クライミングパンツとは?メンズおすすめ人気ブランド&コーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
4d218ace517640ffc3a3602075d4b8414c2fc5d6

今季オススメしたいアイテムが「クライミングパンツ」。程よいカジュアル感やアウトドア感が出せるアイテムとして、注目度が高まっています!今回はクライミングパンツのコーデ特集や、おすすめの人気ブランドをご紹介します。

スポンサードリンク


目次

1,クライミングパンツについて
2,クライミングパンツを使ったメンズコーディネート特集
3,クライミングパンツのオススメブランドご紹介
4,まとめ


 

1,クライミングパンツについて


出典:http://www.timelessclothing.jp/fs/cocochiya/c/gramicci

クライミングパンツとは登山で使用されるパンツのことです。パンツの膝下付近までが2重で生地が使われれており、厚手のチノ素材のものがほとんど。

最近ではデニムなども見られ、クライミングパンツもファッションアイテムとして多様化しつつあります。夏場であればクライミングショーツなども人気が高いですね♪

ボルダリングでも人気が高い


出典:http://wear.jp/takumaohio/6536743/

クライミングパンツはタウンユースでファッションアイテムとして使う人も多いですが、ボルダリングでも非常に人気が高いパンツとなっています。

元々登山用に作られておりとってもオシャレなので、ボルダリングで使用される方も多いです。

ボルダリングでは「スポーツ系」と「カジュアル系」のファッションがとっても人気です。クライミングパンツはどちらかというと、カジュアルなファッションアイテムとして親しまれていますね。

サイズやカラーの選び方


出典:http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO904_cpg-067_pno-43_ino-01.html

クライミングパンツはカジュアル要素が強いパンツとなっています。ですのでサイズ選びは、”タイト”系を選ぶのがオススメ。ゆったりしたクライミングパンツを選んでしまうと、とってもラフな印象になりダサくなります。

カラー選びはコーデの雰囲気によって変える必要があります。定番色として人気が高いのは、「黒」「ベージュ」「カーキ」「デニム」などです。

これらのカラーはコーデにも使いやすく、タウンユースで活躍します。派手な柄物やビビットカラー系のクライミングパンツもありますが、ちょっとコーデが難しいです。

個性的な上級者コーデにしたい方はチャレンジしてみましょう♪

コーデのジャンルを決めよう


出典:https://mens.tasclap.jp/a1447

クライミングパンツは様々なジャンルの着こなしに使えます。カジュアルコーデが定番ですが、それ以外にもアウトドア系であったりスポーツ系など。

自分のスタイルに合わせてクライミングパンツを合わせると、オシャレな着こなしを作れますよ。

 

2,クライミングパンツを使ったメンズコーディネート特集

チェックシャツと合わせて


出典:https://mens.tasclap.jp/a1447

シンプルにチェックシャツに黒のクライミングパンツを使った秋コーデ。クライミングパンツの素材感がとってもカジュアルで、チェックシャツとマッチしています。

インナーに白を使うことで、コーデに明るさをプラスしており清潔感が出ています。クライミングパンツが程よいラフさを演出しており、余裕のある着こなしに。

ショーツを使って


出典:http://wear.jp/ryosuke64/10317512/

夏であればクライミングショーツがおすすめ。涼しげでカジュアルさがいいですね♪

トップスにはミッキーのキャラクターTシャツを合わせており、遊び心があるコーディネートになっています。キャップの迷彩柄とクライミングパンツのカーキ色がミリタリー感たっぷりで、トレンド感のある着こなしです。

グラミチを使って


出典:https://matome.naver.jp/odai/2141333407067403701

カーキ色のクライミングパンツのブランドは「グラミチ」を使用しています。アウトドアとしても有名なグラミチは、デザイン性はもちろん機能面でも定評のあるブランド。

カーキ色のパンツにブルーのジャケットを羽織り、アウトドアなスタイルに仕上げた着こなしです。スニーカーやニット帽もコーデにマッチしており、オシャレな印象に。

ベージュ色を使って


出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/201211/29/84/d0246984_18415119.jpg

ベージュ色のグラミチのクライミングパンツに、赤のトップスをあわせたコーディネート。足元にも”赤”を使っており、コーデに統一感が出ています。

やや余裕のあるサイジングのパンツを選んでいますが、トップスをタイトにすることで「Aライン」のオシャレなシルエットに。ストールのボリュームも秋冬らしくオシャレですね。

ボーダーTと合わせて


出典:wear.jp

ネイビーのクライミングパンツに、ボーダー柄のTシャツを合わせたスタイル。上下のネイビーカラーがマッチしており、マリンテイストのオシャレな夏コーデです。

帽子の赤色が差し色となっており、コーデにアクセントをプラス。程よいルーズさのあるパンツがストリートらしく、オシャレに決まっています。

クライミングパンツはタイトすぎず、程よいゆとりが最大の魅力です♪

デニム素材でカジュアルに


出典:http://wear.jp/item/11622016/

デニムのクライミングパンツを使ったアメカジコーデ。ロゴトレーナーにデニムがカジュアル感を強めており、スニーカーとの相性も抜群!

チェックシャツの腰巻きがレトロ感を出しており、昔ながらのオシャレなアメカジスタイルが完成しています。パンツはジョガータイプ形になっており、足元をすっきりと見せています。

※関連記事
・ジョガーパンツの着こなしコーデ&おすすめ人気ブランド

ビッグシルエットとコーデ


出典:http://wear.jp/akmatsutake/9865341/

ビッグシルエットタイプのTシャツに、クライミングショーツを合わせた着こなし。ボリュームのあるトップスに膝上のショーツがとってもマッチしており、今季らしいトレンド感のあるシルエットに。

足元にはスポーツサンダルを使って、涼しく夏らしさのあるスタイルに。クライミングショーツのブランドには「REVO」を使用。

※関連記事
・オーバーサイズやビッグシルエットでメンズコーデ!人気のブランドは?

Gジャンと秋スタイル


出典:http://wear.jp/akmatsutake/9700544/

Gジャンにベージュのクライミングパンツを合わせています。Gジャンがとっても秋らしく、ベージュのパンツとあっていますね♪インナーはレイヤードスタイルにして、ボーダー柄を出しています。

ボーダーがシンプルなコーデに足されることで、ファッション性が高まった着こなしに。足元にはニューバランスのスニーカーを使って、スポーティさを演出。

※関連記事
・メンズGジャンのおすすめ人気ブランド&着こなしコーデ特集

アースカラーを使って


出典:https://mens.tasclap.jp/a1447

上下にアースカラーを使ったナチュラル系コーディネート。ルーズさのあるクライミングパンツに、ノーカラージャケットを合わせており、インナーにロング丈シャツをあわせることで縦長シルエットに。

白とアースカラーがとってもマッチしており、爽やかさのある着こなしになっています。

白で爽やかに


出典:http://wear.jp/hanada/3633703/

白のクライミングパンツがとっても爽やかな着こなし。上下白で合わせることで、コーデを明るく彩っています。足元のアディダスのスニーカーがアクセントになっておりオシャレ。

ベージュで大人っぽく


出典:http://wear.jp/akmatsutake/10198229/

トップスにオーバーサイズのトップスを使ったコーデ。クライミングパンツもルーズな印象ですが、ロールアップすることでスッキリと見せてスタイリッシュな印象に。

エスパドリーユが涼しげで秋のスタイルには最適ですね♪

 

スポンサードリンク

3,クライミングパンツのオススメブランドご紹介

GRAMICCI(グラミチ)


画像アイテムはコチラ
・「グラミチ」のクライミングパンツ一覧を見る

グラミチは、1982年にアメリカカリフォルニア州で生まれたブランド。ロッククライマーの「マイク・グラハム氏」が創業したブランドで、ロッククライミングやスポーツウェア、カジュアルウェアとして世界中から人気の高いブランドです。

クライミングパンツの火付け役としても有名で、ブランド選びに迷ったならまずは「グラミチ」を選んでおけば間違いありません。ルーズすぎないシルエットはとってもオシャレで、ボルダリングやタウンユースで使う若者は増え続けています。

KRIFF MAYER(クリフメイヤー)


画像アイテムはコチラ
・「クリフメイヤー」のクライミングパンツ一覧を見る

クリフメイヤーは1989年に日本で創業されたブランド。アメリカの古きよき古着デザインを大切にしており、ユーズド感のあるアイテムは世界中から人気が高いです。

その中でもクライミングパンツはとっても有名で、豊富な種類とデザイン、手ごろな価格帯が購入しやすくオススメです。ベーシックでオリジナリティーのあるデザインは、アメリカらしいスタイルに仕上がっています。

ROKX ロックス


画像アイテムはコチラ
・「ロックス」のクライミングパンツ一覧を見る

ロックスは、2000年に創業されたブランドです。伝説のロッククライマーと呼ばれた「マイク・グラハム」が創業者となっており、有名なロッククライミングブランド。

マイクグラハムは、グラミチの創業者でもありますが、マーケットの拡大と共に商売色が強くなったので、新たに「ロックス」を立ち上げました。

COEN(コーエン)


画像アイテムはコチラ
・「コーエン」のクライミングパンツ一覧を見る

コーエンはユナイテッドアローズの低価格路線ブランド。日本で創業されたセレクトショップで、若者を中心にベーシックでトレンド感のあるデザインが人気を集めています。

クライミングパンツも非常に注目されており、現代らしく落としこんだデザインはタウンユースではオススメのアイテム。程よいゆとりとスタイリッシュさがどんなコーデにもマッチして、大人の魅力を引き立ててくれます。

WILDTHINGS(ワイルドシングス)


画像アイテムはコチラ
・「ワイルドシングス」のクライミングパンツ一覧を見る

WILDTHINGS(ワイルドシングス)は1981年にアメリカで創業されたブランド。登山家のジョンとマリーのボガード夫妻によって設立されたアウトドアブランドで、軽量感のあるジャケットやしっかりしたクライミングパンツはとても人気です。

機能面は世界的に支持されており、軍や探検家なども使用していることで知られています。

Manastash(マナスタッシュ)


画像アイテムはコチラ
・「マナスタッシュ」のクライミングパンツ一覧を見る

マナスタッシュは1993年にアメリカで創業されたアウトドアブランドです。マウンテンパーカー、フリースジャケット、クライミングパンツなどが有名で、メンズ、レディース共に展開している人気ブランド。

デザインはもちろんですが、吸水性や肌触りの良さも定評があります。

 

4,まとめ

以上です!今回はクライミングパンツのメンズコーデ特集と、おすすめの人気ブランドについてご紹介しました。

クライミングパンツはタウンユースでファッションとしてはもちろん、最近はボルダリングでも注目度が高いアイテム♪

程よいカジュアル感とルーズさのあるシルエットがとってもオシャレで、コーデに新しいスタイルを取り込むことができます。

季節を問わず人気のクライミングパンツを使って、オシャレなメンズコーデを作ってみてはいかがですか?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*