メンズのパジャマのおすすめブランド特集。高級品~父の日のプレゼントにも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

良いパジャマはオシャレなだけでなく、着心地も良く快適に眠れるのでオススメです。是非今回の記事を参考にしてオシャレで機能性の高いパジャマを探してみましょう!

スポンサードリンク

 

1.パジャマの選び方

最近ではスウェットやジャージを寝巻きに使う方が増えています。反対に昔ながらの「パジャマ」を使って寝ているのは少数派。

しかしパジャマを着て寝る事には、いくつかのメリットが存在します。

スウェットやジャージなどに比べて、パジャマはよく眠れると言われています。

理由としては汗の吸水性が高く、熱を上手く発散してくれるから。他のスウェットなどの部屋着に比べて、体への締め付けがありません。ウエストや袖のゴムの締め付け、素材による圧迫感などが無いためストレスフリーで眠る事が可能です。

このようにパジャマを着用していると、寝ている時に快適な状態を保ってくれるため、睡眠の質が深くなり快適に眠れるようになります。

【こんな人はパジャマを着て寝てみよう!】
「寝つきが悪い。」
「すぐに起きてしまう。」
「寝苦しい・・。」
「朝の目覚めが悪い。」

上記のように感じている人は、パジャマを着用して寝てみてはいかがでしょうか。

 

2.おすすめのメンズパジャマブランド特集

続いてはメンズにオススメの、パジャマブランドを紹介していきます!パジャマを選ぶ場合はデザインだけでなく、機能性や着心地も考慮して選ぶようにしましょう。

 

フルーツオブザルーム (FRUIT OF THE LOOM)

フルーツオブザルームは1871年にアメリカで創業されたファッションブランドです。無地のTシャツが人気ですよね。

実はコットン100%のオシャレなパジャマも多く販売しています。上質な綿素材で作られたパジャマは着心地がよく、価格帯もリーズナブルなので大人気です。

定番のチェック柄やストライプ柄のパジャマをはじめ、無地や短パンタイプなど様々なデザインのパジャマが販売されています。
カラフルで見た目もオシャレ!

価格は3,000円~6,000円程度。

 

UCHINO Online Shop

画像アイテムはコチラ
・「UCHINO Online Shop」のパジャマ探す

UCHINO Online Shopは、マシュマロガーゼのパジャマを中心に、タオルやルームウェアなどを手がけるショップです。

「日常の上質」をコンセプトに、眠りやすいパジャマを提供しています。2万円前後とパジャマの価格は少し高めですが、快眠できると評価が高いです。

UCHINO Online Shopの人気シリーズである、「マシュマロガーゼパジャマ」は細い糸と太い糸を3重に織り上げることで、驚くほどの軽さとやわらかさを実現しています。

吸湿・吸水性、保温性、通気性がよく、肌に優しいパジャマとなっています。

 

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のパジャマ探す

タケオキクチは、1984年に日本人デザイナーの菊池武夫によって創業されたファッションブランド。

メンズ向けのファッションブランドで、英国風の大人っぽさの中に遊び心を融合させたデザインがとてもオシャレ。服やシューズなどはもちろん、バッグや小物などにも力を入れています。

日本の高いモノづくり技術を活かした、オシャレで機能性の高いパジャマも販売しています。

 

ワコール

画像アイテムはコチラ
・「ワコール」のパジャマ探す

ワコールからは「睡眠化学」と呼ばれるパジャマが販売されています。

これは心地よい眠りの為に、睡眠時のからだの特性研究をもとに開発したパジャマです。

「動きのここちよさ」「温度のここちよさ」「肌へのここちよさ」この三つをバランスよく取り入れており、季節を問わず着用出来るワコールのロングセラーアイテムです。

綿100%のサテン素材で作られており、程良い光沢が高級感を感じさせてくれます。

価格は1万円~2万円前後となっています。

 

ナルエー

画像アイテムはコチラ
・「ナルエー」のパジャマを探す

ナルエーはパジャマや部屋着を専門に販売するブランド。映画・ドラマ・CMにも多数登場しています。

着心地の良いパジャマをはじめ、シンプルで部屋着としても着用しやすい衣類を提供しています。

アットホーム感のある可愛いデザインが多く、メンズレディース問わず人気の高いブランド。

パジャマの価格帯は1万円前後となっています。

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

カジュアルで高級感を感じられるラルフローレンのパジャマもオススメ。

ラルフローレンは世代を問わずオススメできるブランドで、40代以上の大人の男性からも喜ばれます。

ちょっぴりリッチで大人の部屋着をお探しであれば、ラルフローレンを選ぶのが良いと思います。

ラルフローレンには外出できるような部屋着もあれば、普通のパジャマのようなデザインも販売されています。どちらもキュートでオシャレなのでオススメですよ。

ブランド価値が高いのでプレゼントとして選んでも喜ばれます!

 

ベルーナ

画像アイテムはコチラ
・「ベルーナ」のパジャマ探す

ベルーナは埼玉県に本社のある通信販売会社です。ファッション・カタログ通販で有名なベルーナですが、ライフスタイルに関わる商品全般を提供しており性能の良いパジャマも人気です。

シンプルながらも高機能で、40代・50代・60代と大人の男性からも人気。

パジャマの価格帯は4,000円~10,000円前後となっています。

 

gelato pique(ジェラート ピケ)

ジェラートピケは、株式会社マッシュスタイルラボが創業した日本のルームウェアブランドです。

ブランドコンセプトは「大人のデザート」。もこもこで柔らかい素材を使用したルームウェアは、もともと女性を中心に人気を集め、現在では男性からも注目されています。

レディースアイテムは「gelato pique(ジェラート ピケ)」として、メンズアイテムは「GELATO PIQUE HOMME(ジェラートピケ オム)」としてブランド展開が行われています。

肌触りがよくモコモコした素材感がルームウェアとしてはもちろん、パジャマにも最適。ハーフパンツなどとセットアップにしたり、カップル同士でリンクコーデなども可能です!

レーヨン100%のチェックシャツパジャマです。ポケット口にはブランドロゴの刺繍が入っており、さりげないオシャレを主張しています。

ジェラートピケはルームウェアがメインとなっていますが、中にはこういったパジャマも販売されています。

 

パジャマ屋

画像アイテムはコチラ
・「パジャマ屋」のパジャマ探す

パジャマを専門に取り扱う「パジャマ屋」は楽天でも大人気のショップです。

低価格でコットン100パーセントの上質な素材のパジャマが手に入ります!

上記の写真は天然シルクで作られた高級パジャマ。3万円以上とかなり高額ですが、肌を包み込むような優しい素材が癖になります。

 

cecile(セシール)

cecile(セシール)は日本の下着ブランドです。肌触りや着心地を大切にしたパジャマが多く販売されており、コスパが非常にいいです。

サテン素材のシックなパジャマは、上品な光沢と滑らかな肌ざわりが癖になります。5,000円前後とリーズナブルな価格帯も魅力的ですね。

ボーダーTシャツとハーフパンツのパジャマです。天竺素材はサラッとした肌触りがパジャマには最適♪吸湿性や速乾性も備わったルームウェアです。

 

GUNZE(グンゼ)

GUNZE(グンゼ)は、メンズのインナーブランド。Tシャツやパンツ、パジャマなどを販売しており世代を問わず愛されています。

ここちよい眠りのためにパジャマ開発を行っており、シンプルなデザインで年齢を問わず着用頂けます。

価格帯も手ごろで安眠効果のあるパジャマは、父の日などにプレゼントとして渡すのにもオススメ♪

先染サッカーのパジャマです。チェック柄がとってもキュートで、サラッと快適に過ごすことが可能。

 

Kid Blue(キッドブルー)

Kid Blue(キッドブルー)は、京都の下着メーカー「カドリールインターナショナル」が展開するブランド。清潔感のあるパジャマは、綿100%で着心地も抜群。

見た目も爽やかなので女性からの支持も高そう。

ネル素材を使ったチェック柄パジャマです。カップルであれば、お揃いで着用しても可愛いですね。

 

テネリータ

画像アイテムはコチラ
・「テネリータ」のパジャマ探す

テネリータはオーガニックコットンを使ったタオル、パジャマなどを販売するブランドです。

繊細な糸を使っているため上質で伸縮性があり、寝心地も抜群なパジャマは国内外で大人気。

最高品質のオーガニックコットンを使っているため快適に眠れます。

 

スリーピージョーンズ

スリーピージョーンズは2013年にスタートしたアメリカのパジャマブランド。

快適に過ごすために作られたパジャマは、オシャレで外に着用していきたくなるようなデザイン。

クラシカルで上品なデザインなのでプレゼントにもオススメ。

 

今治タオル

画像アイテムはコチラ
・「今治タオル」のパジャマ探す

柔らかく肌触りの良い「今治タオル」のパジャマも人気です。

裏地はパイル素材なので肌触りが良く、汗をしっかり吸収してくれます。表地はガーゼ素材を使用しており速乾性に優れています。

上質な今治タオルを使用したパジャマが快適な睡眠を提供してくれます。

価格は1万円前後。

 

(ブルーミングフローラ)bloomingFLORA

ブルーミングフローラとは、2018年にスタートした株式会社白鳩のオリジナルルームウェアブランドです。ボアや綿素材のオシャレな部屋着が販売されており、gelato piqueのようなデザインがとってもオシャレ。

ブルーミングフローラは価格帯が安く、オシャレで可愛いパジャマが2,000円~3,000円で手に入ります。

女性がメインのブランドですが、メンズ用も販売されているので是非チェックしてみましょう。

 

ポールスミス

画像アイテムはコチラ
・「ポールスミス」のパジャマ探す

ポールスミスはイギリス発のファッションブランド。ポールスミスはアパレル製品もそうですが、派手で遊び心のあるデザインが豊富です。

パジャマやルームウェア類もファッション性が非常に高く、オシャレなものが多いです。

価格は15,000円程度。

 

スポンサードリンク

3.メンズパジャマブランドのまとめ

以上です。今回は男性向けに、パジャマのオススメブランドをご紹介しました。

パジャマは質の高い睡眠を提供してくれます。

【こんな人はパジャマを着て寝てみよう!】
「寝つきが悪い。」
「すぐに起きてしまう。」
「寝苦しい・・。」
「朝の目覚めが悪い。」

上記に当てはまる事が一つでもあれば、改善の意味もこめて「パジャマ」を着用して寝てみる事をオススメします。

スウェットやジャージは楽ではありますが、やはり「化学繊維」が含まれており、寝る時には不向きとされています。

コットン100%のパジャマは吸湿・吸水性、保温性、通気性などが非常に優れています。

快適な睡眠のためにも、是非パジャマの導入を検討してみましょう!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*