【10代必見】2016秋冬のメンズファッションコーデ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10代のオシャレ大好きの皆さんお待たせしました!

さっそく年代別コーデ第3弾10代向け2016秋冬のおすすめコーディネートを見ていきましょう!

スポンサードリンク

※オススメ記事
⇒「【30代必見】2016秋のメンズファッションコーデ」はコチラから
⇒「【20代必見】2016秋のメンズファッションコーデ」はコチラから


目次
1.10代男子のファッション要チェックポイント
2.10代男子におすすめの秋冬コーデ8選
3.まとめ


1.10代男子のファッション要チェックポイント

10代というのはファッションに一番興味が出る年頃ではないでしょうか?

友達と街へショッピングに行ったりする時に、自分だけダサい・浮いているなんて絶対避けたいですよね。

10代には、10代ならではの着こなしとアイテム使いがあります。

 

大人っぽいジャケットコーデ

大人っぽいジャケットコーデ

いきなりですが、このコーデどう思いますか?
これが20代・30代向けへのコーディネート紹介でしたら自信満々におすすめするのですが、このコーディネートを10代がしていると少し浮きそうだと思いませんか?

自由な格好をするのがファッションですが、

少し10代ならではを意識した秋冬コーディネートをしてみると、一気に自分にあったオシャレが成り立ちます!

 

2.10代男子におすすめの秋冬コーデ8選

それでは早速、10代向けのおすすめ2016秋冬コーディネートを見ていきましょう。

 

ショールカラーカーディガンを使ったコーディネート

ショールカラーカーディガンを使ったコーディネート

カジュアルなイメージのカーディガンですが、ショールカラーのデザインを選ぶだけで大人っぽいコーデにガラッと変わります。

昨年から人気の出ているバイカーパンツと、ボリュームのあるスニーカーとの相性は抜群です。

柄物を取り入れつつ、モノトーンで全体を落ち着かせたコーディネートです。

※オススメページ
⇒「バイカーパンツを使った2016年メンズ穿きこなしコーディネート!!」はコチラから

 

MA-1ジャケットを使ったコーディネート

MA-1ジャケットを使ったコーディネート

秋らしいカーキ色のMA-1ジャケットを使ったコーディネートです。

カジュアル寄りのMA-1で、子供っぽくなりがちな所をモノトーン系の色使いでバランスを取ります。

インナーのトップスはモックネックタイプで、タートルネックが苦手と言う方におすすめです。

 

チェックシャツを使ったコーディネート

チェックシャツを使ったコーディネート

起毛のあるチェックシャツは、暖かさとオシャレを兼ね備えた優れものです。

あまり派手過ぎる色使いは子供っぽくなってしまうのですが、画像の様にブルーを上手に差し色に使うとオシャレに着こなすことが可能です。

足元なのですが、10代でローファーを履きこなすのはなかなか難しいのが現実です。

無難にスニーカーを選ぶのが10代らしくて良いですよ。

 

10代らしいデニムオンデニムコーディネート

10代らしいデニムオンデニムコーディネート

デニムオンデニムコーデはなかなか手が出しにくいスタイリングですが、そこは上下で色味を変えて一工夫。

デニムシャツにはブリーチ加工なども施されているので、ゴリゴリのデニムオンデニム感はなくなります。

気をつけたいポイントは、カジュアルになり過ぎない様にインナーに落ち着いた色合いのインナーを合わせる事です。

 

最旬スカジャンコーディネート

最旬スカジャンコーディネート

スカジャン・ロング丈・スキニーパンツ・ボリュームブーツ・・・流行りのアイテムを使った最旬コーディネートです。

しかし、流行っているものを身に纏えばいいんだろうって考え方はNGですよ~!

ゴチャゴチャしすぎると子供っぽくなってしまいますので、画像の様にモノトーンでまとめて+αで1色(このコーデの場合はブーツのベージュですね)がベストの組み合わせです。

 

ボーダー柄を大人っぽく着こなす

ボーダー柄を大人っぽく着こなす

ボーダー柄って子供っぽくなりそうで避けていませんか?

10代だと特にそうなりがちなのかもしれませんが、そこは色合いとネックタイプに気をつけましょう。

キレイなブルーを差し色で上手に際立たせ、首元はVネックタイプで全体にシャープな印象をもたらせてくれます。

 

迷彩柄を取り入れたコーディネート

迷彩柄を取り入れたコーディネート

ベージュと黒の組み合わせは、上品で大人の雰囲気を出してくれます。

そこに少々派手めなアウターを合わせても、上品さが残ってバランスが丁度良くなりますね。

キメ過ぎず、ラフ過ぎずといったラインが10代には必要な事だと思います。

 

白シャツを使ったコーディネート

白シャツを使ったコーディネート

クローゼットに入っている服がカジュアルな物ばかりと言う方には、白シャツをオススメします。

普段のコーデに羽織るだけで、全然違った大人っぽい印象のコーデに変化してくれます。

白色というのは清楚な印象もあり、10代にもぴったりなカラーなのです。

 
 

スポンサードリンク

3,まとめ

20代・30代向けへ発信してきましたメンズファッションコーディネートですが、とても反響が良かったみたいです。

そこで、せっかくならとオシャレ大好き10代の皆さんへ向け今回の記事を書かせて頂きましたがいかがでしたか?

10代男子が気をつけるべきポイント

・無理に大人っぽくを意識はNG
・子供っぽくなるのを避けるにはモノトーンが○
・さらに差し色を上手に使うと◎◎
・キメ過ぎず、ラフ過ぎずが丁度良い

これらに注意してコーディネートを考えていくと、自然と10代らしいファッションができると思います。

ジャケットや革靴は当然ですが、オシャレです。

もちろん10代の方でも、かっこよく着こなせる方もいるはずです!

でも、10代には10代のアイテムがあるので、そちらを選ぶ事でぐっとオシャレに見えますよ!

今回の記事を参考に、今年の秋冬もオシャレを楽しみましょう!

それでは(^^)/

 
※関連記事
⇒「GUで冬のメンズ服コーディネートをオシャレに着こなす!!」はコチラから
⇒「冬のメンズファッション着こなしコーディネート2016年~2017年」はコチラから
⇒「【2016年秋】MA-1でメンズオシャレ着こなしコーディネート!」はコチラから

 

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*