メンズニット帽の着こなしコーデ方法とオススメブランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
237213667_6

現在ニット帽がメンズファッションで人気が出ています。ニット帽=冬というイメージが強いかもしれませんが、素材感によっては春や秋、夏でも人気がある帽子です。

スポンサードリンク

ニット帽をうまくコーデに取り入れられると、とてもオシャレな雰囲気になります。種類も豊富で自分の服装のジャンルに合わせて、ニット帽選びをしたいですよね。今回はメンズニット帽のオシャレな着こなし&コーディネートと、ニット帽でオススメのブランドをご紹介します。


目次
1.ニット帽のいい所
2.ニット帽のオススメ被り方&着こなし
3.ニット帽を使ったメンズコーデ特集
4.オススメのブランド紹介
5.まとめ
 
 

1.ニット帽のいい所

カラバリ豊富で好きな色を差し込める

ニット帽はカラバリ豊富で好きな色を差し込める
出典:http://wear.jp/item/12473694/

コーデがなんだか物足りなく感じる時ってないですか?色が単調すぎたりコーデに締まりがなかったり。そんな時にニット帽はアクセントとしても使えるし、差し色を取り入れるのもオススメです。

差し色コーデは難しく感じるかもしれませんが、ニット帽はコーデで占める面積が狭く差し色を入れるにはもってこいのアイテムなんです。全身をモノトーンで暗めにコーデしていても、ニット帽で差し色を入れるとオシャレな雰囲気になりますので試してみましょう。
 

冬には暖かく、夏には日差し予防で

冬には暖かく、夏には日差し予防で

まず冬にニット帽を被ると、とても保温効果が高く暖かいですよね。これは誰でも知っていると思います。夏にもニット帽が人気なのは知っていましたか?

春や夏の場合は、”素材選び”に気をつけることが大事です。秋冬は「アクリル素材やウール素材」、春夏は「綿素材やポリエステル素材」を選ぶようにしましょう。

そうすれば秋冬は暖かく保温性のあるニット帽を、春夏には日差しを避けて涼しく着用することができます。

 

価格が安くすぐに買える!

価格が安くすぐに買える!

メンズニット帽は価格が安いことも大きなメリットの1つです。コーデに取り入れたいなと思ったら、すぐに通販などでお手頃価格のものが手に入ります。カラバリで持っていると様々なコーデのアクセントに使うことができますね。

カラーで大人買いしてもそこまでの価格にはならないので安心ですね。

 

2.ニット帽のオススメ被り方&着こなし

浅く被るが鉄則

ニット帽は浅く被るが鉄則
出典:http://wear.jp/goldmountain/8187405/

メンズのニット帽は浅く被る方がオシャレに見えます。ニット帽のトップ部分に少しゆとりを持たせて、耳ややおでこを出すイメージですね。浅めに被ると、全体で見た時のシルエットがよくなるのでオシャレに見えます。

耳をニット帽に入れる場合も全て入れるのでなく、半分程度は耳を出すようにした方がいいです。
 

めがねやサングラスと合わせる

ニット帽は浅く被るが鉄則
出典:http://wear.jp/03440527/8428435/

ニット帽は浅く被るが鉄則
出典:http://wear.jp/v716601/8369494/

帽子にサングラスや眼鏡は相性がとてもいいです。小顔に見せることも出来て、バランスがよく見えます。大きめのレンズを選ぶとより小顔効果が大きくなります。

サングラスはかっこよくオシャレに、眼鏡は知的でオシャレな雰囲気になりますよ♪もちろん眼鏡をしていない人であればダテ眼鏡でもOKです。

 

髪型とのバランスは重要

ニット帽は髪型とのバランスは重要
出典:http://wear.jp/wear10034/8407824/

髪が短ければ問題ないのですが、長めでニット帽から出るのであれば注意が必要です。前、横、後ろ、髪が出る部分はすべて確認しておきましょう。前髪であれば”出す”のと”出していない”のでは、全く雰囲気が変わってきます。横の髪も耳に掛けたり、出したりでまた違ってきますからね。

 

スポンサードリンク

3.ニット帽を使ったメンズコーデ特集

チェックシャツと黒ニット帽でカジュアルに

チェックシャツと黒ニット帽でカジュアルに
出典:http://wear.jp/tetu2nd/7972347/

赤のブロックチェックシャツがインパクトのあるコーデです。ハードなダメージデニムとハイカットのスニーカーも今季らしくオシャレですね♪ストリートっぽさとカジュアル要素が強く、とてもかっこいいメンズコーデに仕上がっています。

サングラスとニット帽をブラックで統一して、コーデ全体のカラーバランスを引き締めていますね。

 

グレーニット帽でおしゃれに

グレーニット帽でおしゃれに
出典:http://wear.jp/syun0809/5825998/

グレーのニット帽とパーカーを使いカラーを統一しています。マフラーも冬らしさが出ていいですね。前髪を出すと”可愛さ”が出てオシャレな印象になりますね。
スキニーパンツをロールアップしてスタイリッシュなメンズコーデを作っています。ニット帽にロゴやワッペンが付いていると、とてもオシャレな感じになりますよ。ちなみにニット帽のグレー色はどんなコーデとも相性がいいです。
 

ボリュームを減らしてスタイリッシュに

グレーニット帽でおしゃれに
出典:http://wear.jp/5858okinawa/8344299/

ニット帽のトップ部分のボリュームを無くすと、頭が小さくなりスタイリッシュな印象になりますね。トップにボリュームを持ってくるのが主流ですが、このように短めのニット帽もカジュアルでオシャレですね。グレーのニット帽とデニムなどのカジュアル系アイテムは、オシャレにコーデができますね。

革靴もフォーマル要素が足されておりとてもかっこいいです。

 

白を使って冬らしく

白を使って冬らしく
出典:http://wear.jp/kupotakapiro/8409371/

白のニット帽はコーデが明るくなってオシャレな印象になりますね。黒のスキニーパンツがコーデのラインを引き締めてくれて、スタイリッシュなシルエットが作れています。

インナーに白を持ってくることで、ニット帽と色合いがマッチしてとてもオシャレですね。ニット帽の白は夏にもオススメで、コーデの雰囲気を明るくしたい場合は是非着用しましょうね。

 

ワイン色でコーデにプラスアルファ

ワイン色でコーデにプラスアルファ
出典:http://wear.jp/3211dai/7840495/

ニット帽でも差し色系のカラーは、インパクトがかなり強いです。しかし落ち着きのあるカラーニット帽は、馴染ませることができるしいいアクセントにもなります。差し色であれば「ロイヤルブルー」「真っ赤」などですが、コーデに馴染み易いカラーは「ワイン」や「カーキ」など。
程よいワイン色はコーデのアクセントになって、とてもオシャレだと思いませんか?春など暖かい季節になれば是非カラーを取り入れて、季節感のあるコーデを楽しんでもらいたいです。

 

全身ブラックだとワインが映える

全身ブラックだとワインが映える
出典:http://wear.jp/amamiya1982/8042828/

ニット帽以外のカラーをブラックで統一するとニット帽のカラーが映えます。シンプルなコーデになりますが、「モノトーン+1色」はメンズコーデの際に鉄板になりますので、覚えておきましょう。今回はワインカラーですが、ロイヤルブルーやレッドでも「モノトーン+1色」に当てはまっていればコーデはうまくいきます。

 

ネイビーのニット帽で秋コーデ

ネイビーのニット帽で秋コーデ
出典:http://wear.jp/ptcww003/8361484/

ネイビー色のニットは全体を落ち着かせる効果があります。ネイビー色は基本的に大人っぽく落ち着いた印象です。今回は明るめのアウターを使っているので、ニット帽は落ち着いたカラーを使っていますね。

サングラスもニット帽との相性がよく、とても小顔に見えますね♪

 

赤を使った差し色コーデ

赤を使った差し色コーデ
出典:http://wear.jp/tetu2nd/7293370/

ニット帽とシューズに”赤”を使った着こなしです。夏のコーデですが、ニット帽が映えてオシャレにまとまっていますね。夏のニット帽の被り方は、「秋冬よりも浅く被る」ことが大事です。秋冬も軽く被るのですが、夏はもうすこし浅めにかぶってもOKです。

浅く被ると涼しげで夏らしい着こなしになりますよ♪写真のようにビッグTシャツなど、トレンド系アイテムとのコーデもオシャレですね。

 

ロゴでストリートらしさを

ロゴでストリートらしさを
出典:http://wear.jp/namaritetu3/8005932/

黒のニット帽に白の英字ロゴが入っていると、ストリート感がアップしてオシャレです。白のTシャツと白のスニーカーが、コーデのカラーバランスを明るくしてくれています。

 

デニムシャツでカジュアルに

デニムシャツでカジュアルに
出典:http://wear.jp/amsrc/8006304/

薄手のデニムシャツを使った春コーデです。デニムシャツは春らしさが出て、カジュアル感も増しますね。白のニット帽にミラーサングラスを合わせています。

ニット帽を浅く被って、前髪の生え際をわざと出すのもオシャレですよ♪その場合はニット帽が耳に半分くらい被さるようにしましょう。耳を全部出すと帽子が取れそうなくらい浅く被る感じになってしまいます。

 

夏のニット帽コーデ

夏のニット帽コーデ
出典:http://wear.jp/goldmountain/7848935/

ハーフパンツを使って夏らしさの出したメンズコーディネートです。夏のニット帽は浅く被ると涼しげな印象になりますよね?サングラスも季節感があってOKです!

グレーのハーフパンツとデニムシャツがカジュアル感を出しており、とてもラフなコーデに仕上がっていますね。

 

モノトーンで落ち着かせる

モノトーンで落ち着かせる
出典:https://jp.pinterest.com/pin/382383824592279028/

モノトーン系カラーでまとめたニット帽コーデです。カーディガンとアンクルパンツがラフでオシャレですね。色合いが落ち着いたものを選んでいるので、大人っぽい印象もうけます。黒のニット帽がシックで被り方がとても上手ですね♪

 

グレーでセットアップ夏コーデ

グレーで夏コーデ

グレーのセットアップを使った夏コーデです。パーカーとショーツのセットアップを使っており、サーフっぽいスタイルにまとまっています。帽子を合わせるだけでも、西海岸っぽい雰囲気になってオシャレですね。

 

Tシャツとビーチスタイル

Tシャツに帽子をあわせた爽やかな夏スタイル。ビーチがとってもマッチする服装で、パステル調の明るいカラーリングがオシャレですね。アンクル丈のパンツを使うことで足元を軽やかで涼しげに♪

ミラーサングラスと帽子を合わせると、夏らしく爽快感が出ますね。

 

オレンジを取りれてのメンズ着こなし

グリーンを取りれてのメンズ着こなし

オレンジのセットアップでラフにコーデされています。インナーの星柄のカットソーがとてもオシャレですね。オレンジは個性的なカラーですが、黒の帽子やインナーを合わせることで、統一感が出てシックにまとまります。

 

トップスとカラーを合わせて

大き目のサングラスで小顔効果

帽子とトップスに”統一感”を出したい場合は、カラーを合わせるのも1つの着こなし方法。こちらのコーデではブルー系カラーでまとめており、全体のカラーバランスが上手くまとまっていますね。パステル調のカラーは爽やかで、とってもオシャレな雰囲気に仕上がります。

 

ボンボンニット帽で可愛さを出す

ボンボンニット帽で可愛さを出す
出典:http://wear.jp/koujikouji/6484148/

頭の上にボンボンが乗っているニット帽もよく見かけますよね。冬らしさと可愛らしさが出るので、特にレディースで人気が高いですね。メンズでも上手くコーデすればオシャレになりますので、チャレンジしてみてはいかがですか?

 

白シャツにブルーを合わせて

白シャツにブルーを合わせて
出典:http://wear.jp/akio1105/6496163/

白シャツを使うとコーデ全体が明るく知的にまとまりますね。ブルーのニット帽もいいアクセントになっておりオシャレです。カーディガンを羽織ると春らしさが出て、季節感があるコーデになります。

 

赤を差し色に使って

赤を差し色に使って
出典:http://wear.jp/rbstaff166/5635946/

赤のニット帽を使った差し色コーデです。ニット帽は差し色としても使えます。差し色を入れる場合は、他のカラーはモノトーンでまとめておくとコーデがうまくいきますよ。コートやニットと合わせると冬らしさが出ます。

 

Gジャンを使って春らしく

白シャツにブルーを合わせて
出典:http://wear.jp/19850826/5076833/

インディゴのGジャンが春らしさの出たコーディネートです。ニット帽につけた眼鏡もとてもオシャレですね。かなりタイトなスキニーパンツを使っているので、シルエットがとても綺麗にまとまっています。

落ち着いた色使いですがカラーバランスがとても上手でオシャレなメンズコーデですね。

 

アディダスでスポーツミックス

アディダスでスポーツミックス
出典:http://wear.jp/inatada0816/7915677/

アディダスのロンTを使うとスポーツ感の強いコーデになりますね。サングラスとニット帽の相性もいいです。ゆったり系のデニムを合わせてカジュアルなコーデになっています。

 

ネイビーで落ち着かせる

ネイビーで落ち着かせる
出典:http://wear.jp/leyline0629/5468292/

ネイビーのニット帽は落ち着いた雰囲気になりますね。ダウンベストやデニムと合わせるとカジュアルで大人っぽさが出たコーデになります。ブルーのデニムがスニーカーとマッチしています♪

 

革靴でフォーマルに

革靴でフォーマルに
出典:http://wear.jp/dufferstaff03/8075311/
足元に革靴を使うとフォーマル感がグンと出ます。ブラック系のスキニーデニムもドレス要素が強いアイテムですね。セーターやニット帽と合わせると大人っぽくオシャレなコーデができますね。

 

スポーツMIXコーデ

スポーツMIXコーデ
出典:http://wear.jp/dsn01/8396903/

スポーツ系のアイテムを使ったコーデです。ランニングやトレーニングでのオシャレもとても大事なので是非参考にしてくださいね。ニット帽はトレーニングで被っていてもオシャレな着こなしが出来ますよ♪
 

迷彩ジャケットでミリタリー要素を

迷彩ジャケットでミリタリー要素を
出典:http://wear.jp/souma0612/8349674/
迷彩のジャケットを着用すると、ミリタリー感が強くでますね。今季ミリタリーは注目度が高いアイテムです。薄いデニムはカジュアル感が増し、赤のニット帽がうまく差し色として使われています。

革靴やサングラスがドレス要素をプラスしており、バランスがよくコーデが整っていますね。

 

チェックシャツとカジュアルに

チェックシャツとカジュアルに
出典:http://wear.jp/kizukudaaa/8374855/

チェックシャツにニット帽を合わせたカジュアルなコーデです。ニット帽と眼鏡の相性がとてもいいですね。シューズの赤色もアクセントになっておりオシャレなコーデに仕上がっています。

 

髪を出してワイルドに

髪を出してワイルドに
出典:http://wear.jp/tsumayouji1121/8211680/

パーマのロングヘアを出したコーデです。ニット帽を被っていますがとてもワイルドな雰囲気に仕上がっています。革ジャンも無骨で男らしさが出てかっこいいですね。スキニーパンツとロング丈のインナーで、綺麗なシルエットが作れています。

 

革ジャンで無骨に

革ジャンで無骨に
出典:http://wear.jp/tetsuprio/8000855/

こちらでもダブルライダースの革ジャンを使っています。グレーのスウェットパンツがラフさを出しており、バランスのよいコーデに仕上がっていますね。スニーカーでカジュアル要素をプラスして、クラッチバッグはフォーマル感があります。

 

オレンジダウンで冬コーデ

オレンジダウンで冬コーデ
出典:http://wear.jp/seiji1102/8063702/

オレンジのダウンに白のニット帽を使った冬メンズコーデです。ダウンとニット帽を使うと防寒性も強くて、季節感のあるコーデが楽しめます。インナーにはニットを使うのがオススメですね。ダウンを着用する場合はスキニーパンツで、ボトムのシルエットを絞ってやるとオシャレなコーデができます。

 

カーキのモッズコートを使って

カーキのモッズコートを使って
出典:http://wear.jp/wear10034/8350055/

カーキのモッズコートを使った冬コーデです。カジュアルコーデですがスキニーパンツがシルエットを引き締めてくれて、とてもオシャレな感じがしますね。アウターは広がっているのでパンツを絞るのは大事です。これだけでもオシャレに見えるので、メンズファッションでスキニーパンツを取り入れるのは重要です。

 

パーカーを使ってカジュアルに

パーカーを使ってカジュアルに
出典:http://wear.jp/bosa5038b/7960381/

大きめサイズのパーカーでカジュアルにコーデしています。ダメージパンツもストリート感が出ていてオシャレですね。落ち着いたカラーを使っているので、子供っぽさがなく30代や40代の方にもオススメしたストリートコーデですね。黒ニットは全体のカラーバランスを引き締めてくれてます。春にはパーカーがカジュアルでかっこいいですよね。

 

ハーフパンツで夏らしく

ハーフパンツで夏らしく
出典:http://wear.jp/leyline0629/8030189/

ハーフパンツを使った夏コーデです。ニット帽は夏でも使えるアイテムですので、ガンガンコーデに取り入れていきましょうね。サングラスやリュックなどの小物使いもとてもオシャレです。

 

白シャツで大人っぽく

白シャツで大人っぽく
出典:http://wear.jp/yokoshi0209/4155963/

白シャツとデニムをあわせると大人っぽさのあるコーデが仕上がります。とくに暗めのデニムはカジュアル要素が弱まります。グレーのニット帽はシンプルなコーデにとても合いますね。白シャツは是非春にオススメしたいアイテムですね♪

 

シューズに差し色を使って

シューズに差し色を使って
出典:http://wear.jp/haisai5656/7901658/

足元に赤のティンバーランドを使った差し色コーデです。ロンTとニットはシンプルで相性がいいですね。ダメージパンツも今季らしくてオシャレです。

 

コートとカジュアルに

コートとカジュアルに
出典:http://wear.jp/zipkon/7947261/

春コートとワインカラーのニット帽をコーデしています。インナーの白Tシャツがコーデを明るくしていますね。スニーカーもカジュアルでコーデの雰囲気にピッタリです。帽子と眼鏡が合っておりオシャレなコーデです。

 

夏の白黒メンズコーデ

夏の白黒メンズコーデ
出典:http://wear.jp/leyline0629/7395925/
白と黒のみのモノトーンコーデです。シャワーサンダルは今年の夏には大流行しましたね!スキニーパンツと大きめビッグTシャツのシルエットもバッチリです。カラーをシンプルにして、オシャレなシルエットを作っています。

 

ニット帽は浅く被る

ニット帽は浅く被る
出典:http://wear.jp/hellows/5908137/

ニット帽の被り方が非常に上手です♪髪の色とマッチしており、サングラスも似合っていますね。カーディガンやアンクルパンツが春らしさのある雰囲気で、ラフにコーデが仕上がっています。

シンプルだけどオシャレなコーデで女性からの指示が高そうです。

 

チェスターコートとコーデ

チェスターコートとコーデ
出典:http://wear.jp/zipkon/7954987/

オーバーサイズのチェスターコートを使った秋コーデです。ベージュのニット帽が雰囲気のあるコーデになっていますね。ジョガーパンツはメンズでは人気の高いパンツなので是非チェックしておきましょうね。

 

4.オススメのブランド

 

Ron Herman(ロンハーマン)

画像アイテムはコチラ
・「ロンハーマン」のニット帽一覧を見る

アメリカ生まれのサーフブランド、「ロンハーマン」のニット帽はとっても人気♪見た目はカジュアルでリラックス感がありますが、ブランド価値が非常に高く、海外のセレブや著名人が身に付けていることでも有名です。

柔らかい素材感のニット帽は、ストリートスタイルやサーフスタイルにマッチします。アメリカのカリフォルニアをイメージさせるオシャレなデザインですね。ベーシックなデザインにロンハーマンのロゴがシンプルに映えます♪

こちらはコットン素材のビーニーです。無地デザインなのでコーディネートを選ばず、普段使いにも最適♪

 

HIGHLAND2000(ハイランド2000)

画像アイテムはコチラ
・「 ハイランド」のニット帽一覧を見る

ハイランド2000は、イギリスのノッティンガムでスタートしたニットブランド。職人が1点1点ハンドフレームで編んでおり、スタイリッシュで綺麗なシルエットに仕上がっています。イギリスの老舗ニットブランドですが、価格帯はリーズナブルなのでコスパに優れたニット帽が多く揃っているのも魅力的。

カラバリ豊富で、「アクリル」「リネン」「コットン」と様々な素材が用意されているので、季節に合わせて選びたいですね♪

こちらはリネンとコットンが配合された、サマーニット帽です。涼しい素材を使用しているので、夏にも快適に着用する事が可能。ビビッドなカラーリングは、コーディネートのアクセントにもピッタリですね。

 

ビターストア

画像アイテムはコチラ
・「ビターストア」のニット帽一覧を見る

ビターストアは、若者から支持率の高い通販ブランドです。サーフらしい夏のニット帽であったり、デザインの入った秋冬のニット帽など幅広く展開されています。

加工が施されたニット帽は、シンプルなコーデにもマッチします。ビターストアは、ニット帽であれば2,000円~3,000円程度で購入できますので、財布にも優しい。

こちらはシンプルなビーニー。無地デザインに白のロゴが入っており、どんなジャンルの服装にも合わせやすいです。主要のカラーを揃えており、どの色も使い勝手がいいです。

 

BEN DAVIS(ベンディビス)

画像アイテムはコチラ
・「 ベンデイビス」のニット帽一覧を見る

ベンディビスは、1935年にアメリカで創業されたワークウェアブランド。ゴリラのロゴが入ったアイテムが特徴的で、カジュアルウェアでは定番のブランドとなっています。

ベンディビスのニット帽は、カラバリが豊富で安価なのが魅力の1つです。シンプルな無地デザインにロゴマークが入ると、キュートでオシャレな感じがしますね。

こちらはコットン100%なので、季節を問わず着用できます。アメリカの国旗柄がプリントされており、サーフ系やカジュアルファッションにオススメ。

 

(カーハート)Carhartt

画像アイテムはコチラ
・「 カーハート」のニット帽一覧を見る

カーハートのメンズニット帽です。ロゴがワンポイントとなりとてもオシャレです。アクリル100パーセントですが厚すぎず、オールシーズンで着用可能となっています。カラバリが豊富で低価格なのも嬉しいですね。

カーハートはアメリカのワークウェアブランド。耐久性やデザイン性が高く、ファッションシーンでも人気です。チノパンやジャケットと同様に、ニット帽やキャップなどの小物類が使いやすくオススメ。

カーハートには派手なビーニーも販売されています。2,000円前後で購入できますのでベーシックカラーと併せて、カラバリで持っておくと便利です。

 

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

画像アイテムはコチラ
・「 ノースフェイス」のニット帽一覧を見る

続いては、アウトドアブランドとして絶大な人気を誇る「ザ・ノースフェイス」。

ケーブル編みのニット帽はデザイン性があってオシャレです。ボリュームがあり保温性も高いので、冬に是非オススメしたいニット帽です。ノースフェイスのニット帽はアウトドアやスポーツを想定して作られているので、機能性が高く保温性や通気性よく着用できます。

ピンクカラーは今季流行アイテム♪夏場であれば無地のTシャツと合わせるだけでも、オシャレで個性的なコーデを楽しめます。

 

Nike ナイキ

画像アイテムはコチラ
・「 ナイキ」のニット帽一覧を見る

世界的にも有名なスポーツブランド「ナイキ」。

ナイキのニット帽はファッションだけでなく、スポーツなどの運動時にもオススメです。ナイキのワンポイントがアクセントになってかっこいいですね。カジュアル系コーデはもちろんですが、今流行りのスポーツミックスやアスレジャー系などのコーデにも使えそうです。

ややクスミの入ったピンクカラーのニット帽。ピンクボディーに白文字がとってもキュートでオシャレ♪

 

(ポロ ラルフローレン)POLO Ralph Lauren

画像アイテムはコチラ
・「 ラルフローレン」のニット帽一覧を見る

アメリカのラグジュアリーブランド「ラルフローレン」。

ラルフローレンのニット帽は大人っぽさがありオシャレです。ラルフローレンのワンポイントがあるだけで、高級感が出て大人っぽい雰囲気になります。小物であれば割りと低価格なのでお手頃ですね。

ウール素材で作られた冬用の帽子です。ブラックボディーにピンクの文字が映えて、個性のあるデザインに仕上がっています。

 

New York Hat(ニューヨークハット)

画像アイテムはコチラ
・「 ニューヨークハット」のニット帽一覧を見る

ニューヨークハットは、1982年にアメリカで創業された帽子ブランド。アメリカの音楽番組、「MTV」でミュージシャンが衣装として使った事をきっかけに、注目を集めるようになりました。

今では日本でも人気の老舗帽子ブランドとなっており、ファッションシーンで使っている方も多いです。フォーマルなファッションからカジュアルなスタイルまで幅広く使う事が可能。

つば付きのニット帽は小顔効果がありオススメです。深めに被ってもオシャレに着用することができて、普通のニット帽とは違った着こなしを楽しめます。

 

Supreme(シュプリーム)

画像アイテムはコチラ
・「シュプリーム」のニット帽一覧を見る

ストリートブランドの代表格とも言えるシュプリーム。海外のセレブ御用達ブランドとなっており、カジュアルながらもラグジュアリーで高級感があります。

赤と白のロゴマークは、誰もが憧れるシュプリームの象徴とも呼べるデザイン。ちょっと大き目のTシャツなどと合わせるだけで、ストリート感のあるオシャレな着こなしを楽しめます。

迷彩柄の入ったインパクトの強いデザイン。ブラックグレーのカラーリングなので、大人の男性でも着用できます。

 

RACAL

画像アイテムはコチラ
・「RACAL」のニット帽一覧を見る

ラカルは、2003年に創業された日本の帽子ブランドです。「ブルー」や「レッド」といった個性的なカラーの帽子が販売されており、欲しいデザインが見つかるはず。

クオリティーの高い日本製で作られているので、安心して着用できます。

ウール素材で作られた、保温性が高いニット帽。シンプルなデザインで使い勝手が良さそう♪

 

4.まとめ

ニット帽はメンズのコーディネートに取り入れると、オシャレな着こなしができます。色使いや被り方はとても重要で、自分に合ったニット帽コーデを見つけることが大事ですね。

一般的に”冬”というイメージがニット帽には強いですが、素材や被り方次第では春夏でも着用できます。実際オシャレに敏感な方は季節を問わずニット帽を着用しているのを見かけます。

それではオシャレなニット帽スタイルを楽しんでください。

 
※関連記事
⇒「ニューエラ(NEW ERA)のキャップを使ったメンズコーデ!!」はコチラから

⇒「バンダナを使ってメンズコーデを1ランク上へ!巻き方もご紹介!」はコチラから

⇒「メンズのベレー帽を使った着こなし方法」はコチラから

⇒「キャスケットを使ったメンズコーディネート特集!!」はコチラから

⇒「つば広ハットでメンズコーデをさらにかっこよく着こなす」はコチラから

⇒「スヌードのオシャレな巻き方&コーデ特集!オススメブランドも」はコチラから

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*