【メンズ】髪に優しいヘアワックス特集。頭皮や髪の毛に良いワックスとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

髪に優しいワックスがあるのをご存知でしたか?特に最近ではオーガニック系アイテムが人気を集めており、体によい物、肌に良い物が選ばれるようになってきました。

スポンサードリンク



「髪の毛や地肌に優しいワックスが欲しい!」
「市販のワックスはできれば使いたくない・・・」

美意識が高い男性であれば、このように感じている人も実は多くいらっしゃいます。ワックスは毎日使うものだから、どうせらな体に害のない物を使いたいですよね。

そこで今回は髪に優しいワックス特集をご紹介します!オーガニック系ワックスに興味がある方は、是非参考にして下さい。

 

1.髪に良い、優しいワックスについて

最近では髪や頭皮に優しいワックスが注目されるようになりました。人気の美容室やヘアサロンでも積極的にこのようなワックスを進めており、髪の毛や地肌に良いと言われています。

通常の市販のワックスの場合、界面活性剤やシリコンなどの化学合成成分が含まれています。

しかし髪に優しいワックスは、無添加のオーガニック製品となっており、科学合成成分が基本的に含まれていません。

ですので地肌についても安心だし、頭皮や髪の毛に悪影響を及ぼす心配が無くなります。

【オーガニックワックスがオススメな人】
●敏感肌な男性
●薄毛が心配な男性
●美意識が高い男性
●健康志向な男性

上記のような方であれば、オーガニック系のワックスを使用してみてください。

オーガニックワックスを選ぶ場合は、「市販で購入する方法」「自分で作る方法」があります。

手っ取り早いのは市販で「オーガニックワックス」を購入する方法です。しかし自分好みの香りを付けたかったり、市販の物は心配という場合は、自分で自作ワックスを作るのがオススメです。

自分に合わせて、使いやすいほうを選んで下さい。

 

2.メンズにおすすめのオーガニックワックス特集

まずは男性にオススメしたい、市販の「オーガニックワックス特集」をご紹介します。市販のオーガニックワックスは、ネット上でも簡単に手が入るのでオススメです。

【おすすめのオーガニックワックス】
●ザ・プロダクト ヘアワックス
●ナプラ N. ナチュラルバーム
●soibalm/ソイバーム オーガニックワックス
●アヴェンシス
●カネル(kanel)
●ジョンマスターオーガニック ヘアワックス
●Tricos Oganic wax

市販で販売されているオーガニックワックスですと、上記のようなものが人気です。価格や説明、特徴などを、一つずつ見ていきましょう。

 

オススメオーガニックワックス:ザ・プロダクト ヘアワックス

●価格 1,980円~(アマゾン2020/03/30日現在の価格)

ザ・プロダクト ヘアワックスは、数あるオーガニックワックスの中でも特に人気が高い商品です。

自然由来原料のみで作られており、ヘアワックス以外でも様々部位への、保湿・ケアにもご使用頂けます。

「ヘアスタイリング」「ネイル」「リップクリーム」「トリートメント」「ハンドクリーム」「ボディクリーム」など、一つ持っておけば様々なケアや保湿に使える万能ワックスです!

赤ちゃんの肌にも使えるほど優しい成分なので、肌荒れを起こす心配もありません。

【ザ・プロダクト ヘアワックスの詳細】
・価格 1,980円~
・容量 42g
・香り 柑橘系
・仕上がり しっとりとしたソフトな仕上がり

 

オススメオーガニックワックス2:ナプラ N. ナチュラルバーム

●価格 2,449円~(アマゾン2020/03/30日現在の価格)

続いてご紹介するのは、ナチュラルな毛束感を作るのが得意な「ナプラ N. ナチュラルバーム」です。

こちらの商品も髪に優しいオーガニック成分で作られており、ハンドクリームやボディクリームとして使う事ができます。

髪の毛や頭皮を保湿しながら、自然な毛束感とフワッとした髪型を作れます。マンダリンオレンジ&ベルガモットのいい香りがやみ付きになります。

【ナプラ N. ナチュラルバームの詳細】
・価格 2,449円~
・容量 45g
・香り マンダリンオレンジ&ベルガモット
・仕上がり フワッと毛束感のある自然な仕上がり

 

オススメオーガニックワックス3:soibalm/ソイバーム オーガニックワックス

●価格 1,782円~(アマゾン2020/03/30日現在の価格)

「soibalm」のオーガニックワックスは、濡れ感を出すのに適しています。シアバターとオーガニック成分配合が配合されており、ヘアセットを行いながら、髪の毛を修復してくれます。

ワックスをつけたまま寝る事ができる、100%オーガニック成分配合。もちろん、ハンドクリームやボディークリームとして使用する事も可能です。

程良いラベンダーの香りが、リラックスした空間を演出してくれますよ♪パーマやロングヘア、ミディアムヘアなどで、「ウェット感」を出したい方にオススメ。

【soibalm/ソイバーム オーガニックワックスの詳細】
・価格 1,782円~
・容量 30g
・香り ラベンダー精油
・仕上がり ウェット感のある質感

 

オススメオーガニックワックス4:アヴェンシス

●価格 1,398円~(アマゾン2020/03/30日現在の価格)

アヴェンシスからは、「ビューティフルモーニング」「タスマニアンラベンダー」「タスマニアンラベンダー」の3種類の香りのオーガニックワックスが販売されています。

100%自然由来の精油のみを使用しており、頭皮や髪の毛に優しい成分で作られています。程良いウェット感でソフトな仕上がりなので、髪型を決めすぎず自然に作る事が可能です。

コンパクトなサイズ感で価格も安いため、始めてオーガニックワックスを使用する方にもオススメです。

ACO (Australian Certified Organic) と呼ばれる、オーストラリアでもっとも高い認定を受けている、オーガニック製品として信頼のある商品です。

【アヴェンシスの詳細】
・価格 1,398円~
・容量 30g
・香り オリエンタル、ラベンダー、柑橘系の3種類
・仕上がり ウェット&ソフトの自然な仕上がり

 

オススメオーガニックワックス5:カネル(kanel)

●価格 2,300円~(アマゾン2020/03/30日現在の価格)

カネル(kanel)ヘアワックスは、シアバター・ムルムルバター・クプアスバターの3種類の天然由来成分で作られているオーガニックワックス。

植物成分がたっぷり配合されているため、ハンドクリームやボディクリームとしての保湿力が非常に高いです。

他のオーガニックワックスに比べて伸びがよく、髪に自然に浸透します。ほど良い柑橘系の香りも、リラックス感を感じられるのでGOOD。

【カネルの詳細】
・価格 2,300円~
・容量 48g
・香り 仄かな柑橘系
・仕上がり ウェットで自然な仕上がり

 

オススメオーガニックワックス6:ジョンマスターオーガニック ヘアワックス

【画像アイテムはコチラ】
・「ジョンマスタ」の商品一覧を見る

●価格 3,380円~

ジョンマスターのヘアワックスは、アメリカでオーガニック認証USDAを認定された人気のオーガニックワックス。簿リュー身のアップダウンはもちろん、髪の毛にツヤを与えたい方にもオススメ。

ワックスの使用後は手を洗う必要がなく、そのままハンドクリームのようにご使用頂けます。

価格はやや高めの設定ですが、ツヤ感と程よいキープ力は評判も良くオススメです。

【ジョンマスターの詳細】
・価格 3,380円~
・容量 57g
・仕上がり ウェットな仕上がり

 

オススメオーガニックワックス7:Tricos Oganic wax

【画像アイテムはコチラ】
・「Tricos Oganic wax」の商品一覧を見る

●価格 1,782円~(アマゾン2020/03/30日現在の価格)

「Tricos Oganic wax」は、オーガニックの認証工場で製造されており98パーセント自然天然由来成分で作られています。

こちらのオーガニックワックスは、乳液状で作られており、髪に馴染みやすいのが特徴となっております。

「石油系界面活性剤フリー・鉱物油フリー・シリコンフリー・パラベンフリー・アルコールフリー・合成着色料フリー・紫外線吸収剤フリー・合成香料フリー」で作られており、安心して使用する事が可能。

さらに、ローズフルーティの優しい香りがリラックス効果を与えてくれます。

【Tricos Oganic wax の詳細】
・価格 1,782円~
・容量 55ml
・香り ローズフルーティ
・仕上がり ウェットな仕上がり

 

スポンサードリンク

3.自作ワックスを使うのもオススメ!

これまでは市販で販売されている「オーガニックヘアワックス」をご紹介しましたが、実はオーガニックワックスは自分で作る事も可能です。

もちろん面倒であれば市販の物を購入するのがオススメですが、自分で1から作りたい人は材料をそろえて自作のオーガニックワックスを作ってみましょう!

自作オーガニックワックスを作るメリットには、以下のようなものが挙げられます。

【自作オーガニックワックスを作るメリット】
●自分の好きな香りにできる
●ワックスの固さや質感を好みで調整できる
●安心して使用できる

自作のヘアワックスは、入れる成分や分量を自分で調整できるのが最大の魅力♪

市販のオーガニックワックスだと、「少しキープ力が足りない」「もう少し違った香りが良い」など不満に感じる方もいらっしゃると思います。

そのような場合は、自作でオーガニックワックスを使用してみましょう!

 

自作のオーガニックワックスの作り方

【自作ヘアワックスの作り方】
1,「ホホバオイル」「シアバター」「ビーズワックス」を容器に入れて混ぜる
2,熱湯を入れた容器にワックスの容器ごと入れ混ぜていく
3,冷水を入れた容器に移し替えて冷やす
4,ワックスが固まったら完成

自作のヘアワックスは簡単に作れます。用意する材料は、「ホホバオイル」「シアバター」「ビーズワックス」の三つだけ。香りを付けたい場合は、好きなエッセンシャルオイルなどを混ぜると良いです。

自作のドライワックスで必要な材料は、こちらのサイトからまとめて購入できます。


・ホホバオイル
・シアバター
・蜜蝋

 

4.髪に優しいオーガニックワックスのメリット・デメリット

最後に髪に優しいオーガニックワックスを使う、メリット・デメリットをご紹介したいと思います。

  

【オーガニックワックスのメリット】
●髪の毛や頭皮に良い
●肌が荒れない

  

【オーガニックワックスのデメリット】
●価格がちょっぴり高い
●通常のワックスに比べてキープ力が劣る

オーガニックワックスには、上記のようなメリットデメリットが存在します。髪の毛や肌に良いのは間違いないのですが、やはりセット力やキープ力は落ちます。

価格がちょっぴり高いのもネックになりますね。

 

5.まとめ

以上です。今回は、髪に優しいヘアワックス特集をご紹介しました。

髪に良いワックスを使用するなら、市販のオーガニックワックスを購入する方法と、自作でオーガニックワックスを作ってしまう方法があります。

完全に自分の好みで安心したものを使いたいのであれば、自作ワックスを作ってみましょう!面倒であれば市販のオーガニックワックスを利用するのがオススメです。

オーガニックワックスは頭皮や髪の毛に優しいので、肌が荒れたり髪の毛が痛む恐れがありません。通常のワックスに比べると、ややキープ力に欠けるかもしれませんが、使っていくうちに慣れていきます。

美意識が高い男性、肌が荒れやすい男性、オーガニック製品が好きな男性は、是非今回ご紹介したオーガニックヘアワックスを取り入れてみましょう。

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*