ウィングチップシューズのメンズコーデ&おすすめ人気ブランド特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フォーマルな革靴の中でも、カジュアル感を出せるウィングチップシューズ。スーツはもちろんですが、とっても上品でデニムなどとあわせるだけでもオシャレ♪今回は今おすすめしたい、ウィングチップシューズのメンズコーデと、おすすめの人気ブランドをご紹介します。

スポンサードリンク


目次

1,ウィングチップシューズについて
2,ウィングチップシューズを使ったメンズコーディネート特集
3,ウィングチップシューズのオススメブランドご紹介
4,まとめ


 

1,ウィングチップシューズについて


出典:http://www.newyorker.co.jp/magazine/fashion/shoes/740/

ウィングチップシューズとはつま先部分に、翼のようなW模様がデザインされたシューズです。靴全体に穴の飾りが施されており、革靴の中でもカジュアル感が強く、ビジネスシーンだけでなくプライベートシーンでもとっても人気の高い靴となっています。

アメリカや日本では「ウィングチップ」の呼び名がついていますが、イギリスでは「ブローグ」と呼ばれています。

元々はアイルランドやスコットランドでの作業靴として開発されました。今ではオシャレな穴飾りも、当時は作業中に水に濡れてもすぐに乾くための実用性を意識したデザインでした。

モードスタイルに取り入れる


出典:http://wear.jp/iz/8382725/

ウィングチップシューズはフォーマル感とカジュアルさを両方秘めたシューズです。モード系ファッションで使われている事も多く、大人っぽいスタイルを作ることができます。

この場合はスラックスパンツなどと合わせて、モノトーンをベースにしたコーデがオススメ。シューズが自然に溶け込み、雰囲気のあるファッションコーデを作ることができます。

靴下とのハイセンスなファッションを楽しむ


出典:http://wear.jp/yuyatomoya7/9288162/

ウィングチップシューズとマッチするアイテムが、「靴下」です♪赤やワイン色の靴下を使うと、上品さが出て、よりモード感のあるスタイルになります。

個性のあるハイセンスな着こなしを作りたい方にオススメ♪

デニムとのカジュアルスタイルもおすすめ♪


出典:http://wear.jp/holy923/830404/

ウィングチップシューズはフォーマル系ファッション以外でも、デニムなどとのカジュアルな着こなしにも向いています。

革靴を使うことで足元にドレス感がプラスされて、品のある大人カジュアルなコーデになります。

足元はロールアップしてスッキリさせると、コーデがライトに仕上がり綺麗なシルエットになります。

素材はどうする?


出典:https://www.pinterest.jp/pin/393220611190343209/?lp=true

出典:https://wowma.jp/

ウィングチップシューズの素材は基本的に2種類しかありません。

「レザー」と「スエード」ですね。レザーの方がよりフォーマルで大人っぽい印象を作れます。

スエード素材はカジュアル感が強く、ワーク系の着こなしやストリートスタイルにも使われていることが多いです。

 

2,ウィングチップシューズを使ったメンズコーディネート特集

モノトーンで合わせる


出典:http://wear.jp/holy923/847722/

白のTシャツに黒スキニーを使ったモノトーン系の着こなしです。シンプルなコーデですが、”シルエット”に拘りがありオシャレな印象を受けます。

ジャストサイズのトップスにタイトなスキニーパンツを合わせて、トップス~ボトムにかけて細身のスタイルを作っています。足元にウィングチップシューズでボリュームを出すことで、メリハリのあるシルエットに。

デニムとカジュアルに


出典:http://wear.jp/0629/6220559/

インディゴデニムにブラックのウイングチップシューズを合わせたコーディネート。グリーンのアウターがミリタリー感が強く出ています。

スッキリしたロールアップの着こなしも涼しげでいいですね♪

スラックスパンツと合わせて


出典:http://wear.jp/sw969696/9385512/

グレーのスラックスパンツに白黒のウィングチップシューズを使ったコーデ。ワイド感のあるスラックスパンツがモードらしいスタイルに仕上がっており、ライダースとの相性も抜群ですね♪

靴のブランドには「Dr.Martens」を使っており、通常の革靴に比べてロックテイストな雰囲気ですね。

※関連記事
・ドクターマーチンの靴がカッコ良すぎ!メンズコーディネート編

タウンユースで着こなす


出典:http://www.music-apartment.red/entry/wingtip

タイトなスキニーパンツに、スカジャンを合わせたタウンユースな着こなし。足元のウィングチップシューズがフォーマルで、コーデに大人っぽさをプラスしています。

インナーのTシャツには着丈がちょっと長めのものを選んでいるので、ショート丈のスカジャンとマッチして縦長のシルエットを生み出しています。

タックインスタイルで


出典:http://wear.jp/zipkon/7395505/

タックインとはトップスをパンツに”イン”する着こなし方法の事。今とっても人気が高く、ハイセンスなコーデを作れるのでオススメです。

ドレス感のある革靴にワイドパンツがとってもフォーマルでオシャレですね♪サングラスやハットもファッション性を高めており、上級者向けの着こなしに。

※関連記事
・【2016夏注目】タックインコーディネートでおしゃれ男子に!

靴下を見せてオシャレに


出典:http://wear.jp/hitoshifujita/2263997/

靴下とトップスにボーダー柄を使ったオシャレな着こなし。ロールアップしたデニムがカジュアルですね♪

レザー素材の革靴がコーデにフォーマル感をプラスしており、バランスのいい着こなしになっています。ウイングチップシューズと靴下を上手く合わせられると、キュートでオシャレな雰囲気を演出できるのでおすすめ。

ピンクコーデ


出典:http://wear.jp/sn0wman/8259941/

トレンド感のあるピンクコーデにドクターマーチンのウイングチップシューズを合わせています。トップスのビッグシルエットとスキニーパンツがオシャレなシルエットを生み出しており、ストリート系のスタイルに仕上がっています。

靴下にはワイン色を使って、コーデにアクセントをプラス。

ジャケットスタイルに合わせて


出典:http://wear.jp/room4823/8515001/

ウイングチップシューズはジャケットとのコーデにも向いています。例えば結婚式の二次会であったり、レストランなどに行く時はこういったフォーマルなスタイルがオススメ。

大人っぽくTPOを意識した、エレガントな着こなしです。

 

スポンサードリンク

3,ウィングチップシューズのオススメブランドご紹介

Dr.Martens(ドクターマーチン)


画像アイテムはコチラ
・「ドクターマーチン」のウィングチップシューズ一覧を見る

ドクターマーチンは靴・ブーツを専門に取り扱うブランド。オシャレで個性のあるデザインが多く、世界中の若者から人気が高いです。

デザインは厚底で重厚なものが多く、元々はロックやパンク系ファッションとして親しまれていました。その後ストリートスタイルやモード系などにも取り入れられるようになり、現在では幅広いファッションで使用されています。

ウィングチップシューズは「白黒」のデザインが人気で、続いてブラックカラー、ワイン色などが人気を集めています。ボリュームがあり、コーデのアクセントにはピッタリなアイテムです。

REGAL(リーガル)


画像アイテムはコチラ
・「リーガル」のウィングチップシューズ一覧を見る

リーガルはアメリカのシューズブランドです。現在は日本で製造を行っており、品質やクオリティーには定評があります。

プライベートシーンはもちろんですが、そのシックなデザインからビジネスマンからも非常に人気が高く愛用している方も多いです。

スリムなデザインはコーデにスタイリッシュさを与えてくれて、上品なスタイルが作れます。

LASSU&FRISS(ラスアンドフリス)


画像アイテムはコチラ
・「ラスアンドフリス」のウィングチップシューズ一覧を見る

ラスアンドフリスはメンズサンエーが展開している、低価格路線のビジネスシューズブランド。1万円以下のシューズがほとんどで、コスパのいいアイテムを手に入れることができます。

ウィングチップシューズを試してみるには、価格も安いしいいかもしれませんね。

Clarks(クラークス)


画像アイテムはコチラ
・「クラークス」のウィングチップシューズ一覧を見る

クラークスは1825年にイングランドで創業されたブランドです。「デザートブーツ」や「ワラビー」がとっても有名で、日本でも人気が高いブランドです。

世界的にみてもカジュアルシューズブランドとしてトップクラスとなっており、上品な英国シューズが手ごろな価格帯で購入できるのが嬉しいです。

1万円程度のウィングチップシューズも多く、ソフトな履き心地が病みつきになります。足の幅が狭く作られているので、上品さがありとってもオシャレです。

Tricker’s(トリッカーズ)


画像アイテムはコチラ
・「トリッカーズ」のウィングチップシューズ一覧を見る

トリッカーズは1829年にイギリスで「ジョゼフ・トリッカー」が創業したブランドです。現在ではイギリスを代表する高級靴ブランドとして知られており、上品なスタイルはビジネスシーンでも人気が高いです。

すべて靴職人が作っているので製品のクオリティーが高く、英国王室のチャールズ皇太子が愛用していたことでも有名です。

ALDEN(オールデン)


画像アイテムはコチラ
・「オールデン」のウィングチップシューズ一覧を見る

オールデンはアメリカで生まれたシューズブランドです。足に馴染むように職人が作っているので、長時間履いても疲れにくいのが特徴となっています。

とってもエレガントなブランドで、大人の男性にオススメしたいアイテム。

Church’s(チャーチ)


画像アイテムはコチラ
・「チャーチ」のウィングチップシューズ一覧を見る

チャーチはイギリスの老舗靴ブランドです。英国紳士らしいデザインで、大人の男性からもとっても人気です。

映画「007」でジェームスボンドが履いていたことで、さらに人気に火がつきました。

glabella グラベラ


画像アイテムはコチラ
・「グラベラ」のウィングチップシューズ一覧を見る

グラベラはアンドモアが展開する靴ブランドです。まだ若いブランドで20代や30代の男性から人気が高いです。

ウイングチップシューズはスエード素材のものが多く、カジュアル系のコーディネートにオススメ。

 

4,まとめ

以上です。今回はウィングチップシューズのメンズコーデと、おすすめの人気ブランドをご紹介しました。

ウィングチップシューズは革靴の中でもフォーマル感とカジュアル感を併せ持ったシューズです。ビジネスシーンはもちろんですが、カジュアルなプライベートのコーディネートで使ってもオシャレです♪

程よい上品さがあって、普段のスタイルをより洗練された上質なファッションに仕上げてくれます。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*