【6月】メンズ着こなしコーデ&梅雨の時期におすすめの服装は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
imgrc0067218988

6月といえば、「梅雨」の季節ですね。気温は暖かいのですが、ジメジメしてるし「雨」がよく降るのでファッションも難しいです。今回は6月に適した男性のオシャレな服装についてピックアップします!

スポンサードリンク

目次

・6月の着こなしのポイント
・6月メンズファッションコーデ特集
・取り入れたいオススメアイテム
・まとめ

 

6月の着こなしのポイント

まずは6月の気温から見ていきましょう。東京で言いますと、「最高気温26度」「最低気温19度」となっており、大体平均気温が23度くらいになりますね。

5月に比べても気温は上昇傾向にあり、とっても暑い日が続きます。しかし5月は割りと晴れた日が多いのに対して、6月は本格的に「梅雨入り」します。雨が降り服が濡れることもあるので、コーデには十分注意したいですね。

6月の服装を考える時は、「天気予報」もしっかりチェックしておきましょう。

 

夏を意識したファッションで

雨が降るといっても、やはり6月は暑いです。秋であれば「レインパーカー」「レインコート」などを使えますが、夏には雨対策としてはオススメできません。

レインパーカーを着用すると雨からは身を守れますが、中に熱気がこもり汗をかいてしまいます。結果的に汗で体が湿ってしまい、雨で濡れるのとあまり変わりがありません。

それよりも「Tシャツ」や「シャツ」などで涼しくコーデしたほうが、雨に濡れてもすぐに乾くので快適に過ごせます。

 

リネン素材やコットン素材を選ぶ

6月は梅雨の影響もありますが、汗もたくさん掻くので「コットン」「リネン」「ポリエステル」といった、吸水性や速乾性のある素材を選ぶといいです。

素材選びをちゃんとしておけば、雨や汗で濡れてもすぐに乾くので一日中嫌な思いをせずに済みます。

 

梅雨対策で気をつけたいのは足元!

梅雨の時期に服装で気をつけたいのは、「足元」ですね。服は傘をさせば雨から守れますが、足元はどうしても雨がかかるし、梅雨にはベタベタになりやすいです。

シューズが雨でベタベタになると靴下も濡れてしまい、何とも言えない”不快感”が出てきますよね・・・・

そうならないためにも、6月の雨がひどい日には「雨に対応できるシューズ」を準備しておきましょう。

▼雨にも強いオススメシューズ▼

 
・レインブーツ
・レインスニーカー
・シャワーサンダル
・スポーツサンダル

 

レインシューズやサンダル系は雨に強いです。サンダルは素足で履いておけば、雨が全然気になりませんよね♪雨が小降りであれば、「スニーカー」や「スリッポン」を使ってもいいですが、ドシャ降りの日には上記のようなシューズを使いましょう♪

 

6月メンズファッションコーデ特集

 

ボーダーTシャツでポップに

6月はコーディネートに悩みますが、男性であれば「Tシャツ」を一枚で着用しても全然OKな時期です。日中であれば寒いと感じる事はほとんどなく、夏と同じコーディネートを楽しめます。

無地Tシャツなどもいいですが、ちょっとオシャレに見せるには、デザインの入ったTシャツを選んでもいいかも♪ボーダーTシャツをデニムと合わせれば、爽やかな夏スタイルに仕上がりますね。

 

七分袖や五分袖がオススメ!

真夏の一歩手前の6月であれば、七分袖や五分袖のシャツをサラリと羽織るのもオシャレです。インナーには夏を印象付ける、ビーチ系のフォトTシャツをチョイスしています。

シャツにはリネン素材を使っており、涼しく速乾性もあるので梅雨の時期には強い味方です♪足元にはキャメル色のローファーを使用して、大人っぽい雰囲気を演出。

 

短パン×ロンTスタイル

ハーフパンツにロンTを合わせると、こなれ感が出るのでオシャレです。ハーフパンツ×Tシャツですと子供っぽくなりやすいですが、ロンTであれば大人の男性でもハーフパンツコーデが楽しめますね♪

ローファーと合わせることで、ちょっぴりフォーマル感が出て大人っぽく仕上がります。ロンTは1サイズ大きめを着用すると、緩い感じでオシャレに決まりますよ♪

 

半袖のパーカを羽織って

ダメージデニムに半袖パーカーを着用したコーデ。6月であれば薄手の羽織りアイテムはまだまだ使えます!デニムとあわせることで、カジュアルでサーフっぽさが出ますね♪足元にはシャワーサンダルを使っており、雨に濡れても安心です♪スニーカーは雨に弱いので、梅雨の時期には天候次第で避けたほうがいいかも・・・

スニーカーは濡れると中が蒸れるので、ちょっと大変です。

 

レインブーツを使って


出典:http://wear.jp/akmatsutake/7737994/

6月は本格的な梅雨の季節です。小ぶりであれば気にしなくてもいいですが、ドシャ降りの場合は「レインブーツ」がオススメ♪黒のパンツと黒のレインブーツであれば、自然にマッチングしてオシャレなスタイルに仕上がります。

花柄のスカルのTシャツが、ロック調のデザインでレインブーツとの相性もいいですね。

 

シャツ一枚でラフにコーデ

黒のオープンカラーシャツが大人っぽい着こなしです。旬のワイドデニムパンツと合わせており、程よく”カジュアル感”が入りタウンユースでも着用しやすいスタイルに。シャツは一枚で着用すると、落ち着いた雰囲気を出せるので大人の男性にもオススメ♪

 

ブーツ×デニム


出典:http://wear.jp/sleepingsheep/7764272/

ゆるめのデニムにレインブーツを着用したコーデ。パンツをロールアップして足元を露出することで、ブーツコーデも軽やかで涼しげな印象に。トップスにはビッグサイズのTシャツを使い、緩いデニムとの相性も抜群♪リュックやキャップがアウトドアライクに仕上がっており、オシャレですね。

 

スラックスで大人っぽく


出典:http://zozo.jp/shop/unitedtokyo/goods/16564330/?did=34177638&rid=1071

夏にはスラックスを大人っぽく着用してもいいですね。Tシャツとシンプルに合わせても、フォーマルな雰囲気が出てオシャレです。ややビッグシルエットのトップスをチョイスすることで、トレンド感を出したスタイルに。

 

スポーツサンダルで夏らしく

スポーツサンダルを使って、全体をダークトーンでまとめた着こなし。リュックがアウトドアらしさを出しており、夏の季節感がありますね。デニムシャツを腰巻きに使っているので、夜肌寒い日には羽織る事ができます。ハットもファッション性をあげておりオシャレ◎

 

スポンサードリンク

取り入れたいオススメアイテム

 

スプートニクスのキレカジアイテム


【購入はコチラ】
・「スプートニクス」の新作一覧を見る

スプートニクスはキレカジ系のファッションブランド。大人っぽいベーシックなアイテムが多く、大人の男性でも取り入れやすいアイテムが豊富です。

こちらは九部袖の国内生産のコットンシャツ。速乾性がよく梅雨の時期でも快適に着用できます。ノーカラーデザインが今季らしく、シンプルながらもトレンド感が漂うデザイン。

スタイリッシュなアンクル丈のパンツです。アンクル丈パンツは春~秋と比較的長い期間着用できます。足元をスッキリ見せることで涼しげな印象を作り、軽やかなコーデに仕上がります。スプートニクスのアンクル丈パンツは、シルエットがとっても綺麗なのでオススメです。

・「スプートニクス」のアンクルパンツ一覧を見る

 

コロンビアのレインシューズ


【購入はコチラ】
・「コロンビア」のレインシューズ一覧を見る

梅雨の時期には「レインシューズ」が一足あると便利です♪雨がひどい日は、スニーカーやスリッポンでは足元がベタベタになりその日のテンションもガタ落ちです。

レインシューズは足元を雨から守ってくれるので、梅雨の時期でも一日中快適に過ごせますよ。レインシューズの選び方としては、「アウトドアブランド」がオススメです。

アウトドアブランドのレインシューズは機能性、デザイン性共に高く、ファッションシーンでも非常に人気です。

こちらはコロンビアのレインスニーカー。アウトドア専用に作られており、高い防水性とクッション性が魅力的です。デザインもカジュアルでオシャレなので、タウンユースでもオシャレに着用できますね。

サイドゴアタイプのレインブーツ。ショート丈なので春~夏にかけてもオシャレに着用できます。しっかりしたラバーがついているのでクッション性も高く、雨の日でも快適に着用できます。

【関連記事】・雨の日コーデに最適シューズ!メンズのレインブーツ特集&ブランド

 

ナイキのシャワーサンダル


【購入はコチラ】
・「ナイキ」のシャワーサンダル一覧を見る

ナイキのシャワーサンダルは毎年夏に人気が高まるアイテム。7月,8月の夏真っ盛りにも使えますが、6月の梅雨の時期にも雨に強いのでお勧め。

デニムなどとカジュアルに合わせれば、足元がスッキリして程よい「ヌケ感」が出てオシャレ。価格も安いのでちょっとしたお出掛け用に持っておくと、重宝しますよ♪

 

ナノ・ユニバースのスラックス


【購入はコチラ】
・「ナノ・ユニバース」のスラックス一覧を見る

ジメジメする季節には、スラックスをラフに着用するのがオススメ。スラックスは体にフィットしないので、通気性もよく涼しく着用できます。ナノ・ユニバースのスラックスであれば、形も綺麗でTシャツなどとシンプルにあわせるだけでもオシャレですよ♪

ベージュのオシャレなスラックス。ローファーと大人っぽく合わせてもいいですが、スニーカーやサンダルで着崩してもオシャレです。

 

BITTER STOREのデニム


【購入はコチラ】
・「ビターストア」のジーンズ一覧を見る

ビターストアーにはオシャレなジーンズがたくさん販売されています。夏にオススメの「アンクル丈デニム」はとってもオシャレで、コーデの主役になること間違い無し♪価格帯もリーズナブルで、デザイン性が高いのでオススメ。

シャワーサンダルとアンクル丈デニムは夏には必須コーデ。足元が濡れても平気だし、梅雨の時期はもちろん夏のビーチでも活躍します!

 

まとめ

以上です。今回は、6月にオススメしたい男性のオシャレな服装についてご紹介しました。6月は大半が梅雨の影響もあり、「雨」となります。

雨対策としては、「レインシューズ」を着用したり、速乾性のいい服装でコーデを組むこと。「レインコート」や「レインパーカー」まで着用してしまうと、暑くて汗でビショビショになっちゃいます。

サンダルであれば濡れても平気なので、6月にはオススメですね♪後はアンクル丈パンツや、半袖、七分袖などを使って夏らしいスタイルを作りましょう!

夏本番前の6月もコーデに対する気を引き締めて、オシャレな着こなしを作りましょうね♪

【関連記事】・【7月】メンズ着こなしコーデ&夏におすすめの服装は?

【関連記事】・【4月】メンズ着こなしコーデ&おすすめの服装ピックアップ!

【関連記事】・【5月】メンズ着こなしコーデ&おすすめの服装ピックアップ!

言い忘れましたが、梅雨時期にはオシャレな「傘」も注目度が高いですよ!人とは違った傘コーデを楽しめます♪

【関連記事】・【メンズ】人気の傘ブランド特集!大人の男性へのプレゼントにもおすすめ

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*