メンズにオススメなメッシュベルトのブランド。ビジネスでもOK!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カジュアル、ビジネス、どちらでも使えるメッシュベルト。通常のベルトとは違った魅力があり、装着しているだけでもとってもオシャレ♪今回はそんなメッシュベルトの、おすすめメンズブランド特集をご紹介します!

スポンサードリンク

 

1.メッシュベルトについて

メッシュベルトとは網目状に作られたベルトのこと。通常のベルトに比べカジュアル感が強いですが、ファッション性が高くオススメなアイテム。日本のセレクトショップでもたくさん販売されおり、オシャレなベルトの定番となっています。デザインによってはビジネス、プライベートどちらでも使えますので、1つ持っていると便利に使いまわしがききますよ♪

 

レザー素材がオススメ

メッシュベルトには様々な素材のものがあります。レザー、コットン、スエード、ゴム素材など。メッシュベルトは元々カジュアル感が強いので、オススメなのはレザーやスエード系の「革製品」を選ぶことです。

革製品のメッシュベルトはカジュアル感を出しつつも上品でオシャレ。ビジネスシーンでも全然使えますし、とっても高級感があるので大人の男性にもオススメしたいアイテムです。

 

2.おすすめブランド

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)


画像アイテムはコチラ
・「ホワイトハウスコックス」のベルト一覧を見る

価格帯 1万8千円~2万円

ホワイトハウスコックスは、1860年にイギリスで生まれた老舗のレザーブランドです。「ホワイトハウス氏」と「サミュエル・コックス氏」の二人で創業し、財布、ベルト、バッグなどの革製品を主に取り扱っています。

メッシュベルトでもレザー素材のみを販売しており、上品でイギリスらしい気品溢れるデザインとなっております。

こちらはベージュカラーのメッシュベルト。幅28mmという細さで仕立てており、洗練されたデザインに。すべて職人が一つ一つ作り上げており、愛着の持てるブランドです。

ホワイトハウスコックスのベルトは無駄な装飾がありません。レザー素材にシルバーの装飾がシンプルに取り付けられており、ビジネスシーンでも自信を持ってオススメできます。

 

SADDLER’S(サドラーズ)


画像アイテムはコチラ
・「サドラーズ」のベルト一覧を見る

価格帯 7千円~1万円

サドラーズは、1965年にイタリアのフィデンツァで創業されたブランド。日本のセレクトショップのOEM生産なども手がける、人気のファクトリーブランドです。ブラック色でも素材を変えて編みこむことで、通常のレザーメッシュベルトよりもオシャレに仕上げています。ボリューミーな黒のベルトは、フォーマルシーンでもコーディネートのアクセントになります。

こちらは、「レッド×ブラック」で編みこみがされたデザイン。とっても存在感があり完全なフォーマルシーンでは向きませんが、ちょっとカジュアルな場所でしたらOK!スーツに使ってもアクセントになり、いつもと違った雰囲気を出せます。

程よい光沢がゴージャスでラグジュアリー。メッシュベルトは通常のベルトに比べ、ボリュームがあり存在感を示せます。

 

tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)


画像アイテムはコチラ
・「タケオキクチ」のベルト一覧を見る

価格帯 3千円~1万円

タケオキクチは日本のファッションブランド。トランディショナルで遊び心のあるデザインは、大人の男性はもちろん若い世代からも大人気♪価格帯も手ごろで、安いメッシュベルトであれば3千円程度で手に入れる事が出来ます。タケオキクチのベルトは、シックでフォーマルなものだけでなかく、カジュアルでファッションシーンで使いやすいものも多数販売されています。

タケオキクチのメランジゴムタイプのベルトです。黒を基調としているので落ち着きがあり、いつくかのカラーを使った編みこみがとってもオシャレ♪黒のパンツとコーディネートすれば、ベルトが目立って個性的なファッションになります♪

こちらは真っ赤なベルトです。コーデのアクセントや差し色として使えると、ファッション性が高まり着こなしも映えますね。ブラックコーデなどのアクセントに使うと、赤が目立ってオススメですよ♪

 

Anderson’s (アンダーソンズ)


画像アイテムはコチラ
・「アンダーソンズ」のベルト一覧を見る

価格帯 7千円~2万円

アンダーソンズは、1966年にイタリアのパルマで創業されたブランドです。生産、製造、販売などといった作業を、すべて自社で行っており信頼と安心のあるブランド。

クロコダイル、オーストリッチ、イントレチャート、レザー、コットンといった素材を使用しており、細かなディテールやクオリティーの高さは世界中から定評があります。

迷彩柄のメッシュベルトです。ベージュとカーキ色を使っており、アースカラーが今季らしくとっても魅力的♪カジュアルなファッションコーデに使いたいですね。

コーデュロイ素材のオシャレなベルト。表と裏でカラーを変えており、ちょっとしたアクセントが効いていて個性的ですね。コーデュロイ素材は今季トレンドとなっております。小物などで取り入れられると、フォーマル感もあるし大人っぽいスタイルを作れますね♪

 

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)


画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のベルト一覧を見る

価格帯 5千円~1万円

ユナイテッドアローズは、日本の人気セレクトショップブランドです。ファッションアイテム以外にも小物や雑貨用品も取り扱っており、とにかくオシャレなアイテムばかり!ベーシックで落ち着いた風合いが特徴で、ビジネスシーンで取り入れる男性も多いです。シンプルなメッシュベルトは、リーズナブルな価格帯で手に入ります。

厚みのあるベージュカラーのベルトです。ヴィンテージ感のあるレザー素材は、高級感があってかっこいいですね。スーツと合わせるのも良し、デニムとのカジュアルコーデなどにもおすすめ♪

真っ赤なメッシュベルトです。とってもセクシーで個性の出せるデザイン。タックインコーデなどで目立たせてもおしゃれだし、ベルトがチラッと見えた時のさりげないオシャレで使ってもOK。

 

JOSEPH


画像アイテムはコチラ
・「JOSEPH」のメッシュベルト一覧を見る

価格帯 2万5千円~

JOSEPHは、1972年に「ジョゼフ・エテッドギー氏」がイギリスで創業したブランドです。もともとはレディースウェアを販売するブランドでしたが、後にメンズウェアにも着手します。クラシカルの中にトレンドを取り混ぜており、日本でも注目度は高いです。

こちらは細く編みこみが施されたメッシュベルト。ブラックカラーがとっても上品で、フォーマルな着こなしとの相性も抜群♪イタリアDINO MATTIAと開発されたベルトで、ストレッチが効いているのも魅力的。

 

Paul Smith(ポールスミス)


画像アイテムはコチラ
・「ポールスミス」のメッシュベルト一覧を見る

価格帯 2万円~

ポールスミスは、1970年にイギリスで生まれたファッションブランド。誰もが知るファッションブランドで、個性的な独自のセンスはどのブランドにも真似できないアイテムばかり。クラシカルながらも個性を追求しており、シャツやスーツ、バッグなどのフォーマルなアイテムも多く販売されています。

デザイン性の高いウール素材のメッシュベルト。ミックスデザインがとってもオシャレで、秋冬らしい季節感のあるコーディネートを楽しめます。グレーは派手過ぎないので、スーツなどにカジュアルダウンアイテムとして取り入れてもオシャレ♪

メランジ調のコットンベルト。ポールスミスらしいカラー展開で、綺麗なブルー色が目を惹くデザインですね。カジュアルファッションのアクセントに取り入れたいアイテム。

 

ABAHOUSE(アバハウス)


画像アイテムはコチラ
・「アバハウス」のメッシュベルト一覧を見る

価格帯 2万円~

アバハウスは、1978年に日本で創業されたファッションブランド。老舗ブランドとして親しまれていますが、常に改革を行いトレンドを意識したファッションを追求しています。クールでモダンなアイテムを多く取り揃えており、シンプルながらも上品で大人の男性からも人気が高いです。

こちらは滑らかな高級レザーを使ったメッシュベルト。マットな質感がラグジュアリーで、スーツと合わせてもオシャレですね。

「ネイビー×ホワイト」のゴムメッシュベルト。ヴィスコースのゴムは程よい光沢があり、ラグジュアリーで高級感があります。イタリアで縫製が施されており、大人っぽくかっこいいです。

 

スポンサードリンク

3.まとめ

以上です。今回は、メンズにおすすめのメッシュベルトのブランドをご紹介しました。ベルトを手抜きにする男性は多いですが、オシャレな方であれば小物こそブランド選びに拘って欲しい所。

レザーベルトなどにオシャレなブランドを使っていると、それだけでポイントアップするのでオススメ。さらにベルトはハイブランドであってもそこまで高くなく、手ごろに購入できるのも魅力の1つです。

メッシュベルトの選び方としては、ビジネスシーンも考えるのならば、「ブラック」「ブラウン」などの落ち着いたカラーがオススメ。どのような着こなしにもマッチするし、スーツとの相性が抜群です。

プライベートのみの着用であれば、自分の気に入ったカラーのものを購入してもOK!

海外の老舗ブランドや日本のセレクトショップのメッシュベルトを手に入れて、ワンランク上のオシャレを追求しましょう!

【関連記事】・【メンズ】キーリング&キーホルダーのブランド特集。プレゼントにおすすめ
【関連記事】・ガチャベルト(ベルト垂らし)のメンズコーデ特集&つけ方
【関連記事】・メンズ靴下の人気ブランド13選。男性へのプレゼントにもおすすめ!
【関連記事】・メンズに人気の香水ブランドランキング20選!男性におすすめな香水は?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*