ロック系メンズファッションのおすすめブランド&着こなしコーデ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ロック」を取り入れたファッションは、男らしくワイルドで男性からはとっても人気があります。アイテム選びやコーデ方法1つで、ロックの雰囲気を出す事は可能です。今回はロック系メンズファッションの、着こなしコーデやオススメブランドについてご紹介します。

スポンサードリンク

 

1.ロック系ファッションについて

ロック系ファッションは常に一定の需要があります。メンズファッションにおいて程よいハードな雰囲気を出せて、コーデに”個性”を取り入れる事ができます。

ちなみに、昔ながらのコテコテなロックファッションは、正直ウケが悪いしオシャレではありません。今季っぽくオシャレなロックファッションを取り入れたいのであれば、ミックススタイルがオススメ!

「カジュアル×ロック」「モード×ロック」「サーフ×ロック」「ストリート×ロック」というように、他のジャンルと上手く混ぜてコーディネートするのがオシャレに見える秘訣です♪

 

基本はブラック!

ロックファッションのベースとなるカラーは、”ブラック”です!ブラックのワントーンコーデもおしゃれだし、ブラックベースで他のカラーを混ぜてもOK!

とにかくブラック系を多用することで、ロック調の雰囲気が強く出るので試してください。

 

ロックコーデにオススメしたいアイテム

ファッションで「ロック」な雰囲気を演出するには、アイテムにも拘る必要があります。まずはロック系コーデによく使われる、メンズファッションのアイテムを見ていきましょう♪

【ロック系ファッションで取り入れたいアイテム】
・レザーライダース
・黒スキニー
・スタッズアイテム
・レザーブーツ
・シルバーアクセ
・プリントTシャツ
・ダメージジーンズ
・ローファー
・ハット
・チェックシャツ

ざっと思いつくものですと、上記のようなアイテムでしょうか。こういったアイテムを積極的にコーデに取り入れる事で、ロック系のファッションを作りやすくなります!

 

2.着こなしコーデ特集

 

ライダースにチェックシャツを使って

ロック系ファッションには定番のライダースジャケットですが、こちらではレザー素材でなくスウェット素材を使っています。チェックシャツと合わせることでカジュアル感を出し、タウンユースでも着用しやすくコーデされています。

全身ブラックでクールな雰囲気もGOOD♪インナーには白文字がプリントされたTシャツを使い、パンクっぽさを演出しています。

 

2色コーデ

ブラックとキャメルを使ったコーディネート。レザーパンツをチョイスすることで、大人っぽいファッションに”ロック”な雰囲気を取り入れています。

インナーのプリントTシャツは、ストリートっぽさもあって遊び心がありますね♪首元にはさりげなくボリューミーなインディアンアクセを使い、ロック感を演出。

細身のパンツが逆三角形のシルエットを作っておりオシャレですね。

 

赤ライダースを使って

とってもインパクトのある赤のライダースを使った着こなしです。黒のダメージパンツとの相性もよく、ライダースが自然にまとまっています。

シューズにはボリュームのあるコンバットシューズをチョイスしており、足元にアクセントを作っています。ベージュのブーツはストリート感が出て、タウンユースでも着用し易いです。

 

キャップを使ったストリートコーデ

キャップにビッグパーカーを合わせたトレンドのストリートコーデ。全身をブラックで統一することで、クールでロックな雰囲気が出ています。

インナーにはボーダー柄のロング丈カットソーを使っており、パーカーとのレイヤードスタイルがオシャレ。足元にはあえてランニングシューズを使いスポーツ感をプラス。

 

ロックなプリントTシャツ

プリントTシャツはデザイン次第でロックファッションを作れます。英字がランダムに描かれたTシャツは、主張が強くそれだけでロックっぽさが出ますね。

細身のパンツと白のスリッポンを合わせて、カジュアルに着こなしています。

 

アニマルMA-1を使って

ヒョウ柄のMA-1を使用したコーディネート。パキッとメリハリのあるカラーリングが、ロックでハードな着こなしに仕上がっています。

足元の赤のナイキのスニーカーが差し色になっており、インパクトがありオシャレ。インナーとパンツは”黒”でまとめることで、ヒョウ柄や赤のシューズと自然にマッチします。

 

ストリートスタイル

レザーのMA-1に黒スキニーを合わせたコーディネート。こちらのコーデで注目して頂きたいのは、「シューズ」です。

ゴールドの装飾がついたスニーカーは、エレガントでロックな雰囲気を演出しています。ストリート要素も含まれており、とってもオシャレな着こなしです。

 

ビッグニットを使って

毛足の長いビッグニットを使っています。パステルなど淡いカラーよりもビビッドなカラーを使ったほうが、ロックファッションはまとまります♪

シューズには先ほどと同じベージュのボリューミーなブーツを使い、オシャレなストリートコーデに。

 

ライダースを使って

黒のレザーライダースを使用したコーディネート。ロックなファッションといえば、レザーのダブルライダースがオススメ♪男らしさとワイルド感があり、無骨なスタイルを作れます。

インナーにはロング丈のカットソーをチョイスして、全体のシルエットを縦長に見せています。無骨なファッションですがトレンド感満載で、オシャレな着こなしに仕上がっています。

 

スポンサードリンク

3.ロック系でおすすめしたいオシャレなブランド

 

Dr.Martens(ドクターマーチン)

ロックなシューズと言えば、ドクターマーチンの靴は外せません。ソールにボリュームを持たせたボディはロック調の雰囲気があり、とにかくオシャレ!

様々なアーティストやミュージシャンからも支持されており、ロックやパンク系には欠かせないシューズブランドです。重厚なデザイン通り頑丈な作りとなっており、長く愛用する事が可能です。

ボリューミーなデザインは、スキニーパンツとシンプルに合わせるだけでもカッコいい♪

ドクターマーチンの靴では、ブーツはもちろんですがローファーも大人気♪こちらも重厚感がありハードなイメージを与えられます。パンツをロールアップしてスタイリッシュに見せてもいいし、スキニーと併せてシルエットにメリハリを出すのもオシャレ。

 

COMME des GARCONS(コムデギャルソン)

コムデギャルソン(COMME des GARCONS)は日本で1969年に生まれたファッションブランド。川久保玲が創業者で、「ギャルソン」の通称で親しまれています。世界を代表するモード系ファッションブランドで、パリコレでも常連となっています。個性的なデザインのアイテムも多く、高単価ですがそれだけの価値があり、世界に認められたブランドとなっています。

派手なデザインは、ロックっぽさも出ておりとてもオシャレです。どんなアイテムでもコーデの主役になること間違いなし。

ハートマークがついたキュートなパーカー。ゆるめのシルエットなので、スキニーパンツとメリハリを付けてあわせたい♪

コムデギャルソンのブルーのオシャレなシューズ。ビビッドカラーはコーディネートのアクセントにもなるのでオススメ。

 

古着専門店ベクトルパーク

ベクトルパークは、30万点以上の古着を取り扱う日本で最大規模の古着通販サイト。「ディーゼル」「ヒステリックグラマー」「ヴァンキッシュ」「LEE」など、様々なブランドのダメージデニムが販売されています。

古着なのでダメージデニムの味があり、他では見つからないデザインのデニムが手に入ります!ロック系のファッションからも大人気です。

ハイブランド商品でも安く販売されているので、古着好きにはオススメ♪

 

HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

ヒステリックグラマーは、1984年に「北村信彦氏」が創業したブランド。60年~80年代のデザイン、カルチャーなどを取り入れており、とってもレトロでオシャレなアイテムが多いです

1960〜70年代のロックスターから絶大な支持を集めており、ロック系ブランドの先駆者とも言えます。

バックプリントが描かれたオシャレなチェックシャツ。 ヴィンテージ感とロック感が味わえる1点に。

 

NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)

ナンバーナインは、1996年に「宮下貴裕氏」が創業したファッションブランド。日本だけでなく海外でも活躍しており、ロックとカジュアルを融合させたデザインは、若者を中心に人気を集めています。

派手派手しくなくクールなデザインが多いので、コーディネートにも非常に使いやすいです。

スリーブロゴが入ったパーカーです。ストリートライクなデザインが、今季らしくオシャレです。

 

[エムズコレクション] M’s collection

エムズコレクションは、日本で大人気のシルバーアクセサリー専門店。シルバー925のゴツゴツしたデザインと、深みのある素材感はロックファッションでも人気。

価格帯も1万円前後で購入できるものが多く、自分へのちょっとしたご褒美や、女性から男性へのプレゼントとしてもオススメ。

サイズ展開も豊富に取り揃えられているので、自分の指に合った物をチョイスできます。

滑らかな曲線美が美しいデザイン。無骨ながらもどこかゴージャスで味のあるデザインです。存在感のある指輪は、男性であれば1つは持っておきたい♪

 

BOY LONDON

BOY LONDONは、イギリスで創業されたパンクファッションブランド。本場イギリスのパンクファッションは非常にアートチックなデザインで、ロック、パンク、ストリートシーンで注目されてます。

大胆なデザインはロックファッションには是非取り入れていただきたい♪

BOY LONDONのデザインは派手ですが、白黒ベースのカラーリングが多くシックでクールな印象を受けます。モノトーンカラーなので、どんな着こなしにも取り入れられるのが魅力的。

 

4.まとめ

以上です。今回は、ロック系メンズファッションのおすすめブランドと、着こなしコーデ術をご紹介しました。

「ロック」なファッションは、決めすぎるのではなく他ジャンルとミックスさせて自然にコーデするのがオススメ♪程よくロックな雰囲気を取り入れられれば、コーデに男らしさが出てカッコいいです!

是非今回ご紹介したアイテムやブランドをゲットして、オシャレなロックコーデを取り入れて下さいね。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*