【メンズ】ボタンダウンシャツのおすすめブランド特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プライベートシーンにビジネスシーンと幅広く活躍するボタンダウンシャツ。メンズのファッションアイテムでは定番中の定番となっていますよね♪今回はそんなボタンダウンシャツの、今季注目されているブランドについてご紹介します!

スポンサードリンク

 

1,ボタンダウンシャツについて

ボタンダウンシャツとは襟元に小さなボタンがついており、襟を固定することができるタイプのシャツのことです。ボタンダウンシャツは通常のシャツに比べて、”カジュアル感”が強いアイテムです。

ビジネスで着用される場合もありますが、服装に厳しい会社であればオススメしません。スーツを着崩してもOKなカジュアルな会社であれば、ビジネスシーンでボタンダウンシャツを選んでもOKです!

 

襟が崩れないので形をキープできる!


出典:http://zozo.jp/ranking/category/tops/shirt-blouse/all-sales-men.html

シャツをずっと着ていると、どうしても襟の形が崩れてくるのでみっともない印象になります。しかしボタンダウンシャツは、ボタンで襟を留めておけるので、襟元が崩れず形をキープできます。

ラフなシャツコーデであれば襟元は気になりませんが、「キレイめファッション」「ビジカジスタイル」などでは、襟が崩れているとみっともないです。

ですのでボタンダウンシャツが重宝されます。

 

2,オススメブランド

それではさっそく、ボタンダウンシャツを販売しているオシャレなブランドを見ていきましょう。

 

(スプートニクス)sputnicks

キレイめ系ファッションブランドとして人気のスプートニクス。20代~50代とユーザー層が広く、大人っぽいスタイルを提案しています。

シンプルなボタンダウンシャツを販売しており、ビジネスシーンにプライベートシーンと様々な場所で活躍します。

こちらのシャツは、無地以外でもチャック柄などがありカジュアルなコーデに向いています。七分袖も販売されているので、春夏は涼しくボタンダウンシャツを着用できますね♪

パステル調のカラーは春~夏にかけて大人気のカラー。とっても爽やかでコーデに取り入れるだけで大人っぽく上品にまとまります。

 

(ユナイテッドアローズ)UNITED ARROWS

(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY スーピマ オックスフォード

日本の人気セレクトショップブランド、ユナイテッドアローズでもボタンダウンシャツは大人気です。キレイめファッションからの支持が非常に高く、オーソドックスに使える無地デザインから、カジュアルな柄物まで幅広く販売されています。

セレクトショップらしいスタイリッシュなデザインは、細身のパンツと合わせるだけでも上品でエレガントな雰囲気を演出できます。

こちらは七分袖で作られたリネンシャツ。リネンシャツは、麻の独特の素材感がナチュラルでとってもオシャレ♪春夏には人気が出るので、注目したいアイテムです。ユナイテッドアローズはブランド価値も高く、コーデにサラリと取り入れるだけでもオシャレ。

 

BEAMS(ビームス)

国内大手セレクトショップブランドのビームスには、オシャレでファッショナブルなボタンダウンシャツが多く販売されています。他のブランドでは無地デザインが多いのに対して、ビームスでは「チェック柄」や「総柄」といったポップなデザインが多いです。

ちょっと個性のあるシャツを探しているのであれば、ビームスはオススメです♪

明るい色彩が春らしいデザインですね。とってもキュートでファッション性の高いシャツです。

こちらはトレンド感のあるビッグストライプシャツです。やや大きめのサイジングが今季らしく、コーデに取り入れるだけでもオシャレな印象に。

 

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズはアメリカで創業されたファッションブランド。「ハイブランド」とまではいきませんが、程良い価格と高級感のあるデザインは、購入しやすくオススメです。

ビジネスシャツ、カジュアルシャツのどちらも販売されており、一着あれば幅広いシーンで活躍します。価格は1万円を切っているものが多く、非常にリーズナブルです。

 

GANT RUGGER (ガント ラガー)

GANT RUGGER (ガント ラガー)は、アメリカのカジュアルファッションブランド。1949年に「ガント」が創業されて、2010年に新ラインとして「ガントラガー」が発表されました。

プレッピーな雰囲気を残しつつ、カジュアルで着用しやすいデザインへと落とし込んでいます。ネクタイがずれないように発案された「ネックボタン」の装着や、背中部部には「ロッカーループ」というロッカーにかける為の工夫などが施されています。

ガントラガーはディテールまで拘り抜かれており、日常シーンでも使い勝手がいいように作られているのが最大のメリットです。

背中にはボックスタックとロッカーループが取り付けられたデザイン。非常に軽い繊維で作られており、着用していてもストレスを感じさせません。ストライプ柄の大人っぽさと、ボタンダウンのカジュアル感がマッチした1点。

 

BARBA(バルバ)

【画像アイテムはコチラ】
・「BARBA」のボタンダウンシャツを探す

BARBAはイタリアの人気ファッションブランド。1964年、アントニオ・バルバとヴィットリオ・バルバ兄弟が創業したブランドで、手縫いによる細身のシャツが世界中で大人気♪

こちらもビームスやゾゾタウンで取り扱いがあり、日本でも割りと手頃な価格で購入する事ができます。

バルバでは台襟が高めに作られており、イタリア男らしい「高級感」「色気」が出るのが特徴となっています。ビジネスでも使用しやすい、モノトーンカラーがメインになっており、ちょぴり癖のある襟は非常に人気が高いです。

バルバではビジネスシャツが3万円前後で購入できます。

 

SWEEP!!(スウィープ!!)

「SWEEP!!」は、2002年にアメリカ人デザイナー、ロベルト・マウリシオ氏がロサンゼルスで創業したブランド。着心地の良さや素材感に拘りを持っており、シャツのクオリティーは非常に高く世界中から定評があります。

聖母マリアがブランドの象徴となっており、どのアイテムにもワンポイントでブランドロゴとしてデザインされています。バランスのよい着丈に程よくフィットするデザインは、ジャンルを問わずシャツ好きから愛されるブランド。

ネイティブ柄がプリントされた個性的なシャツです。日本人の体型に合わせて作られており、ショート丈のタイトなシルエットはとってもカッコいいです。柔らかい素材感で季節を問わず楽しめるアイテム。

 

Gymphlex(ジムフレックス)

Gymphlex(ジムフレックス)は、1906年にイギリスで創業されたブランドです。英国ブランドらしい上品で大人っぽいスタイルは、日本でも非常に人気が高くオススメです。元々はスポーツブランドとして人気を集めましたが、現在ではファッションシーンで注目を集めています。

ブルー系やホワイト系の爽やかなボタンダウンシャツを多く取り扱っています。

こちらはストライプ柄がプリントされたジムフレックスのシャツ。プルオーバータイプとなっており、カチッとし過ぎずラフな雰囲気を演出できます。

 

garsonwave(ギャルソンウェーブ)

日本国内産のシャツを多く販売するギャルソンウェーブ。国内のシャツ専門ブランドで、様々なセレクトショップや通販会社で販売されています。国産のシャツは非常にクオリティーが高く、長く使えるのでオススメ。

さらにギャルソンウェーブのシャツは、価格帯が手ごろな所も嬉しいポイントです。どのシャツも3,000円~4,000円と国産ではありえないほど安く設定されています。

こちらはカラバリ豊富な無地のボタンダウンシャツ。白や黒の定番カラーを始め、ブルーやレッドなど個性的なカラーのシャツも販売されています。

 

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

ラルフローレンはアメリカ発のファッションブランドです。スーツやポロシャツが有名ですが、シャツなど衣類全般販売しています。ラルフローレンの象徴の「ポニーロゴ」が入るだけで、シンプルなシャツも高級感が出てきます。完全無地ではなくワンポイントロゴも大人っぽくてオススメです♪

ピンクの爽やかなシャツ。しっかりした綿素材なので耐久性があり、長く愛用する事ができます。ラルフローレンの深みのあるピンクカラーが、コーデに上品さとエレガントさを付け足してくれます。

 

SHIPS(シップス)

シップスは、1975年に日本で創業されたファッションブランド。

国内外の衣類や小物を販売するセレクトショップで、カジュアルで品のあるアイテムを多く揃えています。落ち着いたデザインということもあり、大人の男性からの支持が高いブランド。

決して安くはないですが、品質やデザインには拘りがあり、コアなファンも多く存在します。

 

(メンズスタイル)menz-style

【画像アイテムはコチラ】
・メンズスタイルの商品一覧を見る

メンズスタイルはシャツやジャケットなど、大人っぽいモテアイテムを販売するメンズ通販ブランド。カジュアルで合わせやすいアイテムが揃っているので、コーデに自信がない男性にもオススメできます。

涼しげな半袖タイプから、ビジネスシーンでも使えるフォーマルなシャツまで揃っています。

スーツと合わせると、程よいカジュアル感が出てオシャレに決まりますね。

 

Abercrombie & Fitch(アバクロンビー & フィッチ)

アメリカのカジュアルブランド「アバクロ」のボタンダウンシャツ。世界中で大人気のブランドで、、アメカジテイストの取り入れやすいデザインが特徴。

シンプルで程良いスリムなタッチは、ジャンルを問わずコーデに取り入れやすい♪

オン/オフ問わず着用出来るアイテムです。

 

スポンサードリンク

3,ボタンダウンシャツを使ったメンズコーディネート

続いては、ボタンダウンシャツを使ったオシャレなコーデ特集をご紹介します。ボタンダウンシャツは一枚での着用はもちろんですが、重ね着などしてもオシャレです♪

 

スラックスでシンプルコーデ


出典:https://wear.jp/1dryota0330/15450849/

アンクル丈のスラックスパンツに白のボタンダウンシャツを使った定番スタイル♪

足元には白のソックスを使う事で、コーデをカジュアルダウンさせて足元にアクセントをプラス。前部のボタンは第一ボタンまで留めることで、ビジネスライクで品のある仕上がりに。

 

クラッチバッグと大人顔に


出典:http://wear.jp/daiki82/11003503/

黒のスキニーパンツとブルーのボタンダウンシャツをシンプルに合わせたコーデ。クラッチバッグを持つことで、よりフォーマル感が強まり大人っぽい着こなしに仕上がっています。大人のキレイめスタイルには是非オススメのコーデで、女性からの支持も高そうですね♪

 

カーキ色を使って


出典:http://zozo.jp/shop/zipfive/goods/13523525/

カーキ色のシャツに細身のスキニーパンツを合わせたコーデ。前のボタンを空けておくことで、ボタンダウンシャツがカジュアルに決まっていますね♪カーキ色はミリタリー感も出るので、ストリートっぽい雰囲気を作れます。

 

白で大人っぽく


出典:https://sputnicks.jp/fs/sputnicks/spu170905

白シャツを大人っぽくコーデしたスタイル。細身のスキニーパンツとシンプルに合わせており、ボタンダウンシャツの程よいフォーマル感がカチッとしており上品です。

注目するべきは”襟元”。ボタンで留められている分、襟が型崩れを起こしていませんね。襟が形を整えているおかげで、上品に着こなすことができます。

 

白で大人っぽく

白シャツを一枚でサラリと着用したコーディネート。アンクル丈のデニムと合わせて、春夏らしい涼しげな印象を作っています。第二ボタンまであけておくことで、ワイルドで男らしい雰囲気に。

 

ブーツと合わせて

細身のコーデにあえてボリューミーなマウンテンブーツを合わせています。全体のシルエットにメリハリがついて、シャツコーデがカチッとし過ぎずオシャレですね。

 

黒でシックにまとめる


出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10981566

上下ブラックカラーでまとめたシックな着こなし。アンクル丈のパンツを使用し、白の靴下をちら見せすることで、ブラックコーデが重くならずスッキリした印象に。革靴やメガネがコーデの雰囲気にマッチしており、おしゃれなプレッピースタイルに仕上がっています。

 

ジャケットとの重ね着


出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10807503

ボタンダウンシャツはカジュアル感が程よく出ているので、ジャケットとの重ね着にもオススメ!

インナーに襟付きのシャツを使えば、ジャケットスタイルも大人っぽく品のあるコーデに仕上がりますね。今季トレンドのワイドパンツとの相性も抜群♪

 

4,まとめ

以上です。今回は、メンズのボタンダウンシャツのオススメブランド特集をご紹介しました。ボタンダウンシャツはシャツの中でもカジュアルで、コーディネートにも取り入れやすいアイテム♪

デニムやチノパンとキレイめでまとめるのもいいし、スラックスやワイドパンツなどでモードテイストに合わせてもオシャレ♪様々な着こなしを楽しめるボタンダウンシャツを使って、オシャレなコーデを楽しみましょう!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*