【メンズ】コーデュロイパンツのおすすめブランド特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

 

今回はこれから寒くなる季節におすすめしたい、「コーデュロイパンツのおすすめブランド特集」をご紹介します。

コーデュロイパンツは保温性が高く温かく着用できるため、秋~冬にかけて人気を集めます。

独特の素材感がオシャレで、穿き心地が良いため普段使いにも最適。

是非今回ご紹介するブランドから、オシャレな一足を見つけてくださいね。

 

1,メンズにおすすめのコーデュロイパンツブランド

コーデュロイパンツは日本のセレクトショップやワークウェアブランド、ネット通販系など、様々なブランドから販売されています。

ブランドによってデザインが異なるため、自分のスタイルに合わせたブランドを選びましょう。

 

cookman(クックマン)

・価格5,000円~7,000円

アメリカ西海岸の料理人たちが集まって創業された、世界的に人気の高いワークウェアブランド「クックマン」。

クックマンは元祖シェフパンツブランドとしても有名です。

ゆったりしたデザインのコーデュロイパンツが販売されています。

カラバリが豊富で、定番のブラック、ブラウンだけでなく、ブルーやレッドなど個性的なパンツの販売もあり。

価格帯も手頃で購入しやすいのが嬉しい。

 

GRAMICCI(グラミチ)

・価格10,000円~15,000円

グラミチは、1982年にアメリカカリフォルニア州で生まれたブランド。

ロッククライマーの「マイク・グラハム氏」が創業したブランドで、ロッククライミングやスポーツウェア、カジュアルウェアとして世界中から人気の高いブランドです。

クライミングパンツの火付け役としても有名で、保温性の高いコーデュロイパンツが販売されています。

ルーズすぎないシルエットはとってもオシャレで、ストリートやアメカジスタイルに是非オススメです。

 

ナノ・ユニバース

・価格4,000円~15,000円

日本で人気のファッションブランド、「ナノユニバース」のオシャレなコーデュロイパンツ。

トレンドを意識した緩めのシルエットは、ラフな着こなしに合わせやすいです。

価格帯も高すぎず購入しやすい。

 

リーバイス

・価格5,000円~10,000円

アメリカ合衆国を代表する世界的ジーンズブランド、「リーバイス」。

150年以上続く歴史があり、今なおジーンズブランドとして世界的に見てもトップの人気。

ジーンズブランドから販売されているコーデュロイパンツは、耐久性が高くスタイリッシュなものが多いです。

 

FOBファクトリー

・価格7,000円~16,000円

エフオービーファクトリーは「MAID IN JAPAN」 で作られた人気のミリタリーブランド。

生地、縫製、加工を岡山県で行っており、すべて職人の技術で仕上げられています。

無駄のないシンプルなパンツは、きれいめや大人コーデにもオススメ。

 

JOHNBULL ジョンブル

・価格7,000円~16,000円

ジョンブルは、日本の岡山県倉敷市を拠点とするデニムブランド。

デニムを中心にワーク系のアイテムを販売しています。

 

BIGMIKE (ビッグマイク)

・価格6,000円~9,000円

ビッグマイクは、1890年創業のアメリカンワークウェアブランド。

昔ながらのワークウェアの良さを残しつつ、トレンドを上手く取り入れたオシャレなアイテムが販売されています。

 

JOURNAL STANDARD

・価格3,000円~9,000円

ベーシックなトレンドアイテムを販売する、ジャーナルスタンダード。

カジュアルで大人っぽいコーデュロイパンツが多く販売されています。

ゆるめのストレートデザインなので、様々なスタイルにあわせることが可能。

価格は5,000円~6,000円前後と非常にリーズナブル。

 

コロンビア

・価格6,000円~9,000円

アウトドアを代表するブランド「コロンビア」のコーデュロイパンツ。

緩めのシルエットで世代を問わず着用できるブランド。

アウトドア向けに作られた本格的なブランドなので、機能性が高く快適に着用できます。

 

カーハート

・価格10,000円~20,000円

アメリカの大手ワークウェアブランド、「カーハート」。

時代を超えて愛されるコーデュロイパンツは、アメカジやワーク系ファッションでは不動の人気を誇ります。

やや価格帯は高いですが、しっかりとした造りと素材感で、丈夫で形が崩れないです。

 

Champion チャンピオン

・価格7,000円~9,000円

「キングオブスウェット」の異名を持つ、チャンピオンのコーデュロイパンツ。

チャンピオンのコーデュロイパンツは、スウェットのような感覚で着用できるスポーティーなデザインです。

ウエストがゴムのイージーパンツタイプなので、部屋着やちょっとしたお出かけ、スポーツなどにも便利に使えます。

 

gym master(ジムマスター)

・価格7,000円~9,000円

ジムマスターは、1916年にカナダで生まれたファッションブランド。

スウェットやマウンテンジャケットなど、主にアウトドア系のアイテムが人気です。

切り替えタイプのコーデュロイパンツなど、ファッション性が高くアウトドアライクなパンツが販売されています。

価格は7,000円~9,000円程度。

 

コーエン

・価格1,500円~4,000円

コーエンはユナイテッドアローズから販売されている、低価格路線のブランド。

キレイめ系のアイテムが多く、オーソドックスで着用しやすいアイテムが販売されています。

価格帯が安く、若い方でも購入しやすいのが嬉しい。

デザインはトレンドを重視しており、ゆったり系のコーデュロイパンツが販売されています。

 

BEN DAVIS(ベンディビス)

・価格1,500円~4,000円

ベンディビスは、1935年にアメリカで創業されたワークウェアブランド。

日本でも、アメカジやストリートでは定番のブランドとなっています。

ワークウェアブランドらしい丈夫でタフな造りと、ハリのある素材感は長持ちするのでオススメ。

ゆったりとラフに着用できるコーデュロイパンツがたくさん販売されています。

 

ジップファイブ

・価格3,000円~7,000円

北海道に本社を構える、株式会社ブリックスが運営する通販サイト「ジップファイブ」。

北海道、新宿、台湾に直営店を構えており、男性を中心に人気を集めるファッションブランドです。

こちらは価格帯が非常に安く、品質の良いアイテムが揃えられています。

大人の男性はもちろんですが、学生や若い人からも人気のブランドです。

 

ビームス

・価格3,000円~12,000円

ビームスは、国内でオリジナル製品や輸入アイテムを取り扱うセレクトショップです。

オシャレなブランドの代名詞とも呼べるブランドで、若い世代はもちろん、年配の方かたも支持率が高いです。

ビームスのパンツは、テーパードタイプでセレクトショップらしいオシャレなシルエットです。

コーディネートの幅が広く、誰でも着用できるマストアイテム♪

1万円前後で購入できるため、比較的安価な価格帯となります。

 

シップス

・価格4,000円~10,000円

シップスは日本で人気のセレクトショップです。

程良くゆったりしたシルエットはトレンド感満載のデザインです。

価格は1万円ちょっとで購入可能。

 

(ポロ ラルフローレン) POLO Ralph Lauren

・価格6,000円~15,000円

ラルフローレンのコーデュロイパンツです。

ゆったりしたデザインでラフに着用できます。

スタンダードなストレートタイプなので、足元をロールアップして穿くと可愛さのあるコーデを作れます。

ラルフローレンは高価なアイテムが多いですが、リーズナブルに手に入るのも魅力的です。

 

LEE

・価格6,000円~15,000円

デニムブランドの「LEE」から販売されているオシャレなコーデュロイパンツ。

程良いゆったりしたシルエットのパンツが多く揃っており、年齢を問わず着用できるアイテム。

デニムブランドらしいタフで丈夫な作りも、耐久性が高く嬉しいポイント。

 

(ユナイテッドアローズ) UNITED ARROWS

・価格10,000円~30,000円

ユナイテッドアローズのスキニータイプのコーデュロイパンツです。

細身で光沢があり上品なデザインに。

色落ちやアタリ等の絶妙なヴィンテージ感が施されており、カジュアル系~キレイめまで着用できます。

スタイリッシュなシルエットに深みのあるカラーは存在感抜群です。

 

5,まとめ

以上です。

今回はコーデュロイパンツのおすすめブランド特集をご紹介しました。

コーデュロイパンツはこれからの季節、ますます注目度が高まります。

ブランドによって「ワイド」「ストレート」「スキニー」と様々なデザインが販売されています。

是非今回の記事を参考にして、オシャレなコーデュロイパンツを見つけてくださいね。

スポンサードリンク

 
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*