能です。

デニム素材のベイカーパンツが多く販売されています。

 

KOJIMA GENES(児島ジーンズ)

児島ジーンズは、本場岡山で生まれたデニムブランド。

古き良き時代から続く国産ブランドで、ヴィンテージ感溢れるデザインは国内外問わず人気が高いです。

デザイン性の高いミリタリーパンツも多く揃っており、強度も強く長く着用できるのでオススメ。

デニム、ヒッコリー、チノ系はもちろん、ペインタータイプのベイカーパンツなども取り扱っています。

 

ALPHA INDUSTRIES INC

ALPHA INDUSTRIESは、アメリカ合衆国のミリタリー系服飾ウェア。

本格派のミリタリーブランドで、実際に軍にフライトジャケットを配給していました。

アルファのベイカーパンツは、程よくゆとりがありルーズシルエットが定番です。

カジュアルファッションにマッチするのでオススメ。

 

ガンホー

ガンホーは1972年にテキサス州で創業されたワーク&ミリタリーブランド。

シンプルでゆったりしたベイカーパンツが販売されています。

無駄な装飾がなく万人受けするアイテム。

 

JAPAN BLUE JEANS(ジャパンブルージーンズ)

ジャパンブルージーンズは日本のデニムブランド。

岡山県倉敷市を拠点に2011年に創業されました。

デニムブランドですが、カーゴパンツやベイカーパンツなど、アメカジ受けするパンツが販売されています。

 

2.ベイカーパンツの魅力

ベイカーパンツの意味って知ってますか?

ベイカーパンツとはワークパンツの仲間で、元は「パン職人」が使っていたパンツと言われています。

ベイカー(baker) は翻訳すると、パン職人という意味になりますからね。

バック部分にはフタつきのポケットがついており、フロントのポケットには大きなパッチポケットが装着されたデザインとなっています。
 

カーゴパンツとの違いは??


出典:http://vanquish.jp/c03/c0303/

ちなみにカーゴパンツと似ているベイカーパンツですが、違いはあります。

カーゴパンツの場合はサイド部分に大きなポケットがついており、ミリタリー感が強くでます。

しかしベイカーパンツは、サイドのポケットがない分スッキリした印象になり、キレイめ向けのミリタリーパンツとなっています。

カジュアルに着用したい場合は「カーゴパンツ」、キレイめで着用したい場合は「ベイカーパンツ」がオススメ。

 

ワイドパンツでトレンド感が出る!


出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/zozo/item/52437352/?subcode_img=352/53437352/53437352b_21_d&img_type=zozo&subcode=GDID84756370

今回人気なのは、なんと言ってもゆったりした「ワイドシルエット」!ワイドタイプのベイカーパンツを選べばトレンド感のあるコーデをつくれます。

細身のベイカーパンツもオシャレですが、ゆったりしたデザインもかわいいですね。

 

ロールアップしてもオシャレ!


出典:http://wear.jp/item/331116/

ベイカーパンツの着こなし方法ですが、「ロールアップ」して着用するのもオススメです!

ちょっとルーズなベイカーパンツをロールアップして着用すると、とっても可愛くコーデできます!

足元を出すことでスッキリした印象を与えることができ、ゆとりのあるボトムもオシャレに見えますよ!
 

キレイめコーデもオススメ


出典:http://www.selectsquare.com/shop/coen/goods/1027548

通常のカーゴパンツですと、カジュアル感やストリート感の強いコーデになりやすいです。

しかしミリタリーの強すぎないベイカーパンツは、キレイめ系のコーデに使えるのも魅力の1つ。

シンプルに白シャツと合わせるだけで、キレイめでミリタリーミックスされた着こなしが仕上がりますね。

 

3.ベイカーパンツを使ったメンズコーディネート

続いてはベイカーパンツを使ったメンズのコーデ特集をご紹介します。

 

チェックのシャツジャケットとカジュアルに


出典:https://wear.jp/koobaaa/20494790/

チェック柄のジャケットに、ワイドなベーカーパンツがオシャレにマッチしたスタイリング。毛足の長いジャケットの起毛が季節感を演出してくれます。

チェック柄をカジュアルにゆったりあわせることで、レトロでオシャレな雰囲気を出しています。

インナーはタックインであわせることでスタイリッシュさを表現。

 

パーカーと合わせて


出典:https://wear.jp/howellmhl/20234257/

ワイドシルエットのベイカーパンツにブラウンのパーカーをあわせたコーデ。

全身をダークトーンであわせることで、落ち着いた雰囲気を演出しています。

 

グレーのパーカーと合わせて


出典:https://wear.jp/kurumaya0912/20246367/

グレーのオーバーサイズのパーカーにベイカーパンツをあわせた着こなし。

ゆったりしたシルエットが今季らしくオシャレ。

ニット帽やサングラスの使いがも上手です!

 

白シャツと大人っぽく


出典:https://wear.jp/howellmhl/19463661/

ミリタリー色の強いパンツも白シャツと合わせることで、大人っぽいキレイめスタイルに仕上がります。

足元はトレンドのサンダル&白ソックスでカジュアルさを演出。

 

ウインドブレーカーと合わせて


出典:https://wear.jp/matyyy/20344484/

ウインドブレーカーやキャップにベイカーパンツを使ったアクティブファッション。

スポーツとミリタリーがマッチしており、古着っぽさも感じられるオシャレなコーディネート。

オーバーサイズのジャケットもオシャレでかわいい。

 

オレンジ色と合わせて


出典:http://wear.jp/eguchi/710/

カーキ色のベイカーパンツに、オレンジのブルゾンを合わせています。カジュアル感が強い着こなしになっていますね。足元にローファーをいれることで、コーデにフォーマルな雰囲気をプラス。インナーにはボーダー柄でポップな印象に。

カジュアル感の強いミリタリーパンツは、大人テイストの革靴との相性がいいです。是非組み合わせてみて下さい♪

 

シャツとキレイめテイストに


出典:https://mens.tasclap.jp/

ベイカーパンツにシャツをあわせた大人っぽいキレイめスタイル。

ベイカーパンツの程よいミリタリー感がタフな印象を与えてくれます。スニーカーやパーカーをあわせれば、カジュアル感が高まり着用しやすい雰囲気に。
 

ロング丈と合わせて


出典:http://journal-standard.jp/relume/news/164/

ロング丈のステンカラーコートにベイカーパンツを合わせた着こなし。パンツのシルエットがとってもルーズですが、ロング丈のアウターを着用することで縦長のシルエットに。

裾をロールアップして、白のスニーカーを合わせることでカジュアル感が増し、爽やかな着こなしに仕上がっています。
 

ワイドパンツ風に着こなす


出典:http://wear.jp/macomaneci/7869502/

ベイカーパンツのワイドサイズを着用しており、ミリタリー感の強い着こなしになっています。ゆったりした半端袖を合わせることで、全体に「ゆる感」を出しています。黒とカーキ色のバランスがとってもオシャレで、男らしくワイルドなコーディネートですね。

※関連記事
⇒メンズワイドパンツの着こなし&コーディネート特集

 

ボーダーでポップに


出典:http://wear.jp/souma0612/7892761/

ボーダー柄を取りれると、ポップな印象になりますね。バンズのスニーカーとベイカーパンツの組み合わせがマッチしており、程よいミリタリー感がオシャレ。ニット帽や眼鏡、ネックレスなどの小物使いもかっこよくコーデされています。

 

バケットハットとコーデ


出典:http://www.graphismkulture.com/accessories_hat/

人気の高いバケットハットを着用しています。トップスにはジャストサイズのスウェットを合わせて、コーデにスタイリッシュさをプラス。足元にはグレーのスニーカーを使い、カジュアルでラフなスタイルに。

 

キャップを使って


出典:http://wear.jp/torusaji25/6643688/

BEAMSのベースボールキャップがアクティブな雰囲気の着こなしです。シャツとカットソーを重ね着しており、ブルーがとっても爽やか。

ガチャベルトがコーデのアクセントになっており、トレンド感を出しています。ガチャベルトのコーデ方法についてはコチラの記事で説明しています。

※関連記事
⇒ガチャベルト(ベルト垂らし)のメンズコーデ特集&つけ方

 

4.まとめ

以上です。

今回はベイカーパンツのメンズコーデ特集とオススメブランドをご紹介しました。ベイカーパンツはカーゴパンツに比べて、癖がなく合わせ易いミリタリーパンツです。

キレイめや大人っぽいスタイルにもオススメ。

特に最近はシンプルなコーディネートが好まれてますので、ベイカーパンツはさらに人気が高まるでしょう。シンプルにあわせるだけでも、適度なミリタリー感が出てオシャレですよ。

ワイドシルエットなどを選んでトレンド感出してもオシャレです!

スポンサードリンク

 
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*