アフターシェーブローションを化粧水代わりに使ってもOK?2つの違いとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

ヒゲ剃り後のアフターケアとして使われているアフターシェーブローション。

髭剃り後の肌荒れを防いだり、保湿を行ってくれますが、化粧水代わりに使っても良いのでしょうか?

化粧水の代わりにアフターシェーブローションでの保湿を考えている方は、是非参考にしてくださいね。

 

1,アフターシェーブローションは化粧水の代わりに使える?

「化粧水の代わりにアフターシェーブローションだけでも大丈夫?」

このような質問を聞きますが、化粧水の代わりにアフターシェーブローションを使っても大丈夫です。

アフターシェーブローションとは、髭剃り後の肌のケアを目的とした化粧水です。

化粧水と同じように保湿効果があるため、化粧水の代わりとしても代用できます。

ただしアフターシェーブローションと化粧水では、少しだけ「違い」があるので注意しましょう。

 

2,アフターシェーブローションと化粧水の違いについて

続いては、アフターシェーブローションと化粧水の「違い」を見ていきましょう。

下記の面から2つの違いを解説していきます。

【化粧水とアフターシェーブローションの違い】
・保湿効果
・抗炎症効果
・抑毛効果
・殺菌効果
・使用感

 

化粧水とアフターシェーブローションの違い1:保湿効果

化粧水もアフターシェーブローションも、どちらにも美容成分や保湿成分が含まれています。

どちらにも同じような肌への保湿効果があります。

ただしアフターシェーブローションは、サッパリした使用感で、化粧水ほど保湿効果が高くありません。

アフターシェーブローションは皮脂量が多い男性にオススメです。

化粧水は肌に合わせて、「保湿力が低いもの」「保湿力が高いもの」を選ぶことができますね。

 

化粧水とアフターシェーブローションの違い2:抗炎症効果

アフターシェーブローションには、髭剃り後の肌荒れを防ぐために「抗炎症作用成分」が含まれていおます。

これは肌荒れやニキビを防ぐ成分です。

化粧水にはこのような成分は含まれておりません。

 

化粧水とアフターシェーブローションの違い3:抑毛効果

アフターシェーブローションには、一部抑毛効果が期待できるものが存在します。

化粧水にはこういった成分は含まれていません。

 

化粧水とアフターシェーブローションの違い4:殺菌効果

こちらもアフターシェーブローションにのみ含まれています。

アフターシェーブローションには、肌の菌を取り除く殺菌効果があります。

髭剃り後の傷口から菌の侵入を防いでくれます。

 

化粧水とアフターシェーブローションの違い5:使用感

どちらも肌のケアを目的としていますが、アフターシェーブローションの場合は「殺菌」「抗炎症」を目的にしています。

このため化粧水にはない「エタノール」などの成分が含まれているため、使用後は肌がピリピリしやすいです。

アフターシェーブローションはサラリとした使い心地で、男性の肌でもベタつきにくいです。

 

3,アフターシェーブローションはどんな人にオススメ?

これまでアフターシェーブローションと化粧水の違いについてご説明しましたが、実際にアフターシェーブローションを使った方がいいのはどんな人なのでしょうか?

【アフターシェーブローションがオススメな人】
・ヒゲが濃い人
・オイリー肌、脂性肌

まず毎日髭剃りを行っている方であれば、肌荒れを防ぐためにも化粧水の代わりにアフターシェーブローションを使ったほうが良いです。

アフターシェーブローションを使うだけで、肌荒れが起こりづらくなります。

あとは、オイリー肌や脂性肌の方にもアフターシェーブローションはオススメです。

アフターシェーブローションは化粧水ほど保湿効果が高くないため、顔の皮脂量が多い男性でもサッパリと使えます。

反対に乾燥肌の人やヒゲが薄い男性であれば、通常の保湿力が高い化粧水を使ったほうが、肌にも良いし価格の面でも安く済みます。

 

4,おすすめのアフターシェーブローション

続いては化粧水の代わりに使うアフターシェーブローションで、オススメのものをピックアップしてご紹介します。

 

おすすめアフターシェーブローション1:プレミアムアフターシェイブローション

【プレミアムアフターシェイブローション】

【公式サイト】
PREMIUM AFTER SHAVE LOTION

プレミアムアフターシェイブローションは、楽天ランキングのシェービング部門で何度も一位を取っている人気のローション。

髭剃り後に使用する事で保湿効果をもたらし、男性特有の「乾燥」「テカリ」から肌を守ってくれます。使えば使うほど滑らかな肌へと変化させてくれ、肌の質感が良くなるのも魅力の1つ。

”アロエベラ葉エキス”や”グリチルリチン酸2K”などの美容成分が多く含まれているので、髭剃り後の肌荒れを防ぐ効果があります。

爽やかなグリーンシトラスのいい香りなので、サッパリと爽快感を感じられます。

髭だけでなく、「胸毛」「足毛」「腕毛」など体全身のムダ毛に使用する事が可能。コレ一品で全身の肌ケアが行なえます。

プレミアムアフターシェーブローションは、単品価格で5,280円、定期購入だと4,752円となります。

髭剃り後の肌のケアはもちろん、ニキビや肌荒れ、体のムダ毛対策にも使えます!

ネット上での評価が高く非常にオススメです。

【プレミアムアフターシェイブローション詳細】
・単品購入 5,280円
・定期購入 1ヶ月4,752円
・容量   150ml(約2ヶ月分)

 

おすすめアフターシェーブローション2:MONOVVOアフターシェーブローション


MONOVVOアフターシェーブローションは、濃い髭や青髭に悩む男性にオススメのアフターシェーブローションです。

保湿効果はもちろん、ムダ毛のムダ毛ケア効果もあります。

「フィリニーブ」と「大豆エキス」が毛根のたんぱく質を弱らせ、ムダ毛に効率よくアプローチを行ないます。

ヒアルロン酸とコラーゲンで、髭剃り後の乾燥しがちな男性の肌を徹底サポート!

ブランドを感じさせるオシャレなパッケージもカッコいい。

価格は単品購入が4,600円、定期購入ですと4,200円となります。

【MONOVVOアフターシェーブローション詳細】
・単品購入 4,600円
・定期購入 4,200円
・容量   120ml(約1ヶ月分)
・香り   フローラルな香り

 

5,まとめ

以上です。

アフターシェーブローションは、基本的には化粧水と同じように「保湿」を目的として作られています。

ですので化粧水の代わりに使っても大丈夫です。

注意点としては、アフターシェーブローションは殺菌効果や抗炎症効果があり、髭剃り後のアフターケアを目的として作られています。

エタノールなどの化粧水にはない成分が入っているため、少しピリピリするのが特徴です。

もう一つ、アフターシェーブローションは化粧水に比べると、保湿成分は少なめなのでサラリとした使用感です。

ですので「髭が濃くて毎日髭剃りを行う人」「オイリー肌」こういった方にはオススメですが、普通に保湿したい方であれば、わざわざ値段の高いアフターシェーブローションを使う必要はありません。

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*