【メンズ】テーパードパンツのおすすめ着こなしコーデ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オシャレなスタイルを作るなら「テーパードパンツ」が断然オススメ!テーパードはスキニーが苦手な方や、スタイリッシュなコーデをしたい方に是非オススメです。今回はテーパードパンツのメンズコーデ特集と、オススメのブランドをご紹介します。

スポンサードリンク

 

1,テーパードパンツについて


出典:https://shop-list.com/men/zip/br3008/

テーパードパンツとは裾に向かって細くなったパンツのことを差します。

スキニーパンツのように、ヒップラインから太もも、裾とすべてが細くないので、スキニーが苦手な方でもストレスなく着用する事が可能です。

裾に向かって細身のシルエットで作られているため、形が綺麗でスタイリッシュな着こなしができます。

スキニーが苦手な方におすすめ!


出典:https://www.amazon.co.jp/

男性の場合「スッキリとした細身な服装はしたいけど、スキニーパンツはピッタリしすぎて嫌だ・・・」といった意見が多いです。それ以外にも「体型がしっかりしており、スキニーパンツは穿けない」などといった意見。

こういった方々にもテーパードパンツはおすすめ。男性で体格がいい方は、ヒップや太ももラインが太いことがほとんどです。ですのでテーパードパンツであれば、そういった部分にはゆとりを持たせて、肝心の裾部分はスタイリッシュにまとめられます。

素材で選ぶテーパードパンツ

「スラックスタイプ」


出典:https://sakidori.co/article/41945

スーツで使われるようなスラックス系のパンツは、ほどんどがテーパード型です。スラックスパンツはほどよいゆとりがあって、とってもオシャレですよね。さらにスーツ生地であれば、大人っぽさもプラスされて「キレイめ」や「モード」などのコーデにもバッチリはまります♪

「チノパンタイプ」

チノパンタイプのテーパードパンツはカジュアルな服装にオススメ。ストリート系などにも使われており、大人カジュアルなスタイルを作ることが出来ます。定番色の「黒」や「白」はもちろん、ベージュやカーキなど様々なカラーが存在します。

「デニムタイプ」


出典:http://www.selectsquare.com/shop/beautyandyouth/goods/613194

スキニーパンツが主流となっているデニムですが、テーパード型のデニムももちろんあります。スキニーよりもカジュアル感が強くなり、ストリートやキレイめなどにもマッチします。

アンクル丈やロールアップでさらにオシャレに


出典:https://e.right-on.co.jp/Outlet/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=0000122002392

テーパードパンツの着こなし方法として気をつけてほしいのが、「足元」です。特に、ズボンの丈が長すぎるものをチョイスすると、足元がダボついてしまいすっきりせず、テーパードパンツの”良さ”が半減してしまいます。

逆にアンクル丈を選んだり、裾のロールアップを行うと、足元がスッキリしてテーパードパンツがさらにオシャレに見えます!
※関連記事
⇒アンクルパンツで春夏秋メンズオシャレコーディネート!

 

2,テーパードパンツを使ったメンズ着こなしコーデ特集

続いては、テーパードパンツを使ったメンズ着こなしコーデ特集をご紹介します。オシャレなファッショニスタをチェックして、自分のコーデに取り入れてみましょう!

 

ダウンジャケット×スラックステーパードパンツ


出典:https://wear.jp/edifice02/15843607/

黒のショート丈のダウンジャケットに、大人っぽいスラックスパンツをあわせたスタイル。テーパードタイプのパンツを着用すると、余裕を感じられスマートな雰囲気を演出できます。

アンクル丈タイプをチョイスする事で、コーデに遊び心をプラス。足元が軽やかになりスタイリッシュに見えますね。

 

カーキ色でミリタリー感を出す


出典:https://otokomaeken.com/mensfashion/6143

パンツにカーキ色を加えることで、コーデにミリタリー感が出たファッションに。ショート丈のライダースと、ややロング丈のパーカーのレイヤードがとってもオシャレです。足元には白のスニーカーを使うことで、コーデ全体のカラーバランスが明るく華やかに。

 

パーカーとチノパンでカジュアルに


出典:https://wear.jp/sket0117/17724338/

ゆったりしたオーバーサイズのパーカーにチノパンを合わせたカジュアルコーデ。

テーパードパンツの程良い「ゆとり」がパーカーとマッチしておりオシャレ♪スニーカーとパーカーのカラーを合わせる事で、全体に統一感を持たせたコーディネート。

 

アクティブスタイル


出典:https://wear.jp/eight2016/18358193/

デニムにパーカー、ニット帽をあわせたアクティブコーデ♪ゆったりしたパーカーには、テーパードパンツのシルエットがマッチします♪

定番の「パーカー×スキニーパンツ」もオシャレですが、テーパードタイプを選ぶだけで、ちょっぴり大人っぽく仕上がりますね。

 

オールブラック


出典:https://wear.jp/jun04081991/17472601/

オールブラックを取り入れたクールな着こなし。オールブラックなど色味がないコーディネートの場合、「形」「素材」に拘るとオシャレな着こなしが出来ます。

コチラのコーデではアンクル丈のテーパードパンツに、KEENのサンダルをチョイスしています。シンプルなスタイルですが上手く肌を露出しており、全体が軽やかでスタイリッシュに着こなされています。

オールブラックでも重たくなくオシャレな雰囲気♪

 

シャツ×タートルネックニット


出典:https://wear.jp/taisei0405/17772907/

チェックのシャツにタートルネックニット、テーパードパンツをあわせたオシャレなコーディネート。

全体のゆるいシルエットがとってもオシャレ♪インナーにはあえてタートルネックを合わせることで、ちょっぴり大人っぽく落ち着きのあるコーデに。

 

白Tシャツ×デニムでカジュアルに


出典:https://wear.jp/genji/12939693/

白のオーバーサイズTシャツにデニムをあわせたカジュアルコーデ。足元のダッドスニーカーとデニムの合わせ方が、とってもオシャレでカッコいい!

モノトーン系のカラーにまとめており、大人っぽく落ち着いた雰囲気も出ています。

 

ロールアップコーデ

ボーダーのカーディガンにグリーンのテーパードパンツを合わせたコーディネート。ゆったりしたパーカーが今季らしく、トレンド感のあるファッションになっています。インナーからパンツまで明るいカラーでまとめることで、コーデがポップな印象に。足元はロールアップして、テーパードパンツをさらにスタイリッシュに穿きこなしています。

 

Tシャツで夏スタイル

女性フォトのTシャツが夏らしくオシャレなスタイルですね。パンツはシンプルに黒のテーパードでコーディネート。足元のローファーがフォーマル感をプラスしており、とってもオシャレで大人っぽいスタイルに仕上がっています。

ツイル素材のパンツなのでカジュアル感もあって、どんなジャンルのコーデにも使えますね。

 

スラックスでセットアップスタイル

スラックスのテーパードパンツを使ったセットアップでのコーディネート。テーラードジャケットを使うと、フォーマル感が増して大人っぽい着こなしになりますね。細身のテーパードパンツがとってもオシャレで、綺麗なシルエットを作り出しています。

足元とTシャツに「白」を入れて、ダークトーンなセットアップを明るい印象に。

※関連記事
⇒【2017年春夏】セットアップメンズコーディネート&オススメブランド
⇒【2016年冬】メンズファッションセットアップのおすすめコーディネート
 

デニムシャツとカジュアルに


出典:http://item.rakuten.co.jp/zip/16082/

デニムシャツにベージュのテーパードパンツを合わせたカジュアルコーデ。シンプルなスタイルですが、テーパードのラインがとってもかっこいいですね。股上には程よいゆとりがあって、足元に掛けて細くなっているシルエット。

程よいラフさが入るけど、スタイリッシュな着こなしになるのがたまらなくオシャレ♪

 

ダメージ白パンツを使って


画像アイテムはコチラ
ダメージ白パンツ 11,980円
スリッポン 3,590円

オルテガ柄のTシャツに白のパンツを使った夏のコーデスタイル。ダメージ加工されたテーパードパンツがとってもオシャレで、トレンド感のあるスタイルに仕上がっています。

足元にはネイビーのスリッポンを合わせることで、白パンツとラフにマッチしたコーデが完成。ネイビー×白のカラー組み合わせは、ちょっとリッチなスタイルが作れるのでおすすめ。

 

スウェットパンツを使って


出典:http://item.rakuten.co.jp/zip/950084/

スウェット素材のテーパードパンツに黒のTシャツを合わせてたラフな着こなし。シンプルですがスタイリッシュなシルエットにまとまっており、オシャレな感じがしますね。

足元にはコンバースのスニーカーを使って、カジュアルで程よいスポーツ感が混ざっています。スウェットパンツを選ぶときは「スキニー」か「テーパード」を選んでください。ゆったりしたスウェットを選んでしまうと、部屋着ッぽさが出てダサいイメージになりやすいです。

 

ロンTと秋コーデ


出典:http://item.rakuten.co.jp/zip/90-280160/

マスタード色のロンTに薄色デニムを使った秋のコーディネート。色合いが秋らしく季節感のある着こなしですね。程よいゆとりのあるテーパードデニムがとってもオシャレで、大人の余裕が感じられるコーディネートに。白のカットソーと重ね着することで、コーデのファッション性を高めてよりオシャレな印象に。

 

デニム×パーカー


出典:https://otokomaeken.com/mensfashion/6579

インディゴ色のテーパードデニムに、グレーのパーカーをあわせた春秋スタイル。足元をロールアップすることで、足首を露出してコーデ全体がスッキリとまとまっています。

パーカーのジップを開けておくことで、程よいラフさを演出した着こなしです。

 

スポンサードリンク

3,オススメブランド

続いては、テーパードパンツを販売しているオシャレなブランドをご紹介します。低価格で購入しやすいブランドをメインにご紹介するので、是非参考にして下さい。

 

ジップファイブ

メンズファッションの通販ブランド「ZIP」のテーパードサルエルパンツ。大きめに取られた股上は、ヒップや太ももラインに余裕を与えてくれて、とっても穿き易いデザインに。

ZIPは若者を中心に人気が高いブランドで、定番アイテムからトレンド系まで幅広く扱っています。

 

(リーバイス)Levi’s テーパードパンツ

リーバイスは1853年にアメリカで「リーバイ・ストラウス」が創立したブランドです。デニムブランドとしては世界規模で人気があり、人々の定番アイテムとして親しまれています。リーバイスのテーパードデニムは、美しいシルエットとモダンな雰囲気がとっても魅力的です。

 

(エドウィン) EDWIN ジーンズ メンズ テーパード

エドウィンはデニムをメインに取り扱っている日本のブランドです。こちらの商品はスリムタイプのデニムテーパードパンツで、スキニーよりのスタイリッシュなテーパードパンツです。とっても綺麗なシルエットが病みつきになり、夏であれば無地のTシャツとコーデするだけでもオシャレです。

 

(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズは高級志向の男性にオススメしたいブランド。若者から大人の男性まで魅了するデザインは、シンプルでモダンな雰囲気のものが多いです。こちらのテーパードパンツはアンクル丈となっており、とっても楽でスタイリッシュに着用できます。
ビューティ&ユース ユナイテッドアローズは今最も人気があり、注目されているブランドの1つです。

 

(ビームス) BEAMS / テーパード

ビームスは1976年に日本で創業されたセレクトショップブランドです。国内はもちろん海外でも幅広く支持されており、今や日本を代表する人気セレクトショップブランドへと成長しました。

こちらのアイテムはテーパード型のベイカーパンツで、カジュアルなスタイルが様々なコーデにマッチします。

 

Dickies ディッキーズ

ワークアイテムとして人気の高いブランド、「ディッキーズ」のテーパードパンツです。ツイル素材がカジュアルでストリートコーデやキレイめコーデにもオススメ。

裾に向かって細くなっているデザインは、とってもスタイリッシュでオシャレなコーデを可能にします。

 

4,まとめ

以上です!今回はメンズのテーパードパンツのコーデ特集と、オススメのブランドをご紹介しました!テーパードパンツは裾が細身のパンツですが、スキニーのようにヒップ部分や太もも部分はピッタリしていません。

特に男性の場合は「ぴっちりしすぎたパンツは嫌だ・・・」このように感じている方は多く、是非テーパードパンツを着用していただければと思います。

テーパードは着用するだけでオシャレな印象になりますので、シンプルなコーデでも全然OKですよ♪春夏秋冬と季節を問わずオールシーズンで活躍するテーパードパンツを、是非取り入れてみてください。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*