【メンズ】品格のあるオシャレなベルトブランド。オススメをpick up!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
guy-2590824_960_720

男性にとっては、ビジネス、プライベートと必須アイテムとなるベルト。隠れているからといって適当なベルトを使用していませんか?ベルトや時計といった小物類は、男性の品格を主張するものなので、良質でオシャレなブランド選びができるといいですね♪そこで今回はベルトで人気の高いブランドを、ピックアップしてご紹介します!

スポンサードリンク

目次
1.ハイブランドを使ってラグジュアリーに
2.ファッションブランドでオシャレに
3.まとめ

 

1.ハイブランドを使ってラグジュアリーに

ベルトなどの小物には、ハイブランドを使ってラグジュリーに決めたい男性は多いはず♪ヴィトンやボッテガといった世界的なハイブランドを使用していると、やはり目に付くし大人のエレガントさが演出できます。

バッグや財布はハイブランドが定番化しつつありますが、ベルトまでハイブランドを使って拘れるとカッコいいですよね!

まずは男性に人気の高い、ハイブランドのベルトをご紹介します!

 

PRADA(プラダ)

画像アイテムはコチラ
・「プラダ」のベルト一覧を見る

・価格2万~10万円

スーツはもちろん、デニムやチノパンに合わせてもオシャレなプラダのベルト。言わずと知れたイタリアの高級ブランドで、世界中のセレブ御用達となっています。

プラダには本格的な革ベルトを始め、ナイロンやメッシュなどのカジュアルなベルトも販売されています。やはり高価なブランドなので、10万、20万とするベルトもありますが、中には2万円程度で購入できるものも存在します。

ベルトのアクセサリー部分にイエローカラーを使用した個性的なデザイン。高級感の中に遊び心があり、とってもファッショナブルな印象を受けます。大きくデザインされた「PRADA」のロゴが、目を惹きますね♪

 

Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)

画像アイテムはコチラ
・「ドルチェ&ガッバーナ」のベルト一覧を見る

・価格1万~10万円

続いてご紹介したいハイブランドは、Dolce&Gabbanaです。

イタリアのデザイナー「ドメニコ・ドルチェ氏」と「ステファノ・ガッバーナ氏」が創業したブランドで、世界中のファッショニスタから愛されています。

気品を大切にしながらも、どこか上品でファッション性に富んでいます。個性的なベルトも販売されており、海外セレブの愛用者も非常に多いです。

シンプルな革のベルトに、シルバーのバックルが取り付けられたデザイン。バックルには「Dolce&Gabbana」が刻印されており、非常にラグジュアリーでオシャレ。

デニムなどとカジュアルコーデもオシャレだし、スーツと大人っぽくエレガントに決めるのもオススメ。

 

Dunhill(ダンヒル)

画像アイテムはコチラ
・「ダンヒル」のベルト一覧を見る

・価格1万~3万円

Dunhill(ダンヒル)は、1880年にイギリスで創業された高級ファッションブランド。メンズの「財布」や「ベルト」、「ネクタイ」などは、日本でも親しまれており、ビジネスマンから非常に人気です。

落ち着きのあるブランドなので、女性から男性へのプレゼントとして贈っても喜ばれます♪

ダンヒルには、シックな黒のベルトにシルバーのバックルを取り付けた、シンプルで大人っぽいデザインが豊富です。

こちらはダンヒルのロゴが刻印された革ベルトです。ロゴも主張が強すぎず、さりげなさがビジネスシーンでも使いやすい♪

 

GUCCI(グッチ)

画像アイテムはコチラ
・「グッチ」のベルト一覧を見る

・価格3万~6万円

グッチは日本では男女問わず人気のブランドですね。誰もが知るブランドなので、ベルトとして使っているだけで、リッチでオシャレな印象を与えられます。

グッチのロゴやマークが入っていると、それだけで高級感がありオシャレです。グッチのベルトは、スーツや私服ををより上品で、洗練させてくれるのでオススメ。

グッチはブランド価値が非常に高いので、高級志向なメンズであれば是非チョイスしてみましょう♪

型押しカーフスキンを使用しており、ベルト部分にグッチロゴがデザインされています。バックルもゴージャスでグッチを全面的に出したデザインです。

 

ARMANI EXCHANGE(アルマーニエクスチェンジ)

画像アイテムはコチラ
・「アルマーニエクスチェンジ」のベルト一覧を見る

・価格5千円~3万円

ARMANI EXCHANGE(アルマーニエクスチェンジ)は、アルマーニブランドの中でも低価格路線として親しまれています。ジョルジオアルマーニやエンポリオ・アルマーニに比べて、カジュアルで価格はリーズナブルです。

アルマーニ独自の高級感は持っているので、大人の男性から若い世代まで人気のブランドです。ベルトであれば1万円を切るものも多数あるので、お手頃で購入しやすい。

ネイビーとレッドを使用したリバーシブルタイプのベルトです。カジュアルでファッション性が強く、コーデのアクセントとしても機能しそうですね。大胆にあしらわれたバックルも個性的でオシャレ。

 

EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)

画像アイテムはコチラ
・「エンポリオアルマーニ」のベルト一覧を見る

・価格5千円~10万円

世界最高峰のブランド、ジョルジオアルマーニ。セカンドラインの「エンポリオアルマーニ」のベルトはとっても人気です。

下品さを徹底的に排除して、男らしくエレガントなスタイルを提供してくれます。

エンポリオアルマーニはブランド価値も高く、ビジネスシーンで着用していると周囲からの視線も集められます。ジョルジオアルマーニよりカジュアルに落とし込んであるので、ファッションシーンでも大人気です。

シックなブラックのレザーベルトが、大人の品格を秘めています。スーツやデニムとの相性も抜群です。

 

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

画像アイテムはコチラ
・「ボッテガ」のベルト一覧を見る

・価格2万~10万円

1966年にイタリアで創業されたBOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)。ボッテガの代表格である、「イントレチャート」は、男性ならば一度は憧れたことがありますよね。

品のある革製品を多く取り扱っており、プライベートはもちろんですがビジネスシーンでも使いやすいベルトが揃っています。ボッテガはハイブランドとして知られていますので、身に付けているだけでも男のステータスが上がります。

ボッテガは型押しの黒レザーが定番ですが、中にはカラフルでファッショナブルなベルトも販売されています。ロイヤルブルーはとても目立つし、コーデの主役級アイテムになります。

 

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

画像アイテムはコチラ
・「ルイヴィトン」のベルト一覧を見る

・価格2万~3万円

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)は世界最高峰の高級ブランドです。フランスで創業されて依頼、長年に渡り世界中の人々から愛されています。

バッグ、財布、アパレル、キーホルダーなど幅広い製品ラインナップを手がけており、どれも品格がありステータスを高めてくれるものばかり。

ベルトはそれなりに高価ですが、ヴィトンらしい派手なデザインは存在感があり、とってもオシャレです。

ヴィトンのモノグラム柄とカモフラ柄を合わせた個性的なデザイン。こちらは展示品となっており、非常に希少価値の高いアイテムです。

 

BVLGARI(ブルガリ)

画像アイテムはコチラ
・「ブルガリ」のベルト一覧を見る

・価格4万~6万円

ブルガリは、イタリアのローマで「ソティリオ・ブルガリ」が創業した宝飾品ブランド。創業は1884年~と歴史があり、人々に長く愛され続けている高級ブランドです。

バッグや時計、宝飾品が有名ですが、ベルトなどの小物も人気。ブルガリの象徴のリングデザインは、ベルトのバックルにも使用されています♪

スムースレザーを使用したシックでクールなベルトです。ピンバックルは主張が強すぎず、品があるのでビジネスシーンにもオススメ。リバーシブルタイプとなっており、2WAYで楽しむ事ができます。

 

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)

画像アイテムはコチラ
・「フェラガモ」のベルト一覧を見る

・価格4万~5万円

サルヴァトーレ フェラガモは1927年にイタリアで創業されたブランド。靴が特に有名ですが、日本では「財布」「キーケース」「ベルト」などといった小物もとっても人気。

フェラガモのベルトはシックで大人っぽいデザインがほとんどです。レザーにシルバーのバックルを採用しており、高級ブランドらしいデザインが目を惹きます。

高価すぎて使うのにも戸惑いますが、1点あるとビジネスからプライベートまで幅広く活躍します。

こちらはフェラガモの編み込みデザインの革ベルト。ブラックとブラウンを編みこむことで、デザイン性が生まれファッショナブルな印象に。

 

2.ファッションブランドでオシャレに

日本で人気のセレクトショップや、海外のファッションブランドからもオシャレなベルトが販売されています。ファッションブランドをチョイスすると、オシャレでトレンドっぽさを出すことができます。

ハイブランドの物に比べて価格もリーズナブルで、購入しやすいのも嬉しいですね♪

続いてはファッションブランドから販売されている、ベルトをご紹介していきます!

 

BEAMS(ビームス)

画像アイテムはコチラ
・「ビームス」のベルト一覧を見る

・価格5千円~1万円

日本のセレクトショップ、「ビームス」のベルトです。ビームスにはブラックレザーのシックで使いやすいベルトが多く揃えられています。

ビームスにはオリジナルブランドを始め、国内外のインポートアイテムを取り扱っています。小物や雑貨などには力を入れており、ベルトの数もセレクトショップの中では比較的多めです。

価格帯はほとんどが1万円以下となっており、非常にリーズナブルで購入しやすいです。

ベージュカラーがとってもオシャレ。素材には栃木レザーを使用しており、使えば使うほどレザーの変化を楽しめるアイテム♪

 

(ユナイテッドアローズ ) UNITED ARROWS

画像アイテムはコチラ
・「ユナイテッドアローズ」のベルト一覧を見る

・価格5千円~1万円

ユナイテッドアローズは日本のラグジュアリーなセレクトショップ。シンプルでスタンダードなデザインが多く、幅広い層に支持されています。

アパレルやシューズ、小物などもたくさん取り扱っており、オシャレなベルトも販売されています。

大人っぽい革ベルトを多く取り扱っており、とっても品があるのでオススメ。カジュアルファッションはもちろん、スーツとも合わせやすいです。

ユナイテッドアローズは男性から人気が高いブランドなので、プレゼントとして贈っても喜ばれます。アパレル用品は割高ですが、ベルトであれば1万円以内で購入できます。

 

SHIPS(シップス)

画像アイテムはコチラ
・「シップス」のベルト一覧を見る

・価格5千円~1万円

シップスは日本の人気ファッションブランドです。カジュアルさとフォーマルさを両方併せ持っており、年齢やシーンを問わず使いやすいベルトが販売されています。

型押しデザインのベルトは高級感がありオススメ。ブラックやブラウンカラーをチョイスすれば、様々なシーンで使えて便利です。

無駄な装飾のないシンプルなディテールに拘ったデザイン。ロングタイプとなっており、腰から垂らしてコーディネートのアクセントとして使用する事も可能。

 

Paul Smith(ポール・スミス)

画像アイテムはコチラ
・「ポールスミス」のベルト一覧を見る

・価格1万~2万円

イギリス生まれのファッションブランド、ポールスミス。オシャレで個性的なデザインは、世界中のファンを魅了し続けています。

ポールスミスといえば、マルチカラーデザインは外せません。ベルトなどの小物にも使われており、シックなレザーのアクセントとなっています。

価格帯は1万5千円前後で、日本のセレクトショップのベルトに比べると少し割り高です。しかし、ポールスミスには海外のハイブランドのようなブランド価値があるので、大人の男性にも自信を持ってオススメできます。

 

HYDROGEN(ハイドロゲン)

画像アイテムはコチラ
・「ハイドロゲン」のベルト一覧を見る

・価格5千円~1万円

ハイドロゲンは、イタリアを代表するラグジュアリーファッションブランド。高級感とファッション性を兼ね揃えており、海外のセレブからも大人気♪

ハイドロゲンのブランドロゴでもある、スカル柄はとってもキュートでオシャレ。重厚感のあるバックルも個性があってカッコいいですね!

ブルーの迷彩柄を使用したデザイン。綺麗なブルーカラーは、男性としてのセンスが光るベルトです。

 

DIESEL(ディーゼル)

画像アイテムはコチラ
・「ディーゼル」のベルト一覧を見る

・価格5千円~1万円

DIESEL(ディーゼル)には、カジュアルで男らしいレザーのベルトが販売されています。ビジネスよりはプライベート向きで、デニムやチノパンなどとの相性が抜群♪

ディーゼルのデニムはとっても人気なので、ベルトとセットで購入して合わせるのもオススメ!

デニム素材を使った味のあるデザイン。汚れ加工でコーティングされており、さりげなく付けられたエンブレムも拘りがあってオシャレです。

 

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

画像アイテムはコチラ
・「ホワイトハウスコックス」のベルト一覧を見る

・価格1万5千円~3万円

1875年にイギリスで創業されたレザーブランド、ホワイトハウスコックス。革の質感に重厚感が備わっており、職人の拘りが感じられます。

ホワイトハウスコックスでは、味わいのあるレザーを使用しており、ビジネスシーン、プライベートシーンどちらで使用してもオシャレ。

こちらはメッシュ素材で作られたベルトです。レザーブランドらしい高級感のあるデザインで、様々なシーンで使えそうです。

 

スポンサードリンク

3.まとめ

以上です。今回は男性人気の、「ハイブランド」と「ファッションブランド」のベルトをご紹介しました。スーツと合わせて高級感やエレガントさを出したい時は、ハイブランドがオススメです。

ハイブランドは価格も高いので購入が厳しい場合は、ラグジュアリーなファッションブランドをチョイスしてもいいと思います。

どちらもとってもオシャレなので、身に付けているだけで男性としての品格が上がります♪

【関連記事】スーツ×ベストのスリーピースの着こなし。おすすめブランド&メンズコーデ

【関連記事】品のあるメンズスーツのオススメブランド特集!

【関連記事】メンズにオススメなメッシュベルトのブランド。ビジネスでもOK!

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*