アクアモイスを実際に使用した効果&口コミ。おすすめの使い方もご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メンズのオールインワン化粧品の中でも、特に評判や口コミが良いのが「アクアモイス」という化粧水です。

スポンサードリンク

アクアモイスはオールインワンタイプの化粧水。

オールインワン型の化粧水であれば、化粧水、乳液、美容液、クリームといったスキンケアアイテムの効能が1つに集約されています。

ようするに化粧水を塗ったり、乳液を塗ったりする面倒な作業が、コレ一本で済むという事です。

最近では様々なメーカーから「オールインワン型の化粧水」が販売されていますね。バルクオム、ZIGENなどは有名なので知っている方も多いと思います。

しかし「アクアモイス」を知らない男性は、まだまだ多いのではないでしょうか?

今回は最近注目を集めているメンズ用のオールインワン化粧水「アクアモイス」を実際に使ってみた感想や効果、使い方などをご紹介します!

 

アクアモイスについて

男性用オールインワン美容液 [アクアモイス]

アクアモイスとは、男性用のオールインワンタイプの化粧水です。

化粧水部門で何度も「人気ナンバー1」を獲得しており、口コミや評価が非常に高い商品です。信頼と実績があるので、初めてオールインワン化粧水を試す人にもオススメ!

さらに、無香料、無着色、アルコールフリーで作られているので肌に優しく、安心して使い続ける事ができます。

オールインワン化粧水は定期購入の物が多いですが、こちらは単品での購入も受け付けています。

単品購入だと5,280円、定期購入の場合は送料無料で4,752円となります。また定期購入の場合でも自分のタイミングで解約ができるのも助かります。


【アクアモイス詳細】
・単品価格 5,280円(送料550円)
・定期購入 4,752円(送料無料)(※いつでも解約可能)
・容量50ml 

 

そもそもオールインワンタイプの化粧水とは?

通常男性の肌は、「化粧水」「乳液」「美容液」「保湿クリーム」など様々なスキンケアアイテムが必要です。しかしオールインワンタイプの化粧水であれば、全ての役割を一本の化粧水で行えます。

乾燥、テカリ、毛穴、目元の悩み、髭剃り後のケアなど、男性の肌の保湿や美容、エイジングケアなどにも効力を発揮します。

30歳を超えた男性の肌トラブルのほとんどは、「テカリ、ベタつき、乾燥」です。アクアモイスは肌に不要な皮脂を取り除き、水分を補ってくれるので、男性の肌をみずみずしくスベスベに変えてくれます!

洗顔後やお風呂の後の面倒な保湿作業は短縮させられるし、何といってもリーズナブルに済ませられるのが嬉しいですね。

毎月3種類の化粧品を購入していると、それだけでも高額なお金が出て行きます。しかしオールインワンジェルを購入しておけば、1つで済むので料金も安く済みます!

ですので男性のスキンケアで迷ったなら、まずはオールインワンタイプの化粧水から始めてみましょう!

 

アクアモイスの使い方

まずはアクアモイスの使い方を簡単にご説明します。

【アクアモイスの使い方】
1,洗顔する
2,適量(2プッシュ)を手に取る
3,顔を包むように肌につけていく
4,乾燥しやすい部分には重ね塗りを行う
5,朝と晩に使用する

アクアモイスの使い方はとっても簡単です。朝と晩の洗顔後に、2プッシュを手に馴染ませて顔につけるだけ。晩洗顔しない場合は、お風呂の後でもOKです。

乾燥しやすい場所や年齢を感じやすい場所には、2プッシュの後にさらに重ね塗りを行うと効果的です!

また洗顔前に「ホットタオル」を使って毛穴を開いてから洗顔を行い、アクアモイスで保湿すると、さらに綺麗になるのでオススメ。(※ホットタオルは週に2~3回が好ましいです)

 

スポンサードリンク

実際に使用してみた感想・レビュー

アクアモイスは使用した人の評価が高く、僕自身興味を持ったので、今回は実際に使用してみることにしました。続いては、実際に使用して感じた「感想・評価・保湿力」を解説します。

さっそく届いたので商品をチェックします。

パッケージは白で清潔感があり良い感じ。コンパクトなので旅行などでも手軽に持ち運びが出来ます。

ボディは青とシルバーをベースに作られており、安っぽいプラスチックとは異なり高級感を感じられます。重くはないですが、程良い重厚感があって入れ物もオシャレな造りです。

化粧水は人に見られる事もあるので、デザインがカッコいいに越した事はないですよね。

箱には成分が細かく記載されているので安心して使用できます。内容量は50mlとなっています。

使い方や使用上の注意事項、保管方法や発売元などについても、箱の側面に全て記載されています。

発売元は「株式会社アールスタイル」という会社で、この会社はアクアモイス以外でもメンズスキンケア用品をたくさん販売している会社です。

例えば除毛クリームやシャンプー、ボディソープなどですね。どの製品も実績があるので安心できます。

実際に液体を少し出してみます。透明のジェル状の液体でトロッとしており、伸びのある液体です。

ネット上には「薬品の匂いがする」といった口コミがありましたが、個人的には全く分かりませんでした。普通の化粧水の香りで、ほとんど無臭に近いようなイメージ。

こんな感じ。触っただけでも少し糸を引き、かなり保湿力がありそうなのが分かります。僕は普通の化粧水だと、手の平一杯につけて顔に付けていくのですが、アクアモイスは2プッシュだけ。

個人的には少ないように感じますが、一応推奨されている量を洗顔後に顔につけてみます。

伸びがあるのは分かっていたのですが、実際に肌につけてみると、とろみのある液体がグングン伸びて肌全体に浸透していきます。

2プッシュでも十分顔全体に行き届きました!

普通の化粧水だと1回の使用量が多いため、大きなボトルでもすぐに無くなってしまいます。しかしアクアモイスは液体に伸びがあるため、2プッシュでも十分顔全体を保湿できます。

一度に使う量が少ない為、小さなボトルでも他の化粧水に比べて、かなり持ちが良さそうです。

とろみがある分、つけてすぐはベタツキを少し感じます。しかし1分くらい時間が経つと、思いのほかサラサラになり、しっとりスベスベした肌に変わりました。肌を触った感じも良い感じです。

 

実際に使ってみた感想

使ってみた感想としては、とにかく保湿力が高い!少量でも顔全体をしっかり保湿してくれるので、乾燥肌のメンズに男性にとっては、めちゃくちゃ頼りになります。

最初は「とろみ」がある分、鼻やオデコなどTゾーンはテカると思っていましたが、実際には全然テカらなかったです。

つけたあとはホッペと同じように、サラッとした状態をキープしてくれました。これが一番驚きました。

僕自身、肌が混合肌で、ホッペや口元、目元は乾燥するくせに、オデコや鼻はテカりやすいです。

ですので普通の化粧水で保湿力が高い物を使用すると、大抵「オデコ」「鼻」がテカリます。しかしアクアモイスは全然テカらず、顔全体のサラサラスベスベ状態をずっとキープしてくれました。

それと容量は50mlと少なめですが、1度に2プッシュで済むので、割と長持ちするのもオススメポイントです。

 

アクアモイスは使用者の口コミ・評価がかなり高い!

今回アクアモイスを僕自身使用してみようと思った理由は、ネット上での使用者の口コミや評価が高かったからです。

「保湿力が高い」「全然テカらない」「肌の調子がよくなった」「赤みが消えた」「ニキビが減った」「髭剃り後のヒリヒリがない」このような意見です。

もちろん「悪い評価」もいくつかはありましたが、他の化粧品に比べて圧倒的に悪い評価が少なかったです!続いては、ネット上に記載されていた「口コミ・評価・評判」をいくつか抜粋してお届けします。

【男性1 口コミ・評価】
「30代後半で肌の乾燥やシワ、毛穴、ニキビ肌荒れなどが目立ち始めて購入しました。使ってみてその付け心地に驚き。しわや毛穴が目立たなくなり、肌トラブルもできていません。」
※公式サイトより抜粋
【男性2 口コミ・評価】
「ほうれい線が気になって買いました。化粧水や乳液ではコラーゲンが補充されず、ほうれい線は消えなくて試しに買ってみましたが、確かな肌の若返りを感じれます。ほうれい線も目立たなくなりました。」
※アマゾンレビューより抜粋
【男性3 口コミ・評価】
「タイトルとおり。。重度の乾燥肌に悩まされてきました。今までに数十種の化粧水を購入してきましたが、どれもピンとくるものには出会えず。物は試しにと購入してみたのですが。これが抜群!!
まずはつけた瞬間からわかる肌のモチモチ感。時間がたっても潤いが持続しているのが分かります。毛穴も縮んできました♪
なによりほうれい線が薄くなってきて、知りあいから若くなった??と聞かれるほどです。笑」
※アマゾンレビューより抜粋
【男性3 口コミ・評価】
「30歳男性です。結論から言うと悪くはないです。
ボトルから3プッシュ出してみて、少なくね?って思ったんですが、けっこうトロみのある感じで肌に付けると物凄く伸びが良い‼︎
2プッシュでも足りると思います♪
ベタベタするのかな?と思いましたが、少し時間が経つとサラサラになります^_^」
※アマゾンレビューより抜粋
【男性4 口コミ・評価】
「乾燥肌で、10代の頃に当時の化粧水を使ってみましたが2、3日で赤く痒くなり余計悪化したので化粧水等全て使用するのをやめていました。30代後半になり勧められて探した結果、このアクアモイスを使用しました。
これを使っても痒みや湿疹赤くなることもなく、肌がしっとりしてスベスベになりました。
毎朝髭剃りをおこなうのですが、肌(顔)が白くなることもなりとても助かっています。」
※アマゾンレビューより抜粋
【男性5 口コミ・評価】
「年齢が50歳を過ぎ、かさつきやシミが目立ち始め、今までは洗顔後、クリームを使用していましたが、あまり肌に合わず、1本でクリームや美容液が入っているとネットで見て、購入いたしました。使いはじめから、肌に馴染み、また、目の上のたるみが取れてきて、肌のはりも出てきたように思えます。」
※公式サイトより抜粋
【男性6 口コミ・評価】
「夏は顔のテカリ、冬はカサつきがなくなりました。」
※公式サイトより抜粋

このようにアクアモイスの口コミや評価は、高いものがかなり多いです。ですので基本的には良い化粧水と考えて良さそうです。

 

アクアモイスに悪い評価はないのか?

どれだけ良い商品でも「悪い評価」は必ずつきます。一定数販売していれば、これは仕方の無いこと。アクアモイスにも悪い評価も少しはありますので、一応掲載しておきます。

【男性1 口コミ・評価】
「使いきってみましたが目に見える変化はなく、この価格であれば安い化粧水を惜しみ無く使った方が効果が高いと思いました。」
※アマゾンレビューより抜粋
【男性2 口コミ・評価】
「夜洗顔後2プッシュ使っています。満足しています。
効きましたが値段が。。。」
※アマゾンレビューより抜粋
【男性3 口コミ・評価】
「オールインワンとのことでしたが、洗顔後これのみだと乾燥しました。
結局、別に化粧水等が必要になったので結果的に高上がりかなと思います。
残念。」
※アマゾンレビューより抜粋

悪い評価で多かったのが、「価格」に対するレビューでした。やはり普通の化粧水に比べると割高なので、そこに不満に感じる人がいらっしゃいました。

これは保湿成分や美容成分を豊富に使っているため割高になっているのですが、やはり出来れば安く抑えたいですからね。

 

アクアモイスの効果・効能

続いてはアクアモイスの効果・効能を見ていきましょう。

【アクアモイスの効果・効能】
●乾燥・かさつきのケア
●べたつき・テカリのケア
●透明感・目元のケア
●髭剃り後のアフターケア
●肌の引き締めケア

 

効果1:乾燥・かさつきのケア

アクアモイスは様々なメンズの肌トラブルを解決してくれます。まずコラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸により、肌の「乾燥」「かさつき」「粉ふき肌」を予防します。

 

効果2:ベタツキ・テカリのケア

さらに乾燥だけでなく「テカリ」「ベタツキ」などもケアしてくれます。これには「ダイズ種子エキス」「ローヤルゼリー酸」などが開いた毛穴を閉じ皮脂の量を抑えます。

 

効果3:透明感・目元のケア

「ビタミンC誘導体」「カッコンエキス」「ちゃ葉エキス」が目元や口元に透明感を与え、はりのある肌に仕上げてくれます。

 

効果4:髭剃り後のアフターケア

アクアモイスは髭剃り後のアフターケアにもオススメです。

髭剃り後は肌の水分が奪われて、ダメージを負った状態になっています。アクアモイスには「修復型ヒアルロン酸」「セラミド」などが含まれており、髭剃り後の肌を整えうるおいをキープします。

 

効果5:肌の引き締めケア

さらに「ゴールデンカモミールエキス」「オウゴンエキス」「カフェイン」が、肌を引き締めシャープで男らしい輪郭を作ります。

 

アクアモイスを使用した評価・口コミのまとめ

以上です。今回はメンズ化粧水「アクアモイス」を実際に使用した、評価・口コミ・レビューをお届けしました。

アクアモイスはネット上での評判が非常によく、個人的に気になっていた化粧水です。実際に使用してみて感じたのは、保湿力が桁違いに高いという事。

2プッシュで顔全体をしっかり保湿できる化粧水は、正直中々ありません。さらにTゾーンのベタツキも感じられず、「乾燥肌」「脂性肌」「混合肌」全ての男性にはオススメできる化粧水です!

「価格が高い」という意見もありますが、オールインワンタイプなので仕方ありません。

オールインワンタイプの化粧水には、「美容成分」「保湿成分」が豊富に含まれているため、他のスキンケアアイテム(乳液・保湿クリーム・美容液など)が必要なくなります。

ようするに、コレ一本でメンズのスキンケアが全て行えるという事。1度に使用する量も2プッシュで済むので、1本持って置けば意外と長持ちします。

長期的に見ればかなりコスパが良いのでオススメです。

興味がある方は、是非一度試してみて下さいね。


【アクアモイス詳細】
・単品価格 5,280円(送料550円)
・定期購入 4,752円(送料無料)(※いつでも解約可能)
・容量50ml 

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*