【7月】メンズ着こなしコーデ&夏におすすめの服装は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
tto

7月に入れば本格的な「夏」の到来ですね!ファッションでは完全に夏服に切り替わり、「Tシャツ」「ハーフパンツ」「サンダル」といったラフなスタイルが目につくようになってきます♪今回は、夏本番の7月にオススメしたいメンズファッションについてご紹介します!

スポンサードリンク

目次

・7月の着こなしのポイント
・7月メンズファッションコーデ特集
・取り入れたいオススメアイテム
・男性でも必須!夏の身だしなみ&紫外線対策
・まとめ

 

7月の着こなしのポイント

まずは恒例の7月の気温から見ていきましょう。東京の7月の気温は、「最高気温30度」「最低気温23度」となっており、大体平均気温が26度付近といった感じ。

6月と比べましても、最高気温&最低気温共にグンと上昇していますね。7月は「ハーフパンツ」や「半袖」といった、比較的露出の高い服装になります。男性であっても、「身だしなみ」や「紫外線対策」はしっかりしておきたい所ですね。

これらの「身だしなみ」や「紫外線対策」については、後半でご紹介します。まずはオススメのコーディネートから♪

 

7月メンズファッションコーデ特集

 

パーカー×ショーツ

「ハーフパンツ×Tシャツ」はどうしても子供っぽくなりがち。そこはハーフパンツ×パーカーを合わせることで解決します♪

パーカーはとってもラフで大人っぽい着こなしに向いています。夏のビーチシーンで着用すれば、余裕があってオシャレですよね♪天候が悪くなって肌寒くなったら、女性にパーカーを貸してあげるのもポイントが上がるのでオススメ♪

 

ワイドパンツで涼しく

ワイドパンツはとっても涼しいので夏に向いています。スラックス素材やコットン素材であれば、通気性もよく快適に過ごせますね♪トップスにはVネックのカットソーをサラリと着用。

モノトーンでまとめたシンプルな夏コーデですが、つば広のハットを使うことでファッション性が高まっています♪パンツのアンクル丈も、足元がスッキリまとまっており夏らしさを表現しています。

 

パステルTシャツを使って

パステルカラーのTシャツにアンクル丈のデニムを合わせたサーフコーデ。淡いカラーリングはビーチとの相性が抜群です♪ニット帽やサングラスを使用すると、より「西海岸」らしさが出てカッコいいですね。

夏にはデニムを着用して裸足でビーチを歩くのもオシャレ♪

 

オールブラックコーデ

続いては上下をブラックでまとめた、オールブラックコーデ。夏は派手な服装が目立つので、あえて差別化をはかった着こなしです♪ブラックコーデはシックで大人っぽい印象を与えます。

パンツをロールアップして足元に「ヌケ感」を出しているので、真っ黒のコーディネートでも野暮ったさが全くありませんね。Vネックインナーやダメージパンツを使って、肌を上手く見せるのもブラックコーデのコツです♪

 

デニムオンデニム

デニム素材のTシャツにダメージデニムをあわせた夏の着こなし。デニムオンデニムは注目度が高いコーデです。上下のカラーを合わせることで統一感を生み出し、まとまりが出ています。

 

半袖パーカーを使って

「Tシャツ」ばかりで夏コーデに飽きてしまった場合は、カットソー素材の「パーカー」を使用してみてはいかがですか?カットソー素材なのでTシャツのように涼しく着用出来るし、見た目もラフでストリート感のあるコーデを楽しめます。

シューズ、ニット帽、パーカーに「ホワイトカラー」を使っており、爽やかで涼しげな印象を与えますね。

 

チェックシャツを腰巻きに

赤のブロックチェックのシャツがアクセントになった着こなし。「Tシャツ×デニム」はオシャレですが、シンプルになりすぎる場合もあります。こういった場合は、チェックシャツを腰に巻いて”アクセント”を作ってみましょう♪

肌寒い日であれば羽織ることもできるし便利ですね。

 

パーカー×ショーツ

ビーチフォトのパーカーに、ビビッドなイエローカラーのハーフパンツを合わせています。派手なハーフパンツは真夏にはピッタリのアイテム♪コーディネートが華やかになるし、オシャレな印象を作ってくれます。

トップスにはあえてパーカーを合わせることで子供っぽさをなくし、大人の余裕のある着こなしに。腕まくりなどしておけば、ラフで夏らしいですね。

 

ホワイトコーデ

チェックTシャツにホワイトパンツを合わせたスタイル。全身に白をたくさん使っており、コーデが明るく夏らしいですね♪チェック柄には「ウインドペンチェック」を使っており、大人っぽく上品な着こなしになってます。

足元のブルーとサングラスのカラーをリンクしており、統一感のある服装です。

 

ノースリーブで涼しく

ノースリーブを使った7月の夏コーデ。白と黒のみ使用したモノトーンスタイルで、カジュアルなファッションもクールで落ち着きのある雰囲気に。シャワーサンダルが夏らしく、季節感が強く出てますね。

 

白シャツで爽やかに

パステルカラーのTシャツの上に、白シャツを羽織ったスタイル。シャツには七分袖を使っているので、涼しく7月でも着用できますね♪

 

ビッグャツを使って

こちらはトレンドのビッグシルエットシャツを使っています。大き目のシャツがオシャレで、ハードダメージデニムとの相性抜群♪足元にはローファーを合わせており、トップスやパンツとのギャップを生み出しています。

ローファーがフォーマル感を出しているので、大人の男性にもオススメできるスタイル。

 

アロハシャツを使って


出典:http://wear.jp/lowjack1985/10196830/

夏といえば「アロハシャツ」ですよね♪デニムとカジュアルに合わせることで、タウンユースでも着用しやすくなります。キャップやアクセサリなどを上手く使えば、こなれ感が出てオシャレですね♪

 

ワイドパンツ×アロハシャツ


出典:http://wear.jp/keiji080902/10339096/

ブルーのワイドデニムパンツにアロハシャツがマッチした着こなし。上下ともにラフなサイズでコーディネートされており、リラックス感が出ておりとってもオシャレ♪ガチャベルトやブルーのサングラスが、トレンド感を出しておりカッコいいですね。

 

スポンサードリンク

取り入れたいオススメアイテム

 

ビターストアの夏服


【購入はコチラ】
・「ビターストア」のアイテム一覧を見る

ビターストアは夏らしいファッションアイテムが多く揃っています。「サーフ系」や「ストリート系」などのトレンドファッションが多く、コーディネート特集なども勉強になります。

こちらはビターストアのビッグシルエットTシャツ。程よいゆとりがとってもキュートでオシャレ♪彼女とペアルックで着用しても可愛いですね♪
【購入はコチラ】
・「ビターストア」のTシャツ一覧を見る

 

レイバンのサングラス


【購入はコチラ】
・「レイバン」のサングラス一覧を見る

夏であればオシャレなサングラスは1つ持っておきたい♪レイバンはサングラスブランドの中でも非常に人気が高く、高級感があるのでオススメ。

レイバンは、様々なデザインがありブランド価値も高いですが、1万円前後と調度いい価格帯です。オシャレなサングラスを身に付けいていれば、「Tシャツ×デニム」などシンプルなコーディネートでも夏らしくサマになりますよ♪

 

サンサーフのアロハシャツ


【購入はコチラ】
・「サンサーフ」のアロハシャツ一覧を見る

7月の服装でオススメしたいアイテムが、「アロハシャツ」です!アロハシャツは着用しているだけでオシャレに見えるし、周囲とコーディネートで差をつけられるアイテム♪

ハットやブレスレットなどの小物を上手く使って、上手なコーディネートを楽しみましょう!

【関連記事】・アロハシャツのメンズコーデ特集!おすすめ人気ブランドは?

 

塗るだけで小麦肌ローション




【購入はコチラ】
塗るだけ小麦肌

【ローションの価格】
・単品価格2,700円

夏は綺麗な小麦肌がモテます♪しかし紫外線で焼くとシミにもなるし困りますよね・・・

こちらのローションを使えば、塗るだけで約1週間小麦肌を維持できます!ちょっとした気分展開やイメチェンで使ってみてもいいですね♪

男性は色黒の方が絶対カッコいいので、是非使ってみてください♪

 

男性でも必須!夏の身だしなみ&紫外線対策

夏は「半袖」や「ハーフパンツ」を着用することが増えますね。男性であれば「ロングパンツや長袖なんて夏には絶対着ない!」という方も多いのではないでしょうか?

ビーチやプールに行けば、「腕」や「足」だけでなく体全体も人目にさらすことになります。スネ毛や胸毛といった体毛は、女性からはもちろん家族からも嫌われるので注意しましょう!

7月は身だしなみ以外にも、「紫外線対策」も必要です。普段から専用のジェルや日焼け止めを塗っておかないと、綺麗に日焼けしないしすぐにシミにもなっちゃいます。

 

夏にオススメのムダ毛対策

まずは周囲からも注目される、身だしなみ対策からです!自宅で簡単にできる「ムダ毛処理方法」をご紹介するので、気になる男性であれば是非実践してください♪

 

「除毛クリーム」

NULLリムーバークリーム

最短5分でつるつる!男性専用!NULL除毛クリーム

除毛クリームは男女問わず人気の脱毛方法。自宅で簡単にできて料金もリーズナブルなのが魅力的です。

除毛クリームを、「スネ毛」や「腕毛」「胸毛」といった気になるムダ毛に塗って、10分程度放置した後に拭き取るだけでOKです!

とっても簡単ですよね♪除毛クリームがムダ毛を溶かしてくれるので、「傷み」もなく安心して脱毛できます。

【脱毛クリームの処理方法】
1、薄くムダ毛に塗る
2、10分程度放置する
3、タオルやスポンジで拭きとって、洗い流す


【除毛クリームの料金】
・価格:2,980円

 

「脱毛ワックス」

NULLブラジリアンワックス

【メンズ専用 NULLブラジリアンワックス】除毛/脱毛ワックス

除毛クリームに続いて人気なのが、「脱毛ワックス」です。脱毛ワックスは専用のワックスをムダ毛に塗り、ワックスペーパーを使って毛を抜き取るといった処理方法です。

毛を抜き取るので少し傷みがありますが、根本から脱毛できるので脱毛期間は比較的長いです。

【脱毛ワックスの処理方法】
1、薄くムダ毛に塗る
2、塗った部分にワックスペーパーを貼り付ける
3、ワックスペーパーをはがす


【脱毛ワックスの料金】
・単品価格 2,980円

【関連記事】
・男性にオススメのメンズ除毛・脱毛クリームランキング

 

男性にオススメの紫外線対策!

 

「ZIGEN UVクリーム」

ZIGEN UVクリームジェル

メンズコスメ【ZIGEN】公式通販

「ZIGEN UVクリーム」はテカリやべた付きを抑え、サラサラした状態を維持してくれるUVカットクリームです。

多くの日焼け止めで使われている「紫外線吸収剤」は、肌への負担が大きく「肌荒れ」に繋がってしまいます。

しかしZIGENのUVクリームは、「紫外線反射剤」を使用しているので、皮膚への吸収がなく肌への負担がほとんどありません。

「ヒアルロン酸」や「美容オイル」といった美容成分もたくさん含んでおり、毎日使っても安心です。

肌の老化の80パーセント以上は紫外線によるものだと言われています。7月は紫外線が強くなる時期です。肌に良いUVクリームを使って、老化から身を守りましょう。


【ZIGENの料金】
・単品価格 3,240円
・オールインワンセット 8,580円

 

まとめ

以上です。今回は7月に男性にオススメしたい服装をご紹介しました。7月は夏本番です。気温はグングン上昇して「ハーフパンツ」や「半袖」といった、ラフなコーディネートが増えてきます。

ラフすぎるファッションにならないように、十分オシャレにも気をつけましょう!

それと肌の露出も増えてくるので、「身だしなみ」や「紫外線対策」も忘れないで下さいね♪

【関連記事】・男性のハーフパンツファッション!夏のすね毛処理はどうするべき?

【関連記事】・【6月】メンズ着こなしコーデ&梅雨の時期におすすめの服装は?

【関連記事】・【5月】メンズ着こなしコーデ&おすすめの服装ピックアップ!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*