【メンズファッション】スキニーデニムはこんなに便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
blog

秋冬の着まわしにはスキニーデニムがとても便利です。

今回は、スキニーデニムを使った1週間コーディネートをご紹介いたします!

スポンサードリンク


目次
1.今回使ったスキニーデニム
2.スキニーデニムを使った1週間コーディネート
3.まとめ

1.今回使ったスキニーデニム

私服で通勤・通学する方にとっては、毎日似たような服装になってしまいがちですよね。
また同じ服を着ていると思われたりするのは避けたいし、でもそんなに次々と洋服を買う余裕もないし・・・

そんな時はコレがおすすめ!

 

ストレッチスキニーデニムパンツ

ストレッチスキニーデニムパンツ

どうですか!?

キレイなシルエットと脚長効果のスキニータイプ
細身でもストレッチが聞いていてストレスフリー!
カラバリは堂々の10色展開
なんといっても、色違いで揃えたくなるお手頃価格の2,999円(税込)

カラバリが豊富なので、『あ、あいつまた同じパンツはいてるよ』とか思われる事もなくなります!
色合いも違うので、同じアウター&トップスに違ったパンツを合わせるだけでガラッと雰囲気が変わるのも良いですね。

今回はこのおすすめパンツを使って1週間のコーディネートをご紹介致します。

 

2.スキニーデニムを使った1週間コーディネート

月曜から日曜まで、パンツの色を中心にコーデを考えてみました。
パンツのカラーを変えれば1週間どころか、もっとたくさんの着まわしだってできちゃいます!

パンツ1本でコーデの幅が広がるというのはまさにこの事かと思いますね。

 

知的なブラック×チェックで始める『月曜日』

知的なブラック×チェックで始める『月曜日』

スキニーデニムカラー【ブラック】

ブラックカラーのパンツは、全体の印象を引き締めてくれます。
ドレスでもカジュアルでも使えるブラックカラーですが、今回はカジュアルに知的さを演出。

少し明るめのネルチェックシャツをチョイスして、ドレス寄りから遠ざかります。
差し色としての黄色もブラックカラーのパンツに映えるので良い組み合わせです。

足元はスニーカーなどでも良いですが、秋らしくブラウン系色のブーツを合わせてみました。

 

縦長シルエット&モノトーンで上品な『火曜日』

縦長シルエット&モノトーンで上品な『火曜日』

スキニーデニムカラー【デニムブラック】

『カー』じゃなく『コー』と、GUのCMで人気急上昇中のコーディガンを使ったコーディネート
コーディガンとは、コート感覚で羽織れるカーディガンのことで、レディースファッションの『スカーチョ』や、『スカンツ』などに似た造語ですね。

全体的にシンプルに仕上げる為に、派手な柄物は避けてオルテガ柄をチョイスしました。
オルテガ柄も秋冬のメンズファッションでは注目の柄となっていますよ。

コーデ全体としてはモノトーンで統一して、上品なコーディネートにしてみました。
パンツは『月曜』のブラックとは違い、少し色褪せたデニムブラックをチョイス。

モノトーンコーデでは、少しの濃淡の差を付ける事でコーデにメリハリが出ます。

 

週の真ん中はカジュアルな『水曜日』

週の真ん中はカジュアルな『水曜日』

スキニーデニムカラー【インディゴ】

毎日毎日上品なきれい目コーディネートをするのは正直疲れます(笑)

時にはラフにあえてハズす日を作ってあげましょう。
たまにこういったコーディネートをする事で、1週間全体を見ると様々なスタイリングをしていておしゃれに見られます。

パーカーはスウェット素材で、肌寒くなる季節に最適のライトアウターです。
コーデのポイントとしては、インナーのVネックと足元のロールアップで肌を露出して、カジュアルの中にも大人の色気をちょい足ししています。

インディゴカラーのパンツは、カジュアルにもドレスにも使えるカラーなので1本は持っていて損の無いカラーですね。

パーカーも、柄物はなるべく避けてワンポイント程度でおさえる様に心がけましょう。

 

デニムオンデニムで攻めの『木曜日』

デニムオンデニムで攻めの『木曜日』

スキニーデニムカラー【グレー】

思い込みでデニムオンデニムは、上下の色を揃えるのが前提だと思っていませんか?

※オススメ記事
⇒「2016年トレンドのデニムオンデニムコーデ集」はコチラから

色味を変えたデニムオンデニムは、キメ過ぎな感じを省き統一感を残してくれます。
シューズはニット素材で季節感を出して、インナーには秋冬おすすめのカーキ色をチョイス。

パンツのグレーカラーは地味な印象を持たれがちですが、逆に他のアイテムを活かすカラーなのです。
縁の下の力持ち的なカラーですね
決して目立つことは無いのですが、コーデ全体がまとまって見えるのはグレーカラーのパンツのおかげなのです!

 

流行スタイルで花の『金曜日』

流行スタイルで華やか『金曜日』

スキニーデニムカラー【ブラック】

週に2度目のブラック登場!

こうやってはき回しを行う事で、『あ、あいつまた同じパンツはいてるよ』と思われる事がなくなります。

『月曜』のコーデとはガラッとイメチェン。
ブラックならではの上品さを際立たせています。

アウターには流行りのMA-1を羽織って、インナーは今年注目のモックネックセーターで首元でチラ見せを。

花の金曜日らしく、オシャレな街に繰り出したくなるコーデです。

 

ゆったり気分の『土曜日』

ゆったり気分の『土曜日』

スキニーデニムカラー【ホワイト】

ゆったりとしたオーバーサイズのニットで、流行りのビッグシルエットコーディネート。

ホワイトカラーのパンツは、カラーのメリハリをつけるのに最適のカラーです。
パステル調のカラーよりビビットなカラーや、はっきりとした色物との相性がとても良いのでおすすめの組み合わせです。

休日だからといって気を抜き過ぎるのは要注意!
ゆったりとしたシルエットの中で、スキニーパンツを取り入れる事で全体のバランスを取ることに繋がります。

 

彼女とデートでお出掛け『日曜日』

彼女とデートでお出掛け『日曜日』

スキニーデニムカラー【ブルー】

彼女や大切な人の前では好印象でいたいもの。

ブルーカラーは、爽やかな印象づけをしてくれます。
トップスの白色とのコントラストは最高の組み合わせです。

注意する点といえば、白トップス×ブルー系パンツはシンプルになりがちなので、アクセントになるアウターなどを選ぶ事ですね。

ブルーカラーはコーデがしやすく、人気のカラーです。
しかし、逆に言えば周りとカブる可能性もグッと高まりますよね。

そこはコーデにアクセントを加え、一工夫したコーディネートにしてましょう。

 

スポンサードリンク

3,まとめ

月~日曜日まで、計6色のスキニーデニムパンツを使ったコーディネートでした。

今回おすすめのスキニーデニムパンツには、今回ご紹介した以外にもカラーがあります。
是非是非チェックしてみて下さい!
足にフィットする感じと、ストレッチが効いた素材は本当におすすめですよ!

アウターは高いし、インナーはアウターに隠れて印象が薄くなるし・・・
秋冬のコーデはなかなか変化をつけるのが難しいものです。

そんな時は、パンツで変化をつけてみるのがおすすめです!
早速実践してみてはいかがですか?

それでは(^^)/

    Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*