メンズのオーバーオールがダサいと言われる理由。似合う人ってどんな人?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「オーバーオール」は個性的でオシャレメンズから大人気のアイテム。しかしコーデの難易度が高く、個性的なシルエットなので一部の人からは「ダサい」といった意見も。

スポンサードリンク

コーデが難しいのは間違いありませんが、実際にネット上ではメンズのオーバーオールについて、様々な意見が飛び交っていました。

今回はメンズのオーバーオールがダサいと言われる理由や、オーバーオールが「似合う人」などについてもご紹介します。

ネット上のリアルな意見・口コミなども掲載していくので、是非最後までチェックして下さいね。

 

1.オーバーオールがダサいと言われる理由

ネットを見ていると「オーバーオールがダサい!」という声が意外と多く出ていました。オシャレアイテムとして知られているオーバーオールですが、なぜダサいと言う人がいるのでしょうか?

まずはネット上で「ダサい」と言わわれる理由を探ってみました。

ネット上で多く挙がっていた理由は以下のようなもの。

【オーバーオールがダサいと言われる理由】
・似合っていない人が多い
・シルエットが個性的でダサい
・子供っぽい
・キャラクターを連想させるから

 

ダサいと言われる理由1:似合っていない人が多い


出典:https://wear.jp/oriryodayo/16910182/

そもそもオーバーオールはコーデの難易度が高く、似合っていない人が多いという意見が多かったです。

通常のアイテムとは違い特長的なシルエットです。着こなすのが難しく似合う人が少ないようです。

【ネットの意見】
「全然オーバーオール似合ってないイケメンを見て、なんとなく優越感のようなものを感じられたバイト帰り。」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見2】
「オーバーオールめっちゃ似合ってない人いた」
出典:https://twitter.com/

やはり男性がオシャレにオーバーオール着こなすのは難しそう。外で着用しているのを見かけても、「似合っていなかった!」という意見が圧倒的に多かったです。

 

ダサいと言われる理由2:シルエットが個性的でダサい


出典:https://wear.jp/oriryodayo/16910182/

オーバーオールの個性的なシルエットは「ダサい」と受け取る人も多いです。

【ネットの意見1】
「もっさりして見えたり田舎ファッションに見えたり、下手をしたら農家のおじさんのような雰囲気になってしまうことも!」
出典:https://slope-media.jp/posts/3654#head-f891154150fe265cfd34ac27726c5299

独特のシルエットは、田舎っぽい、野暮ったいといった意見も多く見受けられました。

【ネットの意見2】
「オーバーオールを着るとスタイルが悪く見えやすいです。
なので、全体のシルエットが崩れおしゃれに見えません。」
出典:https://fashile.com/overalls.html

オーバーオールはシルエットのバランスが崩れやすいです。スタイルが悪く見える分、ダサく見えるので注意が必要。

 

ダサいと言われる理由3:子供っぽい


出典:https://wear.jp/oriryodayo/16910182/

オーバーオールは大人ではなく、子供や赤ちゃんのファッションで使われているイメージが強め。

【ネットの意見1】
「オーバーオールを着た7人の成人男性がどう考えても赤ちゃんにしか見えなくて全員抱きしめたいほんと可愛かった」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見2】
「確かに
オーバーオールって
子供っぽくなっちゃうというか

子供っぽい かわいい人に
よく似合うよね」
出典:https://twitter.com/

大人が子供の服を着ているような感覚があり、それが可愛いのでしょうが、着る人によっては「不自然」なファッションになりやすいです。

 

ダサいと言われる理由4:キャラクターを連想させるから


出典:https://wear.jp/oriryodayo/16910182/

オーバーオールに対しても一般の人が持っているイメージは、「ミニオン」「マリオ」などのキャラクターです。

【ネットの意見1】
「でもオーバーオールを見ると0.1秒マリオが頭をよぎる」
出典:https://twitter.com/

【ネットの意見2】
「ネットショップで、大人カッコいいデニムのオーバーオールが売っていたので、買ってみました
早速 喜んで着ていたら、子供にミニオンみたいと言われました」
出典:https://twitter.com/

オーバーオールは、どうしてもキャラクターが着ているイメージが強め。デニムのオーバーオールであれば、「マリオ」「ミニオン」を連想する人も多いのでは?

 

2.オーバーオールをオシャレだと思わせる着こなし方

オーバーオールは着こなし方が非常に大切です。着こなし方一つで、ダサく見みえるしオシャレにも見せられるアイテム。

オシャレな着こなし方を学んで、「ダサい」と言われないコーデを組みましょう!

【オシャレな着こなし方】
・ゆったりシルエットが今季流
・ワーク系でコーデを組む
・小物を使う
・自分流にアレンジする

 

オシャレな着こなし方1:ゆったりシルエットが今季流


出典:https://wear.jp/oriryodayo/16910182/

今季は「オーバーサイズ」「ワイドパンツ」といった、ゆったりシルエットがトレンドです!オーバーオールもゆったりルーズに着こなすと、トレンド感があってオシャレに見えます!

オーバーオールだけでなく、インナーで使う「Tシャツ」「パーカー」「スウェット」はもちろん、アウター類などもオーバーサイズで合わせるとよりGOOD。

 

オシャレな着こなし方2:ワーク系でコーデを組む


出典:https://wear.jp/a1yasuhiro/16709018/

オーバーオールをオシャレに着こなしたいならば、「ワーク系」でコーディネートするのがオススメです。

ネット上のオシャレなファッショニスタを見ていても、ほとんどがワーク系のファッションでオーバーオールを着こなしています。

デニム素材やツイル素材のオーバーオールを、男らしくタフな雰囲気を出して合わせるとカッコいいです。

 

オシャレな着こなし方3:小物を使う


出典:https://wear.jp/totoki1009/19936635/

オーバーオールはワーク感の強いアイテム。小物を上手く取り入れる事で、ファッション性を高めて野暮ったさを払拭できます!

帽子やサングラス、アクセサリなどを上手く使いましょう。

小物を使うだけで雰囲気がグッと変わりますね。

 

オシャレな着こなし方4:自分流にアレンジする


出典:https://matome.naver.jp/odai/2142030334378443901

オーバーオールはアレンジして着用するのもオススメです。

例えば「肩紐を片方外して着用する」「オーバーオールの上からシャツやアウターを合わせる」「肩紐を両方外して着用する」などなど。

他にも色々なコーデ方法があるので、自分流に似合う着こなしをマスターしましょう!

 

スポンサードリンク

3.オーバーオールが似合う人、似合う体型について

続いてはオーバーオールが似合う人、似合う体型についてお話します。

ネット上で「オーバーオールが似合う!」と言われている人たちを参考にしました。

 

ワイルド系~可愛い系まで色々な人がオーバーオールを着用している!


出典:wear.jp/vivacematsu/18114414/

オーバーオールは上手く着こなせば誰でもオシャレに見せられるアイテムです。

それこそ可愛い系のイケメンはもちろんですが、ちょっぴりイカツイ人でもオシャレに見せられます!

【イケメン・可愛い系のオススメの着こなし方】
・全体をゆったりラフに着こなす
・ストリート感強めに
・足元はスニーカーなどで可愛く
・小物はあくまでもオシャレに
【イカツイ・ワイルド系のオススメの着こなし方】
・ワーク感を強めに出す
・足元はブーツで無骨に
・小物はシルバー系やレザー系でワイルドに

 

オシャレに拘りがある人にオススメ


出典https://wear.jp/pn_ressaca/18204697/

オーバーオールはコーデが難しい上級者向けアイテムです。やはりカッコよく見せるためには、オシャレに敏感で拘りがある人でないとダメです。

コーデに自信がなかったり、あまり個性的なファッションをした事がない方であれば、上手く着こなせない可能性があるのでオススメしません。

 

体型はそこまで関係ない


出典:https://zozo.jp/

オーバーオールの似合う体型についても議論されていましたが、体型については正直そこまで気にする必要がないと思います。

ネット上では「イケメン」「細身の可愛い系」の男性が似合うと言われていましたが、実際には太っている人やガッチリ体型の人もたくさん着用しているし、雰囲気は違えどオシャレな人はたくさんいらっしゃいます。

ようするに着こなし次第なんだと思います。

 

4.オーバーオールのオススメブランド

続いては、オーバーオールの人気のブランドをご紹介します。オーバーオールを販売しているのは、「ワーク系のブランド」「デニムブランド」「ストリートブランド」など。

どのブランドも低価格で購入できるのでオススメです。

 

LEE

デニムブランドとして有名な「LEE」のオーバーオールです。LEEから販売されているデザインは、基本的にジーンズ素材で作られたもの。

タフで男らしく、ゆったりしたデザインが目白押しです!

デニムカラーも幅広く用意されているので、デニム好きには是非オススメ。価格帯は1万円~2万円程度となっています。

 

(カーハート) carhartt 

カーハートはアメリカで創業されたワークブランド。チノパンやツイル系のジャケット、ニット帽などが人気ですね。

アメカジ系ファッションブランドとして日本でも注目されており、オシャレなオーバーオールがたくさん販売されています。

上記はブラウン色が味があり大人っぽいデザインです。つば広ハットなどでファッション性を高めてコーディネートをすると、オシャレな着こなしを作れます。

 

ディッキーズ

ディッキーズとはアメリカで創業されたワーク系のブランドです。元は工場や軍事服などの労働者に向けて製品を販売していました。

ファッション性だけでなく、実用性も重視されていたので、「生地の丈夫さ」や「機能面」では昔から定評があります。

ワーク感が強いオーバーオールをお探しの方にオススメ。価格が6,000円~10,000円程度と低価格なのも魅力的です。

 

BEN DAVIS

BEN DAVISは1935年にカリフォルニア州で創業されたブランド。ゴリラのロゴマークとブランドの象徴となっており、アメカジファッションなどで着用している方が多いですね。

価格は7,000円~10,000円くらい。

 

ラウンドハウス

Round House/ラウンドハウスはオーバーオールやペインターパンツをメインに販売している、アメリカのカジュアルブランド。オーバーオールを販売している歴史は非常に長く、1903年から鉄道マンの為に販売していました。

他にもキャップ、ジャケット、ハットなど、ツイルで作ったアイテムが豊富に展開されています。

 

エイト

エイトはメンズファッションを販売しているネット通販ブランド。オシャレでカジュアルなアイテムを多く販売しており、価格もかなりリーズナブルとなっています。

オーバーオールも複数取り扱っており、安い物であれば5,000円台で購入できます。

 

5.まとめ

以上です。今回はオーバーオールがダサいと言われる理由や、オーバーオールをオシャレに着こなすコツなどをご紹介しました。

オーバーオールは独特のシルエットから、やはり「ダサい」と感じる人も多くいらっしゃいます。

しかしオーバーオール自体がダサいアイテムかと言われれば、それは間違っていると思います。

実際にオシャレな人が着こなしているのを見れば、「ダサい」とは感じませんよね。

ようするに結局の所、着こなし次第なんだと思います。上手くコーデを組めていれば「オシャレ」だと言われるし、反対の場合は「ダサい」と言われる。

下記の記事ではオーバーオールのオシャレなメンズコーデ特集を紹介しています。オーバーオールを上手に着こなしたい人は、是非併せてチェックして下さいね。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*