カッパハゲは髪型で隠せる?オススメの隠し方やカッパハゲ対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
7

カッパハゲは隠すのが困難で、周囲にバレやすいハゲ方です。髪型を変えて誤魔化そうとする人も多いですが、高確率で人に見つかります。

スポンサードリンク

今回は、カッパハゲは髪形で隠せるのか?についてと、その他のオススメのカッパハゲ対策をご紹介します。

男性の永遠の悩みである「薄毛」。効果的な対策を取り入れて、少しでも薄毛の悩みから開放されたいですよね!

目次

カッパハゲを髪型で隠す事は可能なのか?
カッパハゲにオススメの髪型
こんな髪型は絶対NG!
カッパハゲの原因について
気になる場合はAGAで無料カウンセリングを受ける
薄毛対策には育毛剤から始めよう
その他カッパハゲ対策
まとめ

【育毛剤なら利用者の多いチャップアップがオススメ】
チャップアップは男性から人気の育毛剤です。ネット上での口コミがとにかく多く、利用者も多いことから安心して使用する事ができます。価格は7,400円です。
【公式サイト】
チャップアップ(CHAPUP)

【AGA治療ならAGAスキンクリニック】
AGAスキンクリニックは、全国展開している発毛・育毛専門のクリニックです。AGAクリニックの中でも高い評価を受けており、男性から圧倒的な支持を得ています。
【公式サイト】
AGAスキンクリニック

 

カッパハゲを髪型で隠す事は可能なのか?

男性の「薄毛」に対する悩みは尽きません。それこそネット上でも常に薄毛について検索がされているし、「育毛剤」や「AGA治療」を受けている方も非常に多くいらっしゃいます。

カッパハゲは、ハゲの種類のなかでも非常に目立ち易いハゲ方です。「頭頂部」からハゲが進行してくるので、真上から見ると一発で分かります。

髪型を変えて隠そうとする男性が多いですが、実際には隠しきれず周囲の人にはバレている事がほとんどです・・・

 

カッパハゲの隠し方

カッパハゲを隠すのであれば、オールバックにしたり、7:3などで、ツムジ付近の頭皮を隠すのが一般的です。

普通髪の毛はツムジを中心に生えています。しかしカッパハゲはツムジが拡大しているので、そのままツムジを出しているとハゲが目立ちます。ですのでハゲを隠す場合は、ツムジを隠すように髪の流れを作ってやるのがポイントとなります。

ツムジ部分を髪の毛で覆ってしまえば、カッパハゲを隠す事は可能です。しかしこれは、頭頂部にある程度髪の毛が残っている方向けの対策となります。

頭頂部の髪の毛がかなり薄くなっている場合だと、オールバックや7:3にしても隠す事はできません。

 

進行したカッパハゲにはショートか坊主しかない

薄毛が進行しており、頭頂部に髪の毛があまり残っていない場合は、オールバックや7:3にしても、薄毛を隠し切れず、反ってみっともなく見えてしまいます。

薄毛が進行している場合は変に隠さずに、「ショートヘア」「坊主」でスッキリ仕上げるのがオススメです。変に隠すよりも短くカットしてしまった方が、清潔感が出て好印象に映ります!

 

カッパハゲにオススメの髪型

カッパハゲがそこまで進行しておらず、頭頂部付近に髪の毛が残されているのであれば、「オールバック」「7:3」などでツムジを覆ってやる髪形がオススメです。

しかし、すでにツムジ付近がかなり薄くなって居場合は、隠すのは諦めて「ショート」「坊主」でスッキリ仕上げましょう!

それでは、カッパハゲにオススメの髪型を5つご紹介します。

 

カッパハゲにオススメの髪型1:オールバック

ツムジのみの拡大であれば、オールバックでツムジを隠すのがオススメ。ただしこの場合は、他の髪の毛にちゃんとボリュームが残っている場合に限ります。

サイドやフロントの髪の毛を盛ることで、トップの薄毛を隠す事が出来ます。

 

カッパハゲにオススメの髪型2:坊主

カッパハゲが進行している場合は、やはり坊主が一番でしょう。バリカンで短く刈り上げてしまえば、薄毛はオープンになりますが、変に気を使わなくて良いので楽になります。

薄毛になって一番辛いのは、「ハゲがバレないかな?」と常に周囲に気を使う事です。それくらいだったら、潔く坊主にしてしまい、薄毛を隠さずオープンにしてしまうのが一番!

 

カッパハゲにオススメの髪型3:ソフトモヒカン

カッパハゲは頭頂部が薄くなっていきます。ソフトモヒカンで頭頂部に髪の毛を集めれば、ある程度のカッパハゲは隠すことが可能です。

この場合もやはり、頭頂部付近に隠せるだけの髪の毛が必要になります。

 

スポンサードリンク

こんな髪型は絶対NG!

続いては、頭頂部がハゲてきた男性がやってないけないNGな髪型をご紹介します。

 

絶対NGな髪型1:バーコードハゲ

バーコードはげは、薄毛が進行してしまい、それを隠そうと少ない毛を集めた状態です。頭頂部の毛が少ない状態で、髪を集めて頭皮を隠そうとするとバーコードハゲになってしまいます。

非常にみっともないし、女性からの評判も良くないので止めておきましょう。

 

絶対NGな髪型2:サイドの毛を残してしまっている

ハゲが進行してくると、少しでも髪を残しておきたくなる衝動に駆られます。頭頂部からハゲ出すと、サイドの毛は残ります。勿体無いからと言って、サイドの毛を放置するのはNGです。

トップが薄くなってきたなら、それに合わせてサイドもカット、もしくはバリカンで剃ってしまうのが一般的です。サイドを残しておくと、トップの薄毛が際立ってしまい、「かっぱハゲ」が強調されるので注意が必要。

 

カッパハゲの原因について

薄毛には色々な種類やハゲ方がありますが、カッパハゲになる原因は一体何なのでしょうか?続いてはカッパハゲになる原因をご紹介します。

 

カッパハゲの原因1:元々つむじが大きい

人によってはツムジのサイズは全く違います。元々ツムジが大きい人は、カッパハゲになりやすいです。薄毛は髪全体に広がっていきますが、つむじが大きいと頭頂部からハゲやすくなります。

そこまで薄毛が進行していなくても、ツムジが大きいだけでカッパハゲに見られてしまいます。

 

カッパハゲの原因2:遺伝

父親や祖父がカッパハゲになっていると、遺伝の影響でカッパハゲになりやすいです。薄毛は遺伝しやすいです。父親がM字ハゲなら息子もM時ハゲ、というようにハゲ方も遺伝するようです・・・

 

カッパハゲの原因3:AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)とは、成人男性が発症する脱毛症の事を指します。成人男性の4人に1人はAGA予備軍と言われており、ゆっくり確実に薄毛を進行させていきます。

AGAに発症している場合は、おでこの生え際や頭頂部からハゲていきます。確実にハゲが進行していくので、自分で進行を阻止するのは無理です。

AGAに発症している場合は、「AGAクリニック」での治療が必須となります。

 

気になる場合はAGAで無料カウンセリングを受ける

男性型脱毛症(AGA)は確実に薄毛を進行させていくので、早い段階でAGAクリニックに通う必要が出てきます。

薄毛の原因が分からなかったり、自分のハゲの状態を知りたい場合は、とりあえず「AGAクリニック」で無料のカウンセリングを受けてください。

無料カウンセリングを受ければ、自分がAGAなのか、それとも生活習慣がハゲの原因なのかを知る事ができます。薄毛の進行具合などもチェックしてもらえるので助かります。

AGAクリニックでは無料カウンセリングはもちろんですが、ハゲの本格的な治療も行っています。

 

AGA治療ならAGAスキンクリニック


【公式サイト】
AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、全国展開している発毛・育毛専門のクリニックです。AGAクリニックの中でも高い評価を受けており、男性から圧倒的な支持を得ています。

「ハゲてきた・・・」と感じている男性であれば、AGAスキンクリニックで無料のカウンセリングを受けるのがオススメです。実際にハゲているのか、治療が必要なのかをプロ目線で的確に指示してくれます。


【AGAスキンクリニックの詳細】

・全国51店舗展開
・カウンセリングは無料

 

薄毛対策には育毛剤から始めよう


「はげてきたかも・・」
「最近薄毛が気になる。」
「頭皮がかゆい!」

このようにちょっと薄毛が気になる程度であれば、「育毛剤」がオススメです

本格的な治療方法は、クリニックに通っての「AGA治療」になりますが、これは完全にハゲている方向け。ちょっとハゲが気になっているくらいだったら、まずは「育毛剤」の使用をオススメします。

「育毛剤」の場合は購入して頭皮に付けるだけです。ハードルが低いので気軽に始められますね。育毛剤はハゲを治すにも効果的ですが、ハゲ予防としても使えます。

 

育毛剤なら利用者の多いチャップアップがオススメ


【公式サイト】
チャップアップ(CHAPUP)

髪や頭皮を本気で育てたいなら、「育毛剤」を使うのがオススメです。育毛剤には育毛・発毛促進や、脱毛予防などの効果が期待できます。

頭皮環境を正常化して髪を育てるので、太く強い髪を求めている方にオススメ。

チャップアップはネット上での口コミがとにかく多く、利用者も多いことから安心して使用する事ができます。

髪や頭皮に必要な栄養素を与えて育てるだけでなく、薄毛や脱毛を予防する海藻エキスが多く含まれています。

定期購入であれば永久全額保証がついており、効果が感じられないようであれば全額返金してもらう事が可能です。


【チャップアップの価格】

・9,090円(セットの定期購入)
・7,400円(一本通常価格)
・容量370ml
・全額返金保証つき(定期購入のみ)

 

その他カッパハゲ対策

その他のカッパハゲ対策としては、2つしかありません。1つ目は「粉」を使って薄毛を隠す方法。2つ目は「カツラ」「ウィッグ」などで薄毛を隠す方法です。

これらは若い人だと抵抗があると思うのでオススメしませんが、抵抗がない場合は試してみても良いと思います。

 

薄毛を隠す粉「ウェルシークレット」


【公式サイト】
サッとひとふり、簡単増毛ウェルシークレット公式通販【暮らしの幸便】

ウェルシークレットは、薄毛や白髪隠しにオススメの増毛パウダーです。カツラや薬品が苦手な方、一時的に薄毛を隠したい方にオススメ。

簡単に頭皮をメイクアップできて、髪や地肌に優しい成分のみを使用しているので安心!匂いが気にならない無香料タイプで作られており、日本製なのが嬉しいですね。

スマホと同じくらいのサイズ感なので、気軽に持ち運べて、外出先でも使う事が可能です。お試し価格は980円とリーズナブルです。

「ブラック」「ブラウン」「グレー」「ホワイト」と様々なカラーリングがあり、自分の髪の毛の色に合わせてチョイスできます。


【ウェルシークレットの詳細】

・お試しトライアル価格 980円
・通常購入 1,820円
・送料無料

 

カツラ・ウィッグについて

カツラやウィッグは、薄毛の方から人気です。最近のものはクオリティーが高くなっており、自分の髪の毛や頭の形に合わせて、フルオーダーする事が可能です。

非常に繊細でバレにくいです。ただしそれなりに費用が掛かるのと、メンテナンスは必須になります。毎日使う物だから汚れ易いし、菌が沸きやすいです。

 

まとめ

以上です。今回は、カッパハゲは髪型で隠せるのか?についてと、その他オススメの隠し方やカッパハゲ対策についてご紹介しました。

カッパハゲは頭頂部からハゲてきます。ツムジが拡大したくらいの初期症状であれば、髪型で隠す事は可能です。しかし進行が進むと、頭頂部全体の髪の量が減るので、髪型だけで隠すのは難しくなっていきます。

頭頂部の髪の毛が少ないのに変に隠そうとすると、反ってみっともなくなるので注意が必要。

それくらいでしたら、ショートや坊主にして潔く薄毛をオープンにした方が好感を持たれます。薄毛の進行度合いが気になる場合は、「AGAクリニック」で無料のカウンセリングを受けてみましょう。

【公式サイト】
AGAスキンクリニック


薄毛の予防には育毛剤をオススメします。育毛剤は自宅でも手軽に仕えて便利です。薄毛を治すだけでなく、薄毛予防にも効果的ですよ。

【公式サイト】
チャップアップ(CHAPUP)


Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*