パソコンケースのおしゃれなブランド特集!ハイブランドがオススメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スポンサードリンク

 

パソコンを安全に運ぶための「パソコンケース」。

できればオシャレなデザインで高級感のあるものを選びたい!

今回はパソコンケースの、ちょっぴり高級感のあるオシャレなブランド特集をご紹介します!

 

1.パソコンケースのおすすめブランド特集

それでは、オススメのパソコンケースのブランド特集を見ていきましょう!

高級感を感じられるパソコンケースをメインにご紹介していきます!

 

TUMI(トゥミ)

・価格1万円~2万円

TUMI(トゥミ)は、1975年にアメリカで創業されたブランドです。

ビジネスマン御用達のブランドとして、日本だけでなく世界中の人々から愛されています。

高い耐久性とシックなデザインは、ビジネスシーンではとっても役に立ちます。

トゥミのパソコンケースは、主にブラックカラーを用いたシンプルなデザインが多いです。

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

・価格1万円~2万円

イタリア生まれの高級ハイブランド、ルイヴィトンのPCケースです。

ヴィトンのバッグは洗練されたデザインが特徴となっており、遊び心があり独自のファッション性が兼ね備わっています。

ブランド価値が高く持っているだけでステータスが上がります。

 

PORTER(ポーター)

価格帯 1万円~2万円

ポーターは「吉田鞄」が展開するバッグブランド。

日本最高峰の技術とデザインは、バッグブランドでもトップクラスの人気です。

シンプルでカジュアルなブラック色のパソコンケースが多く、男性には是非おすすめのブランド。

手持ちのパソコンバッグなども販売しており、使い勝手がいいのも特徴です。

こちらはポーターのスタイリッシュなパソコンケース。

スタイリッシュながらもチャックでの収納スペースが多く、使い勝手がいいです。

 

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

価格帯 1万円~2万円

マンハッタンポーテージは、アメリカで生まれたバッグブランド。

PCケースだけでなく、メッセンジャーバッグやリュックサックなど、様々な鞄を販売しています。

赤ロゴがトレードマークとなっており、シンプルな黒のボディによく映えます。

カジュアルながらも落ち着いたデザイン、さらにどこかオシャレさを持っているので、タウンユースにはピッタリ!

 

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

価格帯 4千円~6千円

アウトドアブランドとして大人気のノースフェイス。

デザイン性と機能性を兼ね揃えたPCバッグは、タウンユースはもちろんですがビジネスにもオススメ。

クッションを搭載することでパソコンを守り、取っ手付きなので安心して運べます。

ノースフェイスロゴが入るだけで、とってもキュートでオシャレに見えますね!

 

HERSCHEL(ハーシェル)

価格帯 5千円~6千円

ハーシェルは日本のセレクトショップ、例えば「ユナイテッドアローズ」などでもよく見かけるブランドです。

バッグを専門に取り扱っており、海外のストリートシーンでも活躍しています。

カジュアルでヴィンテージ感のあるデザインは、とってもオシャレで使いやすいです。

カジュアルですが派手過ぎず、ビジネスシーンでも使えそう♪

都会チックでオシャレなデザインは、年齢を問わず注目度を集めています。

デザイン性のあるパソコンケースでパソコンを持ち歩いていると、それだけでもオシャレな印象に。

ネイビーとレッドのツートン使用のパソコンケース。

とっても上品で派手さがあり、存在感のあるアイテム。プライベートで使用するのがオススメです♪

 

BOMBATA(ボンバータ)

価格帯 1万円~2万円

ボンバータは2009年にイタリアで創業されたブランドです。

デザイナーの「Fabio Guidoni氏」が手がけており、これまでの堅苦しいPCケースを一新したPCケースばかりです。

カラバリが豊富で、とっても独創的、発色の良いカラーは女性から人気!

持ち手つきなので持ち運びにも便利です。

ボディーが頑丈に作られているため、大切なパソコンも安全に守ってくれます。

ボンバータの黒のパソコンケース。

持ち手や肩に掛けられる紐がついており、持ち易くとっても便利。

黒はシックでビジネスシーンでも活躍します。

 

Inateck

価格帯 1千円~2千円

Inateckは、パソコンの周辺機器を販売しているドイツのブランドです。

高性能な製品をリーズナブルな価格帯で販売しており、パソコンケースであれば「千円」程度で購入できるものが多いです。

とってもシンプルですがオシャレで大人っぽいデザインばかり。

ビジネスシーンはもちろん、プライベートでも使えます♪

フロントポケットが付いた収納面でも便利なPCケース。

柔らかい素材感は外からの衝撃を吸収してくれて、パソコンを安全に守ってくれます。

落ち着きのあるブラックグレーのカラーが、とっても大人っぽくてかっこいいですね。

スタイリッシュで上品なグレーのPCケース。

シンプルなので男女問わず使用できて、様々なシーンで活躍します。

収納部分も充実しているので、携帯やパソコンの付属品も一緒に持ち運べます。

 

BIMO(ビモ)

価格帯 4千円~5千円

ビモはファッション性に特化されたパソコンケースが多いです。

メンズレディースどちらからも人気が高く、ハイセンスなデザインがオシャレ。

ファッションや季節に応じてマッチしたビモのパソコンケースを使えば、ファッションの一部としても使えますね♪

中は柔らかいフリース素材となっており、大事なパソコンをしっかり守ってくれます。

価格帯も5,000円以下の物が多く、リーズナブルに購入できます。

ネイティブ柄のパソコンケースです。

オシャレなセレクトショップの「クラッチバッグ」のようなデザインで、ファッションの一部として使うのがオススメ。

カジュアルな迷彩柄がファッショナブルですね。

普段のパソコンワークが、オシャレで洗練されたものになります。

 

Moleskine(モレスキン)

価格帯 6千円~7千円

モレスキンはノートブック、文房具、手帳などを取り扱う、イタリアのブランドです。

リーズナブルでファッション性が高く、高品質なのが魅力的。

シンプルなパソコンケースで、中に蛍光色が使われているのがとってもオシャレ。

パソコンのみの収納の場合は、このくらいスッキリしていた方が使い勝手がいいかもしれませんね。

こちらはモレスキンのブルー色のパソコンケース。

ビビッドなカラーリングが存在感があり、コーデのアクセントにも使えそう。

普段ダークトーン系のファッションの場合は、こういった小物でビビッドなカラーを持つだけでもオシャレに見えます♪

シンプルなブラック色のPCケース。

ビジネスシーンにもオススメしたいアイテム。

 

BUILT NY(ビルト ニューヨーク)

価格帯 5千円~1万円

ビルト ニューヨークは、2003年にアメリカのニューヨークで創業されたデザインブランド。

とっても個性的でハイセンスなパソコンケースを取り扱っており、世界中からファンが多いです。

ボトルワイントートがとっても有名で、革新的なバッグを作り続けているブランドです。

水玉模様がとってもキュートなパソコンケースです。

ビジネスシーンでは使えませんが、プライベートであれば少し派手なものを選んでもいいかも♪

シンプルなブラックカラーのケースです。

柔らかい素材感がクッション性が高く、外部の衝撃から守ってくれます。

カジュアルで使い勝手がよく、軽いのも魅力的ですね。

 

MARC BY MARC JACOBS(マークバイマークジェイコブス)

マーク・ジェイコブスはアメリカニューヨークで生まれたファッションブランド。

ウィメンズウェアをメインに、小物やアクセサリなど幅広い商品ラインナップがあります。

程よい高級感とシンプルでオシャレなデザインは、若い女性から特に人気が高いです。

シンプルなPCケースは男女問わずお使い頂けます。

 

COACH(コーチ)

・価格1万円~2万円

バッグや時計、アパレルなどで人気のコーチ。

日本でも馴染みの深いブランドで、品のあるPCケースは男女問わずオススメできます。

ブランドロゴが刻印されたデザインは、高級感があり周囲からも注目されます。

ハイブランドですが、割とリーズナブルな価格帯で購入できるのも魅力的♪

 

BRIEFING(ブリーフィング)

・価格1万円~2万円

東京に本社を構えるビジネスマン御用達のブランド、ブリーフィング。

シンプルなクラッチバッグタイプのPCケースが販売されています。

ハンドルが付いているため持ち運びにも最適です。

 

(マキャベリック) MAKAVELIC

・価格5千円~1万円

マキャベリックは東京のバッグブランド。

タウンユース、ビジネス、トラベルと、様々なシーンに合わせてバッグ作りを行っています。

程よく光沢をだしたPCケースは、高級感があり男女ともにオススメできるデザインです。

 

ペンコ

・価格2千円~3千円

ペンコとは、株式会社ハイタイドが企画・販売を行う文房具ブランド。

明るいカラーのPCケースはとってもオシャレで可愛い。

ターポリン素材を採用しており、水や衝撃にも強く作られています。

価格が2千円前後とリーズナブルなのも嬉しい。

 

インケース

・価格2千円~7千円

インケースはアメリカのデジタル系アクセサリーブランド。

アップル製品のアクセサリーを主に販売しています。

アイフォンやマックブック、アイパッドのアクセサリーをお探しの方にオススメ。

 

ダルトン

・価格1千円~2千円

ダルトンはライフスタイルを手掛ける総合メーカー。

雑貨や文房具、インテリア用品などを企画・販売しています。

千円ちょっとで購入できる、オシャレなPCケースが販売されています。

 

2.パソコンケースの選び方

 

パソコンケースの必要性

パソコンケースは必ず持っておく事をオススメします。

パソコンを落とした時はもちろんですが、パソコンに何かが落下した場合でも衝撃を吸収してくれます。

鞄の中に入れておくにしても、パソコンケースがないと傷がついてしましまう可能性があります。

パソコンのHDDは意外と壊れ易いもの。

パソコンケースを買えば「絶対安全」とまでは言い切れませんが、大切なパソコンであれば少しでも耐久性を付けておくべきでしょう。

 

選び方は?

パソコンケースの選び方としては、まず自分のパソコンのサイズにあったものを選ぶこと。

「14インチ」など、自分が使っているパソコンのサイズに対応されたものを選ぶようにして下さい。

それとできれば、「センチ」などでも確認できると失敗がありません。

自分のパソコンに比べて、購入するケースがちゃんとサイズが合っているか、ここはチェックするのに必須項目でしょう。

 

収納面

もう1つ購入時に気をつけたいただきたいのが、「収納面」ですね。

パソコンの付属品を収納できるスペースがあると、とっても便利で使い勝手がいいですよ♪

 

3.まとめ

以上です。

今回はパソコンケースのおすすめブランド特集をご紹介しました。

パソコンケースはオシャレなだけでなく、パソコンへの衝撃から守ってくれるセーフティーグッズです。

大切なパソコンであれば、必ずパソコンケースに入れて持ち運ぶのが必須。

さらにハイブランドを選べば、ちょっぴり高級感を感じられます。

有名ブランドであれば高いですが、国産などの定番ブランドであれば、1万円以下で購入できるものが多いです。

是非気に入ったパソコンケースを手に入れて、快適なパソコンライフを楽しみましょう♪

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*